最新記事一覧
    他サイト様更新一覧


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【メタルギアソリッド】メタルギアやる夫 ミッション#0 

    2 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:33:59 ID:IytcxKXK

    ┌──────────────────────────────────┐
    │諜報員は、しばしば、作戦行動にあたって通り名を使用する。           .....│
    │                                                  │
    │戦闘員は戦場においてビッグ4、即ち、                           │
    │                                                  │
    │姓名、生年、階級、認識番号の4つ以外の情報を漏らすことは許されない。     .│
    └──────────────────────────────────┘
              , ─ - 、
            /        ヽ
           /  =___   ',
           l / __  `i‐、.」
           Ll  ./-ヽ、_.ノ::::l:',
           └_「:::::::;:ゝ-アi:::ゝ
         , -ー「::i:::l::::::::ヽ:::::l:/  l
        /   ヽ-‐'  ̄  ̄、_/ ` ‐ 、
       //  ̄ \        ' ,  -=、 i\
       l      ', l         ,⌒', ', l
       l /\   iノ         `‐ ' i_l___r.、-、
       l l/\l   l      「7 ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::ヽ::::ヽ ヽヽ
       li l/ヽl  , -ー 、  r/:::::::::::::::::::::::::::::::___l__ノ
       li        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::\ ーイ




    3 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:34:22 ID:IytcxKXK
    ┌───────────────────────────────┐
    │しかし諜報員においては、それらの情報を漏らすことすら許されない。    .│
    │                                            ....│
    │捕虜交換などの捕虜の救出に必要なそれらの情報すらも。        .....│
    └───────────────────────────────┘

            _ ,/  ̄ `ヽ、
          /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
         / / / l        \_ヽ 、 i
        / /  /            `\ヾi、
       l  /  /  / i リ   i、      ヽ、l
      i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \
      ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、
      ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;
      ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl
    ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !
     ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /
    ´_> > `;┐         :i ',   ク゛/
    ´ //// ',        ィメ>'  / ,.、,_ ,..._
    /イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
    ,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
    , '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ /  ノ
    /    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛   、   /
           | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i  ノ    |
           l  \    ヽ /, \l    ! /   |



    4 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:34:34 ID:IytcxKXK

    ┌─────────────────────────────────┐
    │多くの諜報員はアルファや三式といった番号名、                   .│
    │                                                │
    │あるいはJohn Doなどといったあきらかに偽名と分かる名前を付与される。    .│
    └─────────────────────────────────┘



                           ;;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;_;;;;;;;;;;;
                         .::::/      \;;;;;;;;;;;;;;
                        ::;;;;;./          ゙ヾ;;;;;;;;;;;;;;
                       ::::/  ─    ─    \;;;;;;;;;;;;;;;;
                       ::;;;.i   (─)  (─)     };;;;,,,,,;;;;;;;;;;
                       ::;;;;::...   (__人__)   /;;;;;::;;;;;
                       ;;;:,チ''゛''::'' `⌒ ´'::''''' ゙゙Y;;;;:;;;;;
                     ::;;;;y'´    , `::::::::'     `{;;;;;::;;;;;
                     ::;;;.(,    ″        '(;;;::;;;;;
                      ;;;;;:`,ll'-、 \     ll  |:::;;;;;;;;;;;;;;;
                       ::::|   ゙;,_ ,:      ゙、 i;;;;,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;
                       :::::i   ::::           .'-、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                      ;;;;;;;;ハ  i:::::     ....::::''   `'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                       ::;;;;;.ハ  '(i|||||lllllllliiii=''′   .,};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



    5 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:34:51 ID:IytcxKXK

    ┌────────────────────────────────────────┐
    │                     John Do                               ....│
    │彼に付与されたコードネームは、作戦やる夫。                              .│
    │                           VIC BOSS                         .│
    │後に彼の父親だと語る、偉大なる司令官、"勝利のボス"から戯れに与えられた名だった。   ....│
    │                                                           .│
    │彼がそれを知るのは、何年も後のことだ。                                  │
    └────────────────────────────────────────┘

               / ̄\
                 |    |
               \_/
                 |
             /  ̄  ̄ \
            /  ::\:::/::  \
          /  .<●>::::::<●>  \
          |    (__人__)     |
          \    ` ⌒´    /
           /,,― -ー  、 , -‐ 、
          (   , -‐ '"      )
           `;ー" ` ー-ー -ー'
           l           l

          ___
         /     \
       /::::::::::::::::    \
      /::::::::::::::::       \
      |::::::::::::::::::::::::         |
      \::::::::::::::::        /
       | :::::::::::::::    | iヘ



    6 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:35:06 ID:IytcxKXK

    ┌─────────────────────────────────┐
    │彼を裏切り、彼を殺そうとした父親が、彼に残した物               ......│
    │                                                │
    │それは、その生涯を知る者だけが呼ぶ、彼の唯一無二の名前、作戦名。    │
    │              John Do                              │
    │VIC BOSSの作戦名、作戦 やる夫。                        ......│
    └─────────────────────────────────┘
            / ̄\
           |     |
             \_/
             |
          /  ̄  ̄ \
        /  \ /  \
       /   ⌒   ⌒   \
       |    (__人__)     |
       \    ` ⌒´    /
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



    7 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:35:21 ID:IytcxKXK

    ┌────────────────────────────────────┐
    │その作戦名を持った男は、兵士達の国、武装傭兵国家アウターヘブンを作った。    .│
    │                                                   .....│
    │その作戦名を持った男は、武装傭兵国家アウターヘブンを破壊した。         ......│
    └────────────────────────────────────┘

                         /: : :             \
                       /: : : :            \
                     /: : : : : :               \
          r''‐,  ,,..,,    . ゙ / : : : : : : : .._         _    \    r'''''i ,ィ´゙',
       r‐‐,. ト、_,).ヘ  i .   |: : : : : :  ´⌒\,, ;、、、/⌒`        l   .(__ノl ゝ、,イ .,r‐、
        i、  i, i  Li 'i''゙     |: : : ::;; ( ● ) ノヽ ( ● );;:::     |    l ゙U゙ ィ_/i. /
        f‐'゙ `    l ))    |: : : : :  ´"''" ,      "''"´       l    .l      `i´   ))
    (( r''''´ ,   ___ ', _,,,,,,,_ . \ : : : : . . (    j    )      / r -、_ ノ      ´``',
      ノ )‐'     `゙'´   )))  .\: : :: : :.`ー-‐'´`ー-‐'′   /   ゝ_,,,_  ゙   ゙',  `゙'i、 ゙ァ
     ゝ‐'゙'、   {    / ̄.     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : \        ヽ,    ノ    / `

                                               __   l,
            ____                         _ノ ゙i、 ヽ,;:''"゙゙''":./, -‐
           /     \               _..、 ___,,,,.........ィ/ェェェェ'、  ,;:'';:''"゙゙'':.,/ -‐__――_━ ̄ ̄
         /     ノ   ヽ\   ----==─―──|f |l三三三三三「」∥|≡ ,;:''  -―‐    -―=== ‐
        /.   ((●)三lー─' ̄ ̄ lニニニニニl―‐ーコ'' .... 「二二ニユr‐′  ..,::',. ..,::'、‐-  _ ―― __――_━ ̄ ̄
        |      (__人l、...., ̄ ̄ ̄」  匚コ 「二二ニ∩∩∩∩ン‐''' ̄     ':.:、,、‐-  _
        \   ヽ |-┬r|L,--‐''''''''l⊃_,---'´ (''''´ | |.| |.| |.| |.   ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ !!!!
       ____,,,,---‐‐''´´ヘ ヘ 、    |⊃ ‐..    ___,-―`------'
       丿         ヘ ヘ‐--,,ノB ̄''-、 _ /
       |         ,-‐''´`''ー′      ̄
      zU     ,-‐''´
       丶,-‐''

    ┌───────────────────────────┐
    │その作戦名を持った男は、いつもたった一人で戦場に赴き、    │
    │                                       .│
    │その作戦名を持った男は、いつも歴史の闇に葬られ、       .│
    │                                       .│
    │しかし、その英知と勇気と精神をもって、英雄と呼ばれた。    .│
    └───────────────────────────┘



    8 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:35:39 ID:IytcxKXK

    ┌────────────────────────────┐
    │これは、その名を与えられ、そして父親同様、英雄と呼ばれた    │
    │                                         .│
    │核との戦いを繰り広げた男の物語。                   │
    └────────────────────────────┘
            __
          /..::::::::::::::..\
        /..:::::::::::::::::::::::::.\
       /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
       | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
      ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



    9 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:35:52 ID:IytcxKXK

    2005年 アラスカ沖

                  _i_
                                   _|_
                              __ュ|ュ_,
                            ,_,__∩y'__,
                              _rjl\l7'´
                              y-、Ⅶ
                           _rvf`='L  | |
                         _rェHェェェiェ'ュ_、_|rt-、
                         /!,_ _ l  r‐、 LP |=l=!_
                          _/'_,ト{ `」 ヽ_/.「 l ┤| ]`L  ,,、_ ,,..  -‐ ''' "´
                  \,. -、  」、仁二 L    l `ーiヾki´|`iー--,、    ,.. ‐'' "´´
      |             | ソ/ 〉/ー - 、、..ヽ_,__,.. -   |ヾヽ -‐ ''"´,/ ''; ';:'   ``_'ー-
     fk__ ,,.. __-‐__'''_"_´_ー--'' "'゙'゙'゙`ー -- 、_,..  -‐ ''"´   .,、-'   _    ,、_
      _>_  、y,    _      ̄  ̄ ̄´ ´      _,  _ ,,..-'´    ヾ,,_ ``
      `'´`ヽ `´  / /∠/   ,r' ヽ  ,、'_,r' '' ー-' ´´ ,,..、   _,. 、、
           ヽ  ,r''ヾ ''ー'´ヾ、;',y、   '',. 、,, ,. ー ''´ `'´   ''´
           V-''´` ゙



    10 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:36:16 ID:IytcxKXK

        /`ー──一'\
       ,r(●)(、_, )、(●)\
      .|  '"トニニニ┤'` .:::|
      .|   |   .:::|  .::::::|
      .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|         久しぶりだな、やる夫。
       \   `ニニ´ ..::::::/
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   ||





        / ̄ ̄ ̄\
       / ─    ─ \        その声…ダディ・クール大佐かお。
     /  (●)  (●)  \
     |    (__人__)    |       平和に暮らしているところに重武装の兵士で歓迎とは。
     \    ` ⌒´    /
     /            |       大したやり方だお。
    (_ )   ・    ・  ||



    11 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:36:33 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
      . |(●),   、(●)、.:|       すまない。今回は時間がなかったんだ。
      | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|
    .   |.u   (^ー^>  。.::::::|       君にしか頼れなかった。
       \ ゚  ⌒´ u .:::/
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.



    12 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:36:48 ID:IytcxKXK

                 ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
                 /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
               /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
       、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
        |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
        ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
     \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
    ⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
    ::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
    ::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\        ちょっと注射をさせてもらうわぁ。
    ::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
    ::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
    ::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
    仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
    ′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
     ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
     |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
     |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ




    ..      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)
      /     (__人__) \
      |       ` ⌒´   |            この美人のお姐さんは誰だお?
    .  \           /
    .   ノ         \            軍人かお?
     /´            ヽ



    13 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:37:08 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|        水銀燈・ハンター。FOXHOUND隊員だ。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|        ATCG社から派遣で来てもらっている民間人。
       \  `ニニ´  .:::::/         ジーンセラピー
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.       遺伝子治療の専門家だ。
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i





        / ̄ ̄ ̄\
      /        \         ハンター…
     /    ─   ─ ヽ
     |    (●)  (●) |        ハンター…どこかで聞いた名だお…。
     \  ∩(__人/777/
     /  (丶_//// \         どこで…聞いたんだお…。



    14 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:37:24 ID:IytcxKXK

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \        ところで、この注射は何の注射かお?
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /        自白剤かお? 毒薬かお?
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /





               ,ォェ、___
            ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
         /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
        〃::/          \ヽ、
    .     ll::/   l        、 ヽY _
        ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|
        ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
    .   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、      あら、注射は嫌いなのぉ?
      /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
      ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l
    .  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
      / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
    . /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\
    /     /.::::::::::::{   \ーtfノli 斤 l:::::|j\ l:::::::.\



    15 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:37:41 ID:IytcxKXK

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
         \    ` ⌒´    ,/      やる夫はお注射をする方が好きだお。
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




     .レニイ.|,lト、 |、  |!、 |    ,/! ,ィ     !|
    . /ノ ハ!十寸ニマT \|   /+/-!_j  ,ィ!
    //!   ! _゙__ヽ--ヽ  ! ,/ナ'´ レ1 //
    / |ヽ  ヘ. 弋歹ヽ   j/ 弋歹/´7    ,.、
      ! |.\ ヾ ̄´       ` ̄ラ ィ!   ./ .}         あら、残念ねぇ。今回は私からお注射してあげるわぁ。
     八!  i\_\     ′ _,∠_,ィ1l   ./ ./
    - 、|.|  レヘゝ、  ー ァ  /  l !l  / ./_,.--ー     あなたからは、機会があればねぇ。
    :::::::|.|  |:::::::\゙> __ ,イ l   |,. ‐::/ ,イ、::::_::_::_::
    :::::: ',!  |::::::::::/^「介、  ! .!  l__:::/ノ / `ヽ::::::::
    、:::::∧ .!:::::::/:::::レ l|:、〉-'^::|  |::::〃 ./、У./\::



    16 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:37:58 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:| 
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         今から5時間前、アラスカ沖フォックス諸島の
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| 
       \  `ニニ´  .:::::/         シャドーモセス島にある核物質廃棄施設で事件がおきた。
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i




        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|         FOXHOUNDと彼らの率いるアメリカ次世代特殊部隊が突如として蜂起。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|         島を占拠した。
       \  `ニニ´  .:::::/   
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i



    17 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:38:27 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ   
       /''''''   '''''':::::::\  
    .  |(●),   、(●)、.:| 
    .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::| 
    .  |  u `-=ニ=- ' .:::::::|         彼らが政府に突きつけた要求は、ビッグボスの遺体だ。
       \  `ニニ´  .u:::/ 
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.        それが24時間以内に受け入れられない場合、
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |        彼らは核を発射すると通告してきている。
        >   ヽ. ハ  |   ||




          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \
     /  (●)  (●)  \         核を?
     |      (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /





        /\___/ヽ
       / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
      . |(●),   、(●)、.:|
      | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|         …シャドーモセス島には、核兵器廃棄施設があるんだ。
    .   |.u   (^ー^>  。.::::::|
       \ ゚  ⌒´ u .:::/
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.



    18 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:39:02 ID:IytcxKXK

           ____
         /     \
       /_ノ  ヽ、_   \
      /(●)三(●))   .\         FOXHOUNDが核ジャックかお…
      |   (__人__)      |
      \ ヽ|r┬-| /   /
      /   `ー'´      \



        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:| 
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|           元々、君のいた部隊だ。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::| 
       \  `ニニ´  .:::::/           事の重大さは分かってもらえたと思う。
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i



    19 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:39:29 ID:IytcxKXK


        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\         君に与えられる任務は2つだ。
      . |(●),   、(●)、.:| 
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         一つは、この施設に単独潜入し、彼らに人質として捕らえられた、
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|           D A R P A
       \  `ニニ´  .:::::/         国防高等研究計画局局長、ドナルド・マクドナルド、および
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        帝愛重工社長、利根川幸雄の二名を救出すること。



          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \         人質にしては豪華なメンバーだお。
     /  (●)  (●)  \
     |      (__人__)    |        そもそもこんな僻地によく二人を連れ込めたお。
     \      ` ⌒´   /



    20 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:39:49 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\         そして、テロリストの書く発射能力の有無を調査し、
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         事実ならば、それを阻止することだ。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/         質問はあるか、やる夫。
       /`ー‐--‐‐―´\

           ____
         /     \
       /_ノ  ヽ、_   \
      /(●)三(●))   .\
      |   (__人__)      |       質問? やる夫はまだ引き受けるとは言っていないお。
      \ ヽ|r┬-| /   /
      /   `ー'´      \


        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        まぁ、概況を聞いてからでも遅くはないだろ?
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



    21 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:40:10 ID:IytcxKXK

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /         人質の配置やその他情報が欲しいお。
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|        核兵器廃棄所は地下基地になっている。最新鋭の偵察機器でも、
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /        外部しか確認できない。
      /   `一`ニニ´-,ー´



                ____
              /― ― \
       rヽ     /(●)  (●) \        人間が侵入して、データ伝送しないと
       i !   /   (__人__)     \
      r;r | ヽ |    ` ⌒´      |      内部情報は分からないってことかお。
    〈     } .\           ./
     l    /  /           \      まるでスパイ映画だお。
     ヽ   l /              \




    23 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:40:27 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|            君はその手の任務の経験があるはずだ。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|            今回、空からの侵入は無理だ。嵐が酷くてな。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \            ふむ。
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /            じゃあ、どうやってそこまでたどりつくお?
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



        /\___/ヽ            潜水艦で廃棄所近くまで移動する。
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|          核兵器廃棄所は水中聴音設備がある。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|          テロリストや他国に核物質を奪われないようにする設備だが、
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\          それが仇になった。



    24 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:40:49 ID:IytcxKXK
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \       なるほど。で、そこからはどうかお?
        |      (__人__)     |
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

        /\___/\
      / ⌒   ⌒ ::\
      | (●), 、 (●)、 ::|           S D V
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|          小型潜水艇を射出する。
      |   ト‐=‐ァ'   .:::|
      \  `ニニ´  .::/
      /`ー‐--‐‐一''´\



              ____
            /      \
           /  ─    ─\
         /    ⌒  ⌒  \
         |       ,ノ(、_, )ヽ    |     射出。てことはモーターなしの人間魚雷かお。
          \      トェェェイ   /
           /   _ ヽニソ,  く



    25 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:41:08 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          島に接近後、探知を避けるため潜水艇は破棄。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/          後は泳ぎで潜入しろ。
       /`ー‐--‐‐―´\




           ____
         /     \
       /_ノ  ヽ、_   \
      /(●)三(●))   .\         アラスカの海をかお。
      |   (__人__)      |
      \ ヽ|r┬-| /   /
      /   `ー'´      \




                   _ -─ ─- ,- 、
                rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
                〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ
              // / / /      \::::::::::l  ',
             ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  !      大丈夫。注射で不凍糖ペプチドを体内に合成しておいたわ。
         _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i
        // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !     しばらく凍傷の心配はないわね。
             、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
             `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
            < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
           -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
            /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
             /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ



    26 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:41:23 ID:IytcxKXK
          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \          さっきの注射はそれかお。
     /  (●)  (●)  \
     |      (__人__)    |        ついでに自白剤も注射されたかお?
     \      ` ⌒´   /


        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          そんなことをしては作戦に支障が出る。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\


              ____
            /_ノ  ヽ\
          / ( ●) (●)、
        /::::::::⌒(__人__)⌒\
        |      |r┬-|    |        まぁ、注射一本でマインドコントロールするのは流石に無理かお。
        \       `ー'´  /
    ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
      \ ヽ  /         ヽ /
       \_,,ノ      |、_ノ



    27 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:41:40 ID:IytcxKXK

            / ,  /   / i   ィ  /!   // |::!\ /:/
          / 〃 l !|   / |  /_L_/ l <:::く__ l::トヾ::ノ`!
    .      / i'  i 、| / /l‐イ レ__フ,.|   テー、;ィ::i \::、 \
         | ,!l  ト、ノ,x  // ,イ沙, //  /     !::!  `i:l  \
         l ! 、 l ´ィ。N  '´ `  ´/ /j !    |::ト  l::i   丶
         ヽl  ヽト、ヽ` 、     // ´ l/   /|::| \ ヾ!
            /:::,ヘ \  =- ∠/  /   /└く   \         …。
             /::/ !  ̄ 、      / 〃  ∧   丶  \
          〈:_/ /,|   i! ー ,‐、 ´ __,〃  /  \
              、/ !  リ _ /;ィ::f::ヘ:V /ニi、
           /ヾメ、\ | l::f´/:/ !::!E〈/:;}三 \     ,-
     ー==;;=‐ゝ;;;;:\` ヾ゙'::/ l:::!三三三三三\  /三



    28 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:41:54 ID:IytcxKXK
              ____
            /      \
           /  ─    ─\        
         /    ⌒  ⌒  \       やる夫の他のメンバーを紹介してほしいお。
         |       ,ノ(、_, )ヽ    |      
          \      トェェェイ   /       10人はそこらはいるお?
           /   _ ヽニソ,  く



        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|         今回のミッションは単独のスニーキングミッションだ。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



    29 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:42:25 ID:IytcxKXK

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |           一人かお。武器も装備も身現地調達?
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|         そうだ。アウターヘヴンを思い出して欲しい。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\




        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /    ─   ─ ヽ         ふむ…まず、なんで
     |    (●)  (●) |
     \  ∩(__人/777/         お偉いさん二人がそんなところにいたのかお?
     /  (丶_//// \



    30 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:42:48 ID:IytcxKXK
        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|        実は、テロがあった時、
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /         ここである演習が行われていた。
      /   `一`ニニ´-,ー´


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \      なるほど、お偉いさんが結果を確かめる必要がある、
        |      (__人__)     |
         \    ` ⌒´    ,/      新型兵器の演習か何かかお。
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |       居場所は分かっているのかお?
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



               ,ォェ、___
            ,.f込tン:::::::::::` ヽ、
         /::::;. -‐  ´ ̄ ̄`丶\
        〃::/          \ヽ、
    .     ll::/   l        、 ヽY _
        ll::l}   l  |    l | l   lイニ}|        DARPA局長は政府要人だから、
        ll;;l} l、 |   | l、 -l‐七/v'  lミ彳、
    .   _,'Vi  l,x tT二t,|ヽ,ノ,ィT}`'j l ||〃へ.、       体内に有事用のナノマシン発信機を持っているわぁ。
      /<//l、 ヽヽィf_lj`     ¨ ∠ノlノ.|| l ヽ>
      ヽ//{∧  \_.  __'_, ,ィ′l  レ. l        近づけばレーダーに表示されるはずよぉ。
    .  / //'l | \__<. 、 __`_´.イ,ヽ  \,__ l
      / l_| |_!   l  l l'ー--,<└vヽ  \\!
    . /    ,ィー-.‐|  |'′ //lYミヽ|l ハ 、 ヽ:.\



    31 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:43:20 ID:IytcxKXK

                   ____
                 /      \
               / ─    ─ \
              /   (●)  (●)  \     なるほど。
                |      (__人__)     |
              \     `⌒´    ,/     核兵器を撃てるっていうのは本当なのかお?
              /     ー‐    \




        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|        弾頭のシリアルナンバーまで伝えてきた。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|        十中八九本当だろう。廃棄リストにあったものと符合した。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



               ____
             /      \
            /  ─    ─\          P      A     L
          /    (●)  (●) \     パーミッシブ・アクティブ・リンクコードがあるお。
          |     (__人__)   |
           \     ` ⌒´   ,/     コードを入力しない限り、核弾頭は使用できないはずだお。
          ノ      ー‐   \



    32 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:43:42 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |       その肝心のPALコードは、DARPA局長が知っている。
      .|::::.,(一),   、(一)|
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |      拷問でもされたら、無事かどうか保証はない。
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
      /   `一`ニニ´-,ー´


                 ____
               /      \
              / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
            \     ` ⌒´    ,/       しかし、核弾頭は解体されているはずだお。
     r、     r、/          ヘ
     ヽヾ 三 |:l1             ヽ      大陸間弾道ミサイルなんておいそれと手に入るもんじゃないお。
      \>ヽ/ |` }            | |
       ヘ lノ `'ソ             | |




        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|        そうでもない。ミサイルは、闇市場で取引される代物だ。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|        手に入れている可能性は充分に有る。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



    33 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:44:01 ID:IytcxKXK
             ____
            /― ― \
          /(●)  (●) \
         /   (__人__)     \
          |    ` ⌒´      |     ふむ…そんで、そこまでやらかして、
          \           /
            /         \     奴らの要求は何なんだお?
           |   ・    ・     )
    .     |  |         /  /



        /\___/\
      / /    ヽ ::: \
      | (●), 、(●)、 |  
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  
      |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|          ある人物の遺体、というか、細胞標本だ。
      \  `ニニ´  .:::/
      /`ー‐--‐‐―´´\



                ___    ━┓
             /   ― \   ┏┛
           |     (●) ヽ\ ・
           l   (⌒  (●) |
            〉    ̄ヽ__)  │
    .     /´     ___/       細胞標本?
         |        ヽ
         |        |



    34 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:44:24 ID:IytcxKXK

        /\___/\                           ジーンセラピー
      / /    ヽ ::: \         次世代特殊部隊隊員は、遺伝子治療を受けている。
      | (●), 、(●)、 |  
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |          戦闘に適した遺伝子、
      |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  
      \  `ニニ´  .:::/          いわゆるキラーインスティンクトを埋め込む治療を受けている。
      /`ー‐--‐‐―´´\


             ____
           /   u \
          /  /    \\        ジーンセラピー
        /  し (○)  (○) \      遺伝子治療? そんなことが可能なのかお?
        | ∪    (__人__)  J |
         \  u   `⌒´   /




        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|          ヒトゲノム計画の真髄だ。
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|          科学は全て、戦争の必要性から発展する。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\          その見本のようなものだ。



    35 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:44:46 ID:IytcxKXK


     i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
     l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
    ./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
    ::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
      | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
      | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
      | ヾ   |            `~ / /ィ|   //       遺伝子治療によって、遺伝病を防いだり、
      .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
       !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ      あるいは付加することができるのよぉ。
       .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
    ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
    :::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :

             ____
           /   u \
          /  \    /\
        /  し (○)  (○) \
         | ∪    (__人__)  J |      遺伝病の…付加…!
        \  u   `⌒´   /


             ____
           /     \
    .    /       \
    .  / /) ノ '  ヽ、 \
      | / .イ '=・=  =・= u|         待つお…注射…毒薬…。
        /,'才.ミ) (__人__) /
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \
     /\ ヽ          ヽ



    36 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:45:04 ID:IytcxKXK

              /  |:/::::/  :′|  |        ヘ       ハ  〃
            イ二 >r<   i  |          ,  i  |廴/:/  /
          < </ / 不ヽ ヾ\ |  !ヽ  ヽ  \    l   |  |Ⅳ:イ /∠
             \__'/ /|::| イ/| \\  \   ヽ  | ィハ  ハ|::::/:::::=≠――
             //  / |::|ー'   |、ヽ \\  \ |l /,.イ/ / /::jノ:::::::::::::::::::::<二
          //  /   |::| i    ', >\"\二  ヽ|レゞ'イ/ イ|、:::::::::::::::::::::::::::二二ニ
          /::::/  /   i!::! ヽ   ヽ >イ l!ノ,.`      7  / |::>:::::::::::::::::::::::::≧=--
      \.__/::::/  /    /::/   \  \ ` ´        〉/ /:::::::::::::::::::::::::::::::<二         どうしたの?
       \ヾ{  /    /::/i    |イ\ \    _,. ィ /イ i\::::::::::::::::::::ヾミ ̄ ̄
        / \<..._∠ イ∧   Vヘ.` ー一    ̄ ´/:::| | ト \ ̄ヽ\::\
    ー===  ̄:::::::::::::::::ー―ヘ   ∨7`;―::>r―‐:'::.:::| | |:::> ` 


         ____
       /      \
      /         \
    /           \
    |     \   ,_   |
    /  u  ∩ノ ⊃―)/        …いや、なんでもないお。
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



           ____
         /      \          遺伝子コントロールによって、兵士の遺伝子を、
       / ─    ─ \
      / -=・=-   -=・=- \       戦闘に優れた兵士の遺伝子に書き換えるのかお…。
      |      (__人__)  U  |
      \     ` ⌒´     /       キリスト教団体が騒ぎ出しそうな内容だお。



    37 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:45:49 ID:IytcxKXK

        /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
    ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ
    '´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ
    イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ      戦闘に優れた兵士の遺伝子が何なのかの解明ができれば、
    / / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l
    ./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |      そういうこともできるわねぇ。
    '  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ
      `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ        まだ、それが分かってないのよぉ。
      /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ
    . /│|   |          ニ ´   ノ イ |          だから、20世紀最強といわれたある兵士の
    /  ! |   !  、           ィニィ | |lハ
      | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ     遺伝子調査が行われているわぁ。
      ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
    ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ  



           ____
         /⌒三 ⌒\
       /( ○)三(○)\               . VIC BOSS
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\         まさか…勝利のボス…
      |     |r┬-|     |
      \      `ー'´     /



    38 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:46:21 ID:IytcxKXK

    .         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
             //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ
             /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
             !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》
          _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
          《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
           ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´      そう。彼の遺伝子の研究が行われているわぁ。
    .        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
            ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',      現在までに、60のソルジャー遺伝子が解明されているの。
     ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l 
    /:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !       ビックボスの遺体は、まさに人類の至宝よぉ。
    :::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l
    ::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l|
    :/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨


            ノ L____
           ⌒ \ / \
          / (○) (○)\             殺戮の道具じゃねーかお!
         /    (__人__)   \
          |       |::::::|     |            ありがたがるのは、軍の人間だけだお!
         \       l;;;;;;l    /l!| !
         /     `ー'    \ |i           平和の役には立たないお!
       /          ヽ !l ヽi
       (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                   レY^V^ヽl



    39 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:46:50 ID:IytcxKXK

                  ,. ,,,,,-;;{@};;;;-,,、
               /;;;,'''- ― - 、;ヽ丶
                 /,.ri ! ト l ヾ,.ヽ lヽ ヽ           最強の兵士は、経験や訓練では生まれないわぁ。
              i| !ト、ヽl、| '´!レ;=ミ | lY,‐!
              |l l レイ,=ミ、 ´ ゞイl ! !.:i           ナチュラル・ボーン・ソルジャーを生み出すことは、
              ヾヽlゝゞ'  、 __ |l l rj|
                 !lヽ   <  j l |イ|,|           軍にとって非常に重要なのぉ。
                | i ヽ、__`´ ,iィ !_j |       ,_,___
                | | i!ゝ>,.二=レ'  >‐-,. =、-- ‐'":::::::;;ノ___
                |_ii >-- 、   /::フニ--、j ::::::::::::::::::::::::::::::::::〆
      _, -― 、    _|,.- ィ薔7/.: .\_/.\_//!r'⌒丶rニ 、__。 :::>" ̄ ~
     ァ:::::::::::::::::丶r' '7.::..::| _j/::. .:::::::::::::::.:.: |シj{_  - ┴、--‐'´
      ´イ:::, -ャ/:::::|.::::. :「l.::::.  :..::::::::、::/ヽl//7´  ヽ、 `ーァ
       レ  / \:::::ヾ:::..ヽヽ::::..  .:::::::.l ::. ::ヽ |  ヽ._  l ̄



        /\___/\
      / /    ヽ ::: \      やる夫。彼の遺体を渡すわけにはいかない…この意味が分かったか?
      | (●), 、(●)、 |  
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |      彼らは自分達のことを「ビックボスの息子達」と名乗っている。
      |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  
      \  `ニニ´  .:::/      彼らを、第二、第三のビックボスにしてはならないのだ。
      /`ー‐--‐‐―´´\




          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \         ああ。理解したお。
     /  (●)  (●)  \
     |      (__人__)    |       ところで、この作戦の責任者は誰だお?
     \      ` ⌒´   /



    40 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:47:13 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|        合衆国大統領だ。
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
      /   `一`ニニ´-,ー´



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\        ということはホワイトハウスの地下は
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |             |       お祭り騒ぎかお。
      \              /



        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|         ビデオリンクで情報伝達している。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



    41 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:47:35 ID:IytcxKXK

          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \
     /  (●)  (●)  \        C  O  G
     |      (__人__)    |       国家存続政策発令済みかお?
     \      ` ⌒´   /



        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|       全権を国防省長官が握っている。
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /       核発射能力が確認されたら、COGが発令されるだろう。
      /   `一`ニニ´-,ー´


           ____
         /     \
       /_ノ  ヽ、_   \
      /(●)三(●))   .\      まぁ、まだ大統領が核シェルターに逃げ込んでいないなら心強いお。
      |   (__人__)      |       N S A  
      \ ヽ|r┬-| /   /       国家安全保障局は?
      /   `ー'´      \



    42 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:47:57 ID:IytcxKXK

        /\___/\
      /        ::\
      |  ─   ─   |
      | (●), 、 (●)、 |                     D I A
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       当然、絡んでいる。国防省情報局もだ。
      \   r‐=‐、  .:::/
      /`ー `ニニ´一''´ \


             ____
           /     \
    .    /       \
    .  / /) ノ '  ヽ、 \
      | / .イ '(ー) (ー) u|      またどでかい話だお。というか、DIA絡んでるのかお。
    .   /,'才.ミ). (__人__)  /
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \       任務終わった後、爆殺されないように気をつけないといけないお。
     /\ ヽ          ヽ



        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|       …信用してくれ。
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
      /   `一`ニニ´-,ー´



    43 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:48:25 ID:IytcxKXK

         ____
       /     \
      /  ─    ─\         お偉いさんは、勝手しったる大佐だけで充分だお。
    /   ‐=・=‐ ‐=・= \
    |       (__人__)    |        制服よりも、核の専門家のアドバイスが欲しいお。
    \     ` ⌒´   ,/



        /\___/\
      /        ::\
      |  ─   ─   |
      | (●), 、 (●)、 |        勿論、そうできるように準備中だ。
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
      \   r‐=‐、  .:::/        真紅という軍事アナリストをつけられると思う。
      /`ー `ニニ´一''´ \




        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|         N E S T
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        核緊急捜索部隊の一員として成果を上げている。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/        気になるなら経歴書を見るか?
       /`ー‐--‐‐―´\



    44 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:48:51 ID:IytcxKXK


         / ̄ ̄ ̄\
       /       .\
      /   ─ヽ  .─   \
      |   (●)  (●)   .|        …。
      \.   (__人__)    /
       ( ヽ  ___ ././
       .\ \|  .,レ゛/
         .\旨 爻ン



            ____
         /     \
        /  ─    ─\
      /    (●) (●) \         確かに。これは、成果を上げられているはずだお。
      |       (__人__)    |
      \        |\  / /|      チェルノブイリの遺児かお…。
      /     /⌒ノ  \/ ( )
      |      / / |       |



               ____
             /      \
            /  ─    ─\      次世代特殊部隊の連中はどんな連中だお? 
          /    (●)  (●) \
          |     (__人__)   |     主要メンバーの従軍経験は?
           \     ` ⌒´   ,/
          ノ      ー‐   \



    45 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:49:17 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|          まちまちだ。いずれも精強だが、ビックボスの所属傭兵会社、
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|          アウターヘヴンの所属傭兵を米軍が買い上げている。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



             ____
            /― ― \        VIC BOSS
          /(●)  (●) \       勝利のボスのカリスマ性は今だ健在かお。
         /   (__人__)     \      VIC BOSS
          |    ` ⌒´      |      勝利のボスを取り戻すんだ、という意識で
          \           /
            /         \      動いている連中も多い気がするお。




        /\___/\
      / /    ヽ ::: \          そこに、VR訓練兵を加えて編成している。
      | (●), 、(●)、 |  
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |          その連中は実戦経験はない。
      |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  
      \  `ニニ´  .:::/          いわば、テレビゲームで人殺しを覚えた世代だな。
      /`ー‐--‐‐―´´\



    46 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:49:47 ID:IytcxKXK

     .レニイ.|,lト、 |、  |!、 |    ,/! ,ィ     !|
    . /ノ ハ!十寸ニマT \|   /+/-!_j  ,ィ!
    //!   ! _゙__ヽ--ヽ  ! ,/ナ'´ レ1 //
    / |ヽ  ヘ. 弋歹ヽ   j/ 弋歹/´7    ,.、
      ! |.\ ヾ ̄´       ` ̄ラ ィ!   ./ .}       でも、遺伝子治療で兵士の特性は身についているのよぉ。
     八!  i\_\     ′ _,∠_,ィ1l   ./ ./
    - 、|.|  レヘゝ、  ー ァ  /  l !l  / ./_,.--ー    それに、VR訓練で現実と変わりない実戦経験を積んでるわぁ。
    :::::::|.|  |:::::::\゙> __ ,イ l   |,. ‐::/ ,イ、::::_::_::_::
    :::::: ',!  |::::::::::/^「介、  ! .!  l__:::/ノ / `ヽ::::::::     つまり、一騎当千の熟練兵ばかりなのよぉ。
    、:::::∧ .!:::::::/:::::レ l|:、〉-'^::|  |::::〃 ./、У./\::
    ::ヽ:::/\∨ヽ!::_::| lY:::i}ト、:::! ,/:::У ' Y_/ / ノ!
    :::::∨:::::i\ヽト:::/!  ヾ、!>‐l| /!::::::|      ー'ーン′
    :::::::ヘ:::::レ´ヾ└V!   ヽ //! |:::::::}        /



         ____
       /      \
      /  ─    ─\            国際法で遺伝子治療の軍事利用は
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |           禁じられているはずだお。
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |             ということは、この部隊の存在自体が、
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /             大統領の地位を脅かす存在なのかお。




        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|          そういう意味では、完全な管理下におかれていなければ
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|          おかしいといえるな。
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



    47 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:50:17 ID:IytcxKXK

        /\___/\
      / /    ヽ ::: \          数ヶ月前から、部隊が独自に
      | (●), 、(●)、 |  
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |          遺伝子治療をしているという報告があったが、
      |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|  
      \  `ニニ´  .:::/          すぐには告発に踏み切れなかった。
      /`ー‐--‐‐―´´\



        /\___/ヽ   
       /''''''   '''''':::::::\         彼らは全員が強い仲間意識で結ばれているし、
    .  |(●),   、(●)、.:| 
    .  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u::|         全員がIQ180以上の天才だ。
    .  |  u `-=ニ=- ' .:::::::| 
       \  `ニニ´  .u:::/         科学技術、医療、諜報、戦闘。
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i        その全てにおいてマスタークラスの部隊だ。




        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         さすがは元ビックボス部隊だな。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/         まぁ、君と同じような連中が揃っていると思ってくれ。
       /`ー‐--‐‐―´\



    48 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:50:39 ID:IytcxKXK

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       敵首謀者は?
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          John Kill
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|         作戦でキル夫
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\


           ____
         /_ノ  ヽ、_\
        /( ─)/)(─)\
      /::::::⌒///)⌒::::: \       コードネームがやる夫に似てるお。
      |   /,.=゙''"/      |  
      \. i f ,.r='"-‐'つ   /       何者だお?
      / i    _,.-‐'~    \
        i   ,二ニ⊃



    49 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:50:57 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|        10代で湾岸戦争に参加した、SAS所属兵士。
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /        特殊任務に従事し、見事やり遂げた。
      /   `一`ニニ´-,ー´





                 (ヽ三/) ))
             __  ( i)))
            /⌒  ⌒\ \
          /( ●)  (●)\ )
        ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     やる夫も湾岸戦争に特殊任務で参加したお。
        |    (⌒)|r┬-|     |
        ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     同じ10代で。
        | | | |  __ヽ、    /
        レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
        `ー---‐一' ̄





        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|                          S  I  S
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|         詳しいことは話せないが、イギリス情報局のスリーパーだったらしい。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/         湾岸戦争でイラクに捕虜となり、そのまま消息を絶った。
       /`ー‐--‐‐―´\



    50 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:51:19 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        君の除隊後、色々あって米国に出現し、FOXHOUNDに入隊した。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/         これが彼の写真だ。
       /`ー‐--‐‐―´\


    ┌─────────────┐
    │       ____         .│
    │     /⌒  ⌒\     ......│
    │   /         \    ....│
    │  /  ;;;(◯)::::::(◯);;; \   ..│
    │  |   (トェェェェェェェェイ)   |  ....│
    │  \  \ェェェェェ/   /  .....│
    └─────────────┘



             ___
            / .u   \
          /((○)) ((○))\
    /⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
    | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //     …! この顔やる夫に…
    | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
    |     ノ    | |  |    \  /  )  /
    ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /



    51 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:51:41 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        そっくりだろう。
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/        そして、ビックボスの若い姿にもな。
       /`ー‐--‐‐―´\



           ____
         /ノ   ヽ、_\
       /( ○)}liil{(○)\
      /    (__人__)   \
      |   ヽ |!!il|!|!l| /   |      作戦名どころか、双子かお?!
      \    |ェェェェ|     /






     .レニイ.|,lト、 |、  |!、 |    ,/! ,ィ     !|
    . /ノ ハ!十寸ニマT \|   /+/-!_j  ,ィ!
    //!   ! _゙__ヽ--ヽ  ! ,/ナ'´ レ1 //
    / |ヽ  ヘ. 弋歹ヽ   j/ 弋歹/´7    ,.、
      ! |.\ ヾ ̄´       ` ̄ラ ィ!   ./ .}
     八!  i\_\     ′ _,∠_,ィ1l   ./ ./
    - 、|.|  レヘゝ、  ー ァ  /  l !l  / ./_,.--ー     遺伝子情報としても、それが証明されてるわぁ。
    :::::::|.|  |:::::::\゙> __ ,イ l   |,. ‐::/ ,イ、::::_::_::_::
    :::::: ',!  |::::::::::/^「介、  ! .!  l__:::/ノ / `ヽ::::::::
    、:::::∧ .!:::::::/:::::レ l|:、〉-'^::|  |::::〃 ./、У./\::
    ::ヽ:::/\∨ヽ!::_::| lY:::i}ト、:::! ,/:::У ' Y_/ / ノ!
    :::::∨:::::i\ヽト:::/!  ヾ、!>‐l| /!::::::|      ー'ーン′



    52 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:52:01 ID:IytcxKXK

             ____
           /   u \          ビックボスの息子達、かお…。
          /  \    /\
        /  し (○)  (○) \       そういう意味では、テロリスト達とやる夫は、
         | ∪    (__人__)  J |
        \  u   `⌒´   /       遺伝子的な兄弟になるのかお?




     i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
     l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
    ./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
    ::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
      | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
      | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
      | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
      .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.         戦士としての遺伝子に関しては、そうなるわね。
       !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
       .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
    ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
    :::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
    :::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :



    53 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:52:20 ID:IytcxKXK

        / ̄ ̄ ̄\
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \
     |    (__人__)    |         さて、大佐。
     \    ` ⌒´    /
     /            |         やる夫をツインレイクに帰して欲しいお。
    (_ )   ・    ・  ||




        /\___/ヽ
       / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
      . |(●),   、(●)、.:|
      | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|         アメリカの危機なんだぞ!
    .   |.u   (^ー^>  。.::::::|
       \ ゚  ⌒´ u .:::/
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.




                 ____
               /      \
              / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
            \     ` ⌒´    ,/       大統領の危機の間違いだお?
     r、     r、/          ヘ
     ヽヾ 三 |:l1             ヽ      遺伝子情報は世界公開して全世界で共有すればいいお。
      \>ヽ/ |` }            | |
       ヘ lノ `'ソ             | |



    54 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:52:42 ID:IytcxKXK


    ..      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)
      /     (__人__) \         来週アンカレッジでアイディタロッドレースがあるお。
      |       ` ⌒´   |
    .  \           /         間に合わせなきゃならないお。関わっている暇はないお。
    .   ノ         \
     /´            ヽ



        /\___/\
      /        ::\
      |  ─   ─   |
      | (●), 、 (●)、 |                 マッシャー
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|          やる夫…犬ぞり使いになっていのか。
      \   r‐=‐、  .:::/
      /`ー `ニニ´一''´ \



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       50匹の犬たちが、やる夫の家族だお。
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        やる夫には帰るべき家庭、守るべき家族がいるお。
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |        一人身の軍属ではないんだお。
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

     






    55 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:53:16 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|          犬たちのことは心配する必要はない。
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /          …心配する必要は無くなったというべきか
      /   `一`ニニ´-,ー´



            ノ L____
           ⌒ \ / \
          / (○) (○)\
         /    (__人__)   \
          |       |::::::|     |       どういうことだお!
         \       l;;;;;;l    /l!| !
         /     `ー'    \ |i
       /          ヽ !l ヽi
       (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                   レY^V^ヽl



        /\___/\
      /        ::\
      |  ─   ─   |        この船は既に現地に向かっている。
      | (●), 、 (●)、 |
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|        引き返せない。
      \   r‐=‐、  .:::/
      /`ー `ニニ´一''´ \



    56 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:53:32 ID:IytcxKXK

          / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
        /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
       / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)
      |      (__人__) 〃/ ノ                  やる夫は軍人じゃないお! 
      |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))
      \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃         軍に戻りたくもないお!
      / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
     (___)    ./      ))


        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|        やる夫、君は軍属時代に数件の国家反逆罪を犯している。
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /        国家反逆罪は極刑だ。
      /   `一`ニニ´-,ー´


          ____
        /:::::::::  u\
       /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
     /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu      脅しかお?!
     |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
     \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |       家族を殺した上で脅しなのかお?!
       ヽ           i    丿
      /(⌒)        / ̄ ̄´        それなら、もうやる夫はこの世に未練はないお!
     / /       /



    57 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:53:52 ID:IytcxKXK

        /\___/\
      /        ::\
      |  ─   ─   |
      | (●), 、 (●)、 |          つまり生きる情熱がないということだ、それは。
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
      \   r‐=‐、  .:::/          我々はそれを与えることができる。軍に戻ってくれ。
      /`ー `ニニ´一''´ \


        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/         もう一度、生きる実感を与えられる。だから頼む、引き受けてくれ。
       /`ー‐--‐‐―´\

          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \
     /  (●)  (●)  \
     |      (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /



    58 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:54:25 ID:IytcxKXK

         ____
       /      \
      /         \
    /           \
    |     \   ,_   |
    /  u  ∩ノ ⊃―)/
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |       …大佐、教えてくれお。
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        なんで引退した大佐は、やる夫と違って家族も家庭もある大佐が、
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |        この作戦を引き受ける気になったんだお?
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    59 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:54:43 ID:IytcxKXK

        /`ー──一'\
       ,r(●)(、_, )、(●)\
      .|  '"トニニニ┤'` .:::|        
      .|   |   .:::|  .::::::|
      .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|           私は軍人だ。現場に戻れるなら、そうしたい。
       \   `ニニ´ ..::::::/
    ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、           それが軍人というものだ。戦場が寝床であり、墓場なのだ。
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i


        /\___/ヽ
       /''''''   '''''':::::::\
      . |(●),   、(●)、.:|
      |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
    .   |   `-=ニ=- ' .:::::::|          君もそうは思わないのか?
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\


         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |         大佐。
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |           やる夫と大佐は友人だお。
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



    60 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:54:57 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /        :::\
      . | (●),  、(●)、 .:|
      |     |_,     .:::|       !
    .   |    r―-、   .:::::::|
       \  `ニニ´  .:::::/
       /`ー‐--‐‐―´\



              ____
            /      \
           / ─   ─   \        
          /( ●)  ( ●)    \       こうして尋問する側と尋問される側に分かれても、
          |  (__人__)       |       
           \ ` ⌒´       /        それは変わらないと思っているお。
            /  ー‐      ヽ        
           /            `


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           本当のことを教えてくれお。
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    61 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:55:11 ID:IytcxKXK

        /\___/\
      /        ::\
      |               :|
      |   ノ   ヽ、   :|
      | (●), 、 (●)、.:::|
      \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/           …。
      /`ー `ニニ´一''´ \


        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |           分かった。
      .|::::.,(一),   、(一)|
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |           私の親戚…私の姪の、翠星石が、奴らの人質に捕らえられている。
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
      /   `一`ニニ´-,ー´


        / ̄ ̄ ̄\
       / ─    ─ \
     /  (●)  (●)  \          大佐に姪がいたのかお。
     |    (__人__)    |
     \    ` ⌒´    /          それは知らなかったお。
     /            |



    62 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:55:34 ID:IytcxKXK

        /\___/\
      /        ::\
      |  ─   ─   |
      | (●), 、 (●)、 |         弟のジュンの娘だ。湾岸戦争でジュンは無くなって、
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
      \   r‐=‐、  .:::/         それ以来面倒を見ている。
      /`ー `ニニ´一''´ \



        /\___/\
      /        ::\
      |               :|         決起への参加を断った数人の代わりに、
      |   ノ   ヽ、   :|
      | (●), 、 (●)、.:::|         当日に他の部署から補充された。
      \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/          
      /`ー `ニニ´一''´ \         まさに運が悪かったというべきだろう。




    .      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)
      /     (__人__) \        軍人らしくない動機だお。
      |       ` ⌒´   |
    .  \           /        大佐も一人の人だったかお。
    .   ノ         \
     /´            ヽ



    63 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:55:54 ID:IytcxKXK

        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|        私も今では一人の老人。
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /        一人の人間、一人の君の友人だ。
      /   `一`ニニ´-,ー´



                 ____
               /      \
              / ─    ─ \
            /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
            \     ` ⌒´    ,/
     r、     r、/          ヘ        友人だってのは取り消すお。やる夫に友人はいらないお。
     ヽヾ 三 |:l1             ヽ
      \>ヽ/ |` }            | |       やる夫のようなむらっけがある人間は、大佐に悪い影響を及ぼすお。
       ヘ lノ `'ソ             | |
        /´  /             |. |



    64 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:56:11 ID:IytcxKXK

        /\___/\
      /        ::\
      |  ─   ─   |
      | (●), 、 (●)、 |
      |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|           そういうところを信用してるんだよ。
      \   r‐=‐、  .:::/
      /`ー `ニニ´一''´ \



            ノ L____
           ⌒ \ / \
          / (○) (○)\
         /    (__人__)   \      友人だったら、友人が困ってたら
          |       |::::::|     |
         \       l;;;;;;l    /l!| !     助けないわけにはいかないじゃないかお!
         /     `ー'    \ |i
       /          ヽ !l ヽi
       (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                   レY^V^ヽl



        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |      頼む、やる夫。この通りだ。
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /
      /   `一`ニニ´-,ー´



    65 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:56:32 ID:IytcxKXK

           ____
         /⌒三 ⌒\
       /( ○)三(○)\      なんてことだお。
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|     |     完全にはめられたお。
      \      `ー'´     /



        /\___/\
      /        ::\
      |               :|
      |   ノ   ヽ、   :|
      | (●), 、 (●)、.:::|      …。
      \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
      /`ー `ニニ´一''´ \


           ____
         /     \
       /_ノ  ヽ、_   \
      /(●)三(●))   .\
      |   (__人__)      |     オーライ。やる夫は任務を引き受けるお。
      \ ヽ|r┬-| /   /
      /   `ー'´      \      ただし条件があるお。



    66 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:56:46 ID:IytcxKXK

               ____
             /      \
            /  ─    ─\
          /    (●)  (●) \     その一、大佐とやる夫の間では、隠し事は一切なしだお。
          |     (__人__)   |
           \     ` ⌒´   ,/     人として、友人としてこの誓いは守ってくれお。
          ノ      ー‐   \



               ____
             /      \
            /  ─    ─\
          /    (●)  (●) \      その二、やる夫は大佐からしか指示を受けないお。
          |     (__人__)   |
           \     ` ⌒´   ,/      カットオフは一切ナシだお。
          ノ      ー‐   \



        /\___/ヽ
       /:::::::       \
      .|:::.   ''''''   ''''''  |
      .|::::.,(一),   、(一)|
      .|::::::: ノ ,,ノ(、_, )ヽ、,, |
       \:::::.ヽ`-=ニ=- ' /          分かったよ、やる夫。
      /   `一`ニニ´-,ー´



    67 :1 ◆WJTfKDim8Q :10/08/14 00:57:55 ID:IytcxKXK

      /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
     |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
     |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ
    . /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
    /:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |
    :/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |
       | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |
       | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ
       | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ
      | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/
      !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/
        |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/
    .   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ
       |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
    .__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :
    ――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : : : : : :ー-




    i        | ゝ/  ,\i./    |                 / /  ,イ    {ililililililil}メ   |
    |        .ハ //≧=、/≧ 、   |                /  / / /    ハililililililili}メ   |
    ハ       ∧/\ {:::::o::::ァ、≧彳          , --' ´  / / ./    彡三ミv彡三ミ  |
    ハ      / i!ハミ、≧,,;,i!;;;;;ハミ |       , イ  ___.∠'/___/_  //  ilil}ilil{  ヘハ |
    ..∧     .ハ | | ilミ三三彡'" ー| _ ィ ' ´  三≧__ナ/ ̄ ̄フ ̄  |::|   illノ:水小 ソ/ .|
     .∧     i | | |   ̄    ̄::.´    ゛=. イハ:::::o:::ァ= 、_  /     |::|  / /ilililヾ {{   |
      ハ     .| |Ⅵ ノ              ヾ  ミ=ゞ;;;;;;;ノィ彡//     イ::|  /://∧∨/ノノ  |
       ヘ    .| Y/           .:.;        ̄ヾミ彡彳/    / `ミソノ|::|  |::| ̄    |
        ト   | .|人         .:::::/            /    ./      |::|─|::|     |
        |\  V/  .\     、,_  ´         .、_/_ ィー'ハ´       |::|::::::|::|\    .|
        |::::::>  Y===.\    ヾ-`= - _,        /-─イ:::::::ハ        |::|:::::|::|::::::\  .|
        |:::::{、ヽ ii!   {i::::\   .. ̄ ̄:::: ̄       /   {/::::::::::ハ.        |::|:::::|::|:::::::::::\ ハ
        |::::::ソ  \__≧i}::::\    ̄      _ イノ    {/::::::::::::::::i          |::|:::::|::|:::::::::::::::::\
        |:/:::彡==イ ̄ ̄ ̄. >- - ─tj ´:::::ノ ̄    iソ::::::::::::::::::|         ´ハ:::iリ::::::::::::::::::::::
       ノ::::::::// ̄ ̄ ̄        /::/   |::::|      _//::::::::::::::::::∧        ハ::::::::\:::::::::ー、




    次→【メタルギアソリッド】メタルギアやる夫 ミッション#1

    記事一覧は→


    メタル ギア ソリッド ポータブル オプス +
    メタル ギア ソリッド ポータブル オプス +
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosoad.blog119.fc2.com/tb.php/234-7bde5165

    アクセスランキングブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。