最新記事一覧
    他サイト様更新一覧


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    やる夫は迷い込んだようです 第8話 

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ

    713 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:00:04 ID:WyMiYDOg


    <1924年 1月16日  10時05分 東京府東京市芝区白金三光町 北里研究所>

            ,. '       ` '  、
          /                \
           /                  厶     
    .     l              /: : ',    
    .      /          __,.       /:::::::::l   
         l _ , __     _, __   く::::::::::::!    
    .      l  ___`    __`   l:::::::::/     
          l  Eソ ,     Eニl `   L/^.l     北里さん、今までの非礼お詫びします。
    .      l. {  }7ー{  }       「.l l      
          l  `¨/  `¨ ´    / /ノ/      同時に先程説明しました特効薬の開発に
          ∨  ヽ       / 、_ィ′        力を貸していただけないでしょうか?
    .        ∨  ____   / ./ .レ′        
           ',  `ー--―′  /  l         
    .        ',  `¨     //. L_         
              _ゝ、_____/ ./_⊥ `ー-、     
    .       l ´ー‐┼┬ャ-‐ ¨´      ./      
    .      ∧   .! l !          /
    .       _ 斗   l l l             ̄ヽ_





    714 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:00:28 ID:WyMiYDOg

            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ      
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ      正直な話しよう。
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ     帝大とわしの関係は知っての通り最悪だ。
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ      そこに特効薬の話をぶら下げてやってくるのは
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .  何かある、と疑われてもしょうが無いよ?
           トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !      
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /       そもそも何故帝大医学部に頼まんのだ?
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /         君も古巣だから話も通しやすいはずじゃないのか?
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
          ./    \    \   ヽ          /
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人



    715 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:00:43 ID:WyMiYDOg
            ,. '       ` '  、
          /                \
           /                  厶     
    .     l              /: : ',    
    .      /          __,.       /:::::::::l   
         l _ , __     _, __   く::::::::::::!    
    .      l  ___`    __`   l:::::::::/     ・・・明治に入ってから最近まで、日本の医学会は数多くの
          l  Eソ ,     Eニl `   L/^.l      世界的功績を上げています。破傷風の発見、ペスト菌の発見
    .      l. {  }7ー{  }       「.l l      サルバルサンの発見など多くが北里さん、あなたを中心に
          l  `¨/  `¨ ´    / /ノ/      回っている。それに比べて東大は頭が硬いのか重要な発見を
          ∨  ヽ       / 、_ィ′      出来ずにいます。この特効薬の研究を任せられるのは
    .        ∨  ____   / ./ .レ′      伝染病の権威である北里さん、あなたしかいません・・・。
           ',  `ー--―′  /  l          
    .        ',  `¨     //. L_        海外でも細菌学の権威としてしられている以上
              _ゝ、_____/ ./_⊥ `ー-、     特効薬の輸出時に海外受けはしやすくなると思います。
    .       l ´ー‐┼┬ャ-‐ ¨´      ./      
    .      ∧   .! l !          /
    .       _ 斗   l l l             ̄ヽ_



    716 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:00:59 ID:WyMiYDOg

            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ      
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ      うーむ
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ     そこまで持ち上げられても何も出りゃせんよ。
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ       
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .  まぁ森君程の医者が東大よりわしを重要視してくれるのは
           トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !        嬉しいがね。
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /        
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /    
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
          ./    \    \   ヽ          /        さてそろそろ隣の青年と特効薬の本当のところを教えてもらおうか。
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人



    717 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:01:15 ID:WyMiYDOg
              __ 、    
           /      \    
          / ─    ─ \   ・・・森先生、もういいお。本当のことを話さず研究に参加するのは
        /   (●)  (●)  \   無理があるお。
        |      (__人__)     |      出し惜しみは無しでいくお
         \    ` ⌒´    ,/      
         /⌒ヽー    一ィヽ        
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |         
       /    / r─--⊃、  |    
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    718 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:01:32 ID:WyMiYDOg
            ,. '       ` '  、
          /                \
           /                  厶     
    .     l              /: : ',    
    .      /          __,.       /:::::::::l   
         l _ , __     _, __   く::::::::::::!    
    .      l  ___`    __`   l:::::::::/     
          l  Eソ ,     Eニl `   L/^.l       ・・・わかった、ここはやる夫君にまかせよう。
    .      l. {  }7ー{  }       「.l l       
          l  `¨/  `¨ ´    / /ノ/     
          ∨  ヽ       / 、_ィ′       
    .        ∨  ____   / ./ .レ′       
           ',  `ー--―′  /  l          
    .        ',  `¨     //. L_        
              _ゝ、_____/ ./_⊥ `ー-、     
    .       l ´ー‐┼┬ャ-‐ ¨´      ./      
    .      ∧   .! l !          /
    .       _ 斗   l l l             ̄ヽ_



    719 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:01:46 ID:WyMiYDOg
           ____
        /      \
       /  ─    ─\  
     /    ,(●) (●)、\  やる夫と申しますお。はじめに皆さん十中八九この答えを聞いて
     |       (__人__)   |   驚かれるのですが、やる夫は未来人・未来からやってきたんだお。
     \     ` ⌒´   /    
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      
        |  \/゙(__)\,|  i |     
        >   ヽ. ハ  |   ||



    720 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:01:59 ID:WyMiYDOg
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ ・・・ほー・・・未来からか、なるほど。
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    721 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:02:11 ID:WyMiYDOg
         ____
       /      \
      /  \    ─\    驚かないのかお?
    /    (●)  (●) \    
    |  U    (__人__)    |      
    /     ∩ノ ⊃  /        
    (  \ / _ノ |  |        
    .\ “  /__|  |



    722 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:02:25 ID:WyMiYDOg
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ ほっほっほ・・・驚いてないように見えますか。
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! それで、未来人だというなにか物的証拠はあるのかね?
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'  まぁ冗談を言いにわざわざ森君程の人間に付き添ってくるとは思えないが。
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    723 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:02:44 ID:WyMiYDOg
       ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | |       / ⌒  ー、  ::::::::::: :\
      | |       /( ●)  ( ●)   ::::::::::::::|     ちょっと画面は小さけどこれを見て欲しいお。
      | |      .| ⌒(__人__) ⌒   :::::: ::::|
      | |       |   |r┬-|  ...:::::::::::::::::::/    こいつは未来の計算機とでも思ってくれればいいお。
      | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
      └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
      |\    |             ::::::::::::::::::::::|
      \ \  \___      ::::::



    724 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:03:00 ID:WyMiYDOg
            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ      
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ      
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ     む、天然色の活動写真がこの部屋で見られるのか。
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ       大した技術だ。ドイツ製かね?
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .    
           トヾ__ら 'イf     u    /_ヽ,,テtt,仏  !         
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /        
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /     
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
          ./    \    \   ヽ          /
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人



    725 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:03:20 ID:WyMiYDOg
       ______ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      | |       / ⌒  ー、  ::::::::::: :\
      | |       /( ●)  ( ●)   ::::::::::::::|     日本製だお。TOUGHBOOKっていう名前だお。
      | |      .| ⌒(__人__) ⌒   :::::: ::::|     続きの動画を見て欲しいお。
      | |       |   |r┬-|  ...:::::::::::::::::::/   
      | |____ ヽ  `⌒´.....:::::::::::::::::::::::<
      └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
      |\    |             ::::::::::::::::::::::|
      \ \  \___      ::::::


    「OUTBREAK」
    ttp://www.youtube.com/watch?v=Mj9SUJdpJS4



    726 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:03:48 ID:WyMiYDOg
    ~2時間後~
         ____
       /      \
      /  \    ─\    ・・・信じる気になったお?
    /    (●)  (●) \    
    |  U    (__人__)    |      
    /     ∩ノ ⊃  /        
    (  \ / _ノ |  |        
    .\ “  /__|  |



    727 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:04:09 ID:WyMiYDOg
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ ・・・
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'  
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    728 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:04:22 ID:WyMiYDOg
         ____
       /      \
      /  \    ─\    ・・・北里さん?!
    /    (●)  (●) \    
    |  U    (__人__)    |      
    /     ∩ノ ⊃  /        
    (  \ / _ノ |  |        
    .\ “  /__|  |



    729 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:04:35 ID:WyMiYDOg
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ お、すまないすまない、つい見とれてしまってね。
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  これは面白い機械だ。
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'  
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    730 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:04:49 ID:WyMiYDOg
         ____
       /      \
      /  \    ─\    で・・・内容についてはどう思うお?
    /    (●)  (●) \    
    |  U    (__人__)    |      
    /     ∩ノ ⊃  /        
    (  \ / _ノ |  |        
    .\ “  /__|  |



    731 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:05:09 ID:WyMiYDOg
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ えー、細菌より小さな病原体が実は存在していて
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y} アメリカの町がその小さな病原体に冒されるという
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{  話だったな。なかなか良くできた話だとおもうよ。
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'  でも現実にウィルスなる物が存在するかは実際に顕微鏡かなにかで
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/    確認しないと眉唾でしかないよ。ろ過性病原体という考えがあるから
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、    否定はしないが肯定もできない。劇中で主人公が言っていた10億分の1m
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\  という大きさは、到底観測不可能だ。今の光学式顕微鏡は高くても
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\ 1500倍強程度しか倍率がないからね。
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    732 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:05:31 ID:WyMiYDOg
          ____      
        /      \   
       / ─    ─ \  じゃあやる夫の言ってることは信じないのかお?
     /  ( ●)  (●)  \ 映画に出てくるウィルスが存在するかは別にしてもだお。
     |      (__人__)     | 
     \     ` ⌒´    /



    733 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:06:25 ID:WyMiYDOg
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、  映画?ああ活動写真ね。
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l  難しいところだな。さっきも言ったように
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉 肯定も否定もできないよ。
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{ 
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}  だが君が病気に対して非常に強い興味を持っている事はわかった。
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{   
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!  工学的にはよくわからないが
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'   恐らく相当な技術の機械も見せてもらったし
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/    どうだろう、特効薬の開発という名目ではなく
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、    純粋にカビが生成する代謝物の研究という研究目的なら 
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\   研究に協力しても構わないよ。
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\  うちも予算が有る以上出所のよくわからない
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  ホラかもしれない物にお金は出せないのでね。
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    734 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:06:44 ID:WyMiYDOg
           ____
        /      \
       /  ─    ─\  
     /    ,(●) (●)、\  ・・・わかったお。
     |       (__人__)   |   やって欲しい手順は資料にまとめておいたので
     \     ` ⌒´   /    それにしたがって実験観察して欲しいお。
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i     あと、今日ここであったことは他言無用でお願いしたいお。
        |  \/゙(__)\,|  i |     また、成果物に関してはやる夫と半々の権利でお願いするお。
        >   ヽ. ハ  |   ||



    735 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:06:58 ID:WyMiYDOg
    <1924年 2月16日 17時05分 理化学研究所大河内研究室>


    \\//  / \ \/ /      |
      >  <  \/   \ _,. --─-- | 
    //\\/\ /_, '"            | どうなった?
      // \  _,r'"           | どうなった?
    >  <   / ,.イl/r' /⌒´       |  
            j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |  
          /ト{⌒`´″      l|   三 |   
          { }i{             リ  三 |   wktk
     \/   ソ -、           三  \__  _____/
     /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
         _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
        └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
          ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
            ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
       \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
       /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
              ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
      ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
               い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
            ×  }            ,. '"   } / / /
    \  /        '、         _/    ///  /
      ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
    /  \   \/         }  /   /



    736 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:07:10 ID:WyMiYDOg
                / ̄ ̄\
              /   _/  \   
              | ∪  ( ●)(●)   大河内さん落ち着いてください。
              |     (__人__)     今日で5回目ですよそのセリフ。
                 |     ` ⌒´ノ    ※実話です
                  |         }    
                  ヽ        }     ガラガラガラガラガラガラ
                ヽ、.,__ __ノ     
       _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
    . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



    737 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:07:43 ID:WyMiYDOg
    \\//  / \ \/ /      |
      >  <  \/   \ _,. --─-- | 
    //\\/\ /_, '"            | 
      // \  _,r'"           | 
    >  <   / ,.イl/r' /⌒´       |  いやー、高品質のバネが国産で出来るかどうかの
            j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |  大事な時期じゃないか。興奮しない方が無理というものだ。
          /ト{⌒`´″      l|   三 |   
          { }i{             リ  三 |   
     \/   ソ -、           三  \__  _____/
     /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
         _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
        └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
          ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
            ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
       \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
       /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
              ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
      ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
               い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
            ×  }            ,. '"   } / / /
    \  /        '、         _/    ///  /
      ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
    /  \   \/         }  /   /



    738 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:07:59 ID:WyMiYDOg
                / ̄ ̄\
              /   _─  \   
              |    ( ●)(●)   終わったみたいですね。
              |     (__人__)     とりあえず完成品1つ耐久試験に掛けてみましょう。
                 |     ` ⌒´ノ    
                  |         }    
                  ヽ        }     
                ヽ、.,__ __ノ     
       _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
    . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



    739 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:08:17 ID:WyMiYDOg

    │                │
    └───┬───┬───┘ ウィーン
          │     │ミシミシ
          └─≡─┘
             ζ 
          ┌───┐



    740 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:08:38 ID:WyMiYDOg
    │                  │ウィーン
    └───┬───┬───┘
          │     │ 
        ★ └─≡─┘
           丶 δ   ★
             ξ ´  バキィッ
             ζ
          ┌───┐



    741 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:08:53 ID:WyMiYDOg
                     __
                    /   \
                  /ノ   ヽ_\  
                 | (●) (●)|   / 
                  |  (__人__)  .|  <   ふむふむ、ドイツ製の9割程度には仕上がってますね。
                  l  ` ⌒´  |   \  最初にしては大成功と言えるんじゃないでしょうか。
                  {         |       
                   {       /          
              ,-、   ヽ     ノ、   
             / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/ ヽ,
            /  L_         _( { r-、 ヽ
               _,,二)     〔― ‐}     |
               >?_,フ      }二 コ\   Li



    742 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:09:12 ID:WyMiYDOg
    \\//  / \ \/ /      |
      >  <  \/   \ _,. --─-- | 
    //\\/\ /_, '"            |  
      // \  _,r'"           | 特に調整なしで3割増なのだから大した成果だよ、やらない夫君。
    >  <   / ,.イl/r' /⌒´       |  
            j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |  
          /ト{⌒`´″      l|   三 |   
          { }i{             リ  三 |    
     \/   ソ -、           三  \__  _____/
     /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
         _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
        └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
          ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
            ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
       \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
       /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
              ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
      ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
               い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
            ×  }            ,. '"   } / / /
    \  /        '、         _/    ///  /
      ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
    /  \   \/         }  /   /



    743 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:09:26 ID:WyMiYDOg
                / ̄ ̄\
              /   _─  \   
              |    ( ●)(●)   あとは鉄球と初速、適応時間の関係をグラフにしてショットピーニングの
              |     (__人__)     効果を分かりやすくしてこの実験は完了ですね。
                 |     ` ⌒´ノ    
                  |         }    
                  ヽ        }     
                ヽ、.,__ __ノ     
       _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
    . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



    744 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:09:42 ID:WyMiYDOg

    \\//  / \ \/ /      |
      >  <  \/   \ _,. --─-- | 
    //\\/\ /_, '"            |  
      // \  _,r'"           | よしわかった、すぐにやりたまえ。
    >  <   / ,.イl/r' /⌒´       |  
            j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |  
          /ト{⌒`´″      l|   三 |   
          { }i{             リ  三 |    
     \/   ソ -、           三  \__  _____/
     /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
         _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
        └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
          ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
            ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
       \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
       /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
              ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
      ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
               い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
            ×  }            ,. '"   } / / /
    \  /        '、         _/    ///  /
      ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
    /  \   \/         }  /   /



    745 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:09:56 ID:WyMiYDOg
                / ̄ ̄\
              /   _─  \   
              |    ( ●)(●)   了解です、来週から作業を開始します。
              |     (__人__)     
                 |     ` ⌒´ノ    
                  |         }    
                  ヽ        }     
                ヽ、.,__ __ノ     
       _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
    . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



    746 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:10:10 ID:WyMiYDOg
    \\//  / \ \/ /      |
      >  <  \/   \ _,. --─-- | 
    //\\/\ /_, '"            |  
      // \  _,r'"           | やらない夫君、「すぐ」にやって欲しい。
    >  <   / ,.イl/r' /⌒´       |  
            j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |  
          /ト{⌒`´″      l|   三 |   
          { }i{             リ  三 |    
     \/   ソ -、           三  \__  _____/
     /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
         _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
        └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
          ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
            ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
       \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
       /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
              ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
      ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
               い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
            ×  }            ,. '"   } / / /
    \  /        '、         _/    ///  /
      ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
    /  \   \/         }  /   /



    748 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:10:52 ID:WyMiYDOg
                / ̄ ̄\
              /   _/  \   
              | ∪  ( ●)(●)   ・・・分かりました。(意外とセッカチだったんだな大河内さん・・・。)
              |     (__人__)    ※実話です。大河内さんの「いますぐ」は文字通りの「いますぐ」
                 |     ` ⌒´ノ     休日・祝日関係なしで研究員が呼び出されることも・・・
                  |         }    
                  ヽ        }     
                ヽ、.,__ __ノ     
       _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
      /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
     丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
    . i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::



    749 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:11:17 ID:WyMiYDOg
    <1924年 3月01日 17時05分 理化学研究所4号館鯨井研究室>

            ____
          /⌒  ⌒\
         / ( ●)  (●)\  できたお・・・鈴木研や北里研究所に入り浸っていたら
       / :::::: (__人__) :::::\  ずいぶん完成が遅くなっちゃったお、予想外だお。
        |      |r┬-|     |
       \     `ー'´    /
       ノ            \
    . /´                 ヽ                 カ
     |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
       ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
      ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



    751 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:11:36 ID:WyMiYDOg
             > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
            >           \
           <    /\_ _/ヘ  l
            >   /    レ|     l l  やる夫君調子はどうだい?
            \  l<⌒ヽ  /⌒>j |   
             \_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」
              {ヘ| { ー    ー } |ヘ}
               〉、!     {|      |ノ
                \´ー‐__‐一`/
               /l\___/l\
            _//  \    / ヽ\_
           /|  /  __ \/ __ ヽ   \
          /  |/ |  ` ´  | \|      \
         | /     |       |  \    |
        │    \/|       | \/       |



    753 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:12:21 ID:WyMiYDOg
          ____      
        /      \   
       / ─    ─ \  あ。鯨井博士、調度良いところに来てくれたお。
     /  ( ●)  (●)  \ これから呼びに行こうとおもったお。
     |      (__人__)     | ブール代数や2進数の計算方法はもう理解できたお?
     \     ` ⌒´    /



    754 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:12:50 ID:WyMiYDOg
             > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
            >           \
           <    /\_ _/ヘ  l
            >   /    レ|     l l  単純だったからね、直ぐに覚えたよ。
            \  l<⌒ヽ  /⌒>j |   しかし研究生に教わる研究員ってのも理研だとしても
             \_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」   前代未聞だなぁ。
              {ヘ| { ー    ー } |ヘ}  
               〉、!     {|      |ノ  で、もしかして今やってるのがこの間話してた・・・
                \´ー‐__‐一`/
               /l\___/l\
            _//  \    / ヽ\_
           /|  /  __ \/ __ ヽ   \
          /  |/ |  ` ´  | \|      \
         | /     |       |  \    |
        │    \/|       | \/       |



    756 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:13:19 ID:WyMiYDOg
              __ 、    
           /      \    
          / ─    ─ \   そう、4ビットリレー式計算機だお。
        /   (●)  (●)  \   さっそく計算してみるお、えーと1010(10)+1100(12)はと。
        |      (__人__)     |      
         \    ` ⌒´    ,/      
         /⌒ヽー    一ィヽ        
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |         
       /    / r─--⊃、  |    
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    757 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:14:10 ID:WyMiYDOg

    ┌────────────┐
    │ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ │ カチャカチャ・・・・カチャ
    │ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ │
    │                  │
    │        ○●○●     │ でたお。キャリーいれて10110で22だお。
    │      +○○●●     │ でもまだ10進2進のBCDエンコード・デコードできてないし、表示も麦球だし
    │      ─────     │  フルキー仕様だお。
    │      ○●○○●     │
    │      16 8 4 2 1     │
    │ □■□■    □□■■ │
    └────────────┘



    758 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:15:16 ID:WyMiYDOg
          1010    解説:2進数は0と1しか数字が出てこない数の数え方で
        +1100        0+0=0 1+0=1 0+1=1 1+1=10となり桁が増えます。
        ───        つまり10進数でいう2は2進数では10となります。
         10110


    ※ブール代数の定義
    ブール代数は0と1のみを扱う2進数向きの代数学なので
    LSIなどを構築する際の回路設計にとても重要なものです。


    ★ANDの定義★
     入力  出力        / ←スイッチA/ ←スイッチB
     A B   Y    ┌──○ ○────○ ○──┐
     0  0   0    │                     ● ←ライト
     1  0   0    │                     │ 
     0  1   0    └───■────────-─┘
     1  1   1         +  -  ※A0 B0の状態

    ★ORの定義★         /スイッチA
     入力  出力        ┌○ ○┐
     A B   Y    ┌──┤    ├────┐
     0  0   0    │   └○─○┘      ○
     1  0   1    │     スイッチB      │
     0  1   1    └───■───────┘
     1  1   1         +  -  ※A0 B1の状態

    ★NOTの定義★
     入力  出力
      A     Y
      0      1
      1      0



    759 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:15:33 ID:WyMiYDOg
             > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
            >           \
           <    /\_ _/ヘ  l
            >   /    レ|     l l  ほあーこれが未来の計算機の基礎になるわけか・・・
            \  l<⌒ヽ  /⌒>j |  回路図を見せてくれないか?
             \_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」   
              {ヘ| { ー    ー } |ヘ}  ・・・うーん、確かに部品らしい部品はリレーとスイッチくらいしか無いな。
               〉、!     {|      |ノ  それだけで瞬間的に計算が出来るのだから大したものだ。
                \´ー‐__‐一`/    
               /l\___/l\
            _//  \    / ヽ\_ スイッチのON/OFFで数値を表記しようとは今まで考えたこともなかった。
           /|  /  __ \/ __ ヽ   \まさにコペルニクス的発想と言っていい。
          /  |/ |  ` ´  | \|      \
         | /     |       |  \    |
        │    \/|       | \/       |



    760 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:15:53 ID:WyMiYDOg
           ____
         /      \
        /  ─    ─\      時代的には今の欧米の計算機は歯車を使った10進式のだお。
      /    (●)  (●) \    レバーが回すの面倒くさいけど、最近の流行りとしてはそれが全て
      |        (__人__) _  │    電気駆動式に置き換えてるようだお、モーター音が五月蝿いらしいけど。
      /         ̄   /     アメリカではすでに電話回線を使って全米からの会計処理を
      (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;    パンチカードを使って集計するマシンが企画段階に入ってるお。
    .  \  " __ ノ、___ノ     機構は違うけどあまりうかうかはしてられないお。
        \ /



    761 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:16:15 ID:WyMiYDOg
             > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
            >           \
           <    /\_ _/ヘ  l
            >   /    レ|     l l  う~む、これはそのままだと大変なことになるかもしれない。
            \  l<⌒ヽ  /⌒>j |  どうだいやる夫君一足早いけど鯨井研の研究員になってみないかい?
             \_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」   研究員になればその場で大河内さんに直接必要部材の交渉をして来るといい。
              {ヘ| { ー    ー } |ヘ}  あの人は研究員に金の心配をさせない、必要と有らば必ず用意してくれるはずだ。
               〉、!     {|      |ノ  
                \´ー‐__‐一`/    一足早く研究員になるってことで後ろめたさがあるなら給与の調整も受け付けるよ、
               /l\___/l\     研究員の給与は基本各研究室の裁量に任せられてるからね。
            _//  \    / ヽ\_  
           /|  /  __ \/ __ ヽ   \ 
          /  |/ |  ` ´  | \|      \
         | /     |       |  \    |
        │    \/|       | \/       |



    762 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:16:29 ID:WyMiYDOg
         ____
       /      \
      /  \    ─\    いいのかお?やる夫仮配属みたいな感じで他の研究機関とかにも足突っ込んじゃってるお。
    /    (●)  (●) \    
    |  U    (__人__)    |      
    /     ∩ノ ⊃  /        
    (  \ / _ノ |  |        
    .\ “  /__|  |



    763 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:17:04 ID:WyMiYDOg
             > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 丶
            >           \
           <    /\_ _/ヘ  l
            >   /    レ|     l l  かまわないさ、ここの研究員は大抵副業もちで肩書きがおおいからね、
            \  l<⌒ヽ  /⌒>j |  帝大に籍を置いている人も多い。
             \_」 {`ij¨   ¨ij´ } |_」    
              {ヘ| { ー    ー } |ヘ}   
               〉、!     {|      |ノ  
                \´ー‐__‐一`/     
               /l\___/l\      ジリリリリン・・・ジリリリリリン
            _//  \    / ヽ\_   ん?
           /|  /  __ \/ __ ヽ   \ 
          /  |/ |  ` ´  | \|      \
         | /     |       |  \    |
        │    \/|       | \/       |



    764 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:17:22 ID:WyMiYDOg
    ジリリリリン・・・ジリリリリリンッ

                      __r‐ュ.........................rュ___
             > ´  -―――――――――-   ` <
           rf「_,       _________     __〉
          //|        厂 ̄`マニニニニy'  ̄ヽ      ',
        _〉{ l      /1     `¨¨¨¨¨´    `ト、     j
        〈\〉 ト、__  .イ  /   ,斗‐――- ,     マ`ー--У
        〈\〉  `マ_ ノ   / 4k__)(__)(__) 2\    ヽ_/
        〈\〉       f「   ' 5k__)  _   (__).1   l|
        〈\〉       l| ,' 6k__)´g㌢ ̄`守。       l|
        〈\〉       || l k__)i {iii{<(_ _)>}iii}    ;  l|
        f^YYYYYYY^ー|| li 7k__) ⅥiマニフiⅣ    '  l|
      〈 Уーyー'ー'ー'ー'^|| ∨ k(__)、`定主亥〈\  ,'   l|
      〈/  /        ∥  ヽ 8`ト(__X__)_  〉 У   l|
      〈   ト、       l|    < 9 0   >'     l|
        ヽ Y^ヽ      l|        ` ¨¨¨¨´         l|
         \|  ト、    i|                  l|
          l  Lム    、___________ノ
            ヽ」  ト、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              l  Lム`ヽ
            ヽ |  ト-仏
             `ー^ー '
    ※黒電話は昭和に入ってからです。



    765 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:17:38 ID:WyMiYDOg
           ___
          /     \
        /        \._   ガチャ
        /:::::          || |    
        |:::::         ∩! ,ヽ   はい、鯨井研究室やる夫です。
        ヽ:::         _| ー ノ   ・・・・
        /::::       | i j     北里先生ですかお?
        |:::        ゝ__/     ええ・・・はい
        |::::        /       とりあえず抽出できた、はい。
        \_____人、_____  ヽ      えっ!?全滅!?
        (____(_______)_____)



    766 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:18:02 ID:WyMiYDOg
            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ      
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ      
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ     どういう事だ。
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ      アレほど詳しく指示しておきながら
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .   単なる毒薬を作っただけというのは
           トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !         話がお粗末すぎるぞ。
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /        
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /        モルモットは一匹残らず全滅、
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /        こりゃとんでもない劇薬だ!
          ./    \    \   ヽ          /         サルバルサンの副作用どころじゃない!
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人



    767 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:18:22 ID:WyMiYDOg
          ____
         /   u  \
       / ─    ─ \   そ、そんななにかの間違いだおっ!
      /   (●)  (●)  \   (JINで書かれている通りにやったのに・・・)
      |      (__人__)  u |  
      \ u   ` ⌒´     /



    768 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:18:37 ID:WyMiYDOg
            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ      
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ      
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ     とにかく
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ      このままでは研究はおじゃんになるぞ
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .   来週中には必ず来るように!(怒)
           トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !          
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /        
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /         
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /         ガチャ
          ./    \    \   ヽ          /
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人




    769 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:19:01 ID:WyMiYDOg
          ____
         /   u  \
       / ─    ─ \   
      /   (●)  (●)  \ まずいお・・・このままじゃペニシリンが作れないどころか
      |      (__人__)  u |   毒薬扱いされちゃうお・・・。
      \ u   ` ⌒´     /



    770 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:21:30 ID:WyMiYDOg
    第8話「胎動」 終
    次回:第9話「キタ」


    ┌────────┐
    │Audio Feed:Online │
    │             │   
    │ SOUND ONLY  │   
    │  SELECTED   │   
    │            │
    │From:        │   
    │Professor Honda │   
    └────────┘



    771 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/12(日) 18:22:13 ID:WyMiYDOg
    第8話終了です。お疲れ様でした。



    782 :名無しのやる夫だお:2010/09/12(日) 20:27:06 ID:WitcCz2c
    ペニシリンが結核に有効だという発見は偶然に偶然が重なった結果だからね
    モデル生物の選択なんかが問題なんだけど、こういう実験ではやっぱり知識だけだと難しいところがあるんだなー



    787 :名無しのやる夫だお:2010/09/13(月) 19:36:07 ID:ZeJr7sbM
    乙です
    ペニシリン生産株を選別する手間を惜しんで
    そこらのアオカビを培養して、わけのわからないものでも作ったか?

    ちょっと気の利いた有機化学の教科書なら構造が載ってるサルファ剤ならもっと簡単に作れたろうに。


    788 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/13(月) 20:18:35 ID:OmxqMw6I
    >>787
    二次大戦中もペニシリンと並行してサルファ剤を米軍は使ってましたよね。
    (何故効くのかはわかっていなかったという)
    ただ当時サルファ剤を含む化学系の抗菌物質は抗生物質に比べて効力が
    弱い割には副作用が強いってリスクが・・・
    ちなみにやらない夫の持っている化学の教科書にはサルファ剤は
    載ってませんでした。翠星石のには載ってるかもしれませんが・・。 




    次→やる夫は迷い込んだようです 第9話

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ


    ヱヴァンゲリヲン新劇場版 背もたれカバー「ゼーレ」
    ヱヴァンゲリヲン新劇場版 背もたれカバー「ゼーレ」
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosoad.blog119.fc2.com/tb.php/326-28b1613f

    アクセスランキングブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。