最新記事一覧
    他サイト様更新一覧


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    やる夫は迷い込んだようです 第11話 

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ

    951 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:01:20 ID:KRIAYBRg

    第11話「イ」

    <1924年 6月28日 11時30分 静岡県浜松市 浜松高等工業学校>
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    :::::....../| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      / ::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /:::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
    ::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
    ::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |;;;:;:;;;:;:;:;;;;:;:;:;;;:;:;;;:;:;;;:;:;:;:;:;:;;:;:;;::
    ::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  | ̄| ̄| ̄| ̄| ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |______||  |______||  |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |;;|______________________|.|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |        ..:||  | |______| |______||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ┌―┬―┐   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  i.|.i  |   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::|  |        ..:||  |  ..|  ..|  ..|   .|  |  |  |  |  ||  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




    952 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:01:37 ID:KRIAYBRg
           ____
        /      \
       /  ─    ─\  
     /    ,(●) (●)、\  はじめまして、やる夫と申しますお。
     |       (__人__)   |    見ず知らずの者にお会いして頂いて
     \     ` ⌒´   /     ありがとうございますお。
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      
        |  \/゙(__)\,|  i |     
        >   ヽ. ハ  |   ||

         li l! |!l ///// // //j    ヽヽヽヽヽヽ
         レ|!ム|!ー'///ノ=≠≧、     |/レハ ヽ Y
       rf「/ ,'/⌒YレレY]ィ七Yカ ヾテラ==、トレ]}/}リ 高柳健次郎です。
        {   { } } } j! {{、ー^'‐' // |「 [{ソカ ///ル'  どうぞまずはお入りになってください。
       人_メ、__ノノ  ヾ、ニニノ, ヾ、_ノィ})]}ト=-  今回は実演をしたいとのことですが、どういった
        // //ソ⌒ヾY.       __    ̄´トトミ_刀    実験なのでしょうか?
       f   ノ、})ノムト、       ー '   /|レ/Yヘ
    .   入_从丈彡'  :丶        /i|!弋]川リ
    / ̄ ヽ ≧ /エニニ]ニニ\    /ilililiト込辷シ_
    :ヽ: : : : ーァ′    |「 ̄   ー ニニニニf:/: : : : :ヽ



    953 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:01:51 ID:KRIAYBRg
              __ 、    
           /      \       
          / ─    ─ \    その前に高柳先生は”テレビジョン”という言葉をご存知かお?
        /   (●)  (●)  \    
        |      (__人__)     |      
         \    ` ⌒´    ,/       
         /⌒ヽー    一ィヽ    
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |  
       /    / r─--⊃、  |    
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



      {/,/ i ,シ / //! i!     i  i  i 、l l i     i i i i!
     ハri| !/ ./ // i ./   入 !、入入入   、 ! ! ! !
    -=シ/ ./ / '_!/     \!\ \ \ \\!i i i ,.ノ  え・・・ええ、遠くの出来事をまるで目の前で起こっているように
     ,γγヘ =r´ ̄二ニヘ__,ィ====、、丶\ヾィ‐、=´、  映像を伝達する、ラジオに絵も出すそんな空想上の技術ですが・・・
     { { { { (} 、i! ´.{iト_ノ }テ{i. ´!¨打= ヾ、シ!i!i'γ⌒ヾ、ヽ
    . 入ヾ入ソ人_.   ̄  ノノ .|!   `=゚' ノ.}/ :ト{ { {{()}}}l l |
      >‐一<ili i ̄   ̄´,  ゝ、    .ノ   |トヾ、入シノノ ノ
     / /⌒/ヾ、ノ l     ヽ     ̄    ノ!lil>ー一< <
     ! i{{{{ilili}}ノ/l     ー 一      ./lilγ/⌒、ヾ、ilY
     l 入入ソノ//ヘ    ー      /  .!i{ { {{{{ )) }ilili
    -入ニ三シノr'¨´ lヘ          /   !、入ヾ、ソ ノシ::! _ィ
    ::::::::::::::::::{:: /、ヽ、.ノ   丶    イ;;'´     |ノヽニニ/:::::;:ハ r'
    :::::::::::::::::ゝ/  ヽ_ニr'`ニ- =≦≡'-‐ ' ¨ ´>イノ:::::::::/::::i!l
    ::::::::::::::::::::Y    | i ̄ ===‐ ' ¨ ´ /:::::::::::::/::::://



    954 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:02:08 ID:KRIAYBRg
                 (ヽ三/) ))       
             __  ( i)))             
            /⌒  ⌒\ \         
          /( ●)  (●)\ )    今日はそのテレビジョンの実演をしにきたお。
          /:::::: ⌒(__人__)⌒::::\          
          |    (⌒)|r┬-|     |           
        ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/          
        | | | |  __ヽ、    /     




         ,.ィ/ /          |!rヾ` ` ¨´´≦ ヘ、
        /; l !.      ,  i .i'         .`Ⅶ;、
        ,','  ! ,l        ;  .| l!            ∨ヘ
        !; i ! .i  ,' i   .!  l ;!          Ⅷヘ
    .   | .| l l  / .l  i |  l|:!               | i ヘ
    .   ∧,' .,' ,' /  .,'  | i ,.ィ;リ>=-x     ,.ィ≦i!、! :i!  !?え、確かやる夫さんは理研の研究員でしたよね?
    .  ,' ./ />笠x_シ / ! !r ´     `Y;=γ´ ̄ ` <!;リ   もう理研ではそのような技術が開発されているんですか?
      ,.ィ≦ ¨ 7´  ヾヽ /../{!       .o |! . |!     .。l!≦、
    ,イ / / Y^Vヾヽ Y }./!.入    r-7 ,i!  .、  ノ> ノ!ヾ`Y
    . l .l !  .{{i}} YY !リ/ ,!   > .   ̄,イ.   ヾ .ニ ,イ!i}} i l }
    ..从!、丶 圦,' //:リ,:イ;il|!       ̄    ‐--ン   i}Yノ'ノノ
    . ヾヽ丶丶、≧=<ili|; il!           ` '     .{i≦<、
    .ヾ≧,ィ>≫//⌒ヾヽ ヽi}        /ニニヽ   .iヾ、ヽ.!
    r<// / .Y {ヾヽ ヽヾy }        r└──--ヽ , ,!Y } .}}
     { { .{ ; ! 圦;ヾ;Y ;} :} .;!、      ̄       `' /i} !,'Vノ
    _入丶v丶ヾ.ヽ√!/,イ_/ >  _          i込}シ/
    、 .ヾム、 >≫=-γ´ 、     .≧ -       ./>イ
    ..>zー≧¨´   / _________.≧r. ´
              ,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}{:::≧x



    955 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:02:40 ID:KRIAYBRg
           ___
          /     \  まぁ実際に見てみるお。ちょっと設置するから見てて欲しいお。
        /        \
        /:::::          ヽ       ______
        |:::::          i      |「 ̄ ̄ ̄ `||`l
        ヽ:::        __/       ||      .:|| :|
        /::::        \       |L二二二ニ!| ;|
        |:::           |      | ̄ ̄| ̄ ̄|~::|
        |::::        i_丿      |__|__|/
        \_____人、_____  ヽ
        (____(_______)_____)


         _____________
       /|:: ┌──────┐ ::|
      /.  |:: |  ´´´´´´   | ::| サーッ
      |.... |:: |    ´´    | ::|
      |.... |:: |  ´´´´´    | ::|
      |.... |:: └──────┘ ::|
      \_|    ┌────┐   .|    
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    956 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:03:00 ID:KRIAYBRg

           _,,.ィ ≦-  ̄ 、 ヽ、 ,r '  ̄ ̄ ≧
        ,,,..ィ=´       ヾヽ ヽ,i! //-≦三Ξ
      /,ィ'                ;         ̄
      /´       ,ィ    __    __ 、、ヽ、 ミ
    . / //   / ィ // il il l ll!l!lヘ ,//込 i i ヽヾ
    . !// / /// / // /i !l i |ヾヽ.Y///ク、 i iヾ、\
    ..!/ / / //ノ/ ,' l ,! | l! ! !-───-l l、ヘ
    ..i l ! i! i!,'// / ! /! l i! l l!        ∨!l', ヘ
    . !l ! ,≠ !/ ,'/ // .!/,/! /l.!        ヾ小. ヘ
    _,≧_zク ///,/ /,/l!|/. リ           Nキ ヘ
    ≧=シ / /-,行==≠=-、、____ ,,ィz==≒= ∨
    Y,ィ=ラ/歪Y´≧====-、ヾ=≡イ',ィ-===≦  何も映らないですが・・・
    {/〃三}}}个《   、 Y゚rz} /ィ};}. {{ ヽ_{rェろY    
    {i l l l!;f,'//,' iヘ、    ̄ ̄-=彡l!  トミ=- ̄ ̄     ザーッとだけ。
    込ニシ//ノ,'ィ|、 ヽ、_    _,,.zメ.  Xz_     _,
    >=-巛///ィ!ヘ    ̄ ̄.   ___    ̄ ̄
    ,ィ=- 、ヾミミ| l!.            ̄
    .//⌒込 ∨ .ノヘ         r──-,
    l .! .l!i!Y;} ,}' ,!iliiヘ         ̄ ̄
    ヘヘ入込!/ ./!/!il|丶          ̄      ,イl!
    込入_ソ'  ///!/!!  丶              /ililil
    ≧二三_/、/シノノ!   \         ./ilililili,!'
    ィ< ̄≦<ニニ-!     ヘ ____,.ィ'ililililililiY:.:.
           ヽ┬;ト<_____ヾilililililililililililili/:.:.:.

             ____
             / _ノ ヽ_\
    .     / (ー)  (ー)\
        l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \  そりゃあ今はテレビジョンの放送なんてしていないし
        ヽ   L   |r┬-|    |  アンテナも繋いでいないから映るわけないお。
         ゝ  ノ  `ー‐'    /  でもこれを見ればわかるお。
       /   /         \
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    957 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:03:15 ID:KRIAYBRg
    ┌───────────────────────┐
    │┌────────────────────┐  │
    ││.          -=x  ,.ィ=-ォ _             │ .│
    ││      ≦ ̄¨ヾヘ^´        ≧x          │  │  パッ
    ││    ,.ィ´   `               x:Y        │ .│
    ││   ,.<´    y=x ,r=x.          `Y        │....│
    ││.  / ,   ,  i!-=v≠-! i        x !        │ .│
    ││  { /  ./ !.i |     ∨:l i     i ! .ヘ !        │  │
    ││.   Ⅵ  { !、v!      Ⅵ、!  l  l !__ヘi._      │ .│
    ││   Vヾヽ:{≧!、   ,.ィ七Ⅶ、 l !γ⌒.ヽヾヽ ヽ   ...│ .│ こ、これは・・・私じゃないか!
    ││.   ,.ゝ‐v ,ィ=‐‐v、_,.y',ニニラ=zzx{ .{^}} i:} } }}  .....│ │
    ││   { ,ヘ Y {! ´{ヒY`!^i  {ヒリ} l´i.ト.入リ ;ノ メ メノ   ....│....│
    ││  人.リ ノ∧   ¨ ノ  、 ¨ ノ !;〈≧-≪-<-<     │  │
    ││    ><-1`.t‐ ' .ィ_   ̄    ;iY⌒ヾ丶ヾヽY    │ │
    ││!  Y´γ、 ! リ、 ー─一 ' イ トゝ _リ ノ ノ ノソ     │ .│
    ││─ 込 乂リ 从i>、 ¨  /  _」>-!≠─ '¨     │  │
    ││─‐t≦¨¨T  ̄.!´ニ>ー≦=-<::::::::::::!x─⊆⊇‐「!  │ ..│
    │└────────────────────┘ ..│
    │              SANYO               .....│
    │                                  .....│
    │    ∽∽∽∽             ∽∽∽∽   □. ....│
    │    ∽∽∽∽  ◎◎  ◎◎   ∽∽∽∽   ■... ..│
    └───────────────────────┘



         li l! |!l ///// // //j    ヽヽヽヽヽヽ
         レ|!ム|!ー'///ノ=≠≧、     |/レハ ヽ Y
       rf「/ ,'/⌒YレレY]ィ七Yカ ヾテラ==、トレ]}/}リ そうか!やる夫さんの持っている物が私を撮影しているのか!
        {   { } } } j! {{、ー^'‐' // |「 [{ソカ ///ル'  
       人_メ、__ノノ  ヾ、ニニノ, ヾ、_ノィ})]}ト=-  
        // //ソ⌒ヾY.       __    ̄´トトミ_刀    
       f   ノ、})ノムト、       ー '   /|レ/Yヘ
    .   入_从丈彡'  :丶        /i|!弋]川リ
    / ̄ ヽ ≧ /エニニ]ニニ\    /ilililiト込辷シ_
    :ヽ: : : : ーァ′    |「 ̄   ー ニニニニf:/: : : : :ヽ



    958 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:03:33 ID:KRIAYBRg
              ____
             / \  /\ 
           / (ー)  (ー)\  あたりだお。このカメラで高柳先生を撮影して電波で飛ばして
        /   ⌒(__人__)⌒ \ そこのテレビジョン受像機に送信しているんだお。
        |      |r┬-|    |
         \     `ー'´   /
        ノ            \
      /´               ヽ
     |    l              \          ┌─┐
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.   │◎│
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))│  │



                     ,._   _ _    .i^!
                 ,.ィ≦⌒ヽ Y´/ <≧x乂
             、rォ ./: : : : : : : :ヾ' : : : : : : ∧
              乂r': : : : : : : __: : :__: : : : : : :.∧ .「!
               l ! : : : : γヾY''≧、: : : : : : : !_メ    この小ささで・・・
                  !:i: : :! i: :!´   lj ! :、:l: : : :.:!      いや、正直なところ私もテレビジョンの研究をしていたんです。
             ,.ィ=yi! : ,' ノ:ノ   , ,  .ⅥVv圦:l,y=x  ですがもう完成品が理研で出来ているなら
    .         Yィ≦ミ,.イ三⊇=-、,_,,,,_,.ィ=千X、入{{の}}  私の研究は無意味ですね。
          `6入ゝィ´;;〃.{!o   } ̄{!o    .}込ゝ-シノ
    .        ≧,';;;;;;-─<、cっ ノ  ヽ cっ.ノ! ルr⌒Y_
    .        /77:{;;;;;;ー─〈ll!.ー ' ー    ̄.i,_入入_ヲ;}立ォ
    .        >ーゝ;;;;;;;F=ノ,ヘ u       .}::::::::>ー<i !l:トヽ
    .    r=i´;;;;;;;;;;;ミ;;/¨´:::::::圦  ~~~ .ノ:::::::::::::::}::::i」i」カ`ゝ
        i: : \;;;;;;;;;;ノ!:::::::::::::::::::丶    ,イc/⌒v'7 !:://_,>
    .    !: : : :\/-!:::::::::::::::::::::::::`ー‐.'.::c、!.○ Ⅶ !::::::::∧
      i { .>― '   .!:::::::::::::::::::::::::::::○:::::、_」   L,::!:::::::::::::}
      ヽ ゝ       .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_∩_/::!::::::::/



    959 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:03:49 ID:KRIAYBRg
              ____
            /      \
           / ─    ─ \
         /  (●)  (●)  \  そんなことないお。まだこの機械も世界に数台しかないし
    .     |     (__人__)     |   もしこれから言う事を関係者以外に漏らさず、墓場まで持っていく
          \    ` ⌒´    ./ヽ  ならこのテレビジョン1式を提供できるお。
          (ヽ、       / ̄)  |
           |  ``ー――‐''|  ヽ、.|
           ゝ  ノ      ヽ  ノ |
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

               x - ─ z 、
           ,. z=イ         ヘ
          イ       .YMヘ     ヘ
          l     ィ i i リリ ̄ ヤリリ ヘ l!
           {   .ノイイ.イ`   ≠イソ. ノ  ・・・!本当ですか・・・わかりました。やる夫さん以外とは
        ー≦斗イzi!´ ̄`YY´ ̄`iイ=z この話は許可無くはしません。
         Y   .i jl ヘ _ ノ .、 _.ノヤ}
         ヘ _ z ゝイl!   r - ァ 込ン、
         Y  .{! j!、  ヽ / /イハリ
    .     ゝ z.込ソj ヘ   ¨ イ込ン._
       ≦≧z´ ̄r 、≒r > <z≧Yイ,:::ヘ´ ̄ ><
    .     ::::::::::::::::::ヘ.∧::::xz._    jイ::::::ヘ` ≠=イ
        ::::::/:::::::::::::: ',7ハz≠y、 ̄ ¨´::::::::::::〉 0
       :::/:::::::::::-:-::ヤ/////,ヘ:::::::::::> イz、 _ ,. 斗
        イ:::::: ̄:::_ ,: zj/////.ハ’_ >"><:::::::::::::
       :::> " ´ ヽ ,'/////.j!ー ¨  ̄.j.○.レヘ:::::
                _.//////7´    \∧フ! /ヘ
       ヘ   ,. ィ .V/////7 _        .j、Y
       /ゝ / /、ヘ // j!     ̄ ー  .i ,.ィzzz
       :::::::ヘ  ヘ  >.7o         j//////
       ::::::/:ヘ   >ー ’z{二二二≒z  ノ/////



    960 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:04:08 ID:KRIAYBRg
           ____
        /      \
       /  ─    ─\  
     /    ,(●) (●)、\   
     |       (__人__)   |     じゃあ早速このビデオをみるお。
     \     ` ⌒´   /      
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i      
        |  \/゙(__)\,|  i |    ┌────┐ 
        >   ヽ. ハ  |   ||/ミ │ SVHS .│




           _,,.ィ ≦-  ̄ 、 ヽ、 ,r '  ̄ ̄ ≧
        ,,,..ィ=´       ヾヽ ヽ,i! //-≦三Ξ
      /,ィ'                ;         ̄
      /´       ,ィ    __    __ 、、ヽ、 ミ
    . / //   / ィ // il il l ll!l!lヘ ,//込 i i ヽヾ
    . !// / /// / // /i !l i |ヾヽ.Y///ク、 i iヾ、\
    ..!/ / / //ノ/ ,' l ,! | l! ! !-───-l l、ヘ
    ..i l ! i! i!,'// / ! /! l i! l l!        ∨!l', ヘ     ビデオ・・・?
    . !l ! ,≠ !/ ,'/ // .!/,/! /l.!        ヾ小. ヘ    え・・・プロジェクトX?
    _,≧_zク ///,/ /,/l!|/. リ           Nキ ヘ
    ≧=シ / /-,行==≠=-、、____ ,,ィz==≒= ∨
    Y,ィ=ラ/歪Y´≧====-、ヾ=≡イ',ィ-===≦   あ、私が写っている!
    {/〃三}}}个《   、 Y゚rz} /ィ};}. {{ ヽ_{rェろY
    {i l l l!;f,'//,' iヘ、    ̄ ̄-=彡l!  トミ=- ̄ ̄
    込ニシ//ノ,'ィ|、 ヽ、_    _,,.zメ.  Xz_     _,
    >=-巛///ィ!ヘ    ̄ ̄.   ___    ̄ ̄
    ,ィ=- 、ヾミミ| l!.            ̄
    .//⌒込 ∨ .ノヘ         r──-,
    l .! .l!i!Y;} ,}' ,!iliiヘ         ̄ ̄
    ヘヘ入込!/ ./!/!il|丶          ̄      ,イl!
    込入_ソ'  ///!/!!  丶              /ililil
    ≧二三_/、/シノノ!   \         ./ilililili,!'
    ィ< ̄≦<ニニ-!     ヘ ____,.ィ'ililililililiY:.:.
           ヽ┬;ト<_____ヾilililililililililililili/:.:.:.
    ※参考 プロジェクトX「執念のテレビ 技術者30年の闘い」



    961 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:04:41 ID:KRIAYBRg
    ~1時間後~

              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    .         ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_ : : : : : : : :/ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             { : : : : : : : ,ィ : : : : : : :/〃ヾ、ヽ : : : : /:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             i! /: : : : :/: : :/: :/ : //'Ⅷヾ、Y.: : ,;/: /: : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            ,'l/: : , : :/ : :/ : /: :,//!´ ̄¨`ヾYシ/ ;'.l! : /: !: : : : : : : : : : : : ヽ ヽ ヽ ヽ : :
          !.|!: :/: : :| : :/ : /: :/! {!|        /:/ .i: : :!i.:.|: : : : : : : ヾ ヽ ヽ ヽ 丶 : : : :  やる夫さん、つまりあたなたは・・・
          |! !: |: : : !: :,'! : i: : ,'!: !{:!     ,' :,' {: : :|',: :|: : :、: : : :丶: : : : : : : : : : : : :
           {: :!: : : ',: : ∨|: :| !:{ ',      ! .{  !: : {i!l: :!、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
              \!: : : ',: ',;ヘ V;! .|!  ',      {: !  V.:.{ ',V入', :丶: : : :\: : :丶: : : : : :. :,.ィ≦´ヾ≧x
               \: :ヘ: !: ヘi: !=x       ',:!  V:.', ',Vヘ 、\ヽ、: : : 丶: : :>z>≦ ィ=x : ヽ≧x
                  >x_|!´ヾ  \       ',   V ', ',ヘヘ ヽ \丶z、: : :>x≦´/ / ./ { iヾヽ ヽ Y
              Y´///|!    ,ィ=xヾ、__ ,,.ィ-===≒=x込ゝx弋-ヘゝi! .! : Y´! .' /  {  { . l、 Y  Y ヽ
              ,' .{ { { |!      Ⅵjl!=r ´  ,..斗七千 `>x、   ! l: : :!: i | .{   .;   ', 入 | ! !
               {: {: { {人   ´ ''' ¨.i!  |!     ィ ̄ ̄弋ヲ> .Y≡彳入; ;i: ;| { ', .入 丶  ,.i i i
              い.入ヘ .丶  '' ´ ノ   |      `  -  ¨< .|li´  .〉 ヘヘ 、ヽ丶 ヘ .   У / /
              入ヽ≧=- ㌦ __,./    、     -─'''' ==//   i ヾ、ヘヘ 丶丶 __ ノ ,,._>≦
                ヾニ=シ;i!  ./      .丶         //   { ,' i≧xz、 -==≒≠><ヽ ヽ
                 Y / ./ /.∧ ヾ=-     >  __ < '     .! i 、 i〃´/.! ̄/ ̄ {ヽ ヽヽ
    .              i!' { { {  、   rニニニX、                ! ∨V / .i { 入 、 、.Y i }
                { ; { { ', ∧  !r :::::::::::}               >、∨V  ! 入 ヾ込  ゝ,} } .,'
                   ! ! 、 、入 ∧ ヾ==-彡                イ. 丶 X{  入ヾヘヘ ≧/,' /
                   入ヾヘ ヘ .≧∧  -             ,,. <    ,.ィ≦xヘ ヾヘ._ ニニン > <
                   丶x ヘ ニシ.∧           ,,. <  ,.ィ-──‐-x ___.≧─--─彡'<´
                   >-─== ≧=- ,.ィ≦三i´_  γx _ _ ,,.イ !      ¨  ̄ ̄ ≧ァ-

            ____
          / ─  ─\
         / (●) (●)\
       /    (__人__)    \  そう、未来人だお。
        |     ` ⌒´     |
       \             /
       ノ            \
    . /´                 ヽ
     |    l             \
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    962 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:05:04 ID:KRIAYBRg
                     ,._   _ _    .i^!
                 ,.ィ≦⌒ヽ Y´/ <≧x乂
             、rォ ./: : : : : : : :ヾ' : : : : : : ∧
              乂r': : : : : : : __: : :__: : : : : : :.∧ .「!
               l ! : : : : γヾY''≧、: : : : : : : !_メ    ・・・未来人・・・では此処に来た理由というのは・・・
                  !:i: : :! i: :!´   lj ! :、:l: : : :.:!      今見た歴史より早く・・・テレビジョンを実用化する・・・
             ,.ィ=yi! : ,' ノ:ノ   , ,  .ⅥVv圦:l,y=x  という認識でよろしいのでしょうか?
    .         Yィ≦ミ,.イ三⊇=-、,_,,,,_,.ィ=千X、入{{の}}   
          `6入ゝィ´;;〃.{!o   } ̄{!o    .}込ゝ-シノ
    .        ≧,';;;;;;-─<、cっ ノ  ヽ cっ.ノ! ルr⌒Y_
    .        /77:{;;;;;;ー─〈ll!.ー ' ー    ̄.i,_入入_ヲ;}立ォ
    .        >ーゝ;;;;;;;F=ノ,ヘ u       .}::::::::>ー<i !l:トヽ
    .    r=i´;;;;;;;;;;;ミ;;/¨´:::::::圦  ~~~ .ノ:::::::::::::::}::::i」i」カ`ゝ
        i: : \;;;;;;;;;;ノ!:::::::::::::::::::丶    ,イc/⌒v'7 !:://_,>
    .    !: : : :\/-!:::::::::::::::::::::::::`ー‐.'.::c、!.○ Ⅶ !::::::::∧
      i { .>― '   .!:::::::::::::::::::::::::::::○:::::、_」   L,::!:::::::::::::}
      ヽ ゝ       .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\_∩_/::!::::::::/


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  そうだお。研究を続けて同時に高柳先生が今後教える
        |      (__人__)     |  生徒さん達の水準を上げて欲しいお。
         \    ` ⌒´    ,/  史実では生徒さん達から「日本のテレビジョンの父」と呼ばれるぐらい
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   すごい成果をあげているお。
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    963 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:05:19 ID:KRIAYBRg
              ,ィ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐-.、
           イ;:' : : : : : : : : : :,ィ=、,'_.: : : : : .、ヽ
    .       /;, : : : : i : ィ: : i: /ヾミYrニ'、: : : : : ヽ!
          /;.;.;.;., : :/: /l: /l /       ノィ :!: : : 、Y
    ..     ムムツⅩ/_≦/ニヽ   ' ,':,イ:l: : l! !   ・・・わかりました。実際出来ると分かっている物ですから
    .   ,ィ≦/,'Y⌒Yソノ=l{ ,ィ=ミ、 7ト-、ニニミノイ: / '   もう迷いはないですね。ただひたすら突き進むのみ、まさに
       |{{{{入)_)_Уイ 人_   _//  {!-=、ヾシノ'     ”やらまいか”ですね。
      入ヾゝゝ>--く!|    ̄ ´ _,込__,/y三ヽ    是非やる夫さんのプロジェクトに参加させてください!
    .   Y´///.Y⌒ヾ;ノ、 ´ ,r==、   /込))}}}
       !{{{入込_シノ 丶  `ニ ´   /r'ツ=-<´
       ヾ=-<rー─‐- \    , <入、ノノY.ノ
    -y.,rニニニ=、,';:;,.: .:. :.r─┐T ≦上-===' "
    ┼┘ ̄ ̄ハ >=-<. ̄  i└┘!_,、
    |!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `>┴=≦ハヾミニ!、_
    |!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;ハty≧ヘ


             ____
            /      \        あともし研究上必要なこととかわからないことがあったら
          /  ⌒  ⌒  \       やる夫やこの人達に連絡してみるといいお。
        /   (⌒) (⌒)   \l⌒l   電波やコイルなどに詳しい人達だお。
         |      (__人__)     |`''|
        \     ` ⌒´    _/ /
                       /



    964 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:05:37 ID:KRIAYBRg

         li l! |!l ///// // //j    ヽヽヽヽヽヽ
         レ|!ム|!ー'///ノ=≠≧、     |/レハ ヽ Y
       rf「/ ,'/⌒YレレY]ィ七Yカ ヾテラ==、トレ]}/}リ
        {   { } } } j! {{、ー^'‐' // |「 [{ソカ ///ル'  名刺・・・「鯨井恒太郎」「八木秀次」「本多光太郎」
       人_メ、__ノノ  ヾ、ニニノ, ヾ、_ノィ})]}ト=-  すごい!皆さんその分野の重鎮じゃないですか。
        // //ソ⌒ヾY.       __    ̄´トトミ_刀    連絡して構わないんですか?
       f   ノ、})ノムト、       ー '   /|レ/Yヘ
    .   入_从丈彡'  :丶        /i|!弋]川リ
    / ̄ ヽ ≧ /エニニ]ニニ\    /ilililiト込辷シ_
    :ヽ: : : : ーァ′    |「 ̄   ー ニニニニf:/: : : : :ヽ


            ___
          /      \    やる夫から話は伝わってるお。この3人以外にもやる夫が未来人だってことは
       /          \   理研幹部と他のプロジェクトに関わっている数名が知っているお。
      /   ⌒   ⌒   \ やる夫から紹介されたって言えば問題なく対応してくれるはずだお。
      |  /// (__人__) ///   |
      \              /




    966 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:05:57 ID:KRIAYBRg
                      __ _
       _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \   この機械の取扱説明書とビデオテープを置いておくお。
     ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \ ただある程度技術が蓄積するまでは解析しない方がいいお。
     { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \
     ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     | あと、当たり前の話だけど感電には注意するお。
      ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
        ヽ     |     /    ー‐     ヽ



      {/,/ i ,シ / //! i!     i  i  i 、l l i     i i i i!
     ハri| !/ ./ // i ./   入 !、入入入   、 ! ! ! !
    -=シ/ ./ / '_!/     \!\ \ \ \\!i i i ,.ノ
     ,γγヘ =r´ ̄二ニヘ__,ィ====、、丶\ヾィ‐、=´、
     { { { { (} 、i! ´.{iト_ノ }テ{i. ´!¨打= ヾ、シ!i!i'γ⌒ヾ、ヽ  まだ構想段階で実際に例の「イ」の文字を表示できていないですからね。
    . 入ヾ入ソ人_.   ̄  ノノ .|!   `=゚' ノ.}/ :ト{ { {{()}}}l l |
      >‐一<ili i ̄   ̄´,  ゝ、    .ノ   |トヾ、入シノノ ノ  解析はしないでおきます。分解したあと修復できるとは限らないですし。
     / /⌒/ヾ、ノ l     ヽ     ̄    ノ!lil>ー一< <
     ! i{{{{ilili}}ノ/l     ー 一      ./lilγ/⌒、ヾ、ilY
     l 入入ソノ//ヘ    ー      /  .!i{ { {{{{ )) }ilili
    -入ニ三シノr'¨´ lヘ          /   !、入ヾ、ソ ノシ::! _ィ
    ::::::::::::::::::{:: /、ヽ、.ノ   丶    イ;;'´     |ノヽニニ/:::::;:ハ r'
    :::::::::::::::::ゝ/  ヽ_ニr'`ニ- =≦≡'-‐ ' ¨ ´>イノ:::::::::/::::i!l
    ::::::::::::::::::::Y    | i ̄ ===‐ ' ¨ ´ /:::::::::::::/::::://



    967 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:06:21 ID:KRIAYBRg
             ___
           /      \
          /  ─   ─ \
        /    (●) (●) \
        .|      (__人__)   |    __
         \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /  じゃあ情報の取り扱いに関して誓約書を書いて欲しいお。
        (⌒      /     /     /
        i\  \ ,(つ     /   ⊂)
        |  \   y(つ__./,__⊆)
        |   ヽ_ノ    |
        |           |_





    .          -=x  ,.ィ=-ォ _
          ≦ ̄¨ヾヘ^´        ≧x
        ,.ィ´   `               x:Y
       ,.<´    y=x ,r=x.          `Y
    .  / ,   ,  i!-=v≠-! i        x !
      { /  ./ !.i |     ∨:l i     i ! .ヘ !  はい、わかりました。
    .   Ⅵ  { !、v!      Ⅵ、!  l  l !__ヘi._
       Vヾヽ:{≧!、   ,.ィ七Ⅶ、 l !γ⌒.ヽヾヽ ヽ
    .   ,.ゝ‐v ,ィ=‐‐v、_,.y',ニニラ=zzx{ .{^}} i:} } }}
       { ,ヘ Y {! ´{ヒY`!^i  {ヒリ} l´i.ト.入リ ;ノ メ メノ
      人.リ ノ∧   ¨ ノ  、 ¨ ノ !;〈≧-≪-<-<
        ><-1`.t‐ ' .ィ_   ̄    ;iY⌒ヾ丶ヾヽY
    !  Y´γ、 ! リ、 ー─一 ' イ トゝ _リ ノ ノ ノソ
    ─ 込 乂リ 从i>、 ¨  /  _」>-!≠─ '¨   ___
    ─‐t≦¨¨T  ̄.!´ニ>ー≦=-<::::::::::::!x─⊆⊇‐「!
    >zx;|><⊆⊇!::i二!::::|:::::::iニニ!:::x:<\7三三三トt‐
    | | | !三ニrェ'>^>zzx,|_ ,. x.z.<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|
    |.」」j ::::::::::::::::::::::::::γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l」
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::: 乂__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



    968 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:06:43 ID:KRIAYBRg
           ___
         /   ヽ、_ \
        /(● ) (● ) \  んじゃ今日は荷物が多くて持ってこれなかった資料は
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \ 後日送付するお。
      |  l^l^lnー'´       |
      \ヽ   L        /
         ゝ  ノ
       /   /


              ,ィ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :‐-.、
           イ;:' : : : : : : : : : :,ィ=、,'_.: : : : : .、ヽ
    .       /;, : : : : i : ィ: : i: /ヾミYrニ'、: : : : : ヽ!
          /;.;.;.;., : :/: /l: /l /       ノィ :!: : : 、Y
    ..     ムムツⅩ/_≦/ニヽ   ' ,':,イ:l: : l! !
    .   ,ィ≦/,'Y⌒Yソノ=l{ ,ィ=ミ、 7ト-、ニニミノイ: / '
       |{{{{入)_)_Уイ 人_   _//  {!-=、ヾシノ'  ありがとうございます。
      入ヾゝゝ>--く!|    ̄ ´ _,込__,/y三ヽ
    .   Y´///.Y⌒ヾ;ノ、 ´ ,r==、   /込))}}}
       !{{{入込_シノ 丶  `ニ ´   /r'ツ=-<´
       ヾ=-<rー─‐- \    , <入、ノノY.ノ では失礼しますお。>
    -y.,rニニニ=、,';:;,.: .:. :.r─┐T ≦上-===' "
    ┼┘ ̄ ̄ハ >=-<. ̄  i└┘!_,、
    |!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: `>┴=≦ハヾミニ!、_
    |!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;ハty≧ヘ、
    ※後日郵送した資料の中にはこんな写真も含まれていました。(取材で行ったときに撮影したものです。)
     ttp://www1.axfc.net/uploader/Ne/so/91024.zip



    969 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:07:01 ID:KRIAYBRg
    <同日 19時50分 東京府東京市本郷区湯島新花町>

           ____
         /─  ─\
       /( ●)  (●)\
      /:::::: (__人__) ::::: \  リハビリついでに静岡まで行ったけど
      |     |r┬-|     |  やっぱり汽車の方がよかったかもしれないお。
      \__  `ー'´  _ /  片道半日掛かるとかまじハンパないお。
         /     \
       .ィ⌒ヽ i⌒ii⌒i ィ⌒ヽ
      ((、、、(((\ニニニ/))), , ,))
         _~l |(Θ)| l~_
        (   _.l l ⌒ l l._   )
        \ I |i⌒i|. I /
         ⊂ニUl  lUニつ
            .i___j


           ____    ポシューッ
         /ノ   ヽ、_\
       /( ○)}liil{(○)\  !?あ、!やっちゃった!パンクしてるお!
      /    (__人__)   \
      |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  ・・・まぁ、家に近くて助かったお。
      \    |ェェェェ|     /



    971 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:07:22 ID:KRIAYBRg
    ~付近の交番~
          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \  お巡りさん、この辺りに自動車修理のお店ってなかったかお?
     /  (●)  (●)  \
     |      (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /





                                ,.. -─- 、
                            ,.'"´:::::::::::::::::::::)
                            / .:.:.::::::::::::::::ヽ湘1
                          / .:.:.:,.r。-====-:L
                           {.:.:.∠仁ヲ´__r‐┐ヽ::)
                            ヾ;;ミミいミ' ̄ `ー'^L〕
                            `ヾゝ'   ,;' .ー'7´                             _,
                      _ _    _」  ヽ、 r笠;′                     _ン´三((ニニニO
                   ,.ィ"´   ̄`7`7    ,;:.`ー'                     ,rく:::::ゝ--'{:}
                   /. :′ .: .:. :. :./ {  ,゙,;゙゙;,;,. イ仁ニニユ__ _            __, ィ´r仁Q::::つソノ
                 /. : :.;i . :.「jjjjj〕L___V;,゙,;;;'´,'  ! j{}      `7ー‐ ''"´  ̄  ̄   /」{⊆ ソ´ ̄
                /. : . : .: } . :.「__ノ ``ゝi;;:;:;;;:/  」  j} .:. : :.   ,′  .::      ,. -─‐-⊆ ノ
            /.:.: : .: .: .: .ハ . :..}!   〈. :';;;:;/〉 ̄   j}. :. :. :.: .: .L____.::.-‐一'¨´
              く. :. :. :. :. :. :. :.ノ ゙;  }!    ヽ V/     j}.:.:::::::::::::.:.Lノ
            入. :.:.:::::.:.,.イ;;;:;: ',.:.:}! ̄¨`」;  1     ,.イ{´ ̄`ー‐‐'
           /  `ヽ.:.:/ };;;;:.:.:i.:.}! ̄`` ;  j  「 ̄`7ノノ
           ,′   /`¨ /;;;;:;:;.:.i.:.}!   ; o.j  .;´ ̄ ,:〃  湯島5丁目に「アート商会」っていう店がありますよ。
            ! :‘ j   {;;;:;:;;;:;:;:i }!  ィ戔{!  ;   ,:〃   ああっと今は昌平橋の下に移設してるんだった。
          ! ,: /    ゝ.、.:.:.:;;.:.:.:;;;;;弋,,,,シ'   ,.イ〃   御茶ノ水駅と神田駅と萬世橋駅の間に車が結構とまってるから
           | ,.: /     /7‐「ニニニL;;;;;;;;;:;:;;;:;. :'"´くシ′   そこに行けばわかるよ。
          ,′ /      .//``|.:.:.:.:.:.:lーェェ‐r‐┐__,.ィ´
          ノ  /     //  .:|::::::::::::l`¨``LL_」777′
        /  .〈     // .:.:.:|::::::::::::l   `゙゙゙´ ̄}
       〃 ,.. 1    // . :. :.L:_:_:_:」 . :. .    /
        {.i ( ) ノ    //,′. : : .: : .: .  .:.: .:. . .:::{
       Lヽつ     // {: : : : : . . . :  ',.:.:::::::/ .:.:.ヽ
             .//  1: :: : : : : : : :  ヽ:::::' . :.: .:.::ヽ



    972 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:07:58 ID:KRIAYBRg
                      ,ヘ
          ____      / /
         /\  /\   / /
       /( ⌒)  (⌒)\/  /
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /  ありがとうございますお。
      |     |r┬-|       |
      \     ` ー'´     /
      /          \
     /             \
    /  /\           ヽ
     /   \          ノ
    U      ヽ        ノ
    ※予告はSIRENネタです。消失と同時に書き直しました。怖がらせてごめんなさいorz



    973 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:08:15 ID:KRIAYBRg
    <同日 20時20分 東京府東京市神田区昌平橋>

           ____
         /⌒  ー、\
       /( ●)  (●)\   あのーパンクしちゃったみたいなので修理して欲しいお。
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-/ '    |
      \      `ー'´     /



                         く二二フ
                         r''";;;;;;二二)
                        ( ̄;;``ー-- 、、
                        f:`'ーzェr-;--‐ '
                        l::::r''"<l__,l___
                        l::::丶、__;;;;;;;;;;;;;;;;;)
                       ,':::::::::/:: |``i´ ̄´
                       ,':::::::::/:::: |  |
                      ,':::::::::/ :::: |  |
                      /::::::::/:::::,:-|  |
                        /::::::::,, -''"::::|  |   ククク、いいだろう。
                    /,, -''" :::::::::::::|  |
              _,  _,ノ  /,r―‐z--、-、,,|  |   こんな時間にこの「アート商会」に持ち込んだことを
         , -‐,.ニZ三ャ≦='ニ ´ ̄ ̄`゙`ヽ`|  |
       ,. '" ,. -‐:::''"´ ̄`ーミ--―rァ、_ヾ::,_ィ'|  |  貴様に後悔させてやる。
    .  /,.ィ":::....  ..:_,:-r '' "´ ̄ト、ヾ、{_,/ ,,|  |
      ir'"::::::::, -‐'T´((::}!     lミ'i, 、ヽ:.ヾ'゙´ |  |
      lヾ、:::ミ´   ヽ, ヾ゙'     lミ! l! }〈,  |  |
     く´::::::ニ、     , -―‐ くl ',ミl ' /'´ ̄}'|  |
      ,!``ー,二ニ=;/-fr ,     ソ ,イ /'゙ |  |   おい、宗一郎!
      l::::::::::〈、、   l! ', (:}!    ,ィニ-'"‐ニニ|_|_
      '、:::::::::::'ミニ=キ、 `'_'_,,. ィ" ヽ:::::(;;;;;;;;;;;;;;;ノ
       ヾ、::. ヽ、_  `丶ニ、く≦ミミ、  \,,ニコ ̄|
        `ヾ、::ヾミニ= r―--く>、    (二二二フ
           \:::ヾ>ー`-三ミ、     ,ィ"t!、_|,_
             \:ヽ     ヽ>ヘ    ゝ、;;;;;__,ノ
             ゝヤ       ̄`   〈;;;;ー--i、
              ``ヽ          `ーr--'′
                            |  |
                            |  |
                            |_|_,,.. -‐



    974 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:08:32 ID:KRIAYBRg
                   ____
                 /      \
               / ─    ─ \
              /   ⊂⊃─⊂⊃  \
                |      (__人__)     |  なんですかお。お客さんかお?
              \     `⌒´    ,/
              /     ー‐    \





                 , - '"⌒丶、
                ,イ-、   、ヽヽ、、
               ri-、::lト、 ヽヽ\ゝヘ  
               ハ ',:ト、',ヽ>うトゝ       パンクの修理だ。これくらい貴様には
             r、 fl ム ',l `' `'^',ゝ、
            、ヾ、ゝ、'、__v,ィ′  / Tニ、‐- 、   十分すぎる作業だ。
             ``^丶:::::::ユイ、__/ //:.:.:.:.ヽ、',
               「: ̄:.l:.{ / ∨7==―ァ':.:l
                 l:.:.:.:.:.:l:.ヽ, | У,: -‐''"/:.:.:l
                {:.:.:.:.:.:l`ヽjィ'"´:.:.:.:.:/:.:.:/
                ゙l:.:.:.:.:.:ト、:.:Y・:.:.:.:/:.:.:.:ィ'
                |:.:.:.:.:.l ヽ:ヽ:.:/:.:.:.:./l
    _________l:.:.:.:.:.l_}_,レ'ヘ:.:.:./:.:/
          、_,二ヽf´ ̄ ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ̄ ̄ ̄
         ―‐'、:::::::ハ:.:.:.:__,, --― ''"~´
           ̄`'ー '"` ̄´



    975 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:08:53 ID:KRIAYBRg
              ____
            /      \
           / ─   ─   \    わかったお・・・
          / ⊂⊃─⊂⊃    \   しかしずいぶん珍しいバイクだお・・・車体の一部が樹脂でできてるし
          |  (__人__)       |   しっかりとしたつくりだお。
           \ ` ⌒´       /
            /  ー‐      ヽ

         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |  じゃあやる夫は家が近いから帰るお。
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



    976 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:09:11 ID:KRIAYBRg
         ____
       /      \
      /─    ─  \   わかりましたお。見たところパンク以外危ないところはなさそうだけど
    / ⊂⊃─⊂⊃   \  一通りみておくことにするお。来週の火曜日には仕上げておくお。
    |    (__人__)      |  お客さんの都合の良い日に来て欲しいお。
    \   ⊂ ヽ∩     <
      |  |  '、_ \ /  )
      |  |__\  “  /
      \ ___\_/


           ____
        /     \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |  よろしくお願いしますお。
     \     ` ⌒´   /   (あの顔どこかで見た気がするお。)
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   ||
    ※参考・流用:やる夫で学ぶ本田宗一郎



    978 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:09:33 ID:KRIAYBRg
    <1924年 7月04日 10時20分 北里研究所>

                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l   
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉  
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{    
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   今のところペニシリンをサルに投与しても問題はない。
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{   引き続き経過を観察して問題がなければ来月中頃には人間への臨床試験を
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   始めたいところだ。
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'     生産株の収集と選定は引き続きおこなうことにするよ。
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/      
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、     
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\    
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\    
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\   
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    979 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:10:12 ID:KRIAYBRg

            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ      
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ      
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ     ん、やる夫君結構目が充血しているけど結膜炎じゃないか?
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ      目やにとかたくさん出なかったかい?
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .    
           トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !          
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /        
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /         
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /         
          ./    \    \   ヽ          /
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人


         ____
       /      \
      /  ─    ─\   あーこれ結膜炎なのかお。
    /   (=・=)  (=・=)\  目やにはたくさんでたお。
    |       (__人__)    |
    \      ` ⌒´   /



    980 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:10:32 ID:KRIAYBRg
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l   
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉  
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{    
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   ・・・やる夫君、いい薬があるから持って行くといい。
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{   1日最低3回、目薬をさしたあとは目を開かずに
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   目を動かして薬を拡散させるように。
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'    
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/      
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、     
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\    
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\    
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\   
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\ 


         ____
       /      \
      /  ─    ─\    
    /   (=・=)  (=・=)\ ありがとうございますお。
    |       (__人__)    |
    \      ` ⌒´   /



    981 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:10:58 ID:KRIAYBRg
    <1924年 7月07日 理化学研究所鯨井研究室>


    ジリリリリン・・・ジリリリリリンッ

                      __r‐ュ.........................rュ___
             > ´  -―――――――――-   ` <
           rf「_,       _________     __〉
          //|        厂 ̄`マニニニニy'  ̄ヽ      ',
        _〉{ l      /1     `¨¨¨¨¨´    `ト、     j
        〈\〉 ト、__  .イ  /   ,斗‐――- ,     マ`ー--У
        〈\〉  `マ_ ノ   / 4k__)(__)(__) 2\    ヽ_/
        〈\〉       f「   ' 5k__)  _   (__).1   l|
        〈\〉       l| ,' 6k__)´g㌢ ̄`守。       l|
        〈\〉       || l k__)i {iii{<(_ _)>}iii}    ;  l|
        f^YYYYYYY^ー|| li 7k__) ⅥiマニフiⅣ    '  l|
      〈 Уーyー'ー'ー'ー'^|| ∨ k(__)、`定主亥〈\  ,'   l|
      〈/  /        ∥  ヽ 8`ト(__X__)_  〉 У   l|
      〈   ト、       l|    < 9 0   >'     l|
        ヽ Y^ヽ      l|        ` ¨¨¨¨´         l|
         \|  ト、    i|                  l|
          l  Lム    、___________ノ
            ヽ」  ト、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              l  Lム`ヽ
            ヽ |  ト-仏
             `ー^ー '



    982 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:11:15 ID:KRIAYBRg
           ___
          /     \
        /        \._   ガチャ
        /:::::          || |    
        |:::::         ∩! ,ヽ   はい、鯨井研究室やる夫です。
        ヽ:::         _| ー ノ   ・・・・
        /::::       | i j     北里先生かお?
        |:::        ゝ__/     ・・ええ・・・
        |::::        /       はい・・・
        \_____人、_____  ヽ      
        (____(_______)_____)

             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l   
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉  
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{    
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}   それで結膜炎の方はどうなった?
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{   
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!   
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'    
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/      
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、     
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\    
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\    
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\   
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    983 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:11:30 ID:KRIAYBRg
          ____
        /_ノ   ヽ_\
       /( ●) ( ●)\   おかげさまで日曜にはなおったお。
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::\ これで研究に邁進できるってもんだお。
     |        ̄      |
     \               /


            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ      
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ      
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ    ・・・そうか、そいつは良かった。
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ     いや、ずいぶん大変そうだったからね。
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .    
           トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !      治ったのなら良いんだ。    
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /        
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /       それじゃあ
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /         
          ./    \    \   ヽ          /
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人



    984 : ◆HU7XfvOYA2:2010/09/17(金) 12:11:51 ID:KRIAYBRg
          _____     ━┓
        / ―   \    ┏┛
      /ノ  ( ●)   \  ・
    . | ( ●)   ⌒)   |  北里先生妙に優しかったお。
    . |   (__ノ ̄    /  それほどやる夫のこと心配してくれたのかお。
    . |             /
      \_    ⊂ヽ∩\
        /´     (,_ \.\
    .    |  /     \_ノ
                  ・ ・ ・ ・
    ※この時代は非常におおらかです。ちなみにフレミングも同じような事をしてたりします。
     なお投与前はペニシリンショックのテストをする必要があります。

    第11話「イ」終
    次回:第12話「運命の交叉路」
             ____
           / \ / \
          / (○) (○)\
         /    (__人__)   \  
         |  U    |::::::|     |    動けえええええエエエ
         \       l;;;;;;l    /l!| !
         /     `ー'    \ |i
       /          ヽ !l ヽi
       (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
        `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
                   レY^V^ヽl




    次→やる夫は迷い込んだようです 第12話

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ


    創造空間 ザ・昭和テレビジョン
    創造空間 ザ・昭和テレビジョン
    スポンサーサイト



    コメント

    アバン先生w

    人体実験きたー

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosoad.blog119.fc2.com/tb.php/336-21187e65

    アクセスランキングブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。