最新記事一覧
    他サイト様更新一覧


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    やる夫は迷い込んだようです 第18話 

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ

    606 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 09:59:48 ID:7JAz40dk
    第18話「Shattered Memories 1」
    <1927年 4月24日 13時40分 翠星石の家>

                                 / \
                                 / /\ \
                             ,/ /::::::::::::\ \
                             ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \
                           / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \
             __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \
        ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
       /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄
      ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
    、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
    メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]
    ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    " ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
    ⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
    vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
    |:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
    :i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
    :|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|




    607 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:00:10 ID:7JAz40dk


         ____
       /      \
      /  ─    ─\  しかし本当に医学の道を進むとは思わなかったお。
    /    (●)  (●) \ 帝国女子医学専門学校、合格おめでとうだお。
    |       (__人__)    |
    ./     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /
    ※現在の東邦大学

                 ,. -‐' 二二二二ニ、‐- 、
            / _r‐┘  ※  ※ `^ヽ\
           /r‐'´ ※ _r-:‐ヘf^^¬‐-、※\`ヽ、
          / /※ _r‐┘::.::.::.:lト、::.::.、::.::.:: ̄ヽ} /
    .     / l 「 _r┘::/::.::.::l::|::.||l:ト、::.::\::.::.::.::.:V|
        /  ∨::.::.::.::l::.::|;ノ:/::.l:|T 弋ー:ヘ::.::.::.::|:|
    .    く   |::.::.::.::.」::イ://l::/// _  `ー┤::.::.::ハ
        `゙┬|::.::.::.´:|::// ‐ / '  、二ニ }::.::.:/::.::l
          |::.ヽ.::.::.::.V -‐'′ ,   〃__/:::/l::.::.:|
    .      l::.::.::.「ヽ、_::\" r-―‐1 `ーイ※|::.::.::l  これもやる夫がお父様を説得してくれたからですぅ
          ト、\::} 、レヘ ̄   !   |  ,.ィ′ /::.::.::.|
          |_込_\小 |> 、 ヽ、_ノ ,.イ::.{   }::.::.::.::.l
         /´ ー--ミ、  |::.:/l::`フ ‐'´L_|::( 、レ|::.::.::.::.:|
    .     |   二ニ、∧ヽ レ‐'´ rミニへ `7 小Ln::.::.: |
      rーl   ,.:‐ァ'′|\\/ ,.イ^ヽ \!   | | ト、 ::.:|
      ト厶  }::/:.:.:.:.:li  \ヽ//| }{ ト、  }、レ | |{:.:l ::.:|
     rへ、`ーグ:.:.:.:.:.:|i、レ i}//:/l }{ |::|ヽ{ 小 | | ):ト、 :|
     |  `¨´ヽ:.:.:.:.:.:{i小 i}イ::/|}{ |::| |   }| ):.:.:.| :l
    _/     /:.:.:.:.:.:.:{i  i} {:{ | ハ|::| | 、レ } | }:.:.:ヽ ヽ、
    ヾ、     |:\:.:.:.:.{i  i} |::| / } {|::| | 小 }| ):.:.:.:.:.\ \




    608 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:00:44 ID:7JAz40dk
             ___
           / ⌒  ⌒\      いや、ちゃんと勉強して入学した翠星石の努力が報われたんだお。
          / (⌒)  (⌒)\    で、1ヶ月以上遅れちゃったけど誕生日と進学祝いだお。
        /     (__人__)   \  遅れてごめんお。
         |    .   `Y⌒y'´    |
          \       ゙ー ′  ,/
         /       __|___
        |   l..   /l       `l
        ヽ  丶-.,/  |__      _|
        /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/

                    __,. -――- 、、_
                   ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
                  〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
                 /{ノ         ) ヽ、ぃ
                ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
                \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >   お父様の会社を助けるために必死に
                 | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ     働いてたって聞いてるです。
                 从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト、
                 / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、  そんな気を使わなくてもいいですよ。
                 / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
              __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\
           , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
          / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
        ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ
       / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
      / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
     l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l



    609 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:01:06 ID:7JAz40dk

       / ̄ ̄\
     /       \
     |    ⌒   ⌒ いやいや開けてみてくれよ。やる夫と一緒に選んだんだ。
    . |     (__人__) やる夫がこれがイイって聞かなくてな。
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ        \
       /    く  \        \
       |     \   \         \
        |    |ヽ、二⌒)、          \



            │※.│
            │※.│
            │※.│  パサッ
            │※.│
          ..┌┴─┴┐
          ..│┌─┐│
          ..││││├┐
          ..││ ..│├┘
          ..│└─┘│
          ..└┬─┬┘
            │※.│
            │※.│
            │※.│
            │※.│



    610 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:01:31 ID:7JAz40dk
         _ ,, --‐‐‐‐- 、 __
    _, -‐'フ´__ ,, -- ‐‐‐ -- 、、_ヽ
      ,; ´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ´;,`゛、
    _ノ\ノ`て; ; ; ; ; ; !; ; ; ;!; ; ;i; ; ; ; ヽ.
         (,; ; ; ; ; / ;; ; ;! ; ; ;!; ; ; ; ; ヽ
      腕  r`; ; ; / ; ; ;/ ; ; i ト ; ;l; ; ; ヽ
      時  .{/; ; ; /; ; ; /; ; イ; i ヽ.; l ; ; ;.i
      計  〉 ,‐‐-、 / //;/ ー-t; ; ; ; }
      で /  r:oヽ` /  ソ /;;oヽヽ} ; ;!
      す \ {o . . }  / {;;;;;:0 }/; リ
      か  < ヾ. ノ      ゞ;;;ソ /|;,イ
     !?/::::ー-  /ヽ .ー‐-::: メ. } r--ッ
    /ヽ/ }`::::::::::;/   `、 ::::::::::: / .{  }  >
    :{ : : .}J   \   /   /  .} /_ゝ
    .{ : :  }` - ,, ___`-´_ ,, - ´{. : : .}
    { : : }\     ̄/ /|  {  . : }


           ___
         /   ヽ、_ \
        /(● ) (● ) \  国産の女性向けの時計がなかなか見つからなくて
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \ スイス製の物を選んだお。もう19歳なんだし
      |  l^l^lnー'´       | これくらい大人びた物を身につけていても問題ないと思うお。
      \ヽ   L        /
         ゝ  ノ
       /   /



    611 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:01:55 ID:7JAz40dk

                    _,, ─=ニ二 ̄ "'- 、
                _,..-'''"__ ※  `"'- 、  \
               />゙⌒ヽ ̄ ̄ ̄"'- 、 ※ \.   \
             / ./   : :\ : :\ : : \    ∨   \
    .         /  /     : :ハ  : :\ : : ヘ ※ ∨ _〆)
            / : :i    : i: : :ト、   : : ヘ : :ヘ.   | イ__/
             /  : :i   : : /,イ イ: :ト、\__,: :∧ : : :| ※゙|.八   ありがとですぅ!
           l l : : :l_ // ル゙i: :ノィr‐─< 〉: :.,'  .l: : \
           l l. : :tノ.厶イ  ル゙  (て刀ア.,': :./ ※ .l: :    \ でもいつも貰ってばかりで悪いです、
           |∧ : :∨ (てカ`     ゞ―゙ /: :/   .ト、 : :     \やる夫とやらない夫の誕生日はいつです?
    .          ゝ : : \.ゞ┘ ,   ////,.イ ※  l: \ : :     \
    .         `(>┬-ゝ//  r 、      个   ∧.: : \ : :     '.,
    .           ) 人.X゙\   `‐'   / .| ※ /.: :',: :   \: :   l
                /./ : : )゙※/゙テ=r‐ャ<.___人.  /: :  ',: :    \: :  l
            /./ : :/ /゙f .〉〉刀, 〉 〕    `X乃ミY)∧: :      \/
              /./ : :/./_「| Y|    /\  ∧ ヘ\  ̄ハ.: :      \
           /./ : : ,イ 辷竺ミY   .∧  》 ∧ノ  〉 \. l.: :        ヘ
    .       /./., -'"/ノ 廴_辷竺ミ乃ゝノ∧ノ  / ※ /  |.: : : :       ',
          /./  /  ./^''^''廴___) ∧ノ  〈   〈   l: : : :      l
    .    / ※ / Y /    人^''^''^∨ノ∠_.',    ', l',.: : : :       |
    .   /   .弓ミxrュ/    /((∧.    ',       ', ※゙∨ ',.: : : :       |
     / ※ 〈ゞ〃rr/     ,イ))/ ∧   てハ二) ヘ.   ∨ l.: : : :     |
         /∨》 |.ト、   /|.|((廴_.∧    |.|.|ヘ.   | ※ | |.: : : :     /
     \ /   _∨゙|.| ゝノ |.|^Y^Y^人 .ノ|.|.|〉〉.   |    |.丿: : : :   /

           ____
         /_ノ   ヽ_\  5月21日だお
       /( ●)( ●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |     (  (      |
      \     `ー'      /

             / ̄ ̄\
           /   ⌒   \
          ( ●)( ●)  |
          .(__人__)      |  6月10日だ。
           l` ⌒´    .|
           {          .|
           {       _ |
          (ヽ、ヽ   /  )|
           | ``ー―‐'| ..ヽ|
           ゝ ノ    ヽ  ノ



    612 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:02:30 ID:7JAz40dk
                  / / .:.:/ .:;.::::::/ .:.:.::::::::::::::::!::::::!.:::::::::::::::::!::.:.:.:.:.:.:.:.:
               / / .:.:/ .::::/.:::/ .:.:.::::::::::::::l::::|:::::l|.:.:.::::::::::::::!:::::.:.:..:.:.:.
               V .:.::/ .:.::/.:::/ .:.:::::::;:::/.::::l::::|:::::l|:.、.:.:.::::::::::!:::::::::.:.:.:.:
                 / .:./ .:.:::::1:::l .:.:::::::/:/ .:.:/:::/::::入.:.\.:.:.:::::!:::::::::.:.:.:.:
                 ,′/ .:::!.:.:::|::::|.:.::::::/イ.:.:::/`ナ:::/_\:::.\_」:::::::::::::::::
                  i.:.::! .:::::!.:.:::|.:::|.::;;:イ7.::::://://::/ ̄ ̄`¨`ヽV.:.:::::::/.::::  じゃあ今度は翠星石があげるばんです!
                  |.:::| .:.:::|.:.::::!:イ.::://::/ "´/::/         〉.:.:::::/.:::::::
                  |.:::| .:.:::|.:.::::lVl::/''"´  , //  ミ====¨7.:.:.:::/.::::::::::
                 ト、:ト、.:::ト、.::ヽ、ー=='"      ///////.:::/.::::::::/
                /^1 ヽ:ト、::::.:.ヽ/////  i          // /:::/
                ,′ l   `入::::::.:.、    r---イ        フ´
                 i  |   〉  、.ト、.    |: : : : !       ,.イ、.! /
                |   !   〉 ‐米:\   l   ノ     /V‐米-
              .,r‐-|   L_  〉  /!ヽ: : :ヽ、. `ー'     ,. イ  ノ.: /l ヽ
         , r‐イ  ハ /^┤ 〉    : : : : リ:::>ー-- <   / { :
        ./ 1  |  |  /  |  〉    : : :リソ, -┴‐' L_/   { :
        .! L_人_ノ      !. 〉   i /. : :リ  ,r‐--‐介ー---‐{ :. i
       .└r'         ノ  〉  -米‐: :.リ /:/´ ̄フ:ハ:「 ̄`¨`{ :-米



    613 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:03:20 ID:7JAz40dk
    ・・・
          ,//: :ヽ: : Y: /:、: : : : : : : :\: : : : : : : : \
        /: :/: : : ∧: : ;′1: : : : : : : : : l: : : : : : : : : :∧
       ∠二ィ: : : : l::∧: :!:::::l: : : : : : : : : :|: : :ヽ: : : : : : :∧
          /.: : : : :|::::::∨::::::l: : : : : : : : : :l: : : : ∨: : : : : :∧
        ,r': : : : : : 「¨¨`""¨1: : : : : : : : : l: : : : : ∨: : : : : :∧
        |! : : : : : : l       l: :;ィ: : : :∧ : | : : : : : ∨: : :ヾ : ∧
       イ!: : : : :i: : !.      !:/ l: : :/ ヽ: ト、 : : : : ∨: : : :\;ハ   やる夫さん、やらない夫さんいままで本当にありがとう。
       /l: : : :,∧:厶-‐、  レ' !‐ナ―-ゞ! ヽ、: : : :i: : : : : :l ヾ   そしてこれからも末永くよろしくお願いします。
        !.:!: : ;ィ: : ト1===ミ:、   l.:/彡==`=ミ:、ヽ : : l.: : : : : |
       .l.;イ : ;ハ イl:i゙ '乍ミ1L..../;」i ィ卞ぅx、 ! ヽト、:l: : : : : :|
       .レ'l: :/  リ |:|  ヒ;リ |「 ̄"゙1l  ヒzリ` l l`ゞ- 、.: : :lヽ:.!
        レ'’   ヾ ___ノ.'   ヾ: 、__.ノノ ´rハ !:、:| ヾ
              i ̄ ̄ i       ̄ ̄ ̄  ムソ:.;ハノ
               、             r彡;〃´
               ヽ   ヾニフ       ノレ'´
                \          ´ ,L. -‐ 、_
                  ヽ . _ ,   , ィ´   ,.、二ミ:ォ
                   ,.-‐=ニj,.ィ'´   / ̄ "¨ヾ\L、
                 _r'´  レ"   _ニ=′    二ニ=   \
               rく ヽ   j ,-=ニ¨       イ=‐- 、    >"



    614 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:03:44 ID:7JAz40dk
          ____
        /_ノ   ヽ_\
       /( ●) ( ●)\ こちらこそよろしくお願いしますお。
     / ::::::  (__人__) ::::\
     |        ̄      |
     \               /


                        ___
                   , 二¨-―-- 、`丶、
                   /_ ..-――-.. 、十ヽ\
                //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
                   〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
               l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
                {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
    .           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
               〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/  また来るですよ。
               ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
               /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
                l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
               // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
                 //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
    .        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
         , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
       /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
       ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
        \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
                /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
            /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
            //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
         〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
         /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
    .     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
        |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
         |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
    .    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/



    615 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:04:03 ID:7JAz40dk

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  ヽ   .____
     |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
    . |     (__人__) .(●) ( ●)\ ういー
      |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
    .  ヽ       } .   |r┬-|    . |
       .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
     -(___.)-(__)___.)─(___)─



    616 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:04:37 ID:7JAz40dk
    <1927 5月21日 10時30分 北里研究所>


                      /|i三i三i三i三ii]\     /|i三i三i三i三i三i三i]\
                     /i =|        |二|   \ /|二|      |二|     .|   \
                    /: |二|        |二|    /  |二|      |二|     .|  |ミ|\
                 ./    |二|        |二|  /    |二|      |二|     .|  |ミ|  |i\
                   /i_________|二|____|二|/___|二|___|二|_______|  |ミ|.|ii.|i  |
              /|        |二|        |二|        |二|      |二|     .| ヽ |ミ| '' |i  |
             /i =|        |二|        |二|        |二|      |二|     .|  ヽ、....|i  |
             /i |二| __ _ |二| __ _ |二| __ _ |二|      |二|  _. |  |ミ| ヽ  |,.;;:。;:、;
         / .   |ニ| |\| |iヾ||ニ| |iヾ| |iヾ||ニ| |iヾ| |iヾ||ニ|      |二| |\| |  |ミ|  |i  |。;:;ii:;;;:、;____
          |.   |ニ| |_| |_||ニ| |_| |_||ニ| |_| |_||ニ|      |二| |_| |  |ミ|.|ii.|i  | ∠∠∠∠∠∠∠i|
      __|___|二|____|二|____|二|____|二|___|二|_______|  |ミ|___.!_ , ∠∠∠∠/ |
      |        |二|        |二|        |二|        |二|        |二|     .|`゙'' /___/ \∠∠∠/   |
      |        |二|    [二二二二二二]`゙''ー、!.      |二|        |二|     .| : : : | |ii====||^|| ∩ ∩ |    :|
      | __ _ |二| __ ||゙''ー、____||二゙ト-ii __ _ |二| __ _ |二|  _. |  _. | |`゙' -| || ||: : : : : : : |: : : : :|
      | |\| |iヾ||ニ| |\| .||\||ニ| |:::::::||:: | | ニ| |\| |\||ニ| |iヾ| |iヾ||ニ| |\| | | | | |:::: : :| || ||ー----------
      | |_| |_||ニ| |_| .||_||ニ| |:::::::||:: | | ニ| |_| |_||ニ| |_| |_||ニ| |_| | |_| | | _,,.-'.i|| !!
      |        |二|     || _  |二| |:::::::||:: | i二|        |二|        |二|     .|_,,. -‐ー'==-'" .:.::
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄... .||-‐''" ̄  ̄ . ||, - '"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,:'"':,:'"': ̄,:'"': ̄,:'"'"':   "''   /
      ''"'"' "'''  _,,.-‐''"    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     ''"' "' "''  ';.;,,;、.ii:'; ;..;;イ;;  ;,ii.;;:'     /     ..:.:.
                                      ''"'"''.'



    617 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:05:39 ID:7JAz40dk
                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{  ストレプトマイシンの抽出成功だよ!
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ やる夫君が提供してくれた資料を元に、鈴木さんの協力を経て
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! 完成できたわけだ。これで間違いなく世界は変わるよ!
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;' 世界中の労咳患者が待ちわびた新薬の第一歩だ!
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、 
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\
    ※ストレプトマイシン:結核の特効薬 1943年に発見された。

         ____
       /⌒  ⌒\     すごいお!まさか本当にできちゃうとは思わなかったお!
      /( ●)  (●)\    (翠星石・・・あっちでこの話を聞いたらどう思うかお?喜んでくれるかお・・・?)
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
    |     |r┬-|     |
    /     `ー'´      ∩ノ ⊃
    ( \             /_ノ
    .\ “  ____ノ  /
      \_ ____  /



    618 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:06:21 ID:7JAz40dk
            iイ彡 _=三三三f           ヽ
            !イ 彡彡´_ -_=={    二三三ニニニニヽ
           fイ 彡彡ィ 彡イ/    ィ_‐- 、   ̄ ̄ ヽ
           f彡イ彡彡ィ/     f _ ̄ ヾユ  fヱ‐ォ
           f/ミヽ======<|-'いシ lr=〈fラ/ !フ     とはいってもまだ例のごとく動物実験の段階だがね。
           イイレ、´彡f        ヽ 二 _rソ  弋_ { .リ      モルモットの二の轍を踏踏まないようにはするよ。
           fノ /) 彡!               ィ     ノ ̄l      .
           トヾ__ら 'イf          /_ヽ,,テtt,仏  !       サルを使った実験の後、臨床試験で最終確認だ。
           |l|ヽ ー  '/          rfイf〃イ川トリ /
           r!lト、{'ー‐    ヽ      ´    ヾミ、  /
          / \ゞ    ヽ   ヽ               ヽ /
          ./    \    \   ヽ          /
       /〈     \                 ノ
    -‐ ´ ヽ ヽ       \\     \        人


    ~ストレプトマイシンの作り方~

    材料          %
    乾燥ビール酵母  2.5
    ブドウ糖       1.0
    NaCl          1.0
    NaNo3         0.5
    K2HPO4       0.1
    MgSo4,7H2O     0.1
    CaCl2         0.01
    FeSO4,7H2O     0.001
    ZnSO4,7H2O     0.0002
    水          約100



    620 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:06:44 ID:7JAz40dk
    1.しっかりと固定した通気性の良い、撹拌しやすい十分な深さのある容器を用意する。

     r──────────┐
     | l王三王三王三王三l o==ニヽ
     | |王三王三王三王三|  .| //
     ゝ 乂━━━━━━━乂_| `-=
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     / /  / / / /  / /
    / /  /  / /  / /   ゴー


        ┃    ..┃
        ┃    ..┃
        ┃    ..┃
        ┃    ..┃
        ┃    ..┃
        ┗━━━┛

    2上記の溶液を120℃で30分加熱し、後に25℃まで冷ます。

               ,--、、、._
                 ,/,i´.'゙"ヽ''ー"ヽ;;-、、.,_、
               ,,/i´    .i゙_,,、、-‐`゙''''``'ヽ,:、、、           (   )
            ,rぐ.,..,,...、‐''''`.,、、-'''~ヽ`,`,`,丶三:l゙゙`''ヘ--,,,,、      ( )
          ∠-丶-、!ー──'''''~~~'|:il:|_::、彡'"`..__.:;:;:..,、,,,`>
                 | l:|ケ~~~''───l:l!:i| ll'lYl'""゙゙~      |:l       ( (  )
                 | l:|          l:l!:i| | l:|          |:l   r'゙''ヽ,,.,,,,_( 丿..,,,,,,,,,,,,,,_
                 | l:|          l:l!:i| | l:|          |:l_,,r" ,;;,;;;;;(  ,,,,゙,,___..  ゙~゙″
                 | l:l   .,,,,,,,,,,,,,,,,,l,l!:i| | l:|.,,,,_ ,,,,     |:.l  丿,,   (
     .,'⌒ヽr─、w,., | l:| ,ー'゙,:;::;;:;:;: :: ;l:l!:i|~;:;: :; :;ヾ /゙゙゙゙'''ヾ,,|.ヾl゙゙゙゙゙゙''''───  )─、,,,,,,,,,,
    ,,ll゙;;;;_;;www─l',,,/゙゙゙:;;;::゚ ̄ヽ~~~~ l:l!:i|~~~~~゚゚゚゚゚~ー、;;;ll゙l.彡l、      ( )
            .,il゜::;;;::;;:::;:;;:;丿~  .|llll|,,,,、rー-、, ~      ゙゙'''─、,,,,,,,,_
             ゙ヽ_;_;_;_r=--'゙,,,''''ノ,','l''゙''''゙′..__,,,,,,ir-、,   ~      `゙゙゚゚''─、,,,
                      llwww,,,、:;;:.,:;;l゙゙:;;;:;:;:;;::;;:;:;ヽ、       ,   ~
                          `゚゙゙゙゙゙'─ww','_,,,:;:l:;;:),,,,,,_~~:  ~
        チャプチャプ                  `       :  ゙゙゙̄ヽ ~
                                            ゙゙'ヽ、,,,



    622 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:09:37 ID:7JAz40dk
    3.Streptomyces. griseus菌(一般の土壌に広く居る)群を溶液に移植する。


          §
       ∞, ´ ̄ `:∞
      ∞i ・   ・ i∞  わーい
        ヽ i二フ, '
          「ヽ/|
          レ-.J


    4.一定の撹拌と通気の元で、28℃まで温め三日間増殖させる。


    わーい                      わーい
                        わーい
           わーい
                 わーい           わーい
        ○      ヽ   , ´ ̄ `: ○    ヽ
          ヽ    , ´ ̄ `: ・   ・ i  ヽ  , ´ ̄ `:
    ○    , ´ ̄ `: i ○ ・ i○ヮ _ ´ ̄ `:  i ○ ・ i
     ヽ  i ・   ・ i   ヽヮ  ヽ  i ・   ・ i ヽ、ヮ , 'ノ
    ´ ̄○ヽ、 ヮ _,   , ´ ̄ `: ´ ̄○  ヮ_, '    , ´ ̄ `:
      ・ i ヽ   ○ i ・   ・ i   ・ i ヽ |   ○ i ・   ・ i
     ヮ , ´ ̄ `:、  ヽヽ、 ヮ _, ' ヮ  , ´ ̄ `:、ヽヽ、 ヮ _, 'ノ かもすぞー
    ノ |i ・   ・ i , ´ ̄ `:、  「ノ ||i ・   ・ i , ´ ̄ `:、|
    -.J ヽ、 ヮ _, i ・   ・ i  レ-.J ヽ、 ヮ _,' i ・   ・ i
        「ノ |  ヽ、 ヮ _, 'ノ      「ノ | ヽ、 ヮ _, 'ノ
        レ-.J    「ノ |        レ-.J   「ノ |
              レ-.J             レ-.J



    623 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:10:29 ID:7JAz40dk
    5.ストレプトマイシンが概算250mcg/ccまで生産されているので
     炭を細かく砕いた物を容器に入れ、撹拌し炭に吸着させる。(バッチ方法)
     あとはペニシリンと同様に酸性水-アルカリ水の抽出工程を経て寒天素地による薬効テスト
     で判断できる。

                     __
                   ト-!
                 _,」-L. _ テヘ
              r‐r┐,. ´      ヽ_┌r┐
             `└L′・       ・ '.」┘′ かもしちゃった。
               {//rー──‐┐//}
               ,ゝ└──‐ ┘,.イ
             rく,ゝ'` ーr─┬ヘ.ム
    .           `´   │ │   `┘
                  `'⌒’

    参考文献:UNITED STATES PATENT OFFICE 2,515,461 Process for Producing Streptomycin
    ※自分もより正確なやり方を知りたいので本職の方のつっこみあれば修正お願いします。

                    j                 ヽ     ハ
    、      ー―--   `ヽヽ               ,.  ! /   /
    . Yー、     _二ニ-、   \        _  `  ̄   V /  /  かなりペニシリンの手法が参考になったよ。
    '´ ヽ  ̄ ̄ ̄`ヽ     ヽ   ヾ   }      ̄`ー―'´  V/,イ  カビと放線菌の違いはあるが結局は代謝物には
    \  `ー-――  ̄>‐、_  ┌'  /    ̄ ̄`  、   / ! /  違いないからね。でも、何でもこの薬は
      >一'´ ̄`ー、-  /⌒ヽ\ニノ      _       |  i _,. -ノノ    薬妊婦と腎疾患のある人間には使えないと言う。
     ヽ____  \〈  /´ヽ !-f       `テ=ニニヽリ ノ≦V/
         ヽ__  ヽヽ く ミ!   ー=-`ーこf少 〉ヽ⌒ゞィ久′    解説によればそれらの副作用を軽減した
          >―`ー‐不`こ´ヾ i   二ニ-へ _¨´ /     !` !     エタンブトールとリファンピシンなる抗生物質が
         /:::::::::::::::/:::::| ヽ-1  \    '      ,      ヽ /     有るようだから次はそれになるだろう。
       __/::::::::::::::::|:::::::::::|   |    ト、      入_rっ _,.イ /      もちろんそれらにも副作用はあるわけだが・・・
     ̄:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::i!  !    |     /       Vヽ.___
    :::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::i!   \  !    /  ___,. -‐r'::::::::::::::::::::::: ̄`ヽヽ
    ::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::ト、!   `ヽ  ! 〈 -'´  ,. -― ,.イ::::|:::::::::::::::::::::,. -、:|:::::\
    :::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::| ヽ ヽ. \` ヽ 、_ 〃´- 、 ハ::::::!::::::/^ー<  ,. へ::::::::\
    :::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|   `ヽ丶 `ー、,. -‐ ' 小ヽ Y:V::!:::/   ,.-∠___ \:::::::ヽ
    :::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::|    \    ! ノノ ,  jノソ:::V/、  /   _/⌒ヽ>:::::|
    :::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|     \ 冫<_,イ´::::/ヽノ_/'  //⌒ヽ. _ `ヽ::|
    :::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|      /⌒⌒ヽ   |:/   //> //  _,. -―=く::!
    :::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|    |: : : : : : :| /  /  `ー' `j  /      ヽ\



    624 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:11:08 ID:7JAz40dk
                 ___
                 /⌒  ⌒\         l⌒l  すごいお!
             /( ⌒) .(⌒) \   _/  |  最高の誕生日プレゼントになったお!
           /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ (_  \
           |      |----|     | (_   |
            \     `ー'´     / .(_    |

                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ あ、やる夫君の今日誕生日だったのか。
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|! じゃあ今日は皆でこれから飲もうじゃないか。
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    625 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:11:25 ID:7JAz40dk
         ____
       /─  ─\
      /( ●)  (●)\.    真昼間からかお?
    /   (__人__)   \
    |              |
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /


                    _____
             ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、
         /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、
        //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l
        /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉
       'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{
       {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y}
       ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ なぁに、これが所長の特権というものだよ。
    .    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!
      ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'
    イ´::ノ|::::l \         "'   :::/
    ::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、
    :::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\
    ::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\
    :::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\
    :::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\



    626 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:12:04 ID:7JAz40dk
    <同日 18時23分 やる夫のアパート>

      TTTTTTTTTTTTTTT\        l.TTTTTTTTTTTTTTTTT
      . | | | | | | | | | | | | | | | | l.\____ | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |
      .「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\゙| | | l.\  _| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ̄「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .\!.| | | l.\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         |   __       \!.| | | l.\              __
         |  f_f]   <二二>   \!.| | | l.\           f_f]   <二二>
         |  .___. ____    \!.| | | l.\         .___. ___
         |  「|「|「|「| || __ .||     '\!.| | | l.\.     「|「|「|「| || __ .||
         |  |」|」|」|」゙[| |_| ||        \!.| | | l.\.     |」|」|」|」゙[| |_| ||
         |    ̄ ̄~ || __ |]||           '\!.| | | l.\       || __ |]||
         |        [| |=| ||              \!.| | |゙.|       .[| |=| ||
       /|、_____|| |_| ||,__________\!.|゙.|_____|| |_| ||__
      /          ~ ̄ ̄ ̄                .\|        ~ ̄ ̄ ̄
      !二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二



    627 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:12:38 ID:7JAz40dk
    <ピンポーン ガチャ


                          /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                         /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \   うぃ~だれかお?
                            /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \
      _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
      |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
      |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
      .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
       |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
       |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
       |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
     ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴──────

                        ___
                   , 二¨-―-- 、`丶、
                   /_ ..-――-.. 、十ヽ\
                //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
                   〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
               l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
                {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
    .           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
               〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
               ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
               /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
                l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
               // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |  やる夫、お誕生日おめでとうです!
                 //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
    .        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
         , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
       /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
       ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
        \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
                /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
            /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
            //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
         〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
         /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
    .     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
        |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
         |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
    .    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/



    628 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:13:00 ID:7JAz40dk

                         /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                        /           \
                           /:::::             \
     _______ +      /:::::::::                 ヽ
     |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    | ぁー翠星石かお。
     |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
     .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
      |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
      |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
      |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
    ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
    ::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄


               |    /  _,. -ー ' ´ ̄` ー 、  \    /
               ヽ   l /  /         \ ヽ   /
                ',   {/   /  /   :l      ` 、 !  /
                ヽ  〉.:.: /  /   .:/.:  l.:. ヽ   l|/l
                  Y .:.:. /.:  /  .:./,イ ハ.:. ...:|   :|:.:.:|
                  | |.:.:. l.:.:. // , イ.:.//:.:/  \.:.:| ...:|:.:.:|
                  | |.:.:. |`'lメ∠_////__, -ー'ヾ:|:  :|:.:.:l  やる夫お酒臭いですぅ
                  |、ヽ.:.:ヽィ�編�ミ    ィ�編・�.:.:.:|::.::l
                  | lヽ\| 弋r:シ      弋r:シ |.:.:.:ノ:.:.:.',
                 /.:|  \ヽ;::::::::    ,  ::::::::::::ノ_/ |.:.:.:.:':、
                  /.:.:.l   | 弋    ,. _    フl  /.:.:.:.:.:.:ヽ
    .             /.:.:.:.:ヽ  ヽ __ >、___  `_,.ィ< /  /.:.:_.:.:.:.:',
                /:./:`∧  | |` ̄ \ヾ/ノ ̄ ∨  {'´: : : : :\.:.\
              /.:/: 、 : : ',  | |  __,r<_< ヽ,.__|  |.: : : : : : : :l.:.:. ヽ
    .         /.:/: : : \: : }  |.  ̄/ \ヾ) \ |  L、 : : : : : :}.:.:.:.:.:\
             / .:.{ :\: : :.}: : ! ト、/   ヽ }〈//  ヾ一'|/:-ー' : : :/.:.:.:.:.:.::. ヽ
              / .:.:.:.ヽ: :ヽ,: : :r十</ゝ ,.メノv ヽ入  <\_ : : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ',
             / .:.:.:f\_〉.: : : :/  ヽ/ ̄Zソ |人| ( >_「´ヽノ  } : :〈,.ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:..|
           / .:.:.:.:.:} |>二ニ/    ゝー厶 |∨| 〉 \一'   Y二、 ̄〉.:.:.:.:.:.: |
         / .:.:.:.:.:.ヾ/: : : イ      ノ_ノ |ハ| (__,、_}      |ヽ:ト\.:.:.:.:.:.:.:.:|
         ヽ, .:.:.:./: :/ |    /`ゝ-勹 /ヽ------\    |:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ



    629 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:13:19 ID:7JAz40dk

                          /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                         /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                            /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \  あーさっきまで研究者仲間と飲んでたお。
      _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
      |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |
      |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
      .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、
       |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
       |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
       |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
     ─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴──────


                          , -──‐-‐-─ - 、
                        /     ,.-─‐‐- 、  \
                       /, -‐'"´  ‐米-    \_ \
                        / / ‐寸r-ー-ー‐- 、_ 卞 \ \
                      <  _/ , イ.:::,ィ彡´ .::::::::::i:`ヽ   i j \
                     `>y'′.:,r'´   .:.:::;:::i::::l|:::、::.\ |ノ  /
                       / .::, .:/ .:.:/ .:,.::,::/::ノ::ノ||:::::`,:::.:ヽ|_ , イ
                       i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ::::::::::::::::l 〕::::::l  そうですか・・・
                     l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::l !::::::!   これ・・・誕生日プレゼントですぅ
                       ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::::l l::::::li
                      l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::::/ /:::::iヽ
                      l:::::li//////////////l::::l:::::/ /::::::::!::ヽ
                    , -ーヽ/ヽ、  r....::´`ヽ /,':' > 、:::::―ヽ:::::::ヽ
                , -ー 、'´`ヽ   // ` ‐-r‐ァ'´   /ー、  ';: : : :ヽ:::::::ヽ
                 /  , ノ `         li >く /⌒ヽ  \.i : : : : ヽ::::::::::\
             , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:: : : :/:::::::::::::::\
           /     \          ,  └ '´ /   i/: : : : :/:::::::::::::::::::::::ヽ
         /            ヽ    ー '       /  /,.イ : : : : :l:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        ∠ __                    /  / : : : : : : : l::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        │__    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─── -------/-‐'´    : : :: : : : l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄─── -----__ /



    630 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:13:50 ID:7JAz40dk

         / ̄ ̄ ̄\
       / ─    ─ \  あぁ、ありがとだお・・?
      /  <○>  <○>  \
      |    (__人__)    | トローン
      \     `⌒J´   /
      /              \


                     _
                , - '',.ニ -‐- ニ、- ニ、''ヽ''ヽ
                / /ィ'´ _, .ィ ,ハ.ィ ,ハ. ヽ. \. ヽ. \ ボヤー
     グニャグニャ  ∠_ /',r、‐'  ''´ ⌒´ ⌒\l、 ン\l、 ン
              ,、/`!  ●    ○ ○  lT´  lT´
              ヽY'〉 , , , ___ , ,__ , , ,  l. | ,  l. |  あ・・れ・・翠星石・・・翠星石・・・翠星石
                (`)_}ト、   丶 ,/  /    ,イ l、  ,イ l、 翠星石翠星石翠星石翠星石翠星石
               r `´ | \  ∨      / |   l、/ |   l、 翠星石翠星石翠星石翠星石翠星石
             |    |  l`>-,-<´-<´l  |   l、l  |   l、翠星石翠星石翠星石翠星石翠星石
             ∧   |   l `7,、ヽ´/、ヽ´/ ,/ヽ   l、 ,/ヽ   l、
            / `` ヽ∟..,ヽ l.l ∠l ∠-f  `i.  l、-f  `i.  l、
            /      _ト-r'└r{ ,└r{ ,._ヽィ' l.  l、._ヽィ' l.  l、
           /      / 〉  `´ 〈'-´ 〈'-/´   l   l、/´   l   l、
           /   _, ィ  /     丶  丶ヽ   」   l、ヽ   」   l、
          / _,.-' /  /            丶ヽ_,. t'´   l、丶ヽ_,. t'´   l、
          ル '´  /  /           丶  ヽ\.  l、丶  ヽ\.  l、
       ,/    ,/   \          /   ヽ  \l、/   ヽ  \l、
       ヽ、  //        \   /  /      l、  ``      l、  ``



    631 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:14:09 ID:7JAz40dk

         / ̄ ̄ ̄\
       / ─    ─ \
      /  <○>  <○>  \ ・・・
      |    (__人__)    |
      \     `⌒J´   /
      /              \

                                   ,..: '´::.::.::.:ヽ 、|バヽ
          サッ         チュッ          , //:::/:::;::: { ‐┼‐! `ヽ.
               ______         ///::〃/::/l::.::l:∨lヽ !     \
           ≡  /        \      //:::/::;<:/!:|::l:|::.|    |       ヽ
            /            \    //l::/l:/::/下|:l::|:l::.{丶|/|      `、
        ≡ /             ̄ \  ! |:レ' 之_ |::リ!/;'::.:| /j丶|       `、
         /              (○)  \ 「   ` ̄/ハ/〃:/:ノ   / /___   }
         |              ////(__人_){,     //::.://、|/  レ'´::.::.::.::|  ̄ ̄´
       三 |                 .` ⌒/ !      /::// 7lヽ r':l::.::l::.';::.::|
         \                  /  ヽ、 _ ≦彡'/,   ノ:|:|::.::|::.:';::.l|
          /                 \      ヽ  /冫く ,イ::.:::|:|::.::|::.::ヽl|
                                   r勹  ∠竺三ミx_::.ヽ::.::.:lト、


    632 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:14:33 ID:7JAz40dk
         /  /               l     \ ヘ ヽ   \
       /   /             /   l       \ }     \
    \/./   /  /        / /   ∧   、    ヽl      \
    ./ /    /  /         / //  ∧ i.   i     ',      /
    l i    i  /       ///./  / ', i   i     i    /
    | ハ    .ト L___ ェニ ァ/ 人 /   ヽ i  _l     |  /
    i い    | ィー‐,ニニ三/   / / ーェ、___,>r '´ | i   i |/  なっ・・・・
    . V∧   |∧/ /フr::。}ヽ ./´   "^,rこニ;;、`ヽェi i   i |
     ∧ i.ヽ  lレ'  {::リー'::ソ  "      {rイ::::゚リ } // /   /ハ
    ./  {\  iト、 ,〃ー―    ,      ヾこ.゙ソ  / /   // .|
    '    } \ i ヽ∥∥∥     `     ` ー‐" /イ   .イ /  l
        ヽ  ト、     ,へ、___,, ∥∥∥/ /  ///  i  l
    .    r‐|i  i.>、.   /:::::"   ゛"::::::ヽ    / / /   i  l
       _,.レ┴ニ ~ \   {::        :::}  イ 「___ ノ‐┐  i. l
      / /  / >、  } ` 、 ̄ `' ー ―‐ '´ .イイ^ヽ  `ト- {.   i l
    . / / /  /  _.>、{    `;- _ _, -‐ ' ´, へ ヽ \ | 〈 ヽ  i l
    " i    '  ´  }  /二コ T_\   |   `     } .〉 ',  i l
      i       イ'レ'´/  /「H. \\  }       ./ ./   }  i l


                         _.. - .._
                       _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
                   / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
                /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
                 <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
                  丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
                  l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|!
                 ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l  な・・・なにしやがるですか!
                 l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
                l: :Nヽ: : :ヽ////  '   //// /:://: : :.l
                 l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
                 l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
                  l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
                ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
    .        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
          / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
           |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
          l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
        /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
      ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ、


    バチーン


    633 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:14:56 ID:7JAz40dk
          ___
         /⌒  ⌒\
       /<○>   <○>\  なんでーそんなに怒ってるお。
      /   (__人__)##\ 前、一方的にキスしたのは翠星石の方だったーお。
      |     |r┬-| ## |
      \    `ー'J    /
      /              \

                        _______
                   , -‐' ´  __, -―‐ 、 r‐,―` ‐、
                   /   , - '     ̄/!\ ̄  \_
                /   /、!∠ _, - ´ ̄ ̄ ̄ ̄`´ヽー、_フ
              _/   / /!`イ   /         ヽ \
            / \! //  ,/     /           |   ヽ
               ̄`<,ト/ _、i/      /       / ,./ / /l!   ト、
                / ,) /!!   , /    / / / / , .!   ! !
                ! l!   |     | f --,ノ_-_,,∠ , /// / ∧   lノ
                li    l     | ! ̄、-..==、- /´//,< | ! l'  何・・・ワケの分からないこといってるですか!
                 //li    !    |リ    r:ッr/    ノメ、._`j / /   やる夫の・・・バカ野郎ですぅ!
              / //!   \,  ! /// `ー'      トジ/ / /
              / / ! liヽ│/ lト、 \            ` j/,イ
              / / l li ‐┼‐ li \`ー`       __ ´ .ィイ .|
             !/   |イ!/│ヽ.l! | \       'ー' , イ   |  |
              !! / ∧!    liノ!   `  、__, イ_ /:| │ |
              i' /:| ! リ   / ` 、_,. -―'´ ̄V /ヽ/ ::| │ |
             //:::| j:/   リ三f::::f三ヽ   / ,,/ヽr、!  |  |
            //rーfく   /!/イ!!l::\ \ヽ!  / r ' / フ |


    バタン・・・!



    634 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:15:42 ID:7JAz40dk

         / ̄ ̄ ̄\
       / ─    ─ \
      /  <○>  <○>  \  何怒ってるんだお・・・
      |    (__人__) ##|  (なんか悪いことしたかお?)
      \     `⌒J´   /
      /              \

           ●

           ●

           ●



    635 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:16:01 ID:7JAz40dk
    ・・・

            ゴガギーン
                 ドッカン
             m    ドッカン
      =====) ))         ☆
          ∧_∧ | |         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         (   )| |_____    ∧_∧   <  おーらやる夫でてこいよ
         「 ⌒ ̄ |   |    ||   (´Д` )    \___________
         |   /  ̄   |    |/    「    \
         |   | |    |    ||    ||   /\\
         |    | |    |    |  へ//|  |  | |
         |    | |    ロ|ロ   |/,へ \|  |  | |
         | ∧ | |    |    |/  \  / ( ) 引きこもりに社会の厳しさを教えてやるぜ
         | | | |〈    |    |     | |
         / / / / |  /  |    〈|     | |  キャハハ
        / /  / / |    |    ||      | |
       / / / / =-----=--------     | |


               i|||||ミ,' ./           ',ミl|l|l|l|l|l|l|l}l|
              /⌒V  |  / ̄ ̄`     ,_',リ|l|l|l|l|l|l||l|
              { l  ,'  |  ニニニヾ       i|リ/l||l|l|l|l|l|
              ヽ   i  |  卞O≧   ,  ___|リ|l|l|l|l|l|l|l|l|
               |ハ   |     ̄    l  ≦O|>/l|||/`,||l
               ||||||!   |         l    リ l|l|l /|l|l
            ___||||||l         ^ ^    / ///|l|l||l
        _,,.-‐''"   ||||||ハ    ,' _,,.-‐ー-、 :    /' ,'l|l|l|l|l|l|
    _,,.-‐''"       ||// ∧    ヽ、 ̄ ̄ >,'  / /l|l|l|l|l|l|l|
              ノ∧ | \    丶ニニ/   //l|l|l|l|l|l|l|l|   おめ゛え゛ーーのせき゛ね゛ぇーーか゛らー!
              /   l    \        /l|l|l|l|l|l|l|l|l|l l|
             /    l     \,   ,. < /l|l|l|l|l|l|l|l|l| リ



    636 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:16:20 ID:7JAz40dk
    ___________./
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :|
    ::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: ::::: |     ドンッ!
    :::::::::::::::::/      \: .:::::|
    ::::::::::::;ノ   ヽ、_   .ヽ.:: |
    ::::::;o゚(●)) (( ●))゚o ..ヽ|     ヒャッハー
    :::::::::| (__人__)'      i:|
    ::::::::: \_`⌒´     ⌒ゞ'´:|
    :::::::::::::::::~'/⌒/⌒/ / |::::|   ドンッ!
    ::::::::::::::::::(つ/_/ /\.|::::|
    :::::::::::::::::(____/  .ヽ::|
    :::::::::::::::::::;;;;/ / \  ._丿|
    :::::::::::::::::(__(___):: ̄: :: .:|
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::|



    637 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:16:36 ID:7JAz40dk
                         _.. - .._
                       _.. - ,ニ-冖 ⌒ 冖-ニ - _
                   / ノ´,. .‐.: : : ̄: :、:‐. 、`ヽ \
                /   //: :./: : : : : : :l: : : :.\ヽ \
                 <  ヽ/: : : :/: : : : : : /: :.l: : :、: : :ヽ/   >
                  丶、/: : : ::/: : : : ::::〃:/:.|:: : :.l: : : :.', /
                  l:l: :-:、l.: :::::::://://:∧:::._;l:-!: l:.|! てめーら辞めるです、そんな事してなんになるですか!
                 ,l:l: : : ::|><__/ ' / '_,. へ:.|: l: :|::!l
                 l:.|:|: : : ::lz=ュ   ′ z=ュ.リ:://: l
                l: :Nヽ: : :ヽ     '       /:://: : :.l
                 l: : /il ヽ、ヽヽ   /二ヽ  / '// ̄`ヽ!
                 l: /   il  li、``  |   |  /' li:.   ヽ
                  l:/    il   li `丶、ヽ-- ,' ィ .il  li::.    ヽ
                ,/     il.※.li    ,.ィ`不ヽ、 il.※.li::::::..   ヽ
    .        //     .:il  li   // //'{l:l ヾ、il  li\::::::...   l、
          / l/    ..::::il  li  ヽヽ//l>ィll:l__,ノイ   li:::::::丶、:::::::...l \
           |:  l:::.  ..:::::::::il.※.li   `イl:l. {.l:「´ il.※.li:\:::::::. `` ┘ \
          l::  l::::::_:::-:':´il  li    {l:l,><{ l:l   il  li\_l\::::.     .::/
        /,l:::.  ̄   ::::::il  li、,.、,、,、{.l:ト、イ.l:l、,、,il  li::::::::l:::::ヽ::.   .::::/` 丶、
      ,. '"´,.-l::::::::::::::::::::::/il.※.li、,、,、,、,、l:l::::::::{_l:l,、,、il.※.li、:::::::l:::::::..........:::::/ニ、ヽ


           コワイヨー
     。・ ゜ ・ 。 ∧_∧。・ ゜ ・ 。  ∧_∧
         _(  ´Д⊂ヽ     (; ´Д`)_ おー怖、あいつらデキてるんだぜ
        /      ,\ヽ   (      \
    ∩  /  ,イ    ノ\_|   ヽ    r\ \
    | | / / |   (〈       / |    | .\ \
    | | | |  |    }      (!、/     )  (ι)
    | | | |  ヽ  ヽ キャハハ  /  /|  |
    | |ニ(!、)   \ \     /  / |  |
    ∪     /  ゝ )    (  | (  〈
         / / {  |     |  |  \ \
        / _/  |  |_     |  |   \ \
        ヽ、_ヽ {_ ___ゝ  /___}    /___ヽ



    638 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:16:53 ID:7JAz40dk
           , --― ,===== 、
         /    / , -―‐-、`ヽ、
        く    / /    ,ィ l`ヽ 〉
          `7ヽ/ / /  // } |l   `ヽ
         / / ∠-‐,..二`X // l  l  |
         ! l | {〈::.:::.::.:ハ   -‐ヘ l|  } やる夫さっさと出てくるです!
          | | ト、ヘヽ::_::/   /::下Y /
          ! |  |\_〉  , --、 ヽ::/_/ /
        /  「|斗-ヘヽ 〈  /  フ ∧
         レ‐┘し┐ :|| > ニ-<彡1 \
        ∧_}ノ´V |l r个〈:\   ト、_/
        / \:.:「\l〉:ー-YT‐|: : }   |
    .   /  / ヽ}/:.`ヽ、乂:人: :ヽ、 ヽ
      /  /   / :\: : : : : : :.:/ヽ: :}\ \
    . 〈ー≠ニ二/: : : : \: : : : /: : :∨/_}//
      ヾー-ニ_/ヽ: : : : : :`丶/: : : : :`Y_二ニ〉
      〈二ニ7: : :`丶、:_:_:_:_:_:_:_; : -‐ヘ=={
      `¬く:_:_:_: : : : : : : : : : : : : : :_:_:_:〉<
            ̄`========'´ ̄


        /||ミ
       / ::::||
     /:::::::::::||____
     |:::::::::::::::||      || ガチャ
     |:::::::::::::::||      ||
     |:::::::::::::::||      ||
     |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||
     |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
     |:::::::::::::::||●) (●)\  ・・・ごめんだお。
     |:::::::::::::::|| (_人_)    |
     |:::::::::::::::||___   /
     |::::::::::::::(_____ノ´||
     |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
     |:::::::::::::::||/    ||
     |:::::::::::::::||      ||
     \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
       \ ::::||
        \||



    639 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:17:11 ID:7JAz40dk
             /       〃     /   /      l l  \
           /         jj   /   /     ノ  | li   ヽ
          / -- 、    {{ ※/    ,'  / / /j川
         < ̄ ̄/\   {{   ′   ̄7 <  / / 〃ハ     |
            ` /   \ {{   |    斗=≠へ/  / /∧l    !  謝るくらいならちゃんとシャキッとするです!
             /     / {{ ※|    ヾ了::::卞ミヾメ,.  // 」l_   ;  もっと良い男にならないといつまでもこのままですよ!
            ./     !   {{   ヘ     | しクj     / ィ≦ハ  ′  しっかりするです!
           〈     |   {{   ト   ヾーく      fネ〉 / /
      「 ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-  _ {{ ※ }}ヽ   {         ヽ'/'/ /
      ト  ____        ‐< }} \ \    _ ' イ jノ
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....    `  、 `  \ /}/  イ ノ
      ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  \     ー' / 〃
        ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......\_, <,, 彳
        ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`</ /
        〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`Y
        .〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ -‐¬冖  ̄ ̄ ̄\

                ___
           /      \
          /ノ  \   u. \
        / (●)  (●)    \
         |   (__人__)    u.   | でも・・・
         \ u.` ⌒´       /
        ノ            \
      /´               ヽ
    .

    バチーン!



    640 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:17:47 ID:7JAz40dk
           ●



           ●



           ●


      /  | |        / | |: : : |
    /  /| |      /   | |: : : |   チ
      /  | |┐  /  / | |: : : |   ュ
    /    | |┘/  /   | | : : :|  ン
          | |/  /     |〉==:|
          | |  /       | |: : : |  チ                 ハ
        /| |/         | |: : : |  ュ                  ァ
    _//| |________________| |: : : |  ン              ___
    _|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \   はっ・・・・・・
     ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ
       ̄ ̄ ̄                \        / (●) (●)  ',  (ん・・・あれ、なんか懐かしい夢を見たような・・・)
     ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「       l  (__人__) u  l   ,. ----------------
         ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       []|| []            | |    ハ   u  /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
         ||               | |    ァ   7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
    __ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
       チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
      チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
      ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ
    . ・ \             ,.-‐'"´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ        ヽ



    641 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:18:16 ID:7JAz40dk
    <1927年 7月5日 15時55分 理化学研究所 やる夫研究室>


         |     Κ   〈|   // [|]  //  |〉      ;;    ||           ||
       ×|          〈|   /    |   /    |〉          ||           ||
         |  ;'.:     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|     ∠       ||[]         ||
     ;:.,.;: |、_      ;;, |l ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄l|  | ;;.         :. ||           ||
         |/\___|l       [||]       l|  |_______||______||_
         |//::::...   |l____||____l|/
       #; |/::::::::.... ....
     _  |::::.... ...
     /|/                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       |                   /               / |
     /                    /   -=宀=-      /  /
                    /     |__,;;l    /  /
                   /               /  /
                  /               /  /
                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
                 |___[i ̄]___:|/
                      _|::|_



    642 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:18:38 ID:7JAz40dk
                  _,.... . --- 、.、_
               ,.‐ '' ´` `ヽ      `ヽ、
            , '                 \
            (                   ヽ
          /                       l、
          /      / ̄ `ヽ、            }
          ,l      ィ|     l, , ,  l,      /
         / / ,'   ', |゙!、     |,イ ノ;、、. i'i      |  やる夫君、研究のことでちょっと話が有るんだけどいいかな?
         i/i ,! i  ト,{`ー,-、_  ノタノ',"-`yヲノ ,  ,!、l,
         !' l !'; l ゙,Kて_ィミ゙ 'ノ´'´ゝ-'''丿ノ  ,!i) ヽ、
          ヽl,ヽゝ、'、´   l::::.     'ノ'/   |ソ  .ヽ、
            `! /ヽ`i‐`- 丶::     '" ,' ,  .!   、ヾヽ,
             /イ /\   _‐ ......,     l,イ / l lヾiヽ.'l `
           / | /'! ,、ヽ、  ''''   ,/!'| /|, |ニ"'`‐' 、゙l
              |/ ゝ|ヽ| \ ,. ィニフ''"!/ !゙.|    /
              |! ゙、゙|'''ヽ、'i´""",!"'´   |'   ゙_,.. /
               〉、   `i、_,r´     ,r''" :::`i'" ``ー.、,,.....,
              __.人 \ ∨   ,-'‐"i '   :::::|  ,.r'"    ``ヽ、
         ,. --r/ /´イ"ヘヽ,|  /"  |     :::::| ,/       ,. 、..,ヽ,
        /  // // { (、)ヘソ''、ヽ''''ヽ、. |    :::::|/       !- 、., ゙`、
       /   ,.'//'"  ヽ、_/i'´レ´      | 、   :::::|   ,.、     . - 、.`ヽi
    .  /,    i,!'     ,/-<ヾ.{,       |     ::::::|,. ィ´ ゙ヽ、 l...、 `ヽ、}
      レ'   i     /{ く、ヽヾ、     |     ::::::| i     ,!   `ヽ、. ノ
      l,ヘ  l'|;、.  /  ヽゝ ''ク''>'ヽ、   | `   :::::|, |    ヽ、,     /
      ヽ/  ,〉l',ゝ/    `フ/、r'"~`ヽ、ゝ=ツ" ̄´| |、      `ヽ、. /

                   鈴木 庸生:化学者



    643 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:18:58 ID:7JAz40dk
             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\ なんだお?
        / ::::⌒(__人__)⌒:::: \
        |     |r┬-|     |
        \      `ー'´     /
          >         <
         ( |        / )
          `|       /'
             |   r  /
           ヽ  ヽ/
            >__ノ;:::......


                 ___ ___
            ,.-''" ̄::::::;:::-─:::::::::::`丶、
            /:;:::::::::::::::;::....、:::::::::::::::::::::::::::ヽ.
         /:::;::::::::::::::::/;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::::::',
         ,'::::;::::::::::;:::::r-‐──i::;:::::::;:::::::;:::::;::::l
         |:::;:::::;:::::::::/      |::!::::;::i::;:::;:::::;:::::!  前回の研究項目の方針で誰も手を挙げなかった医療器具の分野で
         |:::;ィ.i::::::;:;:l,     ,!ノ!::;::;:i:::i:::;:::i::::l  僕が手を上げたわけだけど、化学者である以上そろそろ本業の
    .      |/'.,_|:i::lキニ=、-、  'ノ,;ェナ;リ;!::::ノ:::ノ   燃料とかコンクリートの研究をしたいんだが、次回の研究発表会後
         /'/^i::::::ドニノ`   ..'´'´ヒソノ!:::l::::|    改定の機会を設けてくれないかい?
         /'/./゙i:::::i`     |:::    'イ::::::::|
    .    /./ ,! /:::::ヽ     .:!:::    ,.':::::::;:|
       /' ' i |i;::::::r'ヽ、  -─-  ,.ィ'ヽ;:::;::ノ'
      ,'    | ,!'ハ:::::i´ゝ.ヽ.  ̄ /,.ィ} ヽ〈
         ,' ノ´ ヽ::i   ``' =´'´  l.    》
         ノ/ヾ、  〉'、       イ  〃ー- 、_
       _,,..ィ'>::::ヾ,,/  `ヽ、____,,.   '、 ,/':::::::::::::::::::`:::ー- 、
      ;;;;;;;;;;/::::::::::゙>、          〉":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,
      ;;;;;;;;/l::::::::::/  `丶、     ,.-'" ヽ:::::::::::;- 、;:_:::::::::::::::::::::::::/|
      ;;;;;;;;| ';::::::/     / ,. - '´    ヽ::::::/    `丶、;::::::::::/:;!
      ;;;;;;;;| ヽ:/    /' ´:::::::::::ヽ    ヽ:/ ,.'      ,: i::::::/::::l



    644 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:19:21 ID:7JAz40dk
           ____
         /_ノ  ヽ、_\
        /( ─)/)(─)\
      /::::::⌒///)⌒::::: \
      |   /,.=゙''"/      |  いいお、ただ研究を引き継ぐ人ないし開発できる人のあてはあるのかお?
      \. i f ,.r='"-‐'つ   /
      / i    _,.-‐'~    \
        i   ,二ニ⊃


    .       ,:'::::::::::;;;/::;r;;;;;;;、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
          /::::::::::::::::;!;';;;;;;;;;;;;;;ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         ,':::::::::::::::;ヘ/"´ ̄``i:::::::|:::::::;::::::::::::::::::::!
          |:::::::::::::::!       |:::::;':::::::i::::::::::::::::::::l
          |::::::::::i:::!       ,!:::;リ::::::ノ:;::;::::::::::::::!
          l;:;:::i:::|;:|:::;;;-,,,,,,,_  ノノ/:::/'/-!:;ィ::::::::!  内々に帝大医学部との話は付けてある。
         |;:|:::i;:::i,;:!;;:==ミヾ` ´ ノ:ノ;;:==、iノノ:;::::::l   胃カメラの開発でフラッシュの開発なんかは研究生に詳しい
         |'、!l:::ヽ!、_ゞ::ソソ   '" イゝ::::ソ,"ツ':::::::|   学生がいたから開発は順調で、あとは単純に組み立てて
          |::::`ヽ:ヽ, ´ ̄´   ,::::. ` ̄´ '/;:::::::::|   実験してもらうだけなんだ。
          l;::::::::::::i`ヽ      !:::::.   ,.ノ'ノ::::::::::l
          |、::::::::;:;:'、      '      ノ:::::;::::::::l   やる夫君に見せてもらった資料では
         '!:;::;:::!';ヽヽ、   -=-   ,.ィ'"::::;/::::ハ:!|   初期の実験では犬をつかったらしいが
         ヾ!l;ヽ!  { `ヽ、   ̄ ,. '-‐)イ/!::::/}'リ`
           !l, `  !    ` - '´   i'  ノ;: 'i !     流石に僕の研究室ではできそうにないしね。
         _,. ゝi  /'、           ノ' '´ i/     特許自体は取得してるからそこは安心して欲しい。
    -─ ''' ´   ヾ、! ヽ`ー 、  -‐'' /   /'`丶 、
            iヾソ   ヽ     ‐'/    /'
            l /    ヽ    / ,. - '/



    645 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:19:41 ID:7JAz40dk
                 /)
               ///)
              /,.=゙''"/
       /     i f ,.r='"-‐'つ____     わかったお。他の人にも研究分野の調整が必要なら
      /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\    してみるって声をかけて欲しいお。
        /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
       /    ノ    il゙フ:::::: ...(__人__) ::::: \
          ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
         / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /




              ,.. --‐ '' "" ''ー-- ..,__
           , '"´             `ヽ
         /                  ',
        /            ,.-‐-.、     ',
    .  , '              !!`'ーっ!    /
      /          ,.- '´ ./`‐r‐i´-,.ニ´‐'ヽ
      !       ,. -ニ -_,..ニニrヽ ハ,ィ,i´.!   ヽ',
      `'.、   ,. -、´-、='"´  ./ィ ,ィ,:'/-,、!/    ,' !
       `‐/´  ',,.ィ7i:ヽ  ' '´ ´ !;:'_;:!ノ!   ,ィ 〈   ありがとう、助かるよ。
         !.ll \.ヽゞ-'        ./ィィ- '. !、 ヽ、
         ヾ',!,  '、''`‐   i     ´'´.,'  ,i .i'、、ヾ
             !i  ヽ,    --‐''    /!ィノ,'i. l ヾ,ヾ
            !',  /、' - ..,  "  ,. ,'´‐'゙ '、!/ .!,'
            ヽ! ',.ヘヽ!\ー-'´'´   ' !、 '
               ,.ィ´,' /iヽ     / ,`'ー 、
            , '" i !./! ! 〉,   , ' , '    `'‐.、
         ,.. - '´   .! i//""7!. ヽ / ., '        `' 、
       /!      i .l 'r=r''  ,.'  , '           >.、
       i .!       ! .! /〃 , ' /          /  ,.-、',
       l',. l        ! .!//,' , ' ./          / /   !!
    .   !',. ',     l. i'/,'レ ,.'           , ' /   i l'
       i ',. ',      ! l,','.' ,.'           ,.' ,.'     ! .!
       !  ', i    l '  ,.'           ,.' ., '       ',.!
       ,'   'i    .!  /            l i        ',!
      ,'   i     `"                ヽ'i l        '!
      ,'    !                   ヾl        !
     ,'     !                      !!        !



    646 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:20:08 ID:7JAz40dk
    <同時刻 理化学研究所 大河内研究室>
                    |        ┗━━┷━━┛          ┗━━┷━━┛
                    |      ______  ______  ______
             /|   |    /_____//_____//_____/|
           ../  |   |    || £ △ 〓 ||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||llllllllllllllllllll||  |
          /   |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  |  ____
            ||     |   |    || §∇ Ω∧||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[[[[[[[[[[[[[[[[||  l/
            ||     |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  || ̄ ̄| ̄
            ||     |   |__||Α▲⊿凸Å||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[][][][][][][][]||  ||   [|]
            ||[]   | /   .||==========||/||==========||/||==========||/||__|_
            |l     /
            |l   /
            |l /
           /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
         /      /                    / |
       /      /                     /   /
     /       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /      / ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ||____________||/       ./ ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
                                          / ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
                                      /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓



    647 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:20:25 ID:7JAz40dk
            ____         / ̄ ̄ ̄\
           /___ \      /  ___ ヽ
        /  |´・ω・`|   \    /   |´・ω・`| \  西<やらない夫君、出来たぞ!
       /     ̄ ̄ ̄    \ / _,    ̄⊂二二)
       |  i    真     ヽ、_ヽl |   西    |
       └二二⊃         l ∪  |          |
         |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
         ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
       _____/__/´     __ヽノ____`´

      真島正市:工学博士   西村常吉:理学士



             / ̄ ̄\
           /   ⌒   \
          ( へ)( へ)  |
          .(__人__)      |  お、例のものが出来たんですね!
           l` ⌒´    .|
           {          .|
           {       _ |
          (ヽ、ヽ   /  )|
           | ``ー―‐'| ..ヽ|
           ゝ ノ    ヽ  ノ
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    648 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:20:47 ID:7JAz40dk

                   , - 、■■
                 _  ∧` ■■ヾ! __
                /∧Y  ! /´ '⌒ !i
                 | ,γヘ ̄7`ヽ、∠..,__     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                7 ´, -一 、ヽ/ Y⌒ '/   / _______  \
                  l ! /ー゚┐。 !_|  !-‐く_  / |/.     .\ |    \  そう君が教えてくれたクロール法
                  /! 'i o,└ ソ j  |_,ノ/     |   (_人_)   |       \  チタンの抽出に成功したんだ。
              _f。! >,`ー-‐ ' / /_,. -‐一<,   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     \
            /  __」 `ー‐ '´r1 |, 7Z>' .  /                    \ この青光りした奴がそうなんだろう?
      __ _,. /   」  r。、r一!i/_|i! |/< _   | .                、   、
    '゙´      「 ̄   7´_,.ノ!i!{::::!i1三三三Zzr|     真           \   \
           _,」     7く三三三Z|!三三三/ ,                     |  ̄ |  |
          「      7_,.>- 、三三r 1                       |   t__ノ
         r‐'┘      !      ,. - ‐一|                        l
        |        |__,. -‐ ´       |       へ___ノ        ノ
       / __       ' .    ,.      、      ─‐ __ /         /
    ´ ト、 ==-        ノ           \   __ __|/      /
       \>゙'、     /             ̄ ̄     /     /″
            ∨' /                     /__/
            ∨´          ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ※チタン:合金化することにより比類ない強度を持つ金属。航空宇宙産業等でよく使われる。
          体に優しくアレルギー反応等を起こしにくい、海水などへの耐食性も高い。

    ※クロール法:1946年に発明されたチタンを取り出す技術。
              TiO2 + 2C + 2Cl2 → TiCl4 + 2CO
              TiCl4 + 2Mg → Ti + 2MgCl2 によりチタンが精錬できる。



    649 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:21:12 ID:7JAz40dk
          (ヽ三/) ))
           ( i)))
       / ̄ ̄\ \
     /   _ノ  \ )
     |    ( >)(<)
    . |  ///(__人__)
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         } ええ、間違いないです、スポンジチタンですね!
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
    ⊂ヽ γ    く
    i !l ノ ノ    |
    ⊂cノ´|     |

    ※スポンジチタン:クロール法によって作られたチタンは多孔質なのでスポンジチタンと呼ばれる。

             ____
             /___ \
          /  |´・ω・`|  \
         /     ̄ ̄ ̄   \   じゃあ後はこのスポンジチタンに各種金属を添加して・・・
       __//i    西    ヽ\ ヽ,
      彡へu            l⊂、 〈
            ヽ、       /  .リリ
           r"´>、.____ ,.‐'\
           `~´      `) )
                   //
                  〈_ノ



    650 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:21:46 ID:7JAz40dk
       / ̄ ̄\
     / ⌒  ⌒ \
     |  ( ●)(●) |  はい、合金を作っていただきます。
    . |   (__人__)  |  この時代まだチタンは重要視されていないので
      |   \_)  |
    .  |         }   加工は難しいですが合金を作れば恐ろしい金属材料になりますよ。
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
       /    く
    ※加工が難しい:70年代、F-15を日本がライセンス生産する際に冶具が全然役に立たない、
               直ぐ壊れるぐらいに手間取ったとのこと。



           ____         / ̄ ̄ ̄\     西<しかし今実際目にしても信じられないな。
           / ___\      / ___  ヽ
        /   |´,,・ω・| \    / |・ω・,,`|   \  真<調べてみたがこの軽さで鋼鉄より強くなるなんて考えれない。
       /      ̄ ̄ ̄   \  / _,    ̄⊂二二)
       |  i     真    ヽ、_ヽl |  西    |     西<このチタンそのものではビッカース硬が200MHV、比強度80MPa、
      └二二⊃         l ∪  |          |        引張強度も300MPaぐらいしかない。
         |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
         ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /     真<ステンレスといい勝負できる程度のレベルでしか無いよな。
       _____/__/´     __ヽノ____`´

    ※比強度:「引張強度 ÷ 密度」で得られる。比強度が大きいほど、軽いわりに強い材料である
      ビッカース硬度:ダイヤモンドで素材に傷をつけ、圧力をその傷の表面積で割った値から示される素材の硬さ
      引張強度:破断する前に材料に表れる最大の引張応力、あるいは材料が耐えうる最大の引張応力を引張強さと呼ぶ



    651 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:22:22 ID:7JAz40dk

                   / ̄ ̄\
                  _ノ  ヽ、  \
                ( ●)( ●)   |       ところがどっこい、チタンに6%のアルミ、4%のベリリウムを加えると
                (__人__)      | ../}    Ti-6Al-4Vと呼ばれる合金になるんですよ。
          _       ヽ`⌒ ´     | / /    __  するとビッカース硬320MHV、比強度220MPa、引張強度1000MPaの
       (^ヽ{ ヽ      {        ./ /  . / .ノ  化物になるんです。
     ( ̄ ヽ ヽ i      ヽ      / 厶- ´ /
    .(二 ヽ i i |,r‐i    ノ.   ヽ /     /      鉄の6割ぐらいの比重で
      ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)  比強度は最高クラスなんですからすごいですよ。
       i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄     おまけに劣化しにくいときてるし、アルミより融点が高い。
       ヽ. `ー '/   /           /\ \
          `ー '  ̄ ̄!           |  ヽノ


                                      ,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;,,,
                                  ______;;;;;;''''"              ''';;;;;;;;,,,
                                   / _ノ_ノ:^)                ''';;;;;;;;;,,,
                                / _ノ_ノ_ノ /)             ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                / ノ ノノ//
                            __  / ______  ノ
           ____           _.. r("  `ー" 、    ノ そいつはすごいが
        . / ___ \   _. - '"´    "-、   ゙   ノ だがこのままの方法では採算が合う生産は難しそうだな。
      /   |´・ω・`|  \ ' "         _`ー''"ー'"
     /     ̄ ̄ ̄   \"´     __ '"´ -" ̄ "- ̄ヽ
    /      ----,,,   ,,_.- ' "  /"   _   ----ヽゞ;;;,,                ,,,,:;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    |           '''''─ "    (___-"  ヾ ヽヽヽヽ'';;;;;,,,.              ,,,;;;;‐″
    |       西                  _..ヾ ヽヽヽヽ '';;;;,.           .,;;;;;;'
    |                   ,,,-‐ '"´   ヾ__)__)__)_) ''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,,.,;;;;‐'''
    │         "─r'--,,,,,--''''''''

    ※チタンの製造は、プロセスが複雑で鉄鋼のように連続生産ができないため、製鉄よりも費用がかかり高価になる。
     Wikipediaより抜粋



    652 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:22:41 ID:7JAz40dk

                  / ̄ ̄\
             rヽ  / ノ  \ \
             i !  |  (●)(●) |  私たちがこっちに来る前にどうやら新しいチタンの生成技術が
          r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |  出来たらしいんですが、これは企業秘密で明らかになってないんですよ。
          〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ  どうやら還元剤にカルシウムを使うらしいんですが、これは今後の研究で
         l` ( ``/ .  |        }   明らかにしていく必要がありますね。
         ヽ   l  .  ヽ       }
          |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


       / ̄ ̄ ̄\
      /  ___ ヽ     そうか・・・
      /  |´・ω・`| \   用途としてはどんな感じになるんだい?
      / _,    ̄⊂二二)   流石にヤカンとか包丁までチタンにするわけにはいかないだろう。
     l |    真   |
      ∪|          |
       |    ,、   |
        ヽ  / \  /
      __ヽノ____`´



    653 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:23:06 ID:7JAz40dk
                   /7
                     //
                 //
           __    //  用途としては気の早い話ですが、航空宇宙産業分野や車のエンジン部品、
    .    /ノ ヽ\ .//   メガネのフレームやゴルフクラブなんか耐久性が必要なものに限られますね。
    .   / (●)(●〉/   工作できる冶具も必要ですし、なかなか今の状況では量産は難しいわけですから。
      l    (__人_,//l    ただ、将来は歯科技工用の部品にも未来では使われていたりもします。
    .  |    `⌒// ノ    それに私の腕時計もチタン合金なんですよ。
       l       // ./
    .   ヽ r-‐''7/)/     ですのでその分野でコストを度外視できそうな状況なら
        / と'_{'´ヽ     積極的に採用してもらうように働きかけましょう。思わぬ応用が有るかもしれません。
        /  _.、__〉 ト,
        {  、__}  |.i     大河内研で今直ぐ欲しいのはロケットノズル用にチタンが欲しいですね。
        ヽ _,.フ  .|.|




             iヾ   / ̄ ̄ ̄\
             ヽヽ_/  ___  ヽ
              \   |`・ω・´|   | わかった早速そのチタン合金の生成をしてみるよ。
               ヽ   ̄ ̄ ̄    |  それでこそわざわざ向山鉱山から採掘しただけのことはある。
                 |   西    | |  どこまで耐えられるか楽しみだ。
                 |          |
                 |    ,、   |
                 ヽ  / ヽ  /
              __ヽノ___しノ

    ※向山鉱山:山梨県にある鉱山。現在の産出地は大半がオーストラリアやスカンジナビア半島、北米、ソ連



    654 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:23:40 ID:7JAz40dk

       / ̄ ̄\
     /       \
     |    ⌒   ⌒
    . |     (__人__)   チタンが終わったら次は、超々アルミ合金やニッケルクロム合金、
      |     ` ⌒´ノ   形状記憶合金なんかが待ってますよ。
    .  |         }
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ        \
       /    く  \        \
       |     \   \         \
        |    |ヽ、二⌒)、          \
    ※零戦に使われ、硬いと言われた超々ジェラルミンは引張強度635 ビッカース硬度:180、比強度:200
      ただし自然に強度が劣化していまう弱点がある。ちなみにチタンの比重は4.5、アルミは2.7。


                ____
               /___ \  形状記憶合金だって?なんだいそれは。
             /  |´・ω・`|  \
       ⊂⌒ヽ/      ̄ ̄ ̄    `ヽ /⌒つ
        \ ヽ i      真           /
         \_,ノ|           |、_ノ

    ※形状記憶合金:ある温度以下で変形しても、その温度以上に熱すると、元の形状に戻る性質を持った合金
               グニャグニャにしてもお湯に浸すとまっすぐに戻るワイヤーとかを想像してみると良い。



    655 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:24:01 ID:7JAz40dk

       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
    . | u.   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ  今ここにはサンプルが無いんですが・・・あーあるには有るんですが
    .  |         }   やる夫じゃあるまいし持ってこれないですね。ブラジャーは。
    .  ヽ        }
       ヽ     ノ
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
    .    |      l


                ____
               /___ \  ブラジャー?なんのことだい?
             /  |´・ω・`|  \
       ⊂⌒ヽ/      ̄ ̄ ̄    `ヽ /⌒つ
        \ ヽ i      真           /
         \_,ノ|           |、_ノ



    656 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:24:26 ID:7JAz40dk

                   / ̄ ̄\
                 / ノ  \ \
                 |  (●)(●) |
    .             | u.(__人__) .|  いえ、忘れてください。とにかくチタン合金の件は暫くは
            r、      |   ` ⌒´  .|  理研内の機密扱いで、40年代くらいになったら特許を取るようにしましょう。
          ,.く\\r、   ヽ      ノ  史実ではそうでしたし海外に万一でももれるとまずいです。やることは多いですよ。
          \\\ヽ}   ヽ     /
           rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ   それに加工が難しいですから高圧鋳造で理研内で製品を作って
            └'`{  .   \.|   /   i   収めるようにすれば秘密もある程度保たれるでしょう。
                ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
                `ヽ、   /'  |
                   `'ー'´


           ____         / ̄ ̄ ̄\
           / ___\      / ___  ヽ
        /   |´,,・ω・| \    / |・ω・,,`|   \   こりゃあ楽しみになってきたですね、西村さん。
       /      ̄ ̄ ̄   \  / _,    ̄⊂二二)  ああ、ここまで面白いものがあるとは思わなんだ、真島さん。
       |  i     真    ヽ、_ヽl |  西    |
      └二二⊃         l ∪  |          |
         |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
         ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
       _____/__/´     __ヽノ____`´



    657 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 10:24:58 ID:7JAz40dk

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●) (研究成果が少しずつ実ってきたか・・・
      |     (__人__)   こいつは次の研究ステップに行けるかもしれないな・・・
      |         ノ   大学で学んだ「あれ」もじきに研究対象にいれてみるか・・・)
      |     ∩ノ ⊃ }
      /ヽ   / _ノ }
     ( ヽ  /  / ノ
      ヽ “  /_|  |
       \__/__ /
    第18話「Shattered Memories 1」終
    次回:第19話「POSEIDON CO.,INC」

      .ト│|、                                |
    . {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
      i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
    .  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
      `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
      ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ   わかりました。では続いて持株会社の
            ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、  社名に関してですがなにかご意見ありますか?
           [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
            ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
    .         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
             ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
              i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
              !                           |:    |
                 ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
                ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
                 ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /


    次→やる夫は迷い込んだようです 第19話

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ


    世紀の新薬発見 その光と影の物語―ストレプトマイシンの発見と救われた少女の命
    世紀の新薬発見 その光と影の物語―ストレプトマイシンの発見と救われた少女の命
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosoad.blog119.fc2.com/tb.php/357-2db5f429

    アクセスランキングブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。