最新記事一覧
    他サイト様更新一覧


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    やる夫は迷い込んだようです 第19話 

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ

    685 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:30:22 ID:7JAz40dk
    重ねて書きますが、全て実在の人物、企業との関連を示唆するものではありません。

    第19話「POSEIDON CO.,INC」
    <1927年 10月15日 15時10分 海軍技術研究所電気部>

                ,:;'''':;:;:;,,._,_                      ;:;:(:;:;:〃:;:〃:
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|~'ー 、,,, ,:; :;:〃:;:〃:):;,,,,                   ;:(;ゞ::;: ;::;ゞ ,f
    ::::::::::::::::iニ|:::::|.|`i ,|:; :;:〃:;:〃:ゝ:; :;):;:         ___ll___      ;;:( 丿;:,ゞ;:〃:;ヽ'.,l
    ::::::::::::::::i__|:::::|.|_,i:;:√〃:〃:;';:.ゝ〃:;;)        [;��.ll��゙]      (,;:,ゞ;:〃:;ヽ'fl
    :::::::::::::::::: :::::::|.: ノ:〃:;丿;,ゞ;〃ゝ; ;; ヽ:;、     .|冖''ll'冖j     :;:;(ゞ;::〃::ヽ丿;:,ゞ;:〃
    .................. .......|.,{: :〃;丿; ,ゞ:;〃'ゝ. ;:; :;ヾ;:;)    .|: fl |:::::|     ;:(,;:::; :;:〃:;:〃:ヽ:::;:;
    ::::::::::::::::iニ|:::::|.|`i(. ::;:;:〃:;:;;丶;: ゝ;. ;:;;:〃:);:;   |: fl |:::::|     ;:(;:,ゞ;:〃:;ヽ:::;:;丿;:,ゞ;:〃
    ::::::::::::::::i__|:::::|.|_,i(:〃: :ヽ: ;丿;:,ゞ;:ヾ,;:;〃: ):;   :|: fl |:::::|    (:. ;;:,ゞ;:〃:;ヽ'丿;:,ゞ;:〃
    .................. .......|. (: 〃:;〃;':;. ;:;〃:;:;l: ;;,ゞ;:) ━━:|: fl |:::::|━━━(丿;:,ゞ;:〃:;ヽ:;ヽ:;ヽ━━┓
    ::::::::::::::::iニ|:::::|. (:;:;:;::;〃:;':;:.〃:〃 ヽ:,ゞ;:: ;) _i:::i_i::|: fl |:::::|::i_i::::i_i::::i_i::::l (;:::〃:;丿;:,ゞ; :i_i:::
    ::::::::::::::::i__|:::::|.|`i,(〃 :〃:': ;:,,,; ;;; ;:〃:ヽ);; ≡:≡:|.r-il::::::|:≡:≡:≡:≡l:≡ iョ:;:;ソ:〃):;三
    .................. .......|.|_,i `''“゙゚゙'l ::'il  .“'・ャ-、;;;ソ;;;;;;;;/゙| ̄| l lヽヾ;;ilY⌒Yli;;;;;l::;;;;,,...l! .|,,..,..,..,.;:;:;:;,...,..
    :::::::::::::::::: :::::::|. ;;;-'' ̄ l ::'il  ̄,l :i|,,v.```“""''''''''''“'''''゙`″'''''''''''-、__,,; `;;li! .|;:;:`;;.;,.;;.;.;:
    """"""""""" _;;;;;;;;;r--・・''"""~`                      - _,lii: .|;;:;::;.;:.`:;:;;;.;
    `:;:;;.:,;:;_,-''" ̄                   /                ゙̄~'''--__:;:;;:;:
    -'~  ̄                       /





    686 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:31:20 ID:7JAz40dk
    __
       |
       |
       |
       |
       |        _____   
       |      /⌒  ⌒ \
       |     /( ●)  (●) \  (ついに納入だお・・・CASIO14Aとほぼ同等の計算機
       |    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \ これでこそ突貫作業でやった甲斐が有るというものだお。
    __|   |     |r┬-|     | 途中で計画変更して純粋なリレー式電気計算機に変更して良かったお。)
    ニ「 ̄    \      `ー'´     /
     ̄ ̄|    /⌒/ .λ/_,,..i_      ニコニコ
       | γ⌒r、/ く」r/( 、  ゝ)ヽ、_ ̄ ̄「|
       |二ニ==─-、ム!_ノヽノー'イ』 ノi    | |
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  | |

    ※CASIOが開発した国産のリレー式計算機。14桁までの四則演算が可能。1957年製造で
     価格が50万近い。重さ140kg、サイズは78(H)×108(W)×44.5(D)cm。
     57年当時の銀行の初任給が12,700円なので価値は20倍1000万クラスぐらいだと思われる。



    687 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:31:49 ID:7JAz40dk
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \  (やっぱりいきなりメインフレームクラスの設計はきつかったお。
    |       (__人__)    |  この電卓クラスならそれほど大きくないし数も作れるお。)
    ./     ∩ノ ⊃  /   では実際に計算してみるお。
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



    688 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:32:09 ID:7JAz40dk
    ・・・

         カタ        ____
           カタ    /         \
      < ` ヽ 、    /\::::::::: /    \
      /`ヽ、  ` ヽ、  (●)  (●)      \
    /    `ヽ、/ i   (__人__)      |  436×2092×8 = ・・・  7296896だお。
    `ヽ、    / i  i、  ` ⌒´      ./
    ヽ  `ヽ/   i  i ヽ、 ̄ ̄ ̄      |    
    .l `ヽ、 i      i  i#`ヽ<⌒ヽ、/ .ノ.|
    ..l    .`i      i  i####>`ゞ_、_,,/ .|
     `ヽ、  i      i/ヽ//:::::::::`ヽ、  |


            _ ,/  ̄ `ヽ、
          /´  トーチ<`ヽ、 ``'' ‐、,_
         / / / l        \_ヽ 、 i
        / /  /            `\ヾi、
       l  /  /  / i リ   i、     ヽ、l     うーん、これが開発していた計算機なのか。
      i  ノ /  /  l ∧   l\ ヽ  i, \
      ノ / / /// i ヽ i;  |i ' ,i  l  |i、 l、  確かに凄い装置であることは認める。それに当初聞いていたより
      ヽ// / /iノ| !_|ヽ!i; i;  l!  'i |i  |li i;   だいぶ小さくなったじゃないか。まぁ今のタイガー式計算機に似たような
      ノ レヽ! | |l|_;;:コ|ニl| i; i; l|_∠| /!;i  /!|ハl  物で有ることは君も気づいているとは思うけど、
    ヽ、ヾ|〈シヽ ト|!ゞ'='゙-ツト;i; トi lャラく;l! /! / |!/ !
     ,ゞ、_ゝヽ!ヽ|   "´  \|ヽ!`"゛/ ノリ' /   比較的静かだし計算速度も早いからこれはこれでまとまって購入しよう。
    ´_> > `;┐         :i ',  ク゛/      でも当初君が見せてくれた電子計算機を考えると
    ´ //// ',        ィメ>'  / ,.、,_ ,..._   かなり肩透かしを食らった気がするね。
    /イ /_/  ゝ,   一 ==r‐ァ‐''"/ _/ >-‐ 、
    ,/ '/ /    \  ゛ ̄ (゙\`マ -‐ト-.r '`';ーく__\
    , '/  '、      ^'x ; ,, ,、ィヽ \\ ,)/ ノ / ノ
    /    `' ーァ、  ;;:/  / ̄iヽ `々゛  、   /
           | ヽ  ;ノ 〈  ',ヽ `、  :i ノ    |
           l  \    ヽ /, \l    ! /   |
           ヽ ,、 -〉  , --〉/⌒i'ハ    ;      ト、
       ;     |ヽ \  /_ノi\l ',\ ヽ,    ! \
        i     l\\ ヾ' ´ // \'、 ヽ     \
         i   /   \>-‐‐く/    ヽ:、\      \
        |   /     ヽ   /  ' ,  ヽ  \
        | /        ', __/     l      /\
        ´         ! i     ノ      |



    689 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:32:39 ID:7JAz40dk
           ____
        /     \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \  最初の試作機みたいなものだからしょうが無いお。でも
     |       (__人__)    |  人手で何週間も掛かるような計算ならやる夫に電報でも打ってもらえば
     \     ` ⌒´   /   大型の電子計算機ができるまでの間、暫くはやる夫の電子計算機
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  で直ぐに解析してあげるお。船の構造計算とかにも計算は必要だお?
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |  だから引き続き支援のほどお願いしたいお。
        >   ヽ. ハ  |   ||

                    _
              /     ̄`ヽレ!__
           _,.-'´           \
         / -―'    _/ ̄` ヽ   \
        l /    r― '´       \    ヽ
    .    」/  / /l7        ヽ     \   i   それは構わない。
      //  / i レ^|| i 、     \    ヽ |  何分新しいものだからね多少はつまずきはあるだろう。
     / 〃   | l | | ハ l  \ \   ヽ    \ l
     | /i /  |. ハ l  !{ l ト 、  ヽ \ ト、 ハ Y |  次も期待してるよ。
     l' レ'! i  !ムレL、_ヽ 丶>、_ニ≧>、 V | ハ ! l
    .     | ト、 | ィ弋Tヽ  ヽ く でリヾ \ヽfご∨レ
    .    V ヾ{`、  ̄   |       ̄´   W い }
             い   ノ          ぐ_,イL__,.  -―- 、
             ` i  ヽ -        r- '1ヽr-―  '二 _ ヾ
               ヽ  ー‐―一'´   /  / ハ、  -、 -、  \
              / ヘ         / / /  \\ ヽ ヽヽ ゝ
            イ  / i、  _,.イ / /     /`丶ヾ\  \ヽ
       ,.-'´  |  {  ヾ二 -‐ '¨´ /       /    `'ー- 、  ヾ
     /      |  ヽ        /        /         \ ゝ
             |   |      l       /            `'ー-、



    690 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:33:08 ID:7JAz40dk
    <1927年 10月20日 16時18分 理化学研究所 やる夫研究室>

         |     Κ   〈|   // [|]  //  |〉      ;;    ||           ||
       ×|          〈|   /    |   /    |〉          ||           ||
         |  ;'.:     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|     ∠       ||[]         ||
     ;:.,.;: |、_      ;;, |l ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄l|  | ;;.         :. ||           ||
         |/\___|l       [||]       l|  |_______||______||_
         |//::::...   |l____||____l|/
       #; |/::::::::.... ....
     _  |::::.... ...
     /|/                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
       |                   /               / |
     /                    /   -=宀=-      /  /
                    /     |__,;;l    /  /
                   /               /  /
                  /               /  /
                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
                 |___[i ̄]___:|/
                      _|::|_



    691 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:33:29 ID:7JAz40dk
               /__...-‐ / __ _ヾ/,. - ∠ .._   `''ヽ  ヽ: :ヽ
             レ'´   /      `  く        \ |: /
                  / /     /     ヽ      ヽj/
                  ' / / / / ,//ヽ      ,      ∧
                   /::/:::/::/... / 〃/ |,.   |  |  ヽ  /::::|  やる夫さん、なにやら荷物が届いてますよ
                  '::/,':/::ィ =/、 |!/   |.|.     |...!..:|   | / :::::|    
                |::| |:!:::::| ;;_| |: ||'   |:| :::::::::: |:::!:::|   |' .:::,イ     
               V 从::::千7ミVl!,   iT: ¨::`v、/::/!   ,|::::/::l    
                 >-' 、ト::_j    |j!__:::// :::X.f  /:レ'イ::/
             ィ ヽ / {  ` く     ォ≡メ::::/ / ':/:/::::,.′
           i/ /:::j/V,/:i`  __ノ⌒Y´   r、:::_ハ!  ::/_-、/       ,.イ
           l ゞイ::V 人    丶 ゝ  ` ´_,.ィ :/イヾ/      'i/:::::|
             `ー<j-i /  ゝ  V` 、  ー─ ' / ::レ-イ、      | :::::::::ノ!
              L,' /-γ::::\ ゝ- '     /   ハ.:::: |_    __j- 、:::ノ
                 l/ゝ- ゝ- '¨`ゝ‐, ─  イ '  ,イ`''テ:、:: Y´`ィ:::::::j√
         r‐ァ    _,!_    _ ...-―く|     /  /__j` 、ヾ-く::::::::.,ィ:::::ノ
        ,.ィL ト .. _ヽ V'´:: :: :: :: :∧ |, √ / /:: :: :: ,L_   ̄  `´
       >ミ:.ミ ミ|  ||  | :: :: :: :: :: ::ノーく ::j/ :: ::: :: ::ノ ::フ
           ` >!_ _|トミミ>.rj: ::..:| O /:: ` ー :: :: ' :: :: :\ 
                   >ミ;:ミ>:|O/ :: ::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ.
                     ||l!l|!| ̄ `> :: :: :: ::/:: :: :: :: :: :: :: : i
                     |l!i||!| / :: :: :: :: '〆 :: :: :: :: :: :: : |


               ____
             /      \
            /  ─    ─\
          /    (●)  (●) \  あ、ありがとうだお。
          |     (__人__)   |
           \     ` ⌒´   ,/
          ノ      ー‐   \



    692 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:35:38 ID:7JAz40dk
            ____
         /     \
        /  ─    ─\  あ、本多先生からだお。あ、電報もある。ということは・・・
      /    (●) (●) \
      |       (__人__)    |   「ワレ、トランジスタノリョウサンニセイコウセリ」
      \        |\  / /|
      /     /⌒ノ  \/ ( )
      |      / / |       |


             ___
           / ⌒  ⌒\
          / (⌒)  (⌒)\
        /   ///(__人__)///\  キタキタ!トランジスタの山、設計図も持ってるしこれで
         |   u.   `Y⌒y'´    |  Intel4004が再現できるお!電子計算機に移行できるお!
          \       ゙ー ′  ,/  
         /       __|___
        |   l..   /l       `l
        ヽ  丶-.,/  |__     _|
        /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/
    ※Intel 4004:米国Intel社によって開発された、世界で最初のワンチップマイクロプロセッサ



    693 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:36:02 ID:7JAz40dk
    ジリリリリン・・・ジリリリリン

                      __r‐ュ.........................rュ___
             > ´  -―――――――――-   ` <
           rf「_,       _________     __〉
          //|        厂 ̄`マニニニニy'  ̄ヽ      ',
        _〉{ l      /1     `¨¨¨¨¨´    `ト、     j
        〈\〉 ト、__  .イ  /   ,斗‐――- ,     マ`ー--У
        〈\〉  `マ_ ノ   / 4k__)(__)(__) 2\    ヽ_/
        〈\〉       f「   ' 5k__)  _   (__).1   l|
        〈\〉       l| ,' 6k__)´g㌢ ̄`守。       l|
        〈\〉       || l k__)i {iii{<(_ _)>}iii}    ;  l|
        f^YYYYYYY^ー|| li 7k__) ⅥiマニフiⅣ    '  l|
      〈 Уーyー'ー'ー'ー'^|| ∨ k(__)、`定主亥〈\  ,'   l|
      〈/  /        ∥  ヽ 8`ト(__X__)_  〉 У   l|
      〈   ト、       l|    < 9 0   >'     l|
        ヽ Y^ヽ      l|        ` ¨¨¨¨´         l|
         \|  ト、    i|                  l|
          l  Lム    、___________ノ
            ヽ」  ト、      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              l  Lム`ヽ
            ヽ |  ト-仏
             `ー^ー '
           ___
          /     \
        /        \._   ガチャ
        /:::::          || |    
        |:::::         ∩! ,ヽ   はいやる夫研究室やる夫です。
        ヽ:::         _| ー ノ    
        /::::       | i j     お、本多先生かお。
        |:::        ゝ__/      
        |::::        /       荷物届いたお。
        \_____人、_____  ヽ      結構な数送ってくれてありがとうだお。
        (____(_______)_____)



    694 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:36:42 ID:7JAz40dk
    ┌────────┐
    │Audio Feed:Online │
    │             │  やる夫君の意見もあって不良品が少なくなる手法が見つかってね、
    │ SOUND ONLY  │  今回大量に生産できたんだ。送った荷物が検品済みの第1ロット500個だ。
    │  SELECTED   │  
    │           . │  今東北大内での設備だけでも月産生産1500個くらいは行けそうだ。
    │From:       . │  ただこれ以上の量産は理研で工場を立ててもらう必要があるね。
    │Professor Honda │  
    └────────┘


             ___
           /      \
       _/ ─    ─ \   その点は出資者がいるし問題ないお。
      |  |  (●)  (●)  \ あ、ところで真空管に偽装する話はどうなったお?
      |  |    (__人__)    |
      |  |     ` ⌒´    /
      |_|
       §
      ∂
     ∽



    695 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:37:11 ID:7JAz40dk
    ┌────────┐
    │Audio Feed:Online │
    │             │  いい考えだと思うよ。ちょっとこちらで試作した、わざと大きめに作った
    │ SOUND ONLY  │  金属真空管もどきのトランジスタが小さい方の荷物に入ってるから見て欲しい。
    │  SELECTED   │  
    │           . │  学内の学生、教員に見せたがみな金属真空管そのものだと
    │From:       . │  思ったみたいで特に驚きもしなかったから、売りだしても徹底的にバラさないと仕組みが
    │Professor Honda │  わからないようになってる。内部も真空管らしく作ってあるから解りづらいはずだ。
    └────────┘


         ____
       /⌒  ⌒\    
      /( ●)  (●)\        本当だお、これなら普通に他のメーカーより省電力で
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  .■  特性の良い3極真空管だって言えるお。
    |     |r┬-|     |  川
    /     `ー'´      ∩ノ ⊃
    ( \             /_ノ
    .\ “  ____ノ  /
      \_ ____  /



    696 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:37:53 ID:7JAz40dk
    ┌────────┐
    │Audio Feed:Online │
    │             │  だが問題も無いわけでもないんだ。
    │ SOUND ONLY  │  ゲルマニウムが中々手に入れるのが難しくてね
    │  SELECTED   │  そこだけが問題なんだ。 
    │           . │  何か手はあるかい?
    │From:       . │  
    │Professor Honda │  
    └────────┘


         ____
       /      \     確かゲルマニウムを含むレアアースが石炭の中に
      /   _ノ ヽ、_.\   含まれているって聞いたことがあるお。
    /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |  資源開発チームに相談してみるから後で結果を報告するお。
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



    697 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:38:21 ID:7JAz40dk
    ┌────────┐
    │Audio Feed:Online │
    │             │  わかった、それが出来れば後はシリコン半導体だね。
    │ SOUND ONLY  │   
    │  SELECTED   │     
    │           . │   
    │From:       . │  
    │Professor Honda │  
    └────────┘


             ___
           /      \
       _/ ─    ─ \   レベルが一気にあがるから覚悟したほうがいいお。
      |  |  (●)  (●)  \ やる夫のビデオライブラリには皮膜の形成方法とかのやり方が記録されてるから
      |  |    (__人__)    | 都合の良い日にこっちに来て欲しいお。精密機器だからそっちに送るわけにはいかないお。
      |  |     ` ⌒´    /
      |_|
       §
      ∂
     ∽



    698 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:38:49 ID:7JAz40dk
    ┌────────┐
    │Audio Feed:Online │
    │             │  ああ、また近いうちそちらに顔を出すよ。
    │ SOUND ONLY  │   
    │  SELECTED   │  それじゃあまた・・・
    │           . │   
    │From:       . │  
    │Professor Honda │  
    └────────┘



    699 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:39:12 ID:7JAz40dk
    <1927年 10月28日 11時03分 理化学研究所 やる夫研究室>

    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
    ::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|
    :::i:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ハ\::::::::|ヾ、:::ト、::::::::::::::::::|:::::::::::j  やる夫さん、やりましたよ!
    :::|::::::::::|:::::::::ト::::::::::::::::::::::ヘ=ヾ、::{=ヾ!=',::::::::::::::::|::::|:::;イ   アルミニウムの耐食性向上の手法を発見したんです!
    ::::|:::::::::ヘ:::::::|=',:::::::::::::::::::::ヘ _,.`_,,,__ }::::::::::::;イ:::∧{
    :::::|:::::::::::ヘヾ! _,ヾト、:::::::::::::::ヘ ='"¨ ̄´ j;イ::::::/ |:/ ノ|
    ::::::|::::\::::ヘ ,z=≡=ヽ、ト、:::::ヘ        |:::::/-'!'ノ:ハ
    ::::::::!::::::::ヽ、ヘ     ! :::` ``ヽ       |::;/|゙~i:::::::{ `
    :::::::;イ::::::::::::ヘ``   、           |://  ゞァヘ
    :::::/ |::::::;イ:::::iヽ、  _``.. _,,.. -‐''    |/', ‐ ´.: .: .ヘ
    ::/  |:::/ |::::::!  >´  ̄`¨T¨ヽ   /'¨´: .: .: .: .: .:ヘ
    '   |:/  ∨ /  __, -‐、 }__,ノ /.: .: .: .: .: .: .: .: .: ,ヘ、
       !'      { '´    `ヽ'‐'"i |.: .: .: .: .: .: .: .: //.:.
       _... --‐.:'¨〈  -‐ ' ̄´`、,ハ  ヽヽ.: .: .: .: .: //‐- 、
    -‐´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j  -----、 У〉.__ヽヽ.: ._,-ニ´‐'´
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ '´{    _ ∨ }_,. - ヽニ-'´
    .:.:.:.:.:.:.:.:.:/     >、 ´ゝ__,.ノj |
    .:._,. - '¨´    ,〈.:.:ヽ    ,ハノ
    ´  {      /.:.:ヽ.:.:\  r'.:.:.:}


           ___
         /   ヽ、_ \    ああ、アルマイトかお?そこの流しにあるヤカンやる夫のだけど
        /(● ) (● ) \  アルマイトで酸化皮膜が形成されてるお。やらない夫が
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \ 言ってたけど史実でも瀬藤さん達が
      |  l^l^lnー'´       | この時期開発してたからあえて何も言わなかったお。
      \ヽ   L        /
         ゝ  ノ
       /   /



    700 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:39:42 ID:7JAz40dk
          ____
        /_ノ   ヽ_\
       /( ●) ( ●)\   ということで、おめでとうだお!じゃ、特許をとっておくお。
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::\
     |        ̄      |
     \               /


          ,. - ─ - .,
        ,. '´        \
       /             ヽ
    .  /               `,
     /                 }
     '1,'  , / ,イ/   ,'  ,!, /!,   , ,!
     ! |, / /'、.,レ1  ,'  ,ィ+tイ!  !、!  気付かなかった・・・それにしても毎度毎度恐ろしい研究室だ・・・
     ' |l ! 'fv,ッ`i /i!レ'fしi,ソj  i }  (自分が開発しているものがすでに製品として出来上がってるとは・・・)
    .  !l !l ! ー‐'!,/ !' ー‐'リ ,イ,.イ
      ' !/ |, ハ,  '、     ノリレ' !' !
       ! !,.. -ゝ、 ー‐-  /'  ' }ー、
      /     `ト、 .,.イ、     ノ  `ヽ、
      i    r '''" |./^Y´ヽ   /     \、
      {   ,.ィ    i'  ',  ヽ / ヽ       ヽヽ、
      ヽ,/     '  イ   v   \ _,. -─ '  \
       !  i       i        /'´       /!



    701 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:40:39 ID:7JAz40dk
    <1928年 2月20日 15時22分 理化学研究所 やる夫研究室>

             ___
           /      \
       _/ ─    ─ \   八木先生IREの総会どうだったお?
      |  |  (●)  (●)  \ 
      |  |    (__人__)    |
      |  |     ` ⌒´    /
      |_|
       §
      ∂
     ∽

    ※IRE:無線技術者学会のこと。


               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}   すごい熱気で歓迎されたよ。何でも無線技術者の裏話では
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   「ヤギ・ショック・デー」て言われてるみたいなんだ。
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   はは、なんだか鼻が高いよ。
         , >、l:|::::l::::|       l  l
       /::::/`|\l:::|     ` ' /    それに岡部くんのマグネトロンの発表もすごいウケてね、
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /     日本人としてガツーンと世界に胸をはれる発表できたことが嬉しいよ。
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|



    702 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:41:39 ID:7JAz40dk
             ___
           /      \
       _/ \    / \   ・・・岡部・・・もしかして岡部金治郎さんかお?
      |  |  (●)  (●)  \ 
      |  |    (__人__)  U |
      |  |     ` ⌒´    /
      |_|
       §
      ∂
     ∽
    ※岡部金治郎:史実で陽極分割マグネトロンを開発した東北大助教授

               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}    
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   そうだけども?
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   
         , >、l:|::::l::::|       l  l
       /::::/`|\l:::|     ` ' /     
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /      
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|



    703 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:42:33 ID:7JAz40dk
              ___ _
           . /  >‐-、\
         . /~ヾ, j|  。 } \ ・ ・ ・
          /|_ ゚ .,.〉 .ゞー≠  ...\,
         ./ ヾ≦'(_人__)      .\



         ____
       /      \
      /         \  ・・・あっーーーまずい・・・。
    / U  _ノ    ヽ_  \ なんでもっと早く気付かなかったんだお・・・
    |     (一)|lil|(ー)  |
    /     ∩ノ ⊃_) / 1928年、そうだ・・・ここに来てまたもヒューマンエラーとは・・・
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



    704 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:43:01 ID:7JAz40dk
               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}    
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   どうかしたのかい?
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   
         , >、l:|::::l::::|       l  l
       /::::/`|\l:::|     ` ' /     
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /      
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|



             ___
           /      \
       _/ \    / \   八木先生、すみません、どうやら歴史の揺り戻しが起こったみたいだお。
      |  |  (●)  (●)  \  今思い出しましたけど、1928年のIRE総会での発表は
      |  |    (__人__)  U |  史実でも行われていたんだお。これじゃあ元の歴史と全く同じだお。
      |  |     ` ⌒´    /  (揺り戻しって言うかやる夫のミスって言えばやる夫のミスなんだお)
      |_|
       §
      ∂
     ∽



    705 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:43:32 ID:7JAz40dk
               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}    
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   えー!やる夫君1928年以降に発表してくれって言ってたじゃないか・・・。
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   
         , >、l:|::::l::::|       l  l
       /::::/`|\l:::|     ` ' /     
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /      
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|


         ____
       /      \
      /         \  申し訳ないお・・・
    /           \ (なんでこんな中途半端な対応になっちゃったんだお・・・
    |     \   ,_   |              ここにきてほころびが出始めたお・・・)
    /  u  ∩ノ ⊃―)/
    (  \ / _ノ |  |
    .\ “  /__|  |
      \ /___ /



    706 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:44:16 ID:7JAz40dk
               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}    
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   で、岡部くんがどうかしたのかい?
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   
         , >、l:|::::l::::|       l  l
       /::::/`|\l:::|     ` ' /     
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /      
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|


             ____
           /     \     八木アンテナだけならまだしも、陽極分割マグネトロンが発表されたのは
    .    /       \    まずいお。この2つの発明で航空無線航法と無線通信分野の底上げが
    .  / /) ノ '  ヽ、 \  全世界に広まっちゃうお・・・
      | / .イ '=・=  =・= u|  
        /,'才.ミ) (__人__) /  平和利用ならともかく特にこの分野は
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \  軍事に直結してるから正直痛いお・・・
     /\ ヽ          ヽ

    ※マグネトロン:レーダーや電子レンジに使われる発振用真空管。アンテナの指向性も重要だが
              大出力のマグネトロンを作ることが太平洋戦争の優劣にも繋がった。
              ちなみに電子レンジ用の電波は2.450GHzに国際統一されている。(波長約12cm)
     分解映像:ttp://www.youtube.com/watch?v=2YZuxEtzD9c&feature=player_embedded#!
            (やばいくらい大変危険ですので真似しないでください。)



    707 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:45:18 ID:7JAz40dk
               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}    
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   じゃあこの後の研究方針としてはどうするんだい?
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   
         , >、l:|::::l::::|       l  l
       /::::/`|\l:::|     ` ' /     
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /      
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|


             ____
           /     \
    .    /       \    うー海軍に話をして用兵側から意見を言ってもらって
    .  / /) ノ '  ヽ、 \  電探は必要不可欠な装置であると納得してもらった上で
      | / .イ '(ー) (ー) u| 日本電気と日本無線に活を入れてもらうしかないお。
    .   /,'才.ミ). (__人__)  / 
    .   | ≧シ'  ` ⌒´   \  それに今回は半導体技術が一段落したから
     /\ ヽ          ヽ 受信機としてさっそく利用してみるいいチャンスだお。



    708 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:45:40 ID:7JAz40dk


     
          / ̄ ̄ ̄\    それに今、本多先生が未来で既知の磁石を全部制作中だから
        / _, 、_ \  そいつを利用すれば欧米に引けを取らない電探ができるはずだお。
       /  (●)  (●)  \ まぁ一般への磁石自体の公開は可能な限り遅くするとはおもうお。
       |    (__人__)    |
       \    ` ⌒´    /


               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}    
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   う~ん、そう簡単にいくのかな・・・。
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   
         , >、l:|::::l::::|       l  l
       /::::/`|\l:::|     ` ' /     
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /      
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|



    709 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:46:18 ID:7JAz40dk
          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \   やるしかないお。あきらめちゃダメだお。
     /  (●)  (●)  \ 
     |      (__人__)    | あ、ところで北大に渡辺寧って教員いるかお?
     \      ` ⌒´   /
    ※渡辺寧(わたなべやすし):史実では日本に半導体の必要性を早くから提唱した人で、日本半導体の権威

               ____
            ,. '゙::::::::::::::::::::::: `ヽ、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::ヽ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::/´ー‐^i::〉,
         i:::::::::::;:::::::::::::::/      l:::l
         |::::::::/:::::::::::::/        |ソ
         |::r=l:::::::::::::/二..__     _}    
         ',:f´i::;:::::::::i y'エソ、`i ‐rエテH   ああ、確かにいるけど
         iヾl::i::::l::::l ` -‐ ''´  {`'―lノ   今ドイツに留学中でね
         , >、l:|::::l::::|       l  l    当分は帰ってこないそうだよ。
       /::::/`|\l:::|     ` ' /     
      /::::::::/,ィ|  ヽ:|    ー_‐ /      
    . /::::::::/<  ` 、 ' ,\     /
    ../::::::::// \  \  `''rー; '′
    /:::::::/     \ ,へ、/へ|



    710 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:46:43 ID:7JAz40dk
          / ̄ ̄ ̄\     
        / _, 、_ \  わかったお・・・
       /  (●)  (●)  \ (こりゃぁ、レーダーに関してはやる夫も本格的に動かないとだめかお・・・)
       |    (__人__)    |
       \    ` ⌒´    /



    711 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:47:07 ID:7JAz40dk
    <1928年 2月22日 15時22分 理化学研究所 大河内研究室>

                    |        ┗━━┷━━┛          ┗━━┷━━┛
                    |      ______  ______  ______
             /|   |    /_____//_____//_____/|
           ../  |   |    || £ △ 〓 ||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||llllllllllllllllllll||  |
          /   |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  |  ____
            ||     |   |    || §∇ Ω∧||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[[[[[[[[[[[[[[[[||  l/
            ||     |   |    ||==========||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||==========||  || ̄ ̄| ̄
            ||     |   |__||Α▲⊿凸Å||  || ̄0 ̄ ̄0 ̄||  ||[][][][][][][][]||  ||   [|]
            ||[]   | /   .||==========||/||==========||/||==========||/||__|_
            |l     /
            |l   /
            |l /
           /     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ./|
         /      /                    / |
       /      /                     /   /
     /       || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  /      / ̄ /| γ´ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ||____________||/       ./ ̄ ̄]/| ゝ.____ ノ、
                                          / ̄ ̄[il |〈`  ̄ ̄ ̄,´;;;;〉
                                      /      |  ┏:\_,,,,,;;;;;;;/:┓



    712 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:47:28 ID:7JAz40dk

      ヽ    ニ ニ                  / ̄ ̄\
         ノ  二                  /  ー三三\
      ヽ                        |   ( ○) ( ○) 
         ニ   バシューッツ            |     (__人__) 
        ヽ l                     | u    ` ⌒´ノ  うおーっと!
      ヽ\ | ノ/                   |        }
     ヽ\   ノ/                r⌒ヽrヽ,    }
    ┌──────┐            /  i/ | __  ノヽ
    │         .│           ./  /  /      )
     ─ = ニ ニ _三           ./ /  /     //
                           /   ./     / ̄、⌒) 
    - - ── = ニ           .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄ 
       (⌒)ヽ     (              r    /     |
      ─ == ニ 三             /          ノ 
     (⌒) .。; ゚ ,,          /  ̄ ヽ/      /    /
    (⌒・⌒ ・ = ニ 三      / ノ| /    //   / 
     '';:. ,、,,・:・ 、、,,==       ̄  | .   /./  / 
                          ヽ__/ / /
                             ノ.^/
                             |_/
       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ●)(●)
    . | u.   (__人__)  はぁ、まただめか・・・
      |     ` ⌒´ノ
    .  |         }
    .  ヽ        }  くそ・・・排気タービンはインコネルの採用で全金属製の
       ヽ     ノ  インペラーが出来たっていうのに・・・
        i⌒\ ,__(‐- 、
        l \ 巛ー─;\
        | `ヽ-‐ーく_)
    .    |      l

    インコネル:現代で一般的な耐熱合金の商標、現代では原子力産業や宇宙航空産業などに使用されている。
           ニッケル72%、クロム15%、鉄10%、マンガン1%、銅・シリコン0.5%、炭素0.15%、硫黄0.015%
           が代表的な構成金属例



    713 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:48:06 ID:7JAz40dk

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ●)(●   やはりガスケットが問題だな・・・オイル漏れもとまらない。
       |      (__人__)  これ以上は三菱製でも難しそうだな・・・
    .   |        ノ   だが圧縮比を高めるにはこいつがネックになる・・・
        |      ∩ ノ ⊃
      /     ./ _ノ
      (.  \ / ./_ノ │
      \  “ /___|  |
    .    \/ ___ /

    圧縮比:燃料と空気の混合気を圧縮する比率。この値が高いほど熱エネルギーが有効に仕事に変換される。
         だがあまり高くしすぎるとガソリンエンジンの場合はガソリンが勝手に燃えてしまうためノッキングが
         起こりやすくなる。ちなみにディーゼルの場合は圧縮比を高く取り、毎回燃料を自己発火させ動作させている。


            _____
           /    .r┐ヽ「|
         /  r-、  | .| ./ l l゙l
       . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |   まてよ・・・
       |   (●)ヽ     ノ ´/    .確か形状記憶合金がガスケットとして
        |       〉      〈_,,.-、  F-14に使われてたって話を聞いたことがある。
        .|    (__人{         .r''´
        .|     ´ ⌒|    _,.-i'´    さっそく真島さんと西さんにやってもらおう!
       . .{       l-‐'''''''ーl }
        {   .   |´ ̄ ̄``l }
         {      .|     |.}



    714 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:48:59 ID:7JAz40dk

               / ̄ ̄\
             /   _ノ  \
             |    ( ●)(●  あ、それに確か「日本バルカー工業」の前身がこの時代もう出来てるはずだ。
    .         |      (__人__) 
               |,      ` ⌒´ノ  人造ゴムも含めてあの会社は手がけていたはずだ、きっとやってくれるだろう。
              │         }  そこも当たってみるか・・・
               ヽ、      ソ
              イ斗┴r┐` .;
        / ̄`ーゞ、  / |__ 〈ー─r、
       /     \ ∨\  |,ベ._ / |
       {    . : : : . ヽ>ー\[ ̄{ 〉\|、_
       |        `丶}\  __\_]~∨'\`ヽ
       :|   ._    \_}/r‐-}\ ゙,`''く l ゙,
        ト、: :./ / ̄`` ぐ└f'二)::{  ',  | !,ゞ┐
        `、∨ ´ ,.、-''"~ ̄}_{‐''く:::{_  ', _|_|_,rー'、_
         }{ / _、-'''"~ ̄{_\;;;;;j;><;:::::\:::ヘ}\
          }∨: /  _、-''゙~ ̄ ̄     \::::},之_ ヽ
           〉∨   /           ,.、イ;;ノ_   `ヽ}
         {: \,/\  -‐ '"   /` ̄      :.:}

    ※日本バルカー工業:現代では工業用のガスケットなど幅広い製品を扱っているその分野の老舗企業。


                  ,、、-─ - 、、、
                ,r.:;ィイイ彡三三ミミヽ
                !;l;:i川州fr彡三ミミミヽ
               〉''''""´``ー-ミミミミミミ,
                |.::.:       .ミミミミミミミi
                  j_,,j  _,、、、,,  ヾミ云子!  やらない夫さん、ちょっといいですか?
                 〔:;;;7^{.::::::::::7´ ̄F//ハl
                  `{:ソ ``"´    ((7勺
                   丁¨`      //;「
                   {ー‐- 、 r‐ュ_/ l/L
                     l"`    ̄ _//::::::|__
               , イ`フ"´  /.:.://V´:;;;;;\
              , ィ´.:::/ .:i  / .::::://三!:;;;;;;;;;:/``ー-、、_
            厂リ `Y〈 .:::|--/ .:::::::// 三|::;;;;;;;/:::::::::::::.:.:.:.:
         //.:.Nこコ7ト、::| _/ .:::::://,ニ三|::;;;;/:::::::::::::::::::::.:.:.



    715 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:51:08 ID:7JAz40dk
          __     ━┓
        / ~\   ┏┛
      / ノ  (●)\ ・
    . | (./)   ⌒)\
    . |   (__ノ ̄   \  どうした?
      \          |
        \       /
    .      \  ⊂ヽ∩
          /´    (,_ \.
           /       \. \
          ./   /       |. \ソ
        (  y'      .|


                  ,.-─-、, -‐-、、
                 , イ  三二Y二三ミ ヽ、
                / ,r'´: .:.::,r'二Y二ニ二ヽ \
                 / /::.:.:. .:, ィ二ヽ二ヽ  .:.ヾ\!
                ./,.イ:::.:.://,ィ彡Vミヽ .: .::!::|::ヾ!!
               l//::.:.:,イ / ,イ7    `、.:.|.:|:lヽ!|
               〈レ::.:,イ// /リ|      トト、|::.Nj!
              VVノ, ,イー- 、_,,,    _」,,N! .:|:/
             〈 ハVイ  弋テュ:::>:;:;ィ;テェチリi|ィイ′
              ヽしj!       `i::.:.    :!/
                `ト、     ,  |;;.:.     !     やらない夫さんの言っていた「ロケットエンジン」の試作なんですが
                 〈リ     `ー=‐'   ,′    上手くいきました!
                |ヽ      _,,.._._    /
               ,イ!  \  ´ ー一  ,イト、
             _/ ト、   ヽ、 __,,/.:リ ト、
           , イ    | \          :/  | \
      ,、-‐''"´  |     !   \   ,′ ,/   |   `ー-、
              |.    !     /^ヽ  /‐、  !    !  ``''ー
              |     |   / U}〉 〈  ト、 ,!    |
              |       !  /ヽ /   \|::::ヽ|     |
              |     l/.:::::V \_/!::::::::|    |
                宮本武之助:工学士



    716 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:51:34 ID:7JAz40dk

             / ̄ ̄\
           /   ⌒   \
          ( へ)( へ)  |
          .(__人__)      |  お、どれどれ見せて欲しい。お、図名通りに出来てるじゃないか。
           l` ⌒´    .| 
           {          .|  ロケットエンジンの円錐ノズルもいい感じに仕上がってる。
           {       _ |  推力はどの位でたんだ?
          (ヽ、ヽ   /  )|
           | ``ー―‐'| ..ヽ|
           ゝ ノ    ヽ  ノ


                  ,、、-─ - 、、、
                ,r.:;ィイイ彡三三ミミヽ
                !;l;:i川州fr彡三ミミミヽ
               〉''''""´``ー-ミミミミミミ,
                |.::.:       .ミミミミミミミi
                  j_,,j  _,、、、,,  ヾミ云子!  2分間、定常的に推力6kgfを出しています。
                 〔:;;;7^{.::::::::::7´ ̄F//ハl  燃料はエタノールと液体酸素です。
                  `{:ソ ``"´    ((7勺
                   丁¨`      //;「
                   {ー‐- 、 r‐ュ_/ l/L
                     l"`    ̄ _//::::::|__
               , イ`フ"´  /.:.://V´:;;;;;\
              , ィ´.:::/ .:i  / .::::://三!:;;;;;;;;;:/``ー-、、_
            厂リ `Y〈 .:::|--/ .:::::::// 三|::;;;;;;;/:::::::::::::.:.:.:.:
         //.:.Nこコ7ト、::| _/ .:::::://,ニ三|::;;;;/:::::::::::::::::::::.:.:.
               渡辺 俊平:工学士

    ※参考:H2Aの1段目推力は112tf(ブースター除く) 大体1万9千倍の出力があります。



    718 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:52:21 ID:7JAz40dk

             / ̄ ̄\
            /   _ノ  \
            |    (⌒ )(⌒)
            |     (__人__)
              |     ` ⌒´ノ  おー、すなわちこれはどう言うことかわかるかい?
            |         }
            ヽ     ヘミ|
            /,` 、` -`,--` ,
      __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
     /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
    ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
    |;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
    ;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
    ;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
    ;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

                  ,.-─-、, -‐-、、
                 , イ  三二Y二三ミ ヽ、
                / ,r'´: .:.::,r'二Y二ニ二ヽ \
                 / /::.:.:. .:, ィ二ヽ二ヽ  .:.ヾ\!
                ./,.イ:::.:.://,ィ彡Vミヽ .: .::!::|::ヾ!!
               l//::.:.:,イ / ,イ7    `、.:.|.:|:lヽ!|
               〈レ::.:,イ// /リ|      トト、|::.Nj!
              VVノ, ,イー- 、_,,,    _」,,N! .:|:/
             〈 ハVイ  弋テュ:::>:;:;ィ;テェチリi|ィイ′
              ヽしj!       `i::.:.    :!/    ・ ・ ・
                `ト、     ,  |;;.:.     !     燃料も含めて6kg未満のロケットを作れば空に飛びます!
                 〈リ     `ー=‐'   ,′
                |ヽ      _,,.._._    /
               ,イ!  \  ´ ー一  ,イト、
             _/ ト、   ヽ、 __,,/.:リ ト、
           , イ    | \          :/  | \
      ,、-‐''"´  |     !   \   ,′ ,/   |   `ー-、
              |.    !     /^ヽ  /‐、  !    !  ``''ー
              |     |   / U}〉 〈  ト、 ,!    |
              |       !  /ヽ /   \|::::ヽ|     |
              |     l/.:::::V \_/!::::::::|    |



    719 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:53:07 ID:7JAz40dk
               *
        / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
        | ::|   /   ⌒   \         素晴らしい、100点満点の答えだ。
        | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人  確かドイツでもこの時期同じ実験してるって聞いたことがある。
      ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´  その時の値が7kgfの出力だったはずだからそう負けてないよ。
     | ___)  ::| . l` ⌒´    .|        俺もじきにそっちの研究に携わるから指示した内容の
     | ___)  ::|+{          .|     十  基礎データ集めはしておいてくれ。
     | ___)  ::|  {       _ |
     ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|        ノズルの形状、燃料の種類、出力、温度、書いてある項目は全てだ。
                ``ー―‐'| ..ヽ|        ただしヒドラジン系の燃料は猛毒だからデータ収集のさいは
                     ヽ ノ         注意して行なってほしい。

                  ,、、-─ - 、、
                ,r.:;ィイイ彡三三ミミヽ
                !;l;:i川州fr彡三ミミミヽ
               〉''''""´``ー-ミミミミミミ,
                |.::.:       .ミミミミミミミi
                  j_,,j  _,、、、,,  ヾミ云子!  わかりました!やらない夫さんの満足のいくように仕上げてみせます!
                 〔:;;;7^{.::::::::::7´ ̄F//ハl  
                  `{:ソ ``"´    ((7勺
                   丁¨`      //;「
                   {ー‐- 、 r‐ュ_/ l/L
                     l"`    ̄ _//::::::|__
               , イ`フ"´  /.:.://V´:;;;;;\
              , ィ´.:::/ .:i  / .::::://三!:;;;;;;;;;:/``ー-、、_
            厂リ `Y〈 .:::|--/ .:::::::// 三|::;;;;;;;/:::::::::::::.:.:.:.:
         //.:.Nこコ7ト、::| _/ .:::::://,ニ三|::;;;;/:::::::::::::::::::::.:.:.



    720 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:53:28 ID:7JAz40dk
    <1928年 3月03日 13時15分 翠星石の家>

                                 / \
                                 / /\ \
                             ,/ /::::::::::::\ \
                             ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \
                           / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \
             __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \
        ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
       /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄
      ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
    、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
    メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]
    ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    " ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
    ⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
    vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
    |:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
    :i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
    :|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



    721 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:53:52 ID:7JAz40dk

         /  /               l     \ ヘ ヽ   \
       /   /             /   l       \ }     \
    \/./   /  /        / /   ∧   、    ヽl      \
    ./ /    /  /         / //  ∧ i.   i     ',      /
    l i    i  /       ///./  / ', i   i     i    /
    | ハ    .ト L___ ェニ ァ/ 人 /   ヽ i  _l     |  /
    i い    | ィー‐,ニニ三/   / / ーェ、___,>r '´ | i   i |/
    . V∧   |∧/ /フr::。}ヽ ./´   "^,rこニ;;、`ヽェi i   i | キ・・・キスしてから半年間一切音沙汰なし、
     ∧ i.ヽ  lレ'  {::リー'::ソ  "      {rイ::::゚リ } // /   /ハ  どういうことですか!
    ./  {\  iト、 ,〃ー―    ,      ヾこ.゙ソ  / /   // .|
    '    } \ i ヽ""       `     ` ー‐" /イ   .イ /  l
        ヽ  ト、     ,へ、___,,   〃/ /  ///  i  l
    .    r‐|i  i.>、.   /:::::"   ゛"::::::ヽ    / / /   i  l
       _,.レ┴ニ ~ \   {::        :::}  イ 「___ ノ‐┐  i. l
      / /  / >、  } ` 、 ̄ `' ー ―‐ '´ .イイ^ヽ  `ト- {.   i l
    . / / /  /  _.>、{    `;- _ _, -‐ ' ´, へ ヽ \ | 〈 ヽ  i l
    " i    '  ´  }  /二コ T_\   |   `     } .〉 ',  i l
      i       イ'レ'´/  /「H. \\  }       ./ ./   }  i l


                ____
             :/    \:
            :/ _ノ iiiii \. \
           /  (○)  (○)  \
          : |    (__人__)    |:  いや、・・・その時の記憶が無いんだお・・・それに研究も忙しかったから
            \   ` ⌒´   /   来るに来れなかったんだお。
            / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
           :|  \|  .i  イ |    あと翠星石も勉強に忙しいと思ったんだお・・・
            |\ /   人  .\!    ごめんだお・・・
            |  \___/  \__/:
             |        /
             |         /



    722 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:54:19 ID:7JAz40dk
     :.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.;.:.:/:.:.l:.:.:.:ヽ
     :.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_/:.,ィ .:/:./:.:.:.:|:.:.:.:.:.V
     :.:ト-≧<;ニ二-‐グ l:/:./:l:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|
     |.:l  r‐、_ `>ー'′ 厶H‐ト、:.:/:.:.:.:.l.:.:}  ・・・はいはい、もう分かったですよ。
     ',::|   {lrらラ  _/ 、_, ∨:.V:.:.:.:.:.:|:.リ  (・・・この白饅頭ぅ・・・期待した翠星石がヴァカだったですぅ
     > l} "" `^′    `抃ヵ}、:.:.:.:.:.:.:ノ:/                  ・・・半年間を返しやがれですぅ・・・)
     {l l}           ゙‐'//:.:.:.:.:./l:/
     {ト、|]      '   ∠ -1/       それで、今回の罪滅しはなにを持ってきやがったですか?
     _)N ト、   <⌒!   ,.ィ′ l}    
     ( 川ィ个///^!r1´__|   l}
     _){ l}ト/ // /7」´ |lレ l}   
     ( l米/ ´/ / /〈ヽ、_」ヽ l}
     :.:{| {    〈 く:.:.|  l l
     :.{l  ト、    Y:.:.:| |l|
     :.{|  |rヘ.    l:.:.:.|  l ル


             ___
           / ⌒  ⌒\
          / (⌒)  (⌒)\  ほ、本を持ってきたお・・・
        /   ///(__人__)///\
         |   u.   `Y⌒y'´    |
          \       ゙ー ′  ,/
         /       __|___
        |   l..   /l  BJ   `l
        ヽ  丶-.,/  |__ Dr,K  _|
        /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/



    724 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:55:05 ID:7JAz40dk
                      ___
                 _, -' ´___\
            ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
           /  ./ /      l ト、\
          \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
            l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
            l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
             l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  あ、その本やる夫のアパートにあった奴です、
             l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/   読んでないですけど。
             ! | |ヽ|        -   リ
             ! | lゝ、      n /|
             ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
            /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !
            l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
           / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
           / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.


             ___
           / ⌒  ⌒\
          / (⌒)  (⌒)\
        /   ///(__人__)///\
         |   u.   `Y⌒y'´    |  これは医者の奮闘を描いたマンガなんだお。
          \       ゙ー ′  ,/  眉唾かもしれないけど、ちょっとした知識にはなるかもしれないお。
          /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
          / rー'ゝ       〆ヽ
        /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
        | ヽ〆        |´ |



    726 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:56:13 ID:7JAz40dk
     ヽ  / /               l     \    ヽ  /     >
       \!/                  !  `ヽ   \   ∨    /
        /                /   /        ヽ   } /
       ′     /  / /   /  / /       !     ',   {/ |
       l       /   / / / /  / ∧       l       !   j l
       !     l   / //  / ///  \    l   l  l  {  l  うー、ポンチ絵ですか・・・
       ! l     l/∠ _丿// //ヽ __ \   !    !  !  ハ !
       l l 、_ ィ´_‐_-/   / ′ _‐ -__ ヽ/   / / / ∧ l
         ト、  ∧ヽ r ,ハヽ /  〃rヘハ 〃/   / / /   ヽ! _
       ヽ! \ ヽ \.ゞ=′       ゞ= ' / ∠ -‐    ̄ ̄
         /{ ヽ、   ヽ、   ヽ     , -‐  ̄        _   -―
    `丶、  / !    ̄ト ̄    _/   _   -‐    ̄         __ r‐v‐、
        丶、j     j `> .._/    
    `丶、   ヽ、   { /  /  /  
        ヽ、   \ }  /  /   
           ヽ、  \/  /    
              \ __/|    
              l ̄ ̄! !  
                 ●



                 ●



                 ●



    728 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:56:50 ID:7JAz40dk

     ヽ  / /               l     \    ヽ  /     >
       \!/                  !  `ヽ   \   ∨    /
        /                /   /        ヽ   } /
       ′     /  / /   /  / /       !     ',   {/ |
       l       /   / / / /  / ∧       l       !   j l
       !     l   / //  / ///  \    l   l  l  {  l  ・・・
       ! l     l/∠ _丿// //ヽ __ \   !    !  !  ハ !
       l l 、_ ィ´_‐_-/   / ′ _‐ -__ ヽ/   / / / ∧ l
         ト、  ∧ヽ r ,ハヽ /  〃rヘハ 〃/   / / /   ヽ! _
       ヽ! \ ヽ \.ゞ=′       ゞ= ' / ∠ -‐    ̄ ̄
         /{ ヽ、   ヽ、   ヽ     , -‐  ̄        _   -―
    `丶、  / !    ̄ト ̄    _/   _   -‐    ̄         __ r‐v‐、
        丶、j     j `> .._/    
    `丶、   ヽ、   { /  /  /  
        ヽ、   \ }  /  /   
           ヽ、  \/  /    
              \ __/|    
              l ̄ ̄! !  


           ____
         /⌒  ー、\
       /( ●)  (●)\
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  翠星石・・・?
      |     |r┬-/ '    |
      \      `ー'´     /



    729 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:57:12 ID:7JAz40dk
     ヽ  / /               l     \    ヽ  /     >
       \!/                  !  `ヽ   \   ∨    /
        /                /   /        ヽ   } /
       ′     /  / /   /  / /       !     ',   {/ |
       l       /   / / / /  / ∧       l       !   j l
       !     l   / //  / ///  \    l   l  l  {  l  ・・・
       ! l     l/∠ _丿// //ヽ __ \   !    !  !  ハ !
       l l 、_ ィ´_‐_-/   / ′ _‐ -__ ヽ/   / / / ∧ l
         ト、  ∧ヽ r ,ハヽ /  〃rヘハ 〃/   / / /   ヽ! _
       ヽ! \ ヽ \.ゞ=′       ゞ= ' / ∠ -‐    ̄ ̄
         /{ ヽ、   ヽ、   ヽ     , -‐  ̄        _   -―
    `丶、  / !    ̄ト ̄    _/   _   -‐    ̄         __ r‐v‐、
        丶、j     j `> .._/    
    `丶、   ヽ、   { /  /  /  
        ヽ、   \ }  /  /   
           ヽ、  \/  /    
              \ __/|    
              l ̄ ̄! !  


                  ,. -─────────‐- .、
                 // ̄ ̄\      / ̄ ̄\\
               /                     \
              /        ::::::::::::::::::::::::::::::::       \
            /   / /::::::\\::::;;;;;;;;;;;;;;;;;:::://:::::\\  \       
           /    |  |:::::::::::::::| | ::::;;;;;;;;;;;;;::::| |::::::::::::::| |    \     <翠星石?
         /      \ \::::::// :::::::::::::::::: \\::::://     \     
        /     ../ ̄ ̄\ /   ::|::   \ / ̄ ̄\..     \
       /         :::::      |      |      |       :::::      ヽ
      |               |      |      |              |
      |               \__/\__/               |
      |                |       |               |
      |                |r─‐┬──、|                |
      ヽ                |/   |    |              /
        \              \      /             /
         \               ̄ ̄ ̄ ̄             /



    730 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:57:34 ID:7JAz40dk
    :/: : : :/-―_´   \//   / /|: : :/ _!_! : : : : :          
    ハ: : : :! 〃´ ̄__ `ヽ/ヽノ  // /ヽ//| | ヽ: :l : : : : :    
    ! ヽ: : ! l| /` _つヽ  | !| / /: :/-┴__- 、 ヽ!: : : : :     ビクッ
    ヽ \!   K´{Ξj !      // /´> ヽ ∨ ヽ: : /    
    : :ヽ | | |┴┬ ‐く  ...::::::../  K´{Ξj  ! !ト /! /:
    : : : :\| | |l ! ...:::::::::::::::::::::::::::::... ∨  ̄ /〃 / l/: :    な、そ、そんな顔近づけてなんですか!
    ヽ _: :\        ::::::::::::::::::::::::.「「 ` く /:/: : :    
      ノ   ̄                  | | <´__ /   
      {                      /
      j \        __           /|         
     {: : : :|\     /´  _ `ヽ     /l  !    「     
     !: : : :!    、  ̄      ̄   < : : l l    ノ        
      } : : |      ー‐┬- <´: : : : ヽ: :! l   /


          ____
         /\  /\
       /( ●)  (●)\    いやぁ、気に入ってくれたんならよかったお。
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\  
      |     |r┬-|       |   このままあの部屋にあっても・・・あって?
      \     ` ー'´     /



    731 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:58:00 ID:7JAz40dk
          ___
        /     \
       /  _ノ '' 'ー \   このまま・・・ あって?
     /  (○)  (○)  \
     |      (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /



           ____
         /      \
       /  _ノ  ヽ、_  \   ・ ・ ・
      / o゚((○)) ((○))゚o \
      |     (__人__)     |
      \     ` ⌒´     /



    732 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:58:23 ID:7JAz40dk
           ____
         /      \
       /  _ノ  ヽ、_  \
      /  o゚⌒   ⌒゚o  \  ・・・エック エック
      |     (__人__)    |
      \     ` ⌒´     /




          _____
         / ノ' ^ヽ_\
    .  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°  ウエーン
    .  / o'゚~(___人___)~o°\゜
    .  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
      \     ` ⌒ ´    /



    733 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:58:57 ID:7JAz40dk
                     /   rク      , --=====ミ \
                    /    ィ7     ≠″        `¬\
                ,. '     〃   /   /           \
             ,.       rク  /    /             ハ  ヽ
             \   \   jj  /      //     /  / /  |   ゛
              \` 、ヽ {{   .′   /    /  / /   ′    ハ
               \/  V{{  |   -/―--<.  / イ / /       | ちょ、なにも泣くことないです!
                   /  ∧{  |     |子=ミ< ̄ / / イ |    | どうしたですか!
               /  / }} i|     |├び ハ` / //ト |  | |.//
               , ′    }}. \   |` ー ′   / ァえメ、`|  | |'/
             /        {{   rf\ ヽ        lじン〃ヘ/  | |′
           /       /バ  {{\        ′  ` / /  / /
          /       // {{  }} | \    ‘`    ー 二  イ//
        /        //   什jト′ `   _,  r< |}}   / }}
       /     r―‐、i⌒ヽー  ∨| _,ニヽ��__   |   |{{     ヾ!
     /       |_し-.\〔_r┐ ∧∨_/介ー、\ r┐ヘ |{{   __}}__
    '       / / _仁\〔__ |  ヽ / 乃ヘ \\弋!ィ  ̄ ̄  ____ヽ
          /|    ヽーミ `ヽ〔_ ヾ  ∨ | | )ハ ヽ/      /      \
         / |    / ̄> 、 `ー- ⊥ | |(   / /⌒ヽ /         \

           ___
         /_ノ ヽ、\
         o゚(>) (<)゚o.、  翠・・せ・・星石が
      /   (__人__)  ...\ 翠星・・せ石がぁーーー
      |     ノ   ヽ,   |
      .\   (/⌒ノ´フ   ./
       . .>   . ̄ ̄´  <.



    734 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:59:18 ID:7JAz40dk
    .           /        rソ   、 /    rノ´: : : : : : : : : : :`ヾ、
           /            rソ   ン く  r彡: : : : : : : : :`ヾ、: : : :.\
          /            rソ     ハ  _'ノ: : : : : : : : : : : : : :.‘:, : : : :.\
         /              rノ        rソ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ : : : : : : ヽ
        `ヽ、        rリ      rノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }: i: : : : : 、: ‘,
           \         {’       /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :/:.i: :}: : : : : :.ヾ:. :.
             ゞ:、      {! ヽ.| / /: : : : : : : : : : /: : : : : : : :.イ: ィ:.八: : : : : : ト、:ヽ
             /:.∧    {! フ.lヾ /: : : : : : : : : : /: : : : : :〃://:/|_∧:ヽ: : : : :|  ヾ!
    .        /: : : :}     {!     ′; : : : : :. :. :./: : : : : イ//:/ ;仁xハ`ヾ: : :/   }
           /: : : : :ヽ.   {!    i: :i{: : : : : : /:/: : : :才/´,// /;イハ7::}: : }!:/
    .      /: : : : : : : :`ゝ、{!     |: ハ: : : : : :{: {厶イ〃_,..ィ/イ /´ ヒソi:;イ: :.j/
    .       .′: : : : : : :〃:.ハ! ヽ| ハ:{ ゞ: : : : :ト:.「´ _,.イ笊}`      "ル彡ン
          /: : : : : : : : /: :/: : {! フ| ヽヾ!{「ヾ : : | }:!  `代rソ     〉 7千" はいはい・・・翠星石はここに居るですよ
    .     /: : : : : : : :,.:′/: : : {!     j}`  \{ ヾ   , . 、丶    . ′j{
        /: : : : : : :/:. :./: : : : :Y!    i}             r_ァ / i , rノ
    .   /: : : : :.:/: : : :/: : :. :.:.:.j{      j}   丶. _      /{! ラく j}
      /: :. :.:./: :. :.:.:./: : : : :/ Y! ヽ i iト:、    /  ̄ ヾ爪: : {!  ! ;ソ
    . /: :.:./: : : : : : /: : : /   ヾ! ラ く i}  ` 、〈{ __   }r'ハ: :{i  イ
    ../:.:/: : : : : : : :/:ャ=:くァr―ァx Y! 1 ゞ!  √「:k=ミx:.  !く::i: :〈  :ソ
    〃: : : : : : : : : ,:′:〉7¨´ー彡rゞLヾ    ハ /::/1:ト::、`Y::} K:::|: : Ⅵ;′
    : : : : : : : : : /: : : Y:::::::::::1:::|:::::::`マミ   j}く:/ |::!}ト:ヽ!::N<:::ハ: :ノハ

           ___
         /_ノ ヽ、\
         o゚(>) (<)゚o.、  ビエーン
      /   (__人__)  ...\ 
      |     ノ   ヽ,   |
      .\   (/⌒ノ´フ   ./
       . .>   . ̄ ̄´  <.



    736 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 19:59:55 ID:7JAz40dk
                   _______
              , -‐' ´  __, -―‐ 、 r‐,―` ‐、
             /   , - '     ̄/!\ ̄  \_
           /   /、!∠ _, - ´ ̄ ̄ ̄ ̄`´ヽー、_フ
         _/   / /!`イ   /         ヽ \
       / \! //  ,/     /           |   ヽ
         ̄`<,ト/ _、i/      /       / ,./ / /l!   ト、
           / ,) /!!   , /    / / / / , .!   ! !
           ! l!   |     | f --,ノ_-_,,∠ , /// / ∧   lノ し、しかたない奴ですぅ・・・
           li    l     | ! ̄、-..==、- /´//,< | ! l'
           //li    !    |リ    r:ッr/    ノメ、._`j / /
         / //!   \,  ! /// `ー'      トジ/ / /
         / / ! liヽ│/ lト、 \            ` j/,イ
        / / l li ‐┼‐ li \`ー`       __ ´ .ィイ .|
        !/   |イ!/│ヽ.l! | \       'ー' , イ   |  |
         !! / ∧!    liノ!   `  、__, イ_ /:| │ |
         i' /:| ! リ   / ` 、_,. -―'´ ̄V /ヽ/ ::| │ |
        //:::| j:/   リ三f::::f三ヽ   / ,,/ヽr、!  |  |
       //rーfく   /!/イ!!l::\ \ヽ!  / r ' / フ |





                  ギュッ



    737 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:00:38 ID:7JAz40dk
    <1928年 4月02日 鈴木商店東京支店>


    -   ..;;_:::::::::::::::::::,.: '´    | |     | |
    ::::.::: :.:.:.:.`:.`゙ーi´===ー_ー- 」 L.. __  | |
    :.::::::.:.:.:...     |         ̄i i¬=ーt |
    ::.:..        |          | |     | |           __
    :. , -rt--  ...」_,       | |     | |      x≦爪川
      ! | | F==ミ. |==‐_ー-''└ー .._| |      | }八L}ハ|
      i | | |////,| |      ̄| | ̄ ̄`'i |      |(_ト、ミーj|
      | | | |////,| |       | |     | |      | xz公こ|
      | | | |////,| |       | |     | |      |从行辷|
      | | | |////,| |       | |     | |      └-----'
      | | | |////,| |       | |  {爻爻〆        {沁爻爻}
      | | | |」」」」」 |=====ミ.   | |    YY广 r─---  .....L乂_ノ__
      | | |-‐Vヘ¬||| || || ||l   | |    ノ八  | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
      j | |  Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ (___) ⌒>「三ニ/: : :/ | |
      j | |   Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : /   | |
    .  ! :| |    |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   | |
    .  ! :| |    K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| |
    -ー[〉| |-‐¬| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_|  ̄
        !」   | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |
            | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |
            |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll



    739 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:01:03 ID:7JAz40dk
           ,. ─- 、,,.___
          ,イ〃          `ヽ,__
    .   N. {'             \
    .  N. {               ヽ
    .  N.ヽ`               〉   では理研と鈴木の傘下の企業を統廃合を行い、
      N.ヽ`        ,.ィイ从       /    新たに作る持株会社の株式を
    .  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく    理研と鈴木4:6保有するということでよろしいですか?
        lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
        ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
           !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
           ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
      -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
        /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
    .   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
      / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
      T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |



             ____
           /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\   問題ないと思うお。理研もなんだかんだ言って系列会社持ちすぎだし
        / ::::⌒(__人__)⌒:::: \ この際だからお互い重複する企業と研究は統廃合したほうが合理的だお。
        |     |r┬-|     |
        \      `ー'´     /



    740 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:01:48 ID:7JAz40dk

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)  
      |     (__人__)    お互い半分は親方日の丸どうし、仲良くできそうな感じではありますね。
      |         ノ    
      |     ∩ノ ⊃ }
      /ヽ   / _ノ }
     ( ヽ  /  / ノ
      ヽ “  /_|  |
       \__/__ /



      NヽN`              `゙、
    .、Nヾミ                i
     ヾミミ、       _,.ィイ八、     !   続いて社長ですが大河内さん、副社長を金子さんでよろしいですか?
      ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_  一応、系列になったとはいえ台銀の件もあって鈴木商店としての金子さんは
         {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i   一時辞表を出してらっしゃるので社長の席には居づらいと思いますので。
          l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
          `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'
           i.   ___     ,' |
            ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
           ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
        _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、



    741 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:02:12 ID:7JAz40dk

              .  ' " ̄ ̄` 丶、
            /             ヽ
           ,´             '、
            l           ;      ',      ワシは構いまへんちゅうわけや。
            l、 / ,... -::‐;.}--_‐ゝr'´ ヽ  !     イッペンもう会社は死んだも同然の判定を受けた。
            /‐、_l  _l l:|´    l´ ゙ }  |     鈴木の名前が後世に残るのなら、工業立国として日本がやっていけるのなら
         〈ヽ::/ ヽ_::: -┘  /   〉´ノ {     ワシはどうなってもええ。
          ー'!  、     l    r'   ヽ
           ヽ,,,"、、..,,,      〉   ,. ヘ
              ヽ'二¬ }    / //   ヽ_
             ヽ´    .ィ //     / `丶、
              ゝ,_... イ/     /      `丶、
             ∧\ |:.:.:.::|∧   /


      .ト│|、                                |
    . {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
      i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
    .  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
      `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
      ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ   わかりました。では続いて持株会社の
            ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、  社名に関してですがなにかご意見ありますか?
           [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
            ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
    .         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
             ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
              i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
              !                           |:    |
                 ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
                ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
                 ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /



    742 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:02:34 ID:7JAz40dk
           ___
         /   ヽ、_ \    ・・・
        /(● ) (● ) \  一つ、いいかお?
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \
      |  l^l^lnー'´       |  
      \ヽ   L        /  
         ゝ  ノ
       /   /

         ,ィ, (fー--─‐- 、、
    .    ,イ/〃        ヾ= 、
       N {                \
      ト.l ヽ               l
     、ゝ丶         ,..ィ从    |   
      \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |    やる夫さん、なんでしょうか?
       `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ   
    .    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ   
        ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン  
          l     r─‐-、   /:|   
           ト、  `二¨´  ,.イ |   
         _亅::ヽ、    ./ i :ト、   
      -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、 
        ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
       ヽl \\‐二ニ二三/ / /



    743 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:02:58 ID:7JAz40dk
         ____
       /⌒  ⌒\     
      /( ●)  (●)\     ”大日本技研”なんてどうかお?
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   やる夫の世界では架空の企業名なんだお、
    |     |r┬-|     |    折角だから付けてみたいお。
    /     `ー'´      ∩ノ ⊃
    ( \             /_ノ
    .\ “  ____ノ  /
      \_ ____  /

    ※実際は存在します。


                   , -‐''´ ̄ ̄``丶、
                  /             \
                / ,  ─- 、;;;;;;;;; -─  ヽ
                   l ;;;,__‐..、{{rr__;;;;; l
                | ,r'´;;;;;;;;;;;`7ー''l´;;;;;;;;;;;`ヽ、|     
              ,rヾ"ヾ、;;;;;;;;;ノ,  ;ヽ、;;;;;;;;;;;;ノヾ-、    両者の目標を掲げた社名だしどちらにも偏っておらへん。
                 ! て|,, ''  ̄,;;/,,;;;;;;;;ヽ,  ̄ ''' |ヽ ',    やる夫君もこれやまで尽力してくれはったし、
                 ', ゞ,|;,;,;  ィiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ  ,;,;|ノj /   これやでいこうやないかぁ。
              ヽ、 |;,;' 尨'"´ ̄ ̄``''㍉ ,;,| ノ   
                  7l    ''´~~~~`''    l`!
                 l ヽ,     ;;     / |
                  _|;,: `丶、_ -‐''‐- 、 _/  ;;|- 、
           _, -‐'''ア. l;;, ;;,   '',;;;;;;;;;;;;;;;;,'' ;;   ;;' ヽ;,;,` ー- 、
       , -‐'´;,;,;,;,;,;,;,;,|  ;;: ';;,    '''''''  ,;;  ,;;  /;,;,;,;,;,;,;,;,;,`ー-、 _
    ‐‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;,;,;,ヽ,  ';;  ';;,     ,,  ,;;:' ,;;  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;;;;;';,;,;,;,;
    ;,;,;,;,;,';,;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\、   ''   ;;  '  '  /;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;';,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,
    ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;',;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`=、‐- 、   , -‐''"´/;;;;;;;;;;;;;;;,;;';,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,
    ;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ー‐--─ ''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



    744 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:03:21 ID:7JAz40dk
         ,ィ, (fー--─‐- 、、
    .    ,イ/〃        ヾ= 、
       N {                \
      ト.l ヽ               l
     、ゝ丶         ,..ィ从    |    ・・・
      \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |   では社名は大日本技研(株)ということに・・・。
       `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ   早速本社を神田当たりに設立しようと思います。
    .    |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ   
        ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン  
          l     r─‐-、   /:|   
           ト、  `二¨´  ,.イ |   
         _亅::ヽ、    ./ i :ト、   
      -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、 
        ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
       ヽl \\‐二ニ二三/ / /



    745 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:03:38 ID:7JAz40dk
    <1928年5月20日 16時02分 理化学研究所 所長室>
    ※日曜です

               \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                \三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
      '''- ,,_           | i| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i |
      ||i;i;i;i; |          .| i|      _____     ____                 |i |
      ||i;i;i;i; |      ,    | i|    ロロ:|::::::::::::::::::::::::::|    |; ∧))∧ :|:               |i |
      ||i;i;i;i; | ,         | i|   _□ |::::::::::::::::::::::::::|    | §´ー`; :|:  ,____ 、      |i |
      ==== |     ,-、゙ .| i|:  | ゚ |: .|:::::::::::::::::::   |    |: /)::H::): |:  |`ll ̄ ̄ ̄l |l____________、|
      ||i;i;i;i;i;⌒Y⌒| ii ) | i|    ̄   |::::::::::      |     ̄ ̄ ̄ ̄   |、|___:,|、|| ̄ ̄ ̄||
      ||i;i;i;i; |. ||  `-'   | i|____|_____...|゙_________.|`||ニニニニ|||l[「「[[[「「l|
      ||i;i;i;i; |. ||     /:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: γー――――― 、__'. .,: .:'. .,:...゙ヽ||____________||||ニニニ,|| ,_
      ||i;_,-'"' ||   ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. i i__         __i_i i:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: ..:::~''-
      '"    || /'. .,: .:'. ._,--、:'. .,: .:'. .i___| ̄  ̄ ̄ ̄ ̄\ i.. ..:'. .,: .:'. .,:,-- ,,:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: .;__|~;|_
           ||:'. .,: .:'. .,: .:'.| .:\.:`ー 、:'. .,:|          \.:.:'. .,, ー' /.: |:'. .,: .:'. .,: .:'. .,: |`- , |__|
          //|\,'. .,: .:'. .,;;;i',',',',',',',',') i:'. .,:iニニニニニニニニ i:'. .,:i (',',',',',',',','i;;. .,: .:'. .,: .:'. .,: | |`- ,
        ./. .,: .:'. .,: .:'. .,: .:';;;;;|______,,j/:'. .,:|il:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|i|.::'. .ヽ|______,,j;;;;;: .,: .:'. .,: .:'. .: ̄: .;;;;;`- ,
      /:'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: :'. .,: . ;;;;`-



    746 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:04:46 ID:7JAz40dk
           ____
        /     \
       /  ─    ─\
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /  初めまして、やる夫と申します。
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
        |  \/゙(__)\,|  i |
        >   ヽ. ハ  |   ||



           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \
         |    ( ●)(●)
    .     |     (__人__)  やらない夫と申します。
          |     ` ⌒´ノ   すいません、作業着のままで失礼します。
          |         }
       _./:l ヽ        }
    ‐''"´:/::::::|_ ヽ_  __ノ::、
    ::::::::: !::::::::l′     \ ,イ\
    ::::::::::l::::::::::l         /:`:::l:::::\
    ::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l:::::::::\
    ::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l::::::::::::ハ
    ::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::/::::l
    :::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`::/::::::::l



    747 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:05:20 ID:7JAz40dk
                         _______、     `ぃ 、
                    _.. -‐''"´      ´゛'''ー..、  ) 丿i
                 _.. -              `ヽ j//
        ヽ. _ 、 -‐ '´   ′               '''ゝ
          `‐,__ 丶 ..                     ゙ 、
             / /                       ヘ
            / /    /      、           ヘ    |
           / /  / // / i i i            |   |
          / /   ,'  ' ヽ/∨∨∨ ヽ   |    l   |   |
          | |   /  '  | ! !  ! ∨    i       i   │
          |/|  ,'  /   j` -ト‐ト‐、小   |,ト-‐ト‐レ _ /     |  高橋是清と申します。どうぞよろしく!
           │ / / i  |  | トモゞ i   ノ 7テトl |/レ,'    |
              | | ,' iヘ  |\l ;{i:ッ リ  ヽ/  トッ:i} l イ     |
            \| ! | \l  ヘツ      ヾニソノ  リ   i  j
              |   |  ヘ               /  / ノ
    .          \. │ l ヘ      `       /  / /
                ヽ|  l ヘ\    r‐--,    /ノ|  y´
                 \   \ ` 、  `ー´ , イ _/サ /ノ
                   ソ〈 〈 \ |` ‐‐ ' i  /〈〈 ソ
                 ,、--′  \′      `-、,-´" ン- 、
                 /_,, _``‐ -、 `ー..、   . ‐''_,,-‐'''''´_ヘ
                / /``''''‐ ―-- ニj <ニ- ---‐'' ニ ゛'ヘ )
               / ' ''′   /     ! o   ヽ、  `゛''--ヽ、
              /     /       |      ゙ヽ       ヽ
    ※高橋是清(たかはしこれきよ):日露戦争で日本の金策に走りまわった政治家

            _,. -‐ ´     ` ー-- ..___
          ,.  ´   /_ --‐           /_._
        ,r´     ィ                \
        ィ'     ,r'´´¨                 ヽ
      /    /,ィ    /            /   ヘ
      /    /,.'     / , '  ,.ィ   ,r    ィ    ヘ
     /     /〃 /  / ,'   ,.'   //  ,.ィ/ / j i ハ
    ./     l/!. / / / ,'  /  //_,. < ,.' / ノ  l ハ
      /     ∨! l!./! ,   /  ィ / <仭> ´ノ / ィ! l! l |
    . /    .:: .:.∨リ リ  ィ! / レ     -''" ィ.::..ノリ/ ! l l!
    //    .:::/.::.:./..:ゝ._| ! | /         ヽ     リ リ   
        .::ィ./.::.::./.::..:::..l ',{              >   /
       /.:./..::..:/.:::.:::.:.:.|             _ ,'´
    ..:.:.:./::.:....::::〃.:::.:.:..:.リ              `'  それで今回与党の高橋君まで無理に連れてきたわけだが、
    ::.::./.::::.:.::.:〃::.::.::.:/リ           , '   重大な話とは一体?
    .::./::.:.::.:.:.〃.:::.:.//      ,ァ ..___,. '    元総理とは言え野党に転落した私が与党の重鎮を
    r──- .._::.:./:/¨ ''ー- .._ /          私的に呼び出すのは苦労したんだよ?
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,、ィ       l  r-t
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,_         ハ ! |
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,__      ∨ |
    '''''==;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`ー- ..__  |  |  _,,,,__
        ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,_    し' ヘ::::::::::ヘ;;;;;,,
         ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,_  リ  `ー-::/;;;;;;;;;,,
           ''=;;;;;;;;;;;;;;;;;;z==ヘ l  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,__
            ''=;;;;;;;;ツ ,r ´ ̄ ! `ヾ゙''=;;;;;;;;;ツ''"  `‐ ..__
              };;;;;!  {      l  ヽ '';;;;{        ` - ..___



    748 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:05:45 ID:7JAz40dk
                         _______、     `ぃ 、
                    _.. -‐''"´      ´゛'''ー..、  ) 丿i
                 _.. -              `ヽ j//
        ヽ. _ 、 -‐ '´   ′               '''ゝ
          `‐,__ 丶 ..                     ゙ 、
             / /                       ヘ
            / /    /      、           ヘ    |
           / /  / // / i i i            |   |
          / /   ,'  ' ヽ/∨∨∨ ヽ   |    l   |   |  まぁまぁ、若槻さんいいじゃありませんか、
          | |   /  '  | ! !  ! ∨    i       i   │  大河内さんもいることだしたまには
          |/|  ,'  /   j` -ト‐ト‐、小   |,ト-‐ト‐レ _ /     |  博士・学者先生たちと今後の日本国の展望でも
           │ / / i  |  |\|\| i   ノ |/|/|/レ,'    |  率直に語ろうじゃないですか。
              | | ,' iヘ  |\l       ヽ/      イ     |
            \| ! | \l ,,x==ミ    ヘレ==ミ、 リ   i  j
              |   |  ヘ               /  / ノ
    .          \. │ l ヘ      `       /  / /
                ヽ|  l ヘ\    r‐--,    /ノ|  y´
                 \   \ ` 、  `ー´ , イ _/サ /ノ
                   ソ〈 〈 \ |` ‐‐ ' i  /〈〈 ソ
                 ,、--′  \′      `-、,-´" ン- 、
                 /_,, _``‐ -、 `ー..、   . ‐''_,,-‐'''''´_ヘ
                / /``''''‐ ―-- ニj <ニ- ---‐'' ニ ゛'ヘ )
               / ' ''′   /     ! o   ヽ、  `゛''--ヽ、
              /     /       |      ゙ヽ       ヽ



           ____
         /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\  (この人いい人そうだお。)
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|     |
      \      `ー'´     /



    749 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:06:02 ID:7JAz40dk
                                    _
                                     ゙ヽヽ λ
                               _ ,    , 、 ) ) ソ
                          .,-‐' ' ´ ~  ``''''‐-、´‐-く
                  ,____ , --‐' ´          \    \
                  ゙ ー- --' '^´             ヽ
                   ´  /  , r             ヽ  ヽ
                 / ,' / /  / /          ヽ  vv v │
                 / / ,' /  / ノ  | 、     ヽ ゙  |       |
                ノ l   ,' /  | .l  | .ヘ      | |  |   VV  |
                  | ソ λ  | | ヽ l ヘ    リ  ハ  |/ |/ |/ 
                  |   | ヽ ノ∨ ヘレⅣ \  j // /  / / ,'
    .              リ   |  ヽゝi ´ , イ   ソ ソ//_l/i/  /  じゃあ、早速酒でも・・・
                   丶 |    7イ ゙゙' ' ''"     ゙゙' ' ''"  Ⅳ/ /
                    ヽ小   ヘ      ,       / | ,'、
                    ,‐''ヽヽ ハ    ,---、    , ' | 丿 \
                   / \ \\ト 、  ヽ--'   _ イハl丿, ,---ゝ
                   |     ヽ \____ `''‐ - ´/ / ., '    |
                   .| ヽ   ヽ | ノ`'‐-<,,>-‐' ' i´ | /│  / |
                    l  \   |    几几    ゙ゝ|/      /
                    |   \ |    ノ | | ヘ、   │ /  /イ
                     i    `''ヽ /..-〈n〉-‐ヽ  ,,/     ノ ,'
                     j     , _∨ 二)(二 i l 丶   ,' ハ
                      |  / ,' /~i ´'´ハ `、`、ヘ''Yヽ、/ /
                      l |  i l   イ ヘ 〃 ノ ノ丶 `丿


             ____
            /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
           /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
         /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
        |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
        \   。≧       三 ==-
            -ァ,        ≧=- 。
             イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
            ≦`Vヾ       ヾ ≧
            。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・



    751 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:06:22 ID:7JAz40dk
           _   -―-
         /         ~
       γ             フ
       /               )
       |           ノλノノ
       |      |  /ノ /∩|    どうかしたのかい?やる夫君。
       |     .ノ_ノ ノノ || |L      
       ヽ    (.d     ∪ 〉
        \   ./   ゛  ー/   
          w/   _   /
        /|く   /   ̄
          | \ / |\
           |  V |
           |/\|


              ____
            /      \
           /  ─    ─\   い、いや、いいんだお、
         /    ⌒  ⌒  \
         |  U    ,ノ(、_, )ヽ    | ざっくばらんに話すにはちょうどいいお・・・。
          \      トェェェイ   /
           /   _ ヽニソ,  く



    752 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:06:46 ID:7JAz40dk
    \\//  / \ \/ /      |
      >  <  \/   \ _,. --─-- |
    //\\/\ /_, '"            |
      // \  _,r'"           | お、ちょうどいい酒があるんですよ
    >  <   / ,.イl/r' /⌒´       | ちょうど鈴木さんからもらった試供品でね・・・
            j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  | 皆で飲んでみましょう。
          /ト{⌒`´″      l|   三 |
          { }i{             リ  三 |
     \/   ソ -、           三  \__  _____/
     /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
         _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
        └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
          ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
            ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
       \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
       /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
              ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
      ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
               い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
            ×  }            ,. '"   } / / /
    \  /        '、         _/    ///  /
      ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
    /  \   \/         }  /   /

           ____
         /⌒三 ⌒\
       /( ○)三(○)\  なにか嫌な予感がするお・・・
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|      |
      \      `ー'´     /



    753 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:07:06 ID:7JAz40dk

       l´  `l    
       l、  ,l    
       /  ヽ、   
      /    ヽ、  
     /========ヽ        せーの!
     | ┌―‐i`l .|  
     |  | 合 l l .|  
     |  | 成 l_l .|        _______       _______
     |  | 酒 |  |  .      |i:¨ ̄ ,、    ̄¨:;i|.      |i:¨ ̄ ,、    ̄¨:;i|
     |  | .,,., |  |          |i: /ヘ\    :i|         |i: /ヘ\    :i|
     | └―‐┘ |         |i:〈`_、/´_`>.、  :i|       |i:〈`_、/´_`>.、  :i|
     |       |        |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|       |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|
     |       |  .        |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i.        |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.i|
     i`======== 'i  .       |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i.       |i::::::;:':::::::::::::::::::::i|
     |       |  .      |`ー=====一 |.      |`ー=====一 |
     |       |         `ー―――‐一´        `ー―――‐一´
     |       |  
     l,_____,,l  
             

              ,-‐-、
              | 合 |  ング
       ング     | 成 |
              | 酒 |
          / ̄⌒)  (⌒ ̄\ング
        / ,. ^‐'_ヽ /__ー^ 、 \  (こうなりゃヤケだお・・・)
      / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \
     (  </            \ノ   )
      \ \           / /
     ング \ \       / /
                       ング



    754 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:07:29 ID:7JAz40dk
          。゚・。  。 ゚  ・   ゚・
    。゚ /。・イハ 、、〃    `ミ  ゚/Y`ミ 。 ゚ 。
        ≦`Vヾ         ヾ ≧
       ゚・  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
          -ァ,         ≧=- 。
          。≧       三 ==-
        /   ゝ'゚    ≦ 三 ゚。 ゚   ━━┓┃┃
      / // ̄ ` ⌒ ´ ̄\\ \        ┃   ━━━━━━━━
     (  </            \ノ   ).      ┃               ┃┃┃
      \ \           / /                             ┛
        \ \       / /


            ____
          /⌒三 ⌒\
        /( ○)三(○)\  これ、酒なのかお?
       /::::::⌒(__人__)⌒:::::\   これじゃあメタノール飲んだほうがましだお!
       |     |r┬-|      |
       \      `ー'´     /ヽ
        /   {;;;;;;;}        \
        (  ヽγ⌒)         ゝ   i
     ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄(⌒)__ノ ̄ ̄ ̄

    ※メタノールは良い子は飲まないように!飲むと失明します。



    755 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:07:53 ID:7JAz40dk
    \\//  / \ \/ /      |
      >  <  \/   \ _,. --─-- |
    //\\/\ /_, '"            |
      // \  _,r'"           | ハハ・・・
    >  <   / ,.イl/r' /⌒´       | いやー今回もハズレだった・・・、
            j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  | 後で報告しよう。
          /ト{⌒`´″      l|   三 |
          { }i{             リ  三 |
     \/   ソ -、           三  \__  _____/
     /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
         _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
        └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
          ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
            ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
       \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
       /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
              ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
      ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
               い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
            ×  }            ,. '"   } / / /
    \  /        '、         _/    ///  /
      ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
    /  \   \/         }  /   /

                        〃  ,...
                  _ .... _  ,ィ l|,/
                  /´ `ヽ, / ┼'-.∠ヽィ´,-`丶、
                 l: : : : :彡. . . .|. ./. . .`. .ミ: : : : :.',
       ...__         ',: : :./. . ;○ ._..... ○; . ..ヽ: : : : :.!
         `` ‐- .._ ヽ:/u/////゙''" ///////.',: : /___ ((,.)´)´)´))
      _____   ``/丶:、       -‐u¬  ̄       |~U~゚ ̄.|゚o ̄
            、」o゙ァ  ̄/¬:‐      ,.- 、‐:‐:‐:┼― --トィ-ァ.「ニ| u    | O.._
          ヽ'" ',_.... /-:‐ /´`: :ー: '´: : : :!¬‐- l.._  / ヾイ Ξl!.    |
        _.. -+"ヽ ノ .u l: : : : : : : : : : : /  : . ..ヘ  フ丶/、 i L| ____ .|
    .   '´     l. . . アィ,. : l: : : : : : : : : :./  .: . 、ト,フ´. . /  ` . ̄''──┘丶、
            l. . .uヽ ヽ . !: : : : : : : : / . u.//. . . ./
              l. . . . ヽ !ヽl: : : : : : : /.: . /l/. .u. . /
               l. . . . . `: : .!: : : : : :/: : : : : . . . . . . /  あれ、僕の感覚が変なのかな?
                !. . . . . . u:ヽ、_,/: : : : : . . . . . . /   美味しいじゃないか。
    .            l. . . . . . . . : ; : : : : : : . . . . . . . /    僕はこれで良いよ。
               l. . . . . . . . 7, . . . . . . . . . . . ./
                 l. . . . . . . . '. . . . . . . . . . . ../
                 l. . . . . . . . . . . . . . . . .u. . .!
                  !. . . u. . . . . . . . . . . . . . . .|
                 l. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|
              l. . . . . . . . . . . . . .u. . . . . . .|

    ※是清さんは20以上です。



    756 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:08:35 ID:7JAz40dk
            ____
          /      \
         / ヽ、   _ノ \
       /   (●)  (●)   \    ・・・と、とりあえず三ツ矢シャンペンサイダーがあるから
       |      (__人__)     |    それ出すお・・・。
       \     ` ⌒´     /ヽ
        /              \
        (  ヽγ⌒)        ヘ   \
     ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              {;;;;;;;}
               L;;;;」


               ●


               ●


               ●



    757 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:09:10 ID:7JAz40dk
                         _______、     `ぃ 、
                    _.. -‐''"´      ´゛'''ー..、  ) 丿i
                 _.. -              `ヽ j//
        ヽ. _ 、 -‐ '´   ′               '''ゝ
          `‐,__ 丶 ..                     ゙ 、
             / /                       ヘ
            / /    /      、           ヘ    |
           / /  / // / i i i            |   |
          / /   ,'  ' ヽ/∨∨∨ ヽ   |    l   |   |  ハハハハ、なるほど鈴木商店の救済の裏には
          | |   /  '  | ! !  ! ∨    i       i   │  君等が絡んでいたとはね。
          |/|  ,'  /   j` -ト‐ト‐、小   |,ト-‐ト‐レ _ /     |  僕はてっきり潰れるんじゃないかと思ってたんだがこりゃまいった!
           │ / / i  |  |\|\| i   ノ |/|/|/レ,'    |  
              | | ,' iヘ  |\l       ヽ/      イ     |   しかし良く若槻さんもやる夫君たちのことを信じたね。
            \| ! | \l ,,x==ミ    ヘレ==ミ、 リ   i  j   僕だったら鈴木を見捨てたかもしれない。
              |   |  ヘ               /  / ノ    アレほど無茶やる会社は見てられなかったよ。
    .          \. │ l ヘ      `       /  / /
                ヽ|  l ヘ\    r‐--,    /ノ|  y´
                 \   \ ` 、  `ー´ , イ _/サ /ノ
                   ソ〈 〈 \ |` ‐‐ ' i  /〈〈 ソ
                 ,、--′  \′      `-、,-´" ン- 、
                 /_,, _``‐ -、 `ー..、   . ‐''_,,-‐'''''´_ヘ
                / /``''''‐ ―-- ニj <ニ- ---‐'' ニ ゛'ヘ )
               / ' ''′   /     ! o   ヽ、  `゛''--ヽ、
              /     /       |      ゙ヽ       ヽ


              ___
             /     \
           /   \ , , /\   で、今回のお呼びした話に繋がるお。
         /    (●)  (●) \  6月に満州で重大事件が発生するという・・・。
          |       (__人__)   |
         \      ` ⌒ ´  ,/
          ノ          \
        /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
        |    l  ( l / / / l
         l    l  ヽ       /



    758 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:09:45 ID:7JAz40dk
                         _______、     `ぃ 、
                    _.. -‐''"´      ´゛'''ー..、  ) 丿i
                 _.. -              `ヽ j//
        ヽ. _ 、 -‐ '´   ′               '''ゝ
          `‐,__ 丶 ..                     ゙ 、
             / /                       ヘ
            / /    /      、           ヘ    |
           / /  / // / i i i            |   |
          / /   ,'  ' ヽ/∨∨∨ ヽ   |    l   |   |  最初に言ってたよね、重大事件・・・?どんな?
          | |   /  '  | ! !  ! ∨    i       i   │
          |/|  ,'  /   j` -ト‐ト‐、小   |,ト-‐ト‐レ _ /    |
           │ / / i  |  | トモゞ i   ノ 7テトl |/レ,'    |
              | | ,' iヘ  |\l ;{i:ッ リ  ヽ/  トッ:i} l イ     |
            \| ! | \l  ヘツ      ヾニソノ  リ   i  j
              |   |  ヘ               /  / ノ
    .          \. │ l ヘ      `       /  / /
                ヽ|  l ヘ\    ーー    /ノ|  y´
                 \   \ ` 、      , イ _/サ /ノ
                   ソ〈 〈 \ |` ‐‐ ' i  /〈〈 ソ
                 ,、--′  \′      `-、,-´" ン- 、
                 /_,, _``‐ -、 `ー..、   . ‐''_,,-‐'''''´_ヘ
                / /``''''‐ ―-- ニj <ニ- ---‐'' ニ ゛'ヘ )
               / ' ''′   /     ! o   ヽ、  `゛''--ヽ、
              /     /       |      ゙ヽ       ヽ



             / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \
           |  (●)(●) |
           |  (__人__) |  今後の日本の運命を変えるぐらい大きな、軍部の暴走の1つです!
              |   ` ⌒´  |
            |        }
            ヽ       }
            人_____ノ"⌒ヽ
          /           \
         /            へ  \
         (  ヽγ⌒)     |  \   \
      ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               {;;;;;;;}
                L;;;;」


    759 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:10:14 ID:7JAz40dk
     _...-..-.._ 、 ヽヽ
        __`ヾ、.|ノ
    >.'.". . . . . .`.`.丶、
    . . . . . . . . . . . . . . . . ' 二二二、ヽ
    . . . . . . . . . . .u . . . . . . . .>: : :ヽヽ
    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .<: : : :.ヽ',
    ヾ、. . . .u. . .,,ィ'"""ヾ、. . .',`: : : : : :l|
     ||. . . . . . ..|l|     |l|. .u..',: : : : : :,'    ちょっと待った、鈴木商店はもう軍部内に
    .ノ'__. . . . .ヾ、   ノノ. . . .l: : : : :/    それ相応の情報網を構築してるのかい?
    .f::::::::::::) . . . . ゙''''''". . . . . .: : :./
     `ー ´    .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. イ       一民間企業が・・・いや、世界大戦の時も世界中の
            ―-. . ..__. . . . ..|        諜報網を使って大儲けしたんだ。
           丶、  . . . .``. .ト .._     それぐらいは有り得るか・・・。
    .r       、、 `丶、. . u. . .|、  `` - .._
     `l7´``ー-‐〈 .ヽ . .`丶、. . 、ヽ      `
      ゙ー----- ' . . .ヽ. . . . トト、ヾ      じゃあその軍部の暴走があるとして、
    . .      . . . . . . . ..ヽ イ  `ヽ、     それが何を意味するのかはわからないけど
    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..ヽ     `丶、 やる夫君達は僕に何を期待してるのかい?
    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .| ヽ
    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . ..l  ヽ
    . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .!  ヽ


             ___
           /     \     率直に言うと関東軍が張作霖が乗った列車を列車ごと爆破するって
          /   \ , , /\    計画が有るらしいお。その暴走を止めて欲しいお・・・
        /    (●)  (●) \
         |       (__人__)   |
          \      ` ⌒ ´  ,/
    .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
          |  ,___゙___、rヾイソ⊃
         |            `l ̄
    .      |          |
    ※張作霖:当時満州の地を支配していて、日本が支援していた軍閥の長

    ※ソ連が日本軍の仕業に見せかけるために暗躍していたという説もありますが
     やる夫やらない夫の入手した近代史の教科書には定説の関東軍犯行説が載っているのでそれを
     話しています。でってうの軍事本には書いてあるかもしれませんが・・・



    760 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:11:21 ID:7JAz40dk
                  /
                    /
                  \ /
    .         ,.-、、 -‐`- 、 _...._
             l:.:/:⌒: : : ⌒: ミ:.:.',
            l:.l ○:__: : ○: :「:./               ,ィ
    .   ―――- : : :: ゙_," ' : : :.|/_          ,イ' !
      _... -―¬lニ Y´::`Y 、¬ト、   ̄ ̄      /  l
    .    ,. -'"´ヘ  |::::::::::| 丶{、 ``丶、       ト'  l  え、あの張作霖をかい?!
      /     イ: ..l、__j .:.:.:.ト `ヽ、   丶    ,'   !
            |: : : . . . : : : :.|    \     /    ,'   首相の意向としては
              !: : : : : : : : : :.:|            /   ,'   張作霖には利用価値があるから徹底的に
            l: : : : : : : : : : :.|        /     ,'   利用するらしい素振りを見せているけど・・・
              !: : : : : : : : : : :.:!.        /.    ','
             l: : : : : : : : : : : :.|-―. 、,   ./: : .   ,'   そうか・・・陸軍・・いや関東軍は張作霖を排除したいのか。
    .         l: : : : : : : : : : : : :!: : : : :ヽ. /: : : : :. ,'
           |: : : : : : : : : : : : :l: : : : : : ∨: : : : : : :,'
            |: : : : : : : : : : : : : !: : : : : : :|: : : : :.:.:.,'
            |: : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : :|:. : .:.:.:.:,'
    .         !: : : l: :.l: : : : : : : : : : : : : : :|:.:.:.:.:.:/
    .       ハ: : :ヘ:.:l: : : : :./: : : :.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:./
          l:.:l: : : `l: : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:./


                         、、
                         \ヽ、
                   _,. -―- . ヽヘ ノ}
                 _, - '´       \} レ'ノ
        ヽー- -‐‐ '´           -‐¬ 、
         `ー-/     ,       、  ヽ   ヽ
           . '      , i    ヽ 、 ヽ  、 、  ',
          /  / /,  l i ! l    l  i l . l.  i i    i
           /  i i  l| l. |   ィ 丁!T|.  l |.   |  けどなぁ・・・6月といえばもう時間がないし、情報の出処を
         | ,i :/ | !,.イ丁 ト. 、 j l|,z== 、!: ! j !   |  精査しないことにはどの部署も動かないよ。
          ! l| i :l l. ト,;:==、いノ!ノ  {t心Y /イ   l  なにか物的証拠はあるのかい?
           !|| :i| ::!.l:.. {i {tい` ′ _いノリ/l l |:l. ,
           ! l', ::い:、l ヽソ  ,    ̄/l:l:|.!|:i:! ′ そうすれば多少なりとも首相に掛け合ってみるけど・・・
             ヽ!ヽ :ヽトヘ ´    __    l:l:|:!|::;' /
             ` \ヽ::ヘ、   ヽ′  ,川::リ//
                l.`::l::l::`iー-,. ..__//イ!//'′
                  | l::l::!:;v'^´ 〉-―'/イく,、
                   ! トv′_,/:::::::::::::::/::冫、_
                 V.イ「 l::::::::::;.-'´ / /: : >、
                ,.イ: :/| l,.-'´ , '´ / :/: : : :\
               /:/ :/  、   . '´  ⌒j:/: : : : : : : ハ
                  i: l (_)   `'´     ゝ:' i : ; : : : : : : :i
              l: :|:/ ト,     r1 、 |: :l::/: : : : : : : :|
               |/:l′i'/     ノ'′ヽ !: /: :i : : : : : : l



    761 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:12:07 ID:7JAz40dk

         / ̄ ̄ ̄ \
       /       . \  ・・・証拠は・・・ないお。ただ諜報部門が聞きつけたってだけだお。
      /  _ ノ   ヽ、_   \(今ここで未来人という事を言うとまた話が複雑になるし、
     .|   (ー)  (ー) .  |                     これ以上情報はだせないお・・・)
      \    (__人__) .  /
       /    `⌒´    ヽ
      ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


                         _______、     `ぃ 、
                    _.. -‐''"´      ´゛'''ー..、  ) 丿i
                 _.. -              `ヽ j//
        ヽ. _ 、 -‐ '´   ′               '''ゝ
          `‐,__ 丶 ..                     ゙ 、
             / /                       ヘ
            / /    /      、           ヘ    |   ・・・・・・
           / /  / // / i i i            |   |    う~ん、わかった。
          / /   ,'  ' ヽ/∨∨∨ ヽ   |    l   |   |   ここでは野党も与党もないよ。
          | |   /  '  | ! !  ! ∨    i       i   │  
          |/|  ,'  /    _,--‐‐‐'´ 小   |`'‐‐---、_ /     |  折角酒をご馳走になったんだ。
           │ / / i  |  |\|\| i   ノ |/|/|/レ,'    |
              | | ,' iヘ  |\l       ヽ/      イ     |   首相の耳にぐらいは届けておくよ。
            \| ! | \l ゙ー=="    ゙==ー"  リ   i  j
              |   |  ヘ               /  / ノ
    .          \. │ l ヘ      `       /  / /
                ヽ|  l ヘ\     --    /ノ|  y´
                 \   \ ` 、      , イ _/サ /ノ
                   ソ〈 〈 \ |` ‐‐ ' i  /〈〈 ソ
                 ,、--′  \′      `-、,-´" ン- 、
                 /_,, _``‐ -、 `ー..、   . ‐''_,,-‐'''''´_ヘ
                / /``''''‐ ―-- ニj <ニ- ---‐'' ニ ゛'ヘ )
               / ' ''′   /     ! o   ヽ、  `゛''--ヽ、
              /     /       |      ゙ヽ       ヽ



    762 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:13:04 ID:7JAz40dk
               *  _______
        / ̄|  +   /         ヽ   +
        | ::|    /⌒       ⌒   \
        | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人  本当かお!助かるお!
      ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´
     | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
     | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
     | ___)  ::|   .>          \
     ヽ__)_/   /                 \


                         _______、     `ぃ 、
                    _.. -‐''"´      ´゛'''ー..、  ) 丿i
                 _.. -              `ヽ j//
        ヽ. _ 、 -‐ '´   ′               '''ゝ
          `‐,__ 丶 ..                     ゙ 、
             / /                       ヘ
            / /    /      、           ヘ    |
           / /  / // / i i i            |   |
          / /   ,'  ' ヽ/∨∨∨ ヽ   |    l   |   |
          | |   /  '  | ! !  ! ∨    i       i   │  で、もし実際に起こるとするなら
          |/|  ,'  /   j` -ト‐ト‐、小   |,ト-‐ト‐レ _ /    |   だれが指揮したんだい?
           │ / / i  |  | トモゞ i   ノ 7テトl |/レ,'    |
              | | ,' iヘ  |\l ;{i:ッ リ  ヽ/  トッ:i} l イ     |
            \| ! | \l  ヘツ      ヾニソノ  リ   i  j
              |   |  ヘ               /  / ノ
    .          \. │ l ヘ      `       /  / /
                ヽ|  l ヘ\    ーー    /ノ|  y´
                 \   \ ` 、      , イ _/サ /ノ
                   ソ〈 〈 \ |` ‐‐ ' i  /〈〈 ソ
                 ,、--′  \′      `-、,-´" ン- 、
                 /_,, _``‐ -、 `ー..、   . ‐''_,,-‐'''''´_ヘ
                / /``''''‐ ―-- ニj <ニ- ---‐'' ニ ゛'ヘ )
               / ' ''′   /     ! o   ヽ、  `゛''--ヽ、
              /     /       |      ゙ヽ       ヽ



    763 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:13:48 ID:7JAz40dk

            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)  関東軍の河本大作 大佐です。
         . |     (__人__)
           |     ` ⌒´ノ
         .l^l^ln        }
         .ヽ   L       }
           ゝ  ノ    ノ
         /   /     \
        /   /        \
      . /    /        -一'''''''ー-、.
      人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))



               ●


               ●


               ●



    764 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:14:09 ID:7JAz40dk
            _,. -‐ ´     ` ー-- ..___
          ,.  ´   /_ --‐           /_._
        ,r´     ィ                \
        ィ'     ,r'´´¨                 ヽ
      /    /,ィ    /            /   ヘ
      /    /,.'     / , '  ,.ィ   ,r    ィ    ヘ
     /     /〃 /  / ,'   ,.'   //  ,.ィ/ / j i ハ
    ./     l/!. / / / ,'  /  //_,. < ,.' / ノ  l ハ
      /     ∨! l!./! ,   /  ィ / <仭> ´ノ / ィ! l! l |
    . /    .:: .:.∨リ リ  ィ! / レ     -''" ィ.::..ノリ/ ! l l!
    //    .:::/.::.:./..:ゝ._| ! | /         ヽ     リ リ   
        .::ィ./.::.::./.::..:::..l ',{              >   /
       /.:./..::..:/.:::.:::.:.:.|             _ ,'´
    ..:.:.:./::.:....::::〃.:::.:.:..:.リ              `'  今回私が呼ばれた理由が良くわからないのだが・・・
    ::.::./.::::.:.::.:〃::.::.::.:/リ           , '   高橋君を呼ぶにしても・・・
    .::./::.:.::.:.:.〃.:::.:.//      ,ァ ..___,. '     
    r──- .._::.:./:/¨ ''ー- .._ /           
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,、ィ       l  r-t
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,_         ハ ! |
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,__      ∨ |
    '''''==;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,`ー- ..__  |  |  _,,,,__
        ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,_    し' ヘ::::::::::ヘ;;;;;,,
         ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,_  リ  `ー-::/;;;;;;;;;,,
           ''=;;;;;;;;;;;;;;;;;;z==ヘ l  ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,__
            ''=;;;;;;;;ツ ,r ´ ̄ ! `ヾ゙''=;;;;;;;;;ツ''"  `‐ ..__
              };;;;;!  {      l  ヽ '';;;;{        ` - ..___



    765 : ◆HU7XfvOYA2:2010/10/02(土) 20:14:35 ID:7JAz40dk
           ___
         /   ヽ、_ \
        /(● ) (● ) \   保険、みたいなものだお。今はなしちゃうと若槻さんの立場も
      /:::⌒(__人__)⌒::::: \ ひょっとしたら危なくなっちゃうから時が来ら話すお。
      |  l^l^lnー'´       |
      \ヽ   L        /
         ゝ  ノ
       /   /



    第19話「POSEIDON CO.,INC」終
    次回:第20話「暗黒の木曜日」


            ,   / `ー---─一''"~´ ̄`ヾヽ
          i  i| ilレ           ミミミミ''"`─- 、
        , .,i! i !/i  i         ミミミミヾ   ミヾ ゙ヽ
        .i  ,!i l.| ' i  ゞ       彡ミミミヾ   ミヾヾ  `ヽ
      ,  i!、k ヽ、 ヽ          彡ミミ   ミヾヾ    ゙
      li l ヾ、    ヾ        _,,==  ミヘベ
      , |i、ヽ  ヽ、     ヽ             ヾ ゙
      !ヾ ヽー- _ ー- ,,__         〃ヾ
      ヾヽヾ ‐- ,,___             /ソツ、ヾゞ、ヾヾ
       ` 、`ー- 、...,,─--  __,,     彡ソソ ヾゞゞミミ
      ヽ.、 `ー --- .,,─--  __,, 彡ソソノ,;  ,,-弋ミミミミ
        \ ゙ー‐- 、..,,,____,,. --彡彡彡'"'",ィ'-====、ヽミミミ
          ``,.-、-─r,=====、:;;,,::;;::f" ,.'i´ o`i 冫ヽ ]-'´ ∧∧
             ゙iヾ ニill 〈 (.O)ーi` ̄´i  _`_-_'....'  li ゙_/   ヽ
            ゙i   ill::::::::;ー-‐γ'i'::l,⌒ヾ`)::::::::::;;''  〃u \
            ゙i  :ill::::::::;;  ソ::::;i,、,  ヾ:::::::;''' _,,ノ'  ,r-| やる夫さん、現地からの報告では株価は軒並み下落、
             ゙i、  ゙`‐=='"..::::::;i,, .,,,  ゙゙'''''"~´    l_|
              ヾ.イ        '''"..-一、   u   .lヽ   通常の3倍以上の取引が行われているとの事だ!
                ヽ     :;;l ̄´ _,,,...,.ヽ     ,イ_〉
                 ゙i. u   ;;iェ'´ i'  ヾト!    ./:! \
                  ゙!.    :;;Fi、   ,,.ツ   ./;:;:  ゙i
                 ./゙i ヽ   ゙;ヽニ二ニ-'´  ./ :;:;  / ヘ
                / i  ヽ    :..,,-‐' /::;'  ;:; /  /∨\/



    次→やる夫は迷い込んだようです 第20話

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ


    ブラック・ジャック The Complete seventeen Volume set 全17巻(漫画文庫・化粧箱セット)
    ブラック・ジャック The Complete seventeen Volume set 全17巻(漫画文庫・化粧箱セット)
    スポンサーサイト



    コメント

    今更だが教科書の記載ミスが少しでもあったら、やる夫たちの歴史対策が大失敗しかねないな。

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosoad.blog119.fc2.com/tb.php/358-bc60a607

    アクセスランキングブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。