最新記事一覧
    他サイト様更新一覧


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【FF6】やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 番外 

    記事一覧は→【FF6】やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです

    945 : ◆/svJwypmhk:2010/11/27(土) 09:02:27 ID:aqVXdlOM

              ( \                  `ヾ、      -ー-ゝ-ー…‐- .`ヽ `丶    `ヾ    .イ  ヽ、,
             ( \ \         、   ``ヽ 、  >ー''"´            て    ``ヽ、   ゝ,_,ノ し,   );ヽ,_,从,    !;
            ./\ \  ' ,       ゝ  -ー≠"´                 `ゝ、            `ヽ、う    `ヾ,ノ し ´
              .\ \ \ ',  `ー―¬`                            ’、                    `'て,
            (  \ \   ',  `≧                                ヽ  ー- ..,,__                 (
          (  \  \ \  ',    `ーz-,、                            ',                        f'´
          (  \  \ \   〉       -‐そ 、                             }         ー- .、         し,’
      ___.____ ,' _  ___, ___ )   ___    _ _ __ ._   _  ___ ___ _   ___ r.、     ,r'
     . `i┌-、| `l l´ `'l `: | | ', || ``l l´/    ―\   `i┌-、| ||  `l `: | | |  .|. ,||、./__`: | | .| | i、i rー/ / | |  ゙-'    ;{
        | |./|:. ノ| | | `'' | 'l, | |  .| |       ● \ | |./|  .| |  | `' | l/| N | | | | |_| | |_| |  i、i、/ /| |      
        | |ヘ| ノ . | | | _.  |  |.|.|'-''| |    ⊂⊃ (_,、_,) | |ヘ|  .| .|  | _  |  | |/ | .|  ヽヽ,. `l l´  i、V /   | |ヽ      i
        | |    | |  | |`:_ | .|.=.| .| |  /|       ィ'‘ | |   .|.=.|  .| |`:, |  | | |.=.| .|`l_| |   | |.   i、 /   | |  )   ;
        | |从" 、.| | | | | | |.| |.|,.,.|└ '__| "'""´ "´   .| |   |.| |.|  | | | |  | | .|.| |.|.ヽ__丿  | |    V     | |  `Y / 
       . ̄     ̄   ̄  ̄'" ̄ ̄  ̄ ̄         ̄   ̄  ̄  ̄  ̄    ̄  ̄ ̄        ̄            ̄ ̄  }ノ
      ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
                       フ ァ イ ナ ル フ ァ ン タ ジ ー Ⅵ

                   ~やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです~



                                 番外 『深夜の床の上で』


    .




    946 : ◆/svJwypmhk:2010/11/27(土) 09:02:50 ID:aqVXdlOM
    ~帝国城 皇帝の間~

        ...: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: : .:'::;.: : ::: :;;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
        .. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:' .. .: : i`l_|  . !     !  .::.
        . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
         . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :  || || ||   ': :      i`l_|  . !     !  .::.
        . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   || || ||   ': :      |:l:':!  |'::,,. .  |  ::.:.
        . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : :::   `‐幵.-'   :. ::. :    :::|:|`|  . !;`;::,.. .. .!  .::.:
        ::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.. .:'.. .: : ::: :;.::|:.|:.. .:'::;.:::.. .:'.     |:|!:|  |':゙;::'、... .. |   .::.
        . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;.: : ::: :;.: : ::.|l ll|. .:'.. .:': : : : : :: : : :::::l;:|`|  |::; :;;; ;::;'、.!  :.:.
       . ::.. .:'::;.: : :::.. .:'::;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:〈〈鬥〉〉;:;:;:;:;
       . ::.. .:'::;.;;;;;;;;::;;;;;;i\    ;:;: ;:;:;:;:;: ;:::;:;              .::.:.:.:.:.;.;.;.;;;;:.
       ;;;;;;;;;;;;;;;;|\__ _ \冫:;:       .               .::.:.::.:.:.;.;.;.;;;;:.
      ;;;|\.   \i\_ \i\                   :.:.:.;.;.;.;;;;:.:..:.:
       \厂勹,. ,,\i\_ \l\                 ;.;.;;.;.;.;;.;.;.;:.:.:.;.;.;.;;;.
         \l\_`: \|/;:,.;   \|\               :.:.:.:.:.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.:.
          \l\;.:   \|\_  \l\              .:.:.;.;.;.;;;.;.;;.;.;.;;.;.;.;.;;
            \.l\___  :\l\__ \l\    .:.:.:.;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;;.;.;.;::.:.:..::.:.:.;.;.;.;




                ____
              /     \
            /         \         ご苦労、下がって良いぞ。
           /     (●) (ー)\
           |    (トェェェェェェェェイ) |       魔導研究所への増資の件は前向きに考えるとしよう。
           \   \ェェェェェ/ /
           _/⌒ヽ     ィ
          i'⌒゙l |   l       \
          |  |. |   |       ト \
          |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
          |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ



      |   .:    .: .: .: ..   .: .: .: .: .; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .|
      |   . :    .: .: .: .: .:   .: .: .: .: '; .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:|
      ',  : ::    .: .: .: .: .: .:  .: .: _;,.= ':, .: .: .: .: .: .: .: .:.: |         お心遣い、心より感謝致す。
       |  : ::    .: .: .:,.:,, -ァく/フミミ×v'丶.: .: .: .: .: .: .: .:|
       |  : :: ,. -.ァ'/ヽ'、/ /、ヽ、ヽv__,.=-‐'ム.: .; .: .: .: .: .: ',       それでは、わっちはこの辺りで……
        | ,.不〈 、' /、丶,.> '- '  ̄ _ノ |  ヽ ト、、.: .: .: .:  ヽ
        l~| .ト-、,.> ' ´    ォァィ'"  |   Vヽヽ .: .: .: .:   \
        |_|__レ'、、__,.ッ             |   |` ー‐ヵ.: .:   .: .: .\
          レ'´|| """"          |   |  | /.: .:  .: .: ,.=ァ,)
          ̄.|||  \   '、      , ||  ト  .| /.: .:  .: .:/='"
          || |      _   --‐_'"  ||  .| ', レl.:   .: .:/
          弋ヽ      ̄  ‐- ,. イ||  ト、 Y__| .: :/
            ` ‐-  _       || | | イ.ノ、、 | /



    947 : ◆/svJwypmhk:2010/11/27(土) 09:03:57 ID:aqVXdlOM

    ′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
    :::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l;l|;'::ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
    ::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
    :::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l     皇帝様、マランダ駐在軍への食費を
    ::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ヾ  }ハ:l::;:::l::/}:/
    :::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ!         rリノ:/:::/      もう少し捻出して頂けないかと存じます。
      ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//
       :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ            ここ数日のすきっ腹で、兵の間にも不満が高まっています。
        :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´
        ::∥ {  ゙、ヽ        ‐=ユr-'
         |    ヽ\         _ノ
              ヽ\      /
               ,.-‐=ニ_、   _ノ
      .         \,イヽ、    ̄
               \ \


             ____
             /     \
    .     / (ー)  (ー)\       あそこは元々そういう土地だからなぁ……真紅農園もあるし、
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |      基本的に食料補給は自分達でまかなって欲しいんだがな。
         ゝ  ノ         /
       /   /         \       農作業を手伝うなら、少々おこぼれにも預かれるよう口約してるんだし。
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    .   l:l::::::/|:::::ハ/∧:V:::/:::/::::/::::/:::/::::::/::ヘ::::l::::ハ
    .    |:l:::::::::|:::::|::!::::∧:V:::/::::/::::/:::/::::::/|::::::|::::|::|.!|
    .    |:l:: |: :|:::::l::|::/:::ヘ::V::///:/ ::/:::|:: /!:: | l ||
        l::::l:::::ハ:::|∠:ィ7:::Y:/::イ::z≦ィ:::/::/::ハ/:リ |!       私もそれには賛成なんですがね。農作業を手伝うことは
    .    l::|:::::小:Π:/l/-=彡1 /艾ァテ`シ_:ィfチ::/:/
        V::l: :!::l:|い小/|:ハl:|/  `´    { }ノ´        心身を養うきっかけにもなり、得られるものも少なくない。
         Ⅵ: l:::::`爪|            〈
          }:!: |::|:::l::| \            ‐ _ノ           そういう意味で、マランダは良い環境でもあると思うのですが……
          ぃ::|::|:::l::|   丶    __, ,/
          |:∧l\:{    \       /
          l′丶 ヽ     ト、_,ノ
         /           ,′
    .  /\.____     人_
    /  `-――‐‐- 、` ‐ 、  >、x‐ 、
              \     `ヽ ヽ、  | |   \



    948 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:04:55 ID:aqVXdlOM
           ____
         /      \
       /         \        そもそも兵士達に農作業を手伝わせることも任務の一つなんだがな。
      /  (ー) (●)   \
      |     r───-、     |     占領される立場のマランダの暮らしに帝国が力を貸すことによって
      \               /
                            ベクタへの不満を少しでも拭うようにする狙いも含まれている。


                ____
              /     \
            /         \        実際真紅あたりはよくやってくれていると思う。元々病弱だったにも
           /     (ー) (ー)\
           |    (トェェェェェェェェイ) |      関わらず、積極的に農家に貢献してな。マランダの農民が
           \   \ェェェェェ/ /
           _/⌒ヽ     ィ           不満を漏らさず働いてくれているのは、間違いなく真紅の功績だ。
          i'⌒゙l |   l       \
          |  |. |   |       ト \
          |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
          |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ



      l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|
      |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|
      |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
      | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|      確かに農作業は自然の要素も関わってくるため、
      ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |
       ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `    働いたぶんに応じた自然の恵みを得られるとは限らない。
          ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|
           ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|       兵士達のモチベーションが上がらぬのも無理は無いですがね。
            ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|
             ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
                 l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ              せめて、皆の気力を上げられればどうにか……
               `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                 lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',
                  | | l| /,. r '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l



    949 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:05:11 ID:aqVXdlOM
             ____
             /     \
    .     / (ー)  (ー)\      あまり兵士達の怠惰が目立つようなら明日にでも真紅を連れて行け。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |      あいつが激励すりゃ兵士達もやる気が出るだろ。野郎って単純だから。
         ゝ  ノ         /
       /   /         \
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


              ___
           _,. '´      ̄`、
          /           \         どのみちお前は物事を金で解決するタイプではあるまい。
         |  (●)   (●)   |
         、   トェェェェェェェイ    /         俺から、真紅を連れ出す許可を引き出すために高説垂れやがって。
          ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
         /               ゙ヽ、     生意気な小細工敷く前に、その小賢しい知恵を勝手に活かしてくれや。
         |   `-、、            ヽ
         \    ヽ        ハ
           ヽ    l       l
            ゝ_ノ        |
           ,i            l、



                 〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
                 i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
                 l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
                 li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/       やれやれ、お見通しですか。
                 !:l!:ト、l::l{`         !  j川/
                 ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/       まあ上手くやりますよ。若いのに努力を怠らない真紅を、
                    Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                   iN \.  ` ニ′/}'           兵士達に再評価させるいい機会になりますからね。
                       丶、  /
                 ノ ̄´"''‐ 、   `¨´
              _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
         __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
        /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
        |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
       ∥ \ ! V´ ̄:::::/      _,ノk>、`T!::::::":::\_   ∥









    .


    950 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:05:34 ID:aqVXdlOM

                /:.//.:.:.:.:.:/. . :/.:.:.:.:.:.:_/.:.:〃 .  . :.:/.:.:.:./: .:.:.: : : : :.:. . :.:.:.:i
             |/ /.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.//:.:// .:.:. :.:.:./.:.:.:./.:. /.:.:.: .: :. :. . :.:. :.:.:.l
                 /.:.:.:.:.:/.:.:.:/.:./ーァ≦、:イ/.:.:.:.:.:.:_/.:.:.:./:/:/:/:.: .:/.:/ :. : . .:..:.:.:.!
    .            /.:.:.:./イ.:.:.〃:/:v汽≠ミ7.:.:.:.://.:.:/:/l/lイ:.:./!:/.:. : . :.:.:.:.l:.|
              i':.:.:.:〃 !:./イ:.:.:.:{^、_}rくリ{:.:./ //{:.:ァ≠ッ|:/  l':.:.: . :.:.:.:.:.:.∧!   ――皇帝様、コーリンゲンが最近、
             |:.:./  l/ l:.:.:.:.l  ` ̄|/   ´   |/广rくヘ㍉V.:.:.:.:.:.:.:.:./:/
             |:/       l:.:/.:.!      ,     ^弋じソ_ノ7.:.:.:.:.:.:/:/l/        帝国への麦出荷を渋る傾向が強い。
             |′      |イ.:.∧       /          /.:.:.:.:.:.:/:/
                      |:/ /ヘ    }            /イ:.:.:./|/          いい加減、滅ぼしてしまってもいいのでは?
                      |' /イ^ヽ   、-_、_      /ソ.:.:/
                         _}   >、 ー      .  ´´ }:.i/
                   ___ .ィ{  / /ヘ __ ..、  ´    |/
       , -‐…       ̄      |i  / /   ,}  ||      {
    .  ,r{{       r ,=====ヘ/ /   {  ||        」、
     / ||        { !          { /    ノ   ||    / /`丶、


           ____
         /      \
       /         \      (二言目には粛清、抹消か……面倒くさい奴だな。
      /  (ー) (ー) u \
      |     r───-、     |      長い目で見たら交易相手が消える方が損失だとわからんのか?)
      \               /


                ____
              /     \
            /         \       ――コーリンゲン関連の資金運用はお前に任せてあるだろう。
           /     (●) (ー)\
           |    (トェェェェェェェェイ) |     交易を渋るということは、こっちが向こうの暮らしに益をもたらしてない表れだ。
           \   \ェェェェェ/ /
           _/⌒ヽ     ィ          お前その辺りをちゃんとやりくり出来てるのか? 横着してねえだろうな。
          i'⌒゙l |   l       \
          |  |. |   |       ト \
          |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
          |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ



    951 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:06:18 ID:aqVXdlOM

          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
           /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::|=!::ト、:::ト、:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::ト、::ハ
           '/::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|ヽ::|__y_、!:::| ヽ:::::::::::::/:::::∠}::/::::::ヽ:::::::::| ヽ::ハ
          {ハ::::::::;/|:::::::::::::::::::::|r'ン¨うrヾy  ヽ::::::::;イ:::;仁_!イ::::::::::::ト::::::::|  ヾ}
          '  ヽ:::{ ,r'|:::::;::::::::::::::::i、ゝイ:::j    ヽ::::/ レ'う¨ヾ/:::::::::::::|ヽ:::::|   `
            ヽゝヽ|::ハ::::::::::::::::|``ニ二ィ    ∨ ゝイ:j /::::::::;:::::| ヽ::::|      暮らしを良くするには資金が必要でしょう。
             ルヾy'ニ.!::::::::::::::|         .. 、`=‐/:::::::::::i:::::| ヽ::|
              }:::`ト‐!:::::::ト::::|        :::::. 丶 ノ'ク::::;::::|!:::|   ヾ|       彼らに投資するのはいい、しかし収益が
              ノr-.」_|::::::|ヽ:|          ノ  /:::::::ト:::!∨   !
                ´{ : : : : :ヽ:::ト、`       _, -ォ  イ:::::::/ リ            見込めなかったら本末転倒では?
               | : : : : : : ヾ! ` 、      二´ ,/ |::::::/
              / : : : : : : : : : : : : :`ヽ、    /    i:::/
              lニ‐- ..,_ : : : : : : : : : : : |1`┬'1-- ..,_  レ
              」 ̄'‐‐-ニ‐- .,_ : : : // /、. {::::::::::::`ヽ、
            /:::::::::::::::::::::: ̄``>ニ‐'/  ヽ ヽj``ゝ- .、::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::r‐'  `´ヽ、  \     ヽ:::::ヘ


             ____
             /     \
    .     /u (ー)  (ー)\       単純に金をつぎ込むことばっか念頭に置いてるからそうなるんだよ。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |     使わんで済む金を使わぬようにすることをまず検討してくれや。
         ゝ  ノ          /
       /   /         \
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


              ___
           _,. '´      ̄`、
          /           \         前々から気になってはいたんだが、コーリンゲンから帝国への
         |  (●)   (●)   |
         、   トェェェェェェェイ    /         作物出荷は向こうが自腹でやってくれてんだよな?
          ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
         /               ゙ヽ、     あれを削る知恵を授けりゃ、連中の不満の緩和にもつながるだろ。
         |   `-、、            ヽ
         \    ヽ        ハ
           ヽ    l       l
            ゝ_ノ        |
           ,i            l、



    952 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:06:33 ID:aqVXdlOM

        |i !:::レ'´l vi ! Ⅵ :|! :l:.i::::. :!:.W :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l、 'l
        リil:::{fr'1  lイ ::il !l :l::ト、::::l!:::. ::::::::::::::::::i:::::::::|!::::::::::::::::::::::::::: l l: 'l
        ,从i、. !:i  :l   :!_V_从i≧、::l:::i:. :::::::::::::::::ハ:::il:ハ::i::::::::::::::::::::::::: l 'l: l
      /:/ l.| ゝ!:!  ::!i ::l彳7 __尤ハ、l::ト、:::::::::::::i::l_j井≦ム:::::::::::i:::::i::::: l l: l
    _/. : : : | ! 'l |! ::|::、 !、弋_ぃ.ノ ヽ.! '.::::::::::::lイ_, -y'リ}i!:::::::::::!:::ハ:::: ! }/
    : : : : : : :{ {  リ l ::ト、ヽ '、`^冖¬^  ヽ 、:::::::::リ、孑'’_, ハ:|!:::::::l::::l !::: !        そうは言いますがね……
    : : : : : : :ハ v  l ::!、 ヽ:!         \:::{  ` ̄ /:::/l:::::::ハ:〈 !:: l
    : : : : : : : :ハ v  ヘ :l ヽ `           {ヽ   /|/イ |::::::l: リ i|:: j
    : : : : : : : : :ハ v  ヽ!  \     _   - '   / : : : : l::::::j: ii |!/
    : : : : : : : :/ヘ v   `   ヽ 、     二 ̄,  '´ ヾ、: : : : :l::::/: }} !′
    : : : , = "   、 、      >\    , ィ´     i|: : : : :l:/: 〃 l
    : /       ヽヽ   // `7丁「l/       `=x: l′/'  ,j
    '′        ヽヽ / /  /   l l          j_ノ'  _ノ′


           ____
         /      \
       /         \      (それを考えるのがお前の仕事だろうが……
      /  (ー) (ー) u \
      |     r───-、     |      やっぱこいつはそういう役目にゃ向いてねえのかもなぁ)
      \               /


                ____
              /     \
            /         \       ……貿易関係を一手に担ってるのは羽入だ。
           /     (●) (ー)\
           | u   (トェェェェェェェェイ) |     あいつと相談しておくよ。報告を待ってくれ。
           \     \ェェェェェ/ /
           _/⌒ヽ      ィ
          i'⌒゙l |   l       \
          |  |. |   |       ト \
          |  | ( " ̄⌒ヽ、 |_" ̄ ̄⌒ヽ、
          |.   ̄ ̄ ̄ |ソ,),) ̄`ヽ ̄⌒ヽ|,),)ソ









    .


    953 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:06:48 ID:aqVXdlOM

    ~帝国城~

    ┴┬┴┬┴┬ー|    :::||:::/|:::::|/:|::::::/l\ ::::::: :|:::|    :::||┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬┴┬‐
    ┬┴┬┴┬┴ー|    :::||/:::|:::/:::::::|/./\:\ ::::|:::|    :::||┬┴┬┴┬┴┬ /l\ .┬┴┬┴┬
    ┴┬┴┬┴┬ート---‐':||:::: |/::|:::::::|/:::::::::: \l\|:::ト---‐':||┴┬┴┬┴┬:/.:::::|  \::.‐r┴┬┴
    ┬┴┬┴┬┴ー|    :::||::./|::: | /l\::::::::::::: : :\|:::|    :::||┬┴┬┴┬‐∧  /\  ∧‐┬┴┬
     ̄:|  ̄ ̄:l´ ̄ ̄|    :::||/:::|:::∧/\l\:::::::: : : : |:::|    :::||┴┬┴┬┴/  ∨ .○. ∨ .∧┴┬┴
    _;|___;|_____:ト---‐':||:::: |/::/:::::::::::::\.\:.   |:::ト---‐':||┬┴┬┴‐/  /___:∨ ヘー┴┬
    ゙┬┴┬┴┬┴::|    :::||: :/V:::::::::::::: : : : \l\ ,|:::|    :::||┴┬┴┬∧ :/工工工工:∨ .∧ー┴
    工工フ\ r┴┬::|    :::||/:| :|:::::::::::: :   :: \/ |:::|    :::||┬┴┬‐/  :V /ΤΤΤΤ`∨.::.:゙;:┬‐
    ΤΤ∨_い┬┴::ト---‐':||:::|_:|ニニlニニニlニニ|_:l ::ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
    ││::||ー1|┴┬::|    :::|| :| :|:::::::::::::  .::    | :|:::|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
    ││::||ー1|┬┴::|    :::||/|_:|ニlニニニlニニニ:|_:| :|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
    ││::||ー1|┴┬::ト---‐':||::| :|::::::::  :    :  | :l :ト---‐':||┬┴┬::|;_.,:|||о|| |:|;_.,:|┬‐
    │囗::||ー1|┬┴::|    :::||::|_:|ニニニlニニニlニニ:|_:|::|    :::||┴┬┴┤  |||||| |:|  ::|┴‐
    ││::||ー1|┴┬::|    :::|| | :|:::::: :     .::     | :| |    :::||┬┴┬┤  |||lニニニニ|:|  ::|┬‐
    ││::||ー1|┬┴::ト---‐':|| |_:|ニニlニニニlニニニ|_:l ト---‐':||┴┬┴::|;_.,:|||||| |:|;_.,:|┴‐
    ││::||ー1|┴┬::|    :::||:| :|::     ::     .:   | :|:|    :::||┬┴┬┤  |||||| |:|  ::|┬‐
    ⊥⊥::||ー1|─┴::|    :::||:|_:|ニニニlニニニlニニ|_:l:|    :::||┴─┴┤  |⊥⊥⊥⊥⊥ |:|  ::|┴‐
    ──┴ー┴──l;,.__,;;;リ':::                 l;,.__,;;;リ───::L,_ノ─────:ヘL,_ノ─‐




             ____
             /     \
    .     /  (ー)  (ー)\      やれやれ。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |     あとは真紅への資金報告書類を纏めて終わりか。
         ゝ  ノ          /
       /   /         \
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    954 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:07:11 ID:aqVXdlOM

          /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
    .     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
         {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
         l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
    .      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/       お疲れ様です、皇帝様。
         ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
             \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!          お手伝いしますよ。
               | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
               |   | ,へ _      イ l  |   !
               |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
    .        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
    .          /   / ̄|   | |  / /    /   \
            / /   |  | |//   /      ヽ
    .      / {{     |  |_/    /       .イ


           ____     ,
         /     \     -
       /         \  `       おお、羽入。今日のお前のお勤めが済んでるなら頼むわ。
      / (●) (●)    \
      | (トェェェェェェェェイ)    |      早く仕事が終われば剣術の稽古ができるからな。
      \ \ェェェェェ/    /



        /::i  |   | i  _ !   ! !::\
      /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ
      !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}
      |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,      そんなことしなくてもいいのに。
      ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/
        ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'          実戦はボクや月将軍だけで充分足りてるんですから。
         ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
         / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
        / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
       /  F弌    y /   F‐' ! |
      '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
      ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
      |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |



    955 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:07:26 ID:aqVXdlOM
              ___
           _,. '´      ̄`、
          /           \       たまには運動せんと体もなまるだろ。老兵と言われるのは結構だが
         |  (●)   (●)   |
         、   トェェェェェェェイ    /      さすがに弟子にあたる月に追い抜かれでもしたら面白くねえしな。
          ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
         /               ゙ヽ、
         |   `-、、            ヽ
         \    ヽ        ハ
           ヽ    l       l
            ゝ_ノ        |
           ,i            l、



          '   /  l │             ヽ..
          |  /   ハ ト、 \\ \    . |:::::\
          |  |    ' ーV'’ \ \ゝー ヽ   |::::::::::|
         ハ ハ   | / ⌒,   `ー '⌒,.ヾ|  ,│::::::::l        ご自身の年齢を意識する時点で老けた証拠ですよ。
          l::::V::ヽ  |!ヒ_j      ヒ_j | , /::::::::::,
         ヽ:::::::::人_ゝ,,    ,    ,, ノ / ハ:::::::/       無茶なさらずに隠居してればいいのに。
           \::|   ゝ   r--ァ   イ /, '::/
            ヾ    > ‐、    _..イ ///|
               |   /  ノ  丁       |
               │ l   ハ.  /  \,__    |
               |,. イ  /__ ヽ./    /' ト. ハ
              ' l ,イ  レ':| /    /  | ヽ  ',
            / 「/:|,/:.:.:|,/    /'   │  |   !
           '   |::`:.:.:.:.:.:.:|   /'     ト-‐ォ  |


             ____
             /     \
    .     / (ー)  (ー)\      辛辣なご意見をどうも、若作りの婆さんよ。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |     ま、自己満足の範疇だ。ほっといてくれや。
         ゝ  ノ         /
       /   /         \
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    956 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:07:49 ID:aqVXdlOM
           ____
         /      \
       /         \        ――ああ、そういや。
      /  (●) (●)   \
      |     r───-、     |    羽入、コーリンゲンとの交易の話なんだが……
      \               /



     //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
    . /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
    /:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
    ::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}         キラあたりがゴネましたか?
    ::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ\
    :::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/  \    そろそろ来る頃だとは思っているんですけど。
    :::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/
    \:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //
      \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
       \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{
       / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |
       /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
      / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /



         / ̄ ̄ ̄\
        /         \             ご推察どおりだ。わかってはいたがやはりあいつは戦闘以外の
      /   (●)  (●)\
      |   (トェェェェェェェェイ) |        雑事にはとんと向いてないな。政治的な役割を任せられるようになれば
      \   \ェェェ |\  / /|
      /     /⌒ノ  \/ ( )       あの鋭すぎる牙も丸くなると思ったんだが、見込みは無さそうだ。
      |      / / |       |



    957 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:08:06 ID:aqVXdlOM
             ____
             /     \
    .     / (ー)  (ー)\       つーわけで、コーリンゲンとの外交関係はお前に委任するわ。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |       キラもそういう仕事は嫌いだろうから、軋轢は起こるまいよ。
         ゝ  ノ         /
       /   /         \
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                ,. -‐ 、‐--、 -- ─ 、‐ -、
               _ ,..-‐|   ヾ  ヽ    ヽ  ヽ.
            ,.'/ , |     |、   Y     ト,、  l
          // .::/  | |  ゝト_--- |-  ハ |三\!
          イ ::/   j,.∧  ィ r:::ヾ|ヘ  |Y三三ヽ           また仕事増やして……どんだけカネ関係で
           l ::|  | イ|!r::i \ | ト _rO |! ,' ,ノ三三: )
           ゞ.::|  | cハ7   ` ` ´ //人! 三三::/    ヽ    ボクが手いっぱいかわかってるくせに。
            `Yゝル/////////// /jィ :::: )三::/ヽ   l !
             |三ゞ小ゝ    _   '´ | \.,'三.イヽ :: \ _,ノ:!
            r_、 |三// /ゝ、 ´ _/ニz..∨  j/ヽ::::: \:: ゝ,.′
        (>    ゞミ\'  l `:フl´   ヽ\ ヾ:::: \::: \:::: ヽ.
          /j    /`'`   i|:::/ |    ∨ヽ__..-r::::\::: ` 、 ゙ヽ
                / /| /  jレ'  /ヽ.  ,.-‐ '´: : : :..:|\:::::\:::::ヽ  l
             / / l′ レ′ /   V: : : : : : : : __:| ::::ハ::::::: ヾ::|  l
              / / l   /   {i|   /: : : : ,、: : : L...| ::::| |::::::  ハ リ
           / /  ,′ '     |   <: : : < ィ : : :. : :| ::::| | :::::::::i V


              ___
           _,. '´      ̄`、
          /           \        まあ正直すまんとは思ってるんだがな。真紅に任せようとも
         |  (●)   (●)   |
         、   トェェェェェェェイ    /        一時は思ったんだが、あいつは国外と話をさせるにはまだ早い。
          ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
         /               ゙ヽ、    身内以外の対人関係交渉を任せるには未熟過ぎる。
         |   `-、、            ヽ
         \    ヽ        ハ
           ヽ    l       l
            ゝ_ノ        |
           ,i            l、



    958 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:08:23 ID:aqVXdlOM

    : : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
    : . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
    . :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
    :.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /       まあ交渉の際にはその未来も視野に入れて
    ::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
    ::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /     真紅も連れて行って勉強させますよ。あの子、
    :::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
    :::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /      政治的な話なら呑みこみ早いですからね。
    ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
    . /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
    /   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
        l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
       / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
     r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
    r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
    |     `丶、 `ー- 、      /   /    | /


           ____
         /     \
       /         \       そうしてくれると助かる。でもまあ、当面の問題は
      /     (●) (●)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |     お前に片付けてもらえるとありがたい。解決は急ぎたいからな。
      \   \ェェェェェ/ /



       ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
     ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
     ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
     ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''     コーリンゲン側の財政安定、ですか……
      ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
      '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /       まあ、策がないわけじゃないですけどね。
       ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
        ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、
          / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
        / (r´    | i!//  /    \     \
       /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
        i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
       i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }



    959 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:08:59 ID:aqVXdlOM
           ____
         /      \
       /         \          聞かせろ。思索案でもいい。
      /  (●) (●)   \
      |     r───-、     |
      \               /



           ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
         ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
         ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ       コーリンゲンからの輸入って今、海路一本でしょ?
        .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
        .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l         あれがそもそも賢くないんですよ。帝国に出荷物届けて
          l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
         ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\    そのままトンボ帰りして終わりじゃないですか。勿体ない。
         / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
         /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
        ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
       イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
        i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :



     //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
    . /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
    /:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
    ::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}       その帰りついでに、ジドールにでも寄って
    ::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ
    :::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/      そっちとの交易も済ませれば、運搬費が1回分で
    :::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/
    \:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //            2つの貿易が済ませられるのにね。
      \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
       \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{        その辺の意識があちらの人達には足りない。
       / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |
       /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
      / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /
      //    ヽ  i  ソ   ヽy〃  / __/  __  //
      i {     \_」-‐{ i  `/   , /=  ̄::::::`∨イ



    960 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:09:54 ID:aqVXdlOM
             ____
             /     \
    .     / (ー)  (ー)\      だがそれは、コーリンゲンに2回分の出荷物を運ぶ技術が
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |     足りないからだという側面もあるだろう。そもそもジドールはコーリンゲンにとって、
         ゝ  ノ         /
       /   /         \      燃料費など要らぬ陸路で充分片付く交易相手だしな。
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    : : : :/ ',        _..lゝ-―- ..ト_、    ヽ     l   /   ,'
    : . :/  ヽ.       ̄l ̄ヾ二_‐l‐-¨ニ、=' ト、     l   /l.   /  l
    . :/    \     l , z==≧、l二_‐ ヽ. l !   `=lニ≠/=、 ./   l
    :.l l l      ヽ、  /Vィ  ):::::ヽ`ヾ   V l}   ム≦/  ,ィ′ /      その意識が連中を足踏みさせてるんですよ。
    ::! ', ',       l` V ト:才::::::lヾ}      ,ィノ  ,ィ{._ノV ハ´ ,'  /
    ::l ', ',        l   l´ {:::::::ノ. ,'      / /,'ィ::::lイ l l /  , '     /   陸路はモンスターに遭遇する可能性も高いし、
    :::', ヽ ヽ.     ヘ  ゝ、 ̄ _ノ       ' ´  .l {::::ノ,' 〃/ /      /
    :::::ヽ  ヽ ヽ     ヘ    ̄           ゝニノ  イ7 ,    /     季節によっては傭兵を雇う費用もバカにならない。
    ー- -`  ` ` 、   ヾ、           l       //  , イ
    . /  ヘ.     ヘ`ー---`        __ ′  _... - '´ _.. イ:::::::!
    /   lヽ.    ヘ.              ̄´    `フ ̄ l   l::::::ノ
        l  ヽ   ト、! 丶、            ,, ィ´ ', /  レ′
       / /  ∧  !     丶、      , ィ ´}    }∨
     r‐ =ニ/ ', /        `7 ‐- ´ /  l    /
    r└‐-、 `丶、レ′       /   ./   !   /
    |     `丶、 `ー- 、      /   /    | /



       ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
     ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
     ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
     ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''     今日みたいな雨の日には陸路の交易は難航しますからね。
      ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
      '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /      海路、あるいは空路を経ての交易は機械が必要ではありますが、
       ;,,;;,  丶,-‐代  `    ノイ彡/   /::;;/i、
        ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、      そのぶん安全性も高まるんです。傭兵雇うよりは安く済みますし。
          / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
        / (r´    | i!//  /    \     \
       /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
        i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }
       i! {\ヽi i   /    /  /    /i ノ     } }



    961 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:10:14 ID:aqVXdlOM
           ____
         /     \
       /         \       思いつきにしてはある程度は実現の目が近そうだな。
      / (●) (●)    \
      | (トェェェェェェェェイ)    |     それで、その先の具体的な施行はもう固まってるのか?
      \ \ェェェェェ/    /



       /   /  ,       ヽ  ヽ    ヽ  ヽ  ヘ:.:. : : :\
      //  ./  .i   i      ハ  .iゝ'   i.  ヘ  ハ:.:.:.:. : : :ヽ
      .〃   ,   丶  、     ,,lX´l ヽ   l   i  i:.:.:.:.:. : : :.i      まあ一応はね。一番現実的なのは、帝国最新の
     //   l   ー-ヽ--ヽ、  ー'' ,lrニニi―、/.i   l  l:.:.:.:.:.:. : :.l
    ./:.i    ! ヽ、   Xニ、ヾヽ  '/f lイ:::`ト/Y.l   /  ト:.:.:.:.:.: : :l     飛行機械をあちらにに売る、あるいは貸し出すこと。
    f:.:.l   l   `i/rニi::ヽヾ、ヽ. / ト-'::-:'::}  /  /   ハ:.:.:.:. : :l
    i :.ハ.   l   /l ト-':::::i,   l/ '' ¨ ̄ ̄`/ ./  /  i:.:.:.: :/        あの町と繋がりのあるフィガロに、飛行機械の技術を
    l: :.:.ヽ  .lヽ、 `、 弋>''  ノ       ∠ ィ´  /l.  /:. : /
    ヘ: :.:.:.\ V l`ー -` ´     __ , - ' ¨ヽ /_ .. イ´  i /:.:/,       見よう見まねでパクられる危惧はしなくもないですがね。
     ヽ:.:.:.:.:i >' l  l l    r‐''__ ,, ‐'' ¨´ ー/  l   y:./  ヘ
       \:.:ヽ. > 、ヘヽ、   `''´       / ト 、. i  ーヘ    ヽ
        /ヽヽ'  `ソ i `> - .... __ . ''   lソ ヘ ',   ヘ
       /  / `  /  l  {  〈|       〃  \_   ヘ


           ____
         /      \
       /         \     …………
      /  (ー) (ー)   \
      |     r───-、     |
      \               /



    962 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:11:00 ID:aqVXdlOM

           ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
         ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
         ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ        まあ、一番いいのは貸すという手段でしょうか。
        .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',
        .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|:::::::::::l      所有権をこちらに置いておけばフィガロの目に晒す機会も
          l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人
         ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\    減らせるし、長い目で見れば単価一括以上の見込みも……
         / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`
         /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
        ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
       イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
        i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
        リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :



              ___
           _,. '´      ̄`、
          /           \      いや、売れ。
         |  (●)   (●)   |
         、   トェェェェェェェイ    /      それなりに金取ってもいいから、とにかく一括でな。
          ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
         /               ゙ヽ、
         |   `-、、            ヽ
         \    ヽ        ハ
           ヽ    l       l
            ゝ_ノ        |
           ,i            l、



        .,ィ  /  !      \ ト、    ,
        /::i  |   | i  _ !   ! !::\   -
      /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ `
      !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}            へ?
      |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,
      ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/
        ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'
         ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
         / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
        / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
       /  F弌    y /   F‐' ! |
      '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
      ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
      |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |



    963 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:11:51 ID:aqVXdlOM
             ____
             /     \
    .     / (ー)  (ー)\       厳密には、一回だけ格安で飛行機械での交易を実践させてやれ。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |      その便利さと安全性を一度見せつけてやれば、連中も飛行機械の
         ゝ  ノ         /
       /   /         \       魅力にも肌で気付くだろ。そうなりゃ、少々ふんだくっても多分いけるわ。
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


           ____
         /      \
       /         \        そもそも、空路交易にシフトすると、陸路交易を生業としてた奴らは
      /  (●) (●)   \
      |     r───-、     |     仕事が減って困るだろ。手間だが段階を踏んで、こちらの提案が
      \               /
                         良いものだとゆっくり浸透させてから提示する必要がある。



           ,'  ,'  .,'     、  i i  .',  .',
         ,:'/ i  i  i    ', :. l.  l l  ::i:ヽ、i
         ,'::i .!  !  .i    i .i.i  i .i  ::.i:::::::ヽ
        .l::::i .', ゝ、 i i   i .iiソリ∨i.ノ ::.:i:::::::::::',       そこはまあボクも概ね同意ですよ。
        .l:::::〉、::`ゝ ィ沁、  ソイl:心 ,' ..::::|::::::::::::l
          l::::iソ \ゞ.杙り ∨  弋り ノ ,イ∧::::::::人        その過程も含めて、便利であることを知らしめた後だからこそ、
         ヾゞ iヾミゞ 、        イ,イiソ /:::;イゝ、\
         / i :i::. ::. _:_`:..、.` __, rイ、_:_:_:_/;イ: : : : :.`       『貸し付け』という形で稼いだ方が、長い目で見れば良いのでは?
         /:∧: : i:/i .`7´i`;´ _ / / /ヾ: : : : : : :.
        ./:/ ヾ:: :i i 、  /` /  ./ ,r'   .l: : : : : : :
       イ:イ   ゞ| ゞi  i.ッ./  .∧/    /: : : : : : :.
        i:i   .r=== !.i  .Y  .,イ-'- 、  /: : : : : : : :
        リ     ヽ   i .i,/ /./    ∨: : : : : : : : :
             i  ! .i  i´ /       i: : : : : : : :.:.:




    964 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:13:41 ID:aqVXdlOM
           ____
         /     \
       /         \       そういう魂胆は向こうの連中もお見通しだろう。長い目で見ればこそ、
      /     (●) (ー)\
      |    (トェェェェェェェェイ) |     あいつらは買い取った方が得だと気付くはずだ。損得に敏感な商人なら尚更な。
      \   \ェェェェェ/ /
                          そして、だからこそ飛行機械の魅力が伝わる可能性も充分に高い。


              ___
           _,. '´      ̄`、
          /            \      資金不足は著しく、こちらも貪欲にいきたいのはやまやまだが
         |  (●)   (●)   |
         、   トェェェェェェェイ    /      あまり露骨に欲を見せると交易問題に支障がでるかもしれん。
          ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
         /               ゙ヽ、       そもそもこの議論は、帝国への出荷を渋るコーリンゲンの意識を
         |   `-、、            ヽ
         \    ヽ        ハ          緩和することも目的であるということを重視して貰いたい。
           ヽ    l       l
            ゝ_ノ        |
           ,i            l、



       _/   /    /        i   ハ  ハ:::::\ヽ
     //   /   /     ヘ   i   / i   ハ::::::::::ヽ
    . /::/  i  i   i       ハ  i i  イ  i   i::::::::::::::ヽ
    /:::|  i  i    i       ハ  i i /i   i   i::::::::::::::::ハ
    ::::::i  ヽ ヽ  .i i     i  リ人7、i イ   ハ::::::::::::::::::}        ふむ……一理ありますね。
    ::::::\  ゝ、>=レヽ    i /ィチ心ハレノ   人::::::::::::::ノ\
    :::::::::::>、  ハイ佇心ヽ  ノレ  弋少  /  //ソ .〉:::::::::;/  \    確かに、相手側の立場やメンツは、
    :::::::::::{ 人\トハ 弋少 ヽイ       / イ /   /::::::/
    \:::::ヘ/ ヽ  `\    `     /イ |ノ   //              ボクの発想にはあまり加味されていませんね。
      \:::ヘ  \i`ー<   - -   <人ヽー‐‐--、-、
       \|   i  〟─‐ > - ィ   〃  /  / Y{
       / ハ   .i {〈  /  |ト .} __〃  / /   } |                皇帝様がそう仰るなら、そう致しましょうか。
       /  人  ヽi ヽ |   {|   〃  イi /     i 〉
      / / ヽ   i ゝリ   .|i  〃  / リ/     ノ /                 特に問題はないかと思われます。
      //    ヽ  i  ソ   ヽy〃  / __/  __  //
      i {     \_」-‐{ i  `/   , /=  ̄::::::`∨イ



    965 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:14:03 ID:aqVXdlOM
           ____
         /      \
       /         \        交易主任の商人たちも、陸路の仕事を減らして空路を取るとなれば、
      /  (●) (●)   \
      |     r───-、     |     今まで懇意にしてきた陸運の商売仲間への説明にも苦労するだろう。
      \               /
                            だからこそ、そいつらへの懸念はある程度減らしてやらねばならん。


             ____
             /     \
    .     / (ー)  (●)\       ま、交渉の先頭を担うのが口の達者なお前だからこそ任せられるんだがな。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |      ここまで気遣ってることを、あいつらが違和感なく恩に着るように
         ゝ  ノ         /
       /   /         \        上手いこと印象操作してくれや。お前ならそういうの得意だろ?
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



                  r' ⌒ヽ…‐-- 、
              / ⌒ V     ヽ    \
          /   //            \
          '   /  l │             ヽ..
          |  /   ハ ト、 \\ \    . |:::::\     まあね。そんじょそこらの商人ごときにゃ負けませんよ。
          |  |    ' ーV'’ \ \ゝー ヽ   |::::::::::|
         ハ ハ   | / ⌒,   `ー '⌒,.ヾ|  ,│::::::::l       経験浅そうな奴つかまえて洗脳して、その印象を
          l::::V::ヽ  |!ヒ_j      ヒ_j | , /::::::::::,
         ヽ:::::::::人_ゝ,,    ,    ,, ノ / ハ:::::::/       コーリンゲンの交易連中全員に染み込ませてやります♪
           \::|   ゝ   r--ァ   イ /, '::/
            ヾ    > ‐、    _..イ ///|
               |   /  ノ  丁       |
               │ l   ハ.  /  \,__    |
               |,. イ  /__ ヽ./    /' ト. ハ
              ' l ,イ  レ':| /    /  | ヽ  ',
            / 「/:|,/:.:.:|,/    /'   │  |   !
           '   |::`:.:.:.:.:.:.:|   /'     ト-‐ォ  |



    966 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:14:36 ID:aqVXdlOM

          /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
    .     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
         {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
         l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/
    .      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/     ……人の気持ちはやはり人にこそよくわかるということかな。
         ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |
             \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!        どうにもボクは、利益による互いの損得勘定はできても、
               | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
               |   | ,へ _      イ l  |   !       向こうの心情まで視野に入れた思索は得意じゃないです。
               |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
    .        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
    .          /   / ̄|   | |  / /    /   \
            / /   |  | |//   /      ヽ
    .      / {{     |  |_/    /       .イ
    .       /  | ミ /    ! /    /      /  l


              ___
           _,. '´      ̄`、
          /           \
         |  (●)   (●)   |         自称神様もたまには弱音を吐くんだな。
         、   トェェェェェェェイ    /
          ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、        まあ、お前が人間じゃないことぐらい薄々わかってたことだが。
         /               ゙ヽ、
         |   `-、、            ヽ
         \    ヽ        ハ
           ヽ    l       l
            ゝ_ノ        |
           ,i            l、
          /              ヽ
         /       ,r´ヽ      `,



                /   '  /     |  V  r
              /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
                |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
                |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|    まあね。人間を超えた存在であるとは断言してみせますよ。
              l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
              ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/       ですが、そんなボクにも出来ぬことがあり、それを人間が
               \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
                ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ      簡単にやってのけることもある。決して見下したりはしませんよ。
               /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
              / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
             / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
          r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
        イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
      //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ



    967 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:15:17 ID:aqVXdlOM
           ____
         /     \
       /         \      だからこそ、命は孤独の中で輝くことは出来ない。
      / (ー) (●)    \
      | (トェェェェェェェェイ)    |     そうじゃないのかね、神様とやら。
      \ \ェェェェェ/    /



             _,. -──-- 、_
           ,.-__ r-、-.    ト--.、
          ' イ   \\\   \::::::\
         / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ          ご名答。
        ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
       /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ         それがわかる者こそが民衆を率いるべきなのです。
      (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
       V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \        ――明日のはたらきにも、期待させて頂きますよ。
        レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
           |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
           |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
          ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
           \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
           _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
          /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !


             ____
             /     \
    .     / (ー)  (ー)\        ご勝手に。
        l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
        ヽ   L \ェェェェェ/  |        俺は俺の思うままにやらせてもらうだけだからな。
         ゝ  ノ         /
       /   /         \
      /   /            \
    . /    /         -一'''''''ー-、.
    人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))









    .



    968 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:15:31 ID:aqVXdlOM

    ~帝国城 皇帝の私室~

      || |                       || |             | | |     | | |  \\
    _||.._|_______________||.._|_________.| | |______.| | |0  \\
    ___________________________|| |______.| | l\.   |li、
      || |┌┬┬┬┬┬┐|┌┬┬┬┬┬┐|| |            | | |     | |.|\.\、 |||
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\.\|||
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |\\\.\
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |  \\\、
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |   \\`
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |     | | |      |li `
      || |├┼┼┼┼┼┤|├┼┼┼┼┼┤|| |            | | |_   ('υ | | |      |||'`
      || |└┴┴┴┴┴┘|└┴┴┴┴┴┘|| |            | | |  ミ)γ´.| | |      |||
      || | !'''''''''''''''''''''''''''''''!|!'''''''''''''''''''''''''''''''! || |            | | |___| ̄|_| | |      |||
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'、!__|\ l_l..| | |      |||
           ________________           \\  .| | |      |||
          l\                      \.            \\、| | |0     |||
          ll\\                       \           \、| | |      |||
           ~ \\                      \            | | |      |||
                 \l二二二二二二二二二二二二二二二二l            | | |      |||
               |.|__|                      |.|__|           '、|_|\    |||
                                                   \..\. |||
                                                          \.\|||
                                                      \.!||
                                                        \`





            / ̄ ̄ ̄ \
          /   ―   ―\          ……………………
      __ /   ( ー)  (ー) \
       ( |       ___'___    |
      \ヽ\_______/ \
        \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
         ヽ               \
          \               \



    969 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:17:02 ID:aqVXdlOM

             \  ミ       ,   ー≦ィ_ .イ  .!
               | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
               |   | ,へ _      イ l  |   !
               |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !               ……………………
    .        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
    .          /   / ̄|   | |  / /    /   \
            / /   |  | |//   /      ヽ
    .      / {{     |  |_/    /       .イ
    .       /  | ミ /    ! /    /      /  l
         //  ! { '   !/    /      /   ハ
         //   | /   /     /      { }     ,'  \
    .     l/|   .j l   ./     /        Y    ∧  ト\




                       ,
            / ̄ ̄ ̄ \   -
          /   ―   ―\ `        ……夜這いですか?
      __ /   ( ー)  (●) \
       ( |       ___'___    |
      \ヽ\_______/ \
        \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
         ヽ               \
          \               \



    970 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:17:29 ID:aqVXdlOM

           , - ァべー-- 、
         /   i    - 、 \
        .,ィ  /  !      \ ト、
        /::i  |   | i  _ !   ! !::\
      /:::::| 孑!T'「 |  i |了¬! ハ |:::::::ヽ
      !::::::i ヽiィr=ヽ!  ト!≠ヽ /   j::::::::::}         あれま、気付かれましたか。
      |::::∧. !i ト- 1ヽ }ト- 1〉 / /1ヽ:::::,
      ヽ::! ヽト!ゞ- ' 、´ ゞ- 7イ / | }::/         けっこう上手いこと気配消したつもりだったのに。
        ヽ |_公"_ c-っ "_彡イ-、 ! /'
         ノ「!  ! ヽ  ̄ /j !   ハ ヽ
         / | Y’ヘ  \// /  / !  ト
        / rfi /   ヽ / /  「 _,|〉、 |
       /  F弌    y /   F‐' ! |
      '  / 〉 ヽ   i  !   _ノ   {  i
      ! イ { !   }三圭盂ヲ三{   ヘ !
      |! ヽソ  fニ イ / | ヽ  |    ! |


                ____
              /      \
             /  ─    ─\
           /    (●)  (ー) \       立場が立場ですからね。
           |        ___'___    |
            \      `ー'´  ,/        常に暗殺と背中合わせですので。
            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_
            /  、     、  〆ヾ ̄ `i
          /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ
          /  /l         `、´/     ヽ
         /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
       -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
      ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ



          イ    |  | _ノ ││ ヽ _| _   \    1::ヽ
         イ │   / イ´|\   ハ| ヽ \. `  l   │:::::ヽ
       /::|::::|    |  | |= 、\|  \| ゝ=.!\  |     |::::::::::::\
       ':::: |::::|    | 〃V_ノ:|゙  \  7_ノ::::ハヽ |     | :::::::::::|::::\      結構な心がけですけどね。あんまり気を
       |::::::::>.   V|!iT::::ハ|      |::::::::r| i! ゝ    /_::_:::::::'::::::::::ヽ
       |::::::/ |\ ト、| iゝ_ノ       iゝ ノノ iヒ / ,  /   V:::::::::::::::::::!      張り過ぎると安息の時間も訪れませんよ?
       ヽ/   |   `|            `      /イ  /    | \:::::::::::/
    .       │   ゝ                / イ      |  ):::/      寝不足で疲労困憊とか笑えません。
           ノ    、 ` . ーr‐、- ‐ 、   .. '´         |  ,/
         /      )  `│├┬─ イ、   |       │
          /     /   ││i:|   //L..__|  |      ヽ
    .     /     /    ,. イ  ⌒ヽ  //   |  ト .       \
       (      {   ∧「!|       )//    :|  |7∧      )



    971 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:17:47 ID:aqVXdlOM
            ___
           /      \
         /   ⌒  ⌒ \         まー確かにここ最近は気が休まる暇もありませんね。
        /   ( ー)  (ー) ヽ
        |  u   ___`___     |      睡眠時間もなんとなく短く感じるし、寝付きは遅い割に
        ヽ、    `ー '´   /
     ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ    朝起きは妙に早くなってますしね。年のせいかなとも思うけど。
       \ ヽ  /      \ ヽ /



          ,ィ、   i   /    ',    l .i  l __  ',
        /:::/.l  ヘ .|      ! .!  l |   |::::::\!
       ./:::::| ヘ   .∧,ト、   l  |リ ./! .|   |::::::::::ヘ
       |::::::::! ヽ、/-―'ヘ  .iノ`ーi―-!,イ   |:::::::::::::|
       |::::::::〉、_  ゝ,イl心\ lリ.イl::::心./.  ∧:::::::::: ト、        …………
       ゞ:::::i!ノ. \ゞ杙;り  リ 弋;;;;;刋 / ∧::::::::/
         \∨弋__廴          _.ムイ /::/`ヽ
          /`  ヘ   .`:...、_´` __ , イ、__/イ
    .     / |   .∨ ̄Y´`i T   / / /ヾ、
        / . ∧   |.!  ,' ./` ´/ / /    |
       ./ ,イ マ  .| .∨  .! ,/  .∧_/   /|
       | ./   ゝ__|__.| ', .∨   ./__/_   .//
       ゝ二`´_ヘ: : : !. ', ./  //: : : \_//
          ̄   マ: :i、. Y   / /: : : : : :.∨


               ____
              /     \
       .     / _,ノ  ⌒ \         でもまあ、軍事国家の主にはつきものの問題ですから。
           l^l^ln  (⌒)  (⌒) \
           ヽ   L u 、 `       |       心配して頂かなくても大丈夫ですよ。定期的にホロや真紅に
            ゝ  ノ    ̄ ̄    /
          /   /          \      魔法でのヒーリングを受けてますし、当面は特に……
         /   /             \
       . /    /         -一'''''''ー-、.
       人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



    972 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:05 ID:aqVXdlOM

      ,';;! i : !: : : :!: : : ::::i: : !: : :.:,' : : :.:.|: /::. : /!:::. : : : !:. : : : : :i;;;;;;;;
      i;;;! i : :.: : : :ヽ:. : :::ト.::ト.: :.:i: : : : :.i/ j.j: / i::j:: : :./:::. : : : : :!;;;;;;;
      |;;;! | : :\:. : : !>' <⌒、: j: : :./:/ //⌒> ノ: ノ:::: : : : : : :!;;;;;;;
      |;;;i j :i: : : ヽ::.:.ヽx,==rミ\ .::ル'   r==rミ//|.:::/:::.:. : :./;;;;;;;;;      皇帝様、おとなりご一緒してもいいですか?
    .  !;;;ヽ ハ: : : :::ヽ.,.イゝイil::|  ヾ!   |ゝイil:::| レノ.:/::::.: : :./:!;;;;;;;;;;
      ;;;;;;;;;>、ヽ:.:.:.:.:.\ゞ゚ー''ノ      ゞ゚ー'':ソ //:::. : :/!.:|;;;;;;;;;;
      ヾ;;;j  \ :`¬‐-  ̄`  ,     ´ ̄ /::. : :/: .イ ノ;;;;;/
       ヾ!    ヽ:: : :\ '' ''  r―‐ 、 '' '''/:: ::...ィ::::/iイ;;;/::::::
            //.:i.:::::::..、    ヽ..___ノ  ´ ̄了:::: /::::::|::!´::::::::::::
    .        i iハ:|.:.:::::::/:>....      . ..イ !::: : /、::::::|::i:::::::::::::::
    .        i i: ハ :.::::i:::::::i::i::::>--r     |イ::/: : \j:::!::::::::::::::


              ____    ,
            /     \   -
           /     ⌒  \ `        ん……?
         /      (●)  \
         |              __´_ |       おとなり、とは?
          \        ``ー/
         ノ           \



              /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
                |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
                |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
              l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/       あぅあぅ、一緒に寝ましょう。
              ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
               \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ          ボクがそばにいるんです、きっと安心して寝られますよ。
                ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
               /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
              / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
             / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
          r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
        イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
      //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ



    973 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:21 ID:aqVXdlOM
           ___
         /     \
        /  \   /\         こ、こら、羽入……
      /   (●)  (●) \
      | u  、、、  __',_, 、、、 |
       \     /__/   /



                   _ _ , , , , _
                , r '  _ ___`,ヽ、
              ,イ   ´   `ヾ、::i::`ヾ.、
                ,'    , ,    ヽ ヾ、:::::',.ヽ            えへへー、あぅあぅ!
                ,'   , , ゞゝ、__.`ヾ ヾ';::i .',
               ,'   i i  ``三> `ヽi ii.リ  .ゝ、           皇帝様のお体、あったかいです♪
            .i i  i i ゞ、   ヽ、 / iノ人 ヽ  ヽ、
             ゞヽ ヽゞヾ`ー-'"    iノ /ヽ .',ヽゝ``ヽ、__,
             ヾiゞ、 ゝ /   ノ ノiヽi  |ヾ、 `ヽ、`ー'ッ
              ヾ:::`t_i_ゞ_::_ __ ., r.' ノ .i  l  ト、_  .`ー- 、
                 ., ゞッゝミソ::::::`ヽヽ//  i ,r'-ー'"'ヾ、`ー 、_ `ヽ、
             ,r:: :::. :::. ::::::.::::::.:::::::::ヾ、 ノ ト:.""":."ヾ ヾ ヽ、`ヾ、 `ヽ、
           ,::':::::: ::; :::; ::::: :::.:::::.:::ヽ::::::ヽ  i:. .:r-- 、:.:.:ヲ、  i i ヾ ヾ,
           ,':::::i::;'::;':::::i:::::::i::::::::::'; ::::';::::::::',ノ --- 、  /ヾ.',  iヾ、ヽ リ









    .



    974 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:33 ID:aqVXdlOM

         '           ☆       . ゚   。   ゚
           ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
    。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   '
      ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
       * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
      ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚
    。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
       ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '
      。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
         。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .
     。             *''          *       .゜     。    ゜       。
    '      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  '   ゜
            /   /  ,。 ・ :* :・゚'









           ____
         /      \
        /  ─    ─\     ……………………
      /    (_)  (●) \
      |        '      |        羽入、起きてますか?
      \      ⌒   /



    975 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:18:56 ID:aqVXdlOM

            , - = = - 、
          , r'      ヽ`ヽ、
        ,.,r' ´     、    ヾ\
       , ' ,'   ,'    ヽ ',   i  ヾ:::\        ……何ですか?
      .i l l  i     i∧i_.ソ::.  i::::::::〉
      .i l i i ゞ、__ _,,ノ ッ:::ヽヘ:::: ノ:::::/
      .ヽ !  ゞ、ソィッ、  弋ヌノ::./:::イ
        iゝ、_,,ゝ弋ヌ ,  "イ,イ/ヘ\
         ゞ、:::::ゝゝ"   o . ,ィヘヽゞッ,r=='フi、___
           ̄ 下ミTr气r=、i./ ̄/  /ヽ.|ヾ三ミヽ、`ヽ、
                ゞ彡i ニiニ ヘ__./  :.| , --'ー、三ミヾ、ヽ.  ',
              r=ヽ´,!ッ、 .∧、 /rッ.干  `7ヾ ヽ .',  ゝ、
              ヾ i\`iリ/  i.ヾ!、 _   .iヾヽ .i ソ
               .〉リ  ∨     .ヾ、  ` .| .iソiリ


           ____
         /      \
        /_,ノ   \  \       ――あなたが私を気遣ってくれているのは感謝しています。
      / (●)  (●)   \
      |      '        |      ですがどうして、ここまで尽くしてくれるのですか?
      \    ⌒     /


           ____
    ..     /      \
        /  ─    ─\        今日、あなたの仕事を一つ増やした際も、あなたは小言ひとつ
      /    (ー)  (ー) \
      |  u      '     |      漏らしただけで結局のところ負担をすべて受け入れてくれている。
      \      ⌒   /
    .  /⌒ヽ         ィヽ       あなたが私を案じてくれる以上に、私とてあなたのことが心配ですよ。
     /      ,⊆ニ_ヽ、  |
    ./    / r─--⊃、  |
    | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



    976 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:19:19 ID:aqVXdlOM

                _/ ̄ ̄ ̄丶__
                 / //   i ヽ    \
               ∠ /  {   }  }   、 ト、       人間と一緒に考えなくてくれなくても大丈夫ですよ。
            /::::{ {_.ノ \ソ`ヽリ  } i {:ヽ
              {::::八 l⌒    ⌒从  |、l |:::ハ     ボクはご飯も食べる必要もなければ、水を飲む必要もない。
             ヽ:{ヘi ⊃ 、_,、_, ⊂⊃/'lノ j::::::}
            /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !}::ノ      まあ、人の気持ちを知るために、人らしい営みはしますけど。
          \ /:::::} l>,、 __, イァ/  / | '´
    .        /::::::ノ j { !  /  {ヘ、__∧ !
           `'/  /  !{/  /ヾ:::彡' |


               ____
             /     \
           /        \        しかし……
          /  \    /  \
         |    (●)   (●) u |
         \      ´     /
         /      ̄ ̄    \



           / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
          /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ
    .     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}
         {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|
         l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/    ――ボクはこの雛見沢の大地が豊かになれば、それでいい。
    .      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
         ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |        人にはわからぬかもしれませんが……本当に、それが全てです。
             \  ミ ゞー′ ,   ー≦ィ_ .イ  .!
               | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !       他には何も必要ない。それだけがボクの願いなんです。
               |   | ,へ _      イ l  |   !
               |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
    .        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
    .          /   / ̄|   | |  / /    /   \
            / /   |  | |//   /      ヽ
    .      / {{     |  |_/    /       .イ
    .       /  | ミ /    ! /    /      /  l



    977 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:19:43 ID:aqVXdlOM
         ____    ,
       /      \   -
      /  ─    ─\ `        羽入?
    /    (●)  (●) \
    |        ___'___    |
    /     ∩ノ ⊃  /
    (  \ / _ノ |  |
    .\ "  /__|  |
      \ /___ /



                   /`>- ¨ヽ
                .. '/        l´ヽ ̄丶
            / /  /  / /  |  \  \
            /  /  斗―|  |  」_ ヽ  ヽ ヽ ヽ       今は素敵な時代です。雛見沢を誰よりも愛するあなたが
          /   ,ア  /  /|  |   ∧メ   | ', ハハ
          |  /;';!  レテ下ハ ! /Tハ !  | .|  ト、!      帝国の主であり、副官であるホロや月もこの雛見沢の大地を
           l /;';';l   Vf、ィ} \/刋 }/   ハ| /
            、|;';';';',   ゝ-‐'   , ゝ' /_,.イ;';';'} /          愛してくれている。そして、そんな者達がこの大地を守っている。
           ト、;';';'ヾ ー-ゝ r―v   / } |__,ノヾ
          / /ヽ.__ゝ、  \ ー ' .. く //|    \          .、
          / // / >く ーく ̄ {ニヽ!-- 、/ヽ   ` ̄ ̄ }__/ /
       /  /     {/`\\ \ ヽハ. l\  >′\___,./´ \/ }
    -‐ ´ /  r―┴ 、   \\ \| | ヽ `丶、/ ∧  \    ∨
     / /   {    ハ.イ` ヽ \ \  \   ヽノ    }    ヽ
    /   {    /==  ∧ハ    ', \ ';   }    !      /
        ゝ‐ ´    ヾ〉ハヽ 、  〉  V  /   /    /
    ‐<           \ ヽ\`7ー- / /__. <ー-、 /



              /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
                |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
                |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|    愛する我が世界を守るために絞り出される人間の力は、
              l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
              ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/       底知れぬものがある。雛見沢の大地が、そんな途轍もない
               \:丶_ゝ     ,      j!イ:イ
                ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ      大いなる力の庇護のもとにあるというだけで、ボクは幸せですよ。
               /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
              / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
             / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
          r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
        イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
      //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ



    978 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:20:27 ID:aqVXdlOM
               ____
              /     \
       .     /  _ノ    ヽ_\       ……………………
           l^l^ln  (ー)  (ー) \
           ヽ   L   、 `       |
            ゝ  ノ    ̄ ̄   /          伍助やセイバー、真紅あたりが真っ先に思い浮かびますね。
          /   /          \
         /   /             \
       . /    /         -一'''''''ー-、.
       人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



             _,. -──-- 、_
           ,.-__ r-、-.    ト--.、
          ' イ   \\\   \::::::\
         / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ       ええ、今日はマランダのあたりでウェアドドラゴンが出没したようで……
        ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
       /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ      その報告を聞くや否や、3人とも飛び出していきましたよ。
      (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
       V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \
        レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \               あのような子達がいる限り、この大地はきっと……
           |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
           |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
          ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
           \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
           _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
          /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !














    .



    979 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:20:48 ID:aqVXdlOM

    ~マランダの町 真紅農園~

           (^)   ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ    ノ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ;:;:.;:;;:ヾノ;:;:.,ヾヾヾ;:;:.,ノ
     ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ:::;:;:       ;;:;:φ:: ヾ;:.丿,ヾヾヾ;:(^);:.;:;:;::: ヾ    ;:.ヾ;:;:.,ヾ/
        ;;:;丿:: ヾμ;:.,ヾヾヾ (^)  ;;:;:   丿  ヾ;:;;:ヾ::;ヾ;;:;:: ノ:.,ヾヾ;ξ:;:.;: ヾ丿
    ;;:ヾ::;ヾノ      ;;:;::: ヾ;:.,ヾヾヾ 丿  ;:ρ;ヾヾ:;::ヾヾ ヾ;ノ:ヽヾ;:;ヾ:;::ヾヾヾ;:ヾ)
       ;;ァ!\\| |:;;ヾ:;: .r;. ::: ヾヾ:;::ヾrヾ:;;ヾ:;:;:;:.r;. ; . \|.ヾヾ| |ヾヾヾ;;:;:::ヾ)     ,.,.   ,,
    ;;:;:::.__ |;:'' \  |''~~^||^^~ | |;:;:;;;::;:| |;:;;;;ノ/ヾヽ| |~~~.;;l∥~~゙゙| l丿ノ'^^^      ,.,;:;::、、,,:.:,..
    ~~ ~~|;|^^  .| |   ||   | |^^...^.| | | |/~^~ .| |  . .∥  | /"         ,,;:;:;。;,;:::;::::;,..
       ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |   ∥  | |         ,.,:,,:;;:;::;,.,。,.,:,;:::
       ..|;|   | |   ||   | |   | | | |     | |  ,,_∥._,,r゙゙゙゙ヾ゙^゙ヽ  - - - - -''"''yi''-"''yi''
       ..|;|   | |   ||   | |   | |,,,r''''' .゙'゙゙゙ """   ゙^゙ヽ'"゙~' ′'"゙~' ′、   .,..ili  .,,,.il
       ..|;|   | |   ||  r'''゙~ ,,. | |、  ;;'"゙~' ′  ゙^゙ヽ"""   ゙^゙ヽ"" ;ヾ  '"''"'"'"''""'"''
       ;;'"゙~'     ゙ヽ"^゙ヽ""""""   """"       """ :;;、":. ;,:;;、:. ;,:;;、:. ;,~)      ''"'''
    `'''ー      :;、:. ;,:;.;、    :. ;,:;;、:;;、: ´、:. ;;'"゙~;,゙^゙ヽ;;、:,:;;、:. ;,:;;  、:. ;,:; ;、:. ;,:;;、:.)  ''"
    jwvjiiijwwiijijyyywWwWWWwwwjij,,.、,、,,,vWWwjjwvjiiijwwiijijyyywWwWWjjwv,,.、,、,,,jiiijwwiijijjw
    ''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""''''""''''
    ''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''
    ''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''""''''




             _
            _,/_`ヽ、__
         /   `ー゚′     ̄`ヽ
       , -'′         `  |
      /    , -,_r'^1-ィr-,、  /
      l   (  / \j∨Vエリ、ノ             グルルル……グガアアアアッ!
      l     ! ,レァ-r t/∠
      ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_
       \ヽ、 `1'フ   ()       ̄ヽ
        `i ヽ `勿┬'リ _       ヽ
       __人 \__V‐久'┌ト、   ヽ. ヽ_
    .   H二入    ̄i´ j, (V`7    j  l ヽ、
     __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ└' ノ ノ j  /  i
    i´ >__` ノ / i、     / ´ ノ   ノ  _ノ
    `ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,イ-レ-ケ´ ̄
       `ー-t.彡l /ー'´  ̄   Y  , _ヽ、_
         '´ ∨        ヽ'^rJ`ヽ_\
                        | .j \_j ̄
                      '´



    980 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:21:17 ID:aqVXdlOM

         \\          | |       /'!     /
           \\..        | |      ./ !    //
            \     |\   |     //| |___
             \    |  \ |    .// .l_   /
           ____| |\\/\//  / /
            \  ____|  \/\/ / /  _______
             \ \            /   ̄ ̄  __     /
              \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
               /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
                 /  ///  Y l\    \         く ――――――
             /  /./    !  \  | ̄         \
               / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            // ..// / ...! l l  \     |       \
             /   //// | .l l l    \   |         \
         / /   / /   l ∥l     \ |         \\
        ./ /    //     l  .i       `        \\



    //::://:/:.:.:┃.:.:.//:/:./ '´ ̄`ヽ|:.:.:!        |ヽ:.:.\
    ,.-//、:.:.:/┃.:.:.:i/:/:./ __   i::|        |::::|\_
    レ'イ} |:.:.:i::┃:.:.:.:|//〃´ ̄`ヽ  !::i!:|ヽ/       |::::| _
    |,._〈 |:.:.:!:┃:.:.:.:.k!::i´      Y:::::::::! }       !::::| \
     ノ>.!:.:.:┃┃.:.:AV     ,-vト、:::::::Vノ     !::|::|  |
    ヽ_/ ヽ┃ |:┃:.|  ヽ    じ/ヽ`ー'    /::::!:|.        がは……!?
      `  ┃ |:.:.:.| ι `ー--―′::::::::; z≡=、 ム
    :`T  ┃  |:.:.i! __                 /´
    >::|ヽ   冫k__ __`  、    、 ン   /
    ∧! \ /::V:::.:`':.:.`ヽ 、  ヽ、     /
    :.∧   \ヽ―-、:::.:.:.:.:.:.:.`ヽ ヽ___/
    .:| \   `<--、`ヽ、::.:.:.:.:.:7´
    ..|    \   > 、`ー、`>:/
    .:.|     ヽ    /`¨´:.:.:八
    、:.:|`ー___  /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:〉、_


                       _      ___
                   rァ二-‐ー‐‐- ._ // ̄ ̄ ̄ヽ
                 rア´         /' ヽ、
                rソ  //          ゝ、
               人  //  / / // i  i   ヽ
               〉i //  / / / /  !  i i | i i |
               〈i レ | /レハメ、 /| /ハ/ l | i i      ご、伍助、しっかり……伍助……!
               ∧  M/fT〒z レ レナ__メ i //i | |
               丶〉  !  |ヽヒソ:::::::: z≡、/ i /!/ | !
             / ̄∧ |  ! u    、   / //レ' レ'
        _,. -‐  ̄ /  /ヽ | iヽ  r‐、  /レイ
      ∠ __ ´ // / rL| | `r┃-'´ !  |
         〉//  /   { i |`ー' Y   |  |‐- 、
        ∠-〈 ~レ'‐ .,ノ、 rり_」Lィヘ ̄ |  ! .,., \
        /  `´;:' ' ' ' ' V' | ミミ () /∧' ''レ'  '' .,. `'ヽ,
       /   ,.;:'    i  Vo.,.,.,  () ,., 'oヽ、     ;:;  }
      /    ,;''     i〉 /   ゙'゙'゙,.└= .,.  ヽ    ;  ノ



    981 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:21:44 ID:aqVXdlOM

              〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
                ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `
                 | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \
                 | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ          二人は下がってて!
                  \\ヽ7了7ヾ:::::::::::  ゞ- '| |∨/   \  \
                    \| ヽ ゞン       u | | ∨     \  \      私が行く……!
                      | ∧    ` . -    __| ハヘ      \
                      | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_     \
                      /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /                ┏━━━━━━━━━━━━┓
                   // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉                  ┃      サンダー      ┃
               ___/∠ ヽ_\イ   `T1く, ―‐  ∨  ヘ,__               ┗━━━━━━━━━━━━┛
               \   _...ニニニ>    」 K_,/ ̄ヽ 〉¬   \_
                  ̄  _/ __〔  /  | ゝィ厂ト  Ⅴ | |  廴 厂 ヽ
                 <二、≦二._ヽイ    |  「 广ヽ.ノ |/   \   /



       / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
      //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
      |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //
      |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//         真紅様!?
            |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<
            |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    u / イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\            無茶は……
          \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
          , //ⅣN:.∧:∧  <l::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ` ―
         // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
           !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/



             ̄ ̄  \└    ̄ゝ:::::..            l |   l  |
                   `ヽ-、 (_/\:::            l |   |  |
                         ヽ l:::::           l  |  |  |
                           \:::..   ....      l  |  |  |
                           l::::::\:::...::/`ヽ:::....   l   | l|   |
    __                    `ヽ、l:::::://   ̄|:::..... l ヽ `ヽ  ||_
    :::::::::::\__                   V      V`ヽ::::::へ ',  ',  /
    ::::::::::::::::::::::二二─   ┌─                   /:::   |l  l /
    二二 ̄ ̄     ─く::::::::└    l \             l:::    l  l
                  ┐/    \/            ┐::::::::  /  /
                            /\_       //:::::://  /
            ─              ヽ:::::::::::l       〉:::::  / /´
            ┌─ 、_::::::\       /::::  ::l       lr'/ : /  /ゝ
    二─   r' ̄::::   : :::::::`ヽ   ┌─::::   ::::V ̄\/// /  /
          /:::          ::::: ̄ ̄:::::      :::   :r'  ///  r':
       /::::                             /  /:
    ─┘::::                              / /



    982 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:21:59 ID:aqVXdlOM

              /      ,/           __   |
           /-── - /          / |   |
            | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
            |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」      ど、どうするよ、あんな化け物……
            ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
                ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|       どうやって立ち向かえば……
             \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
               | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
               | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
               `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
              _ノ |   」|   |      |
        ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



     //         .:.::::.:;:;:;;;;
     | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
     ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;       ば、馬鹿言ってんじゃない!
     ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
    .  V⌒ヽ、 __, イ /         俺達が行ってもどうにか出来る相手じゃ……
      / __,;:.     //  (O
      丁__   u //    .::
      ヽー-`    l_L___ノ
        L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



           ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
         ,/            \
        /        〔;;±〕  ゙!
       ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
       / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l         月将軍に応援を要請しに行こう……!
      ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
      ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ       一刻も早く……
         ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
          j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
        /1   ゝ=ニニ=イーr-、
     _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
     ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
     :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
     `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
               \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



    983 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:22:30 ID:aqVXdlOM

    ミ...:::..::::::::::......::::::::...:::::::.....::::.. .....            ,,-‐'"
    ミ.::::.:::::::::::::::::::::::::::...:::::::....:::::::....::::::.....::::...    ___,,,-ソl::|   ;
    ミ:::...:::::::::::::::::::::::::::::.:::::::.....:::::::...::::::::____,,--‐''"   i::| リ   ;
    ミ__:::::::::::::::::::::::::::...:.::::.____,,,,,.-‐''" `ヽ::::`ヽ::: z=、i:|   ;           __..,
      `゙゙ーi::r-rーt''""´ヾi::┃:/リ /i''U'''ノ`ー":: ヽ  i!|  r-、 r-、__..-'´.:.::i
      ;  /イ::::::::::/ヽi´ヽ/イ┃:|:::..ヽ`ー__...    '  /リ  `i `゙´ i、::.:._,,-''"     ま、待て、お前達……! そんなことを
          '"i:/|:::/::::::`ー-ト|┃/`ヽ u      _/ ,.、  ヽ    i_-"   ;
       ;  i:! l::::::/i::/l:|.:.:.:.i::::|\ ヽ_,     '´/ヽ/ ! ヽ-''"´i____!     ;      している間にこの農園はどうなる!
        ;  リ .|::::i i/.:.:リヽ.:.:ヽ|.:.:.:.`-ヾー--、-i'i.:.:.:iノ-, l|´´_ノ.:.:.:.:.:ヽ-‐''´i  ;
        ;   |:::l| i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:ヽ.:.:.:`-`ソ.:.i´i !i,,l|r".:.:.:ヽ.:.:.:.:ヽ-- '  ;      いや、それ以上にあの方が……!
             ';:::| !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー-.:r'"ヽ-''"ヽ_.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.!
         ;  ヾ !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:!    ;
                \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:メ- 、_
            ;  _>;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:..:.i.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:'.:/.:.ヽ.:.:.:.:ヽ,  ;
        ;  __,-='"´:::::;;ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:i!.:.:.:.:.:/  ;










         \\          | |       /'!     /
           \\..        | |      ./ !    //
            \     |\   |     //| |___
             \    |  \ |    .// .l_   /
           ____| |\\/\//  / /
            \  ____|  \/\/ / /  _______
             \ \            /   ̄ ̄  __     /
              \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
               /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
                 /  ///  Y l\    \         く ――――――
             /  /./    !  \  | ̄         \
               / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            // ..// / ...! l l  \     |       \
             /   //// | .l l l    \   |         \
         / /   / /   l ∥l     \ |         \\
        ./ /    //     l  .i       `        \\



    :.:.:.:{  !:.:.:.::.:;ハ  |l |l  ! |  \   ヽ、\  l|  l| |
    ::.:.: l  |:::.:.:.::) ト、|ト、|l  } ト、ヽ ヽ、 | l|ヽ ヽ |ヽ l|ノ
    ::..::.:l  |:.:.:爪,斗七|廾ト-|‐1ヽ }`ヽム-l¬ ∧ノ/ }リ
    ヽ.:.:ヽ. ヽ::.}| l ハ/レ=ニミ刈 |::::::::::       l |
      ):.:rへ_}|/ l| {lゞ弌ゞ ノ:::::::::: z≡=、 ハ         あぐ、ううぅ……!
      ヽ、!{レ' ///   ゞ='′       u ∧ |
       ///人 u          '     八l |
     // /_>ト、_r个、    (⌒ _/| ヽ\                 ┏━━━━━┓
    // / /: /::..::..::{::..:ヽ.   /::..l`'┴:-:ヘ \                  ┃ ケアルラ ┃
    ´ /   _工l::..::..::..::..ヾ::..::トァ=く::..::..:l::..::..::..::..::}ヽ、\                 ┗━━━━━┛
    ノ   / : : {::..::..::..::..::..:∨{リ廻lト、::.l::..::..::..::./  ヽ、ヾーr- 、
      /: : : : : `ヽ、::..:;:-'´丁ヾニシ::..`T:ー::-:r'′     `l /  ∧



    984 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:23:25 ID:aqVXdlOM
             _
            _,/_`ヽ、__
         /   `ー゚′     ̄`ヽ
       , -'′         `  |
      /    , -,_r'^1-ィr-,、  /
      l   (  / \j∨Vエリ、ノ           フシュー……フゥゥゥゥ……!
      l     ! ,レァ-r t/∠
      ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_
       \ヽ、 `1'フ   ()       ̄ヽ
        `i ヽ `勿┬'リ _       ヽ
       __人 \__V‐久'┌ト、   ヽ. ヽ_
    .   H二入    ̄i´ j, (V`7    j  l ヽ、
     __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ└' ノ ノ j  /  i
    i´ >__` ノ / i、     / ´ ノ   ノ  _ノ
    `ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,イ-レ-ケ´ ̄
       `ー-t.彡l /ー'´  ̄   Y  , _ヽ、_
         '´ ∨        ヽ'^rJ`ヽ_\
                        | .j \_j ̄
                      '´



            l_::.::.::.::.::.::/ ,    ヽ \、 .ゝ::ヾ、::.:`⌒ヾー--┐
           ,r,、 }::.::.::.::,.'  ./   i     '、 .!::.::.:ヾ、::.::.::.人 ̄7/
           /  }'::.::.::.:/    li   .|  ', 、 ヽヽヾ,::.:',;;、::.:└トミー/
            (  〈ー、::.:,'    .||   .!|  i! ,!  从 Y"::.:.i;;;;i::.::rヘ〈ヾ:〉         ま、負けるもんですか……!
          /}   ∨`i     ト、 、 l  l!,ム‐ナl'!ヽ{::.::.::|;;;;|::.:゙┐ヾく
          r!    ', |  i l、!ヾ\ハl∨イfィt.`ト, i | 〕::,>=、::rヘ:', ヘヾ:、        私達の暮らしを営む農園……
         .イ     ヽヽr‐ゝ,ヾ、斗-、::::::: z≡=、 , ト、ゝ{薔}::.)、l:、 ヘ \\
        〈           }::.:ィヾ゙ 弋zリ         // 〉、ヾ"::ノ ',!:', .ハ  \:\    あなたなんかに渡しはしない!
        〈::',       !'´:l /∧   `_  u ! |/:;ィ:>、〈   ゙!::| .ハ  \:`ヽ、
      厂´::ハ      /::.::`ー-、ゝ   ー' '¨´7.//┐ ', ハ  .|::|  ハ   ヽ/
      |::.::.::.::.\     |,::.::.::.::.::.::!,.-‐> 、∧  ,.| .!"::.:く  ', }  〈:」 i、   ヽ            ┏━━━━━━━━━━━━┓
      !::.::.::.::.::.::`ー‐':´::.::.::.::.::.::.::レ'⌒゙ー゙ー゙<::.:| |::.::.::.::\} .!     ', i\ \            ┃      サンダー      ┃
      `ー1::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.`ヾ|::.::.::.::/ 人    ', ! \. \         ┗━━━━━━━━━━━━┛
         `Y::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \、 .::.::.::.::.::.::.::__∠-―" ̄`ー┐_!」__ \ \


             _
            _,/_`ヽ、__
         /   `ー゚′     ̄`ヽ
       , -'′         `  |
      /    , -,_r'^1-ィr-,、  /
      l   (  / \j∨Vエリ、ノ         グギ……ルガアアアアアアッ!
      l     ! ,レァ-r t/∠
      ヽ    j 丿 \Y′ ヽ_
       \ヽ、 `1'フ   ()       ̄ヽ
        `i ヽ `勿┬'リ _       ヽ                    ┏━━━━━━━┓
       __人 \__V‐久'┌ト、   ヽ. ヽ_                 ┃   どくのつめ   ┃
    .   H二入    ̄i´ j, (V`7    j  l ヽ、                  ┗━━━━━━━┛
     __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ└' ノ ノ j  /  i
    i´ >__` ノ / i、     / ´ ノ   ノ  _ノ
    `ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,イ-レ-ケ´ ̄
       `ー-t.彡l /ー'´  ̄   Y  , _ヽ、_
         '´ ∨        ヽ'^rJ`ヽ_\
                        | .j \_j ̄
                      '´



    985 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:24:39 ID:aqVXdlOM

         i \  、 __  / ヽ、\:.. \   \ _  `ヽ、
    イ  ハ ヽ  \_\  メ >、_ _ ヾ V\ .\    、 ヽ、 \
      i i/ハ \   \  /ィ示、 ̄アヽ、\Y::\ ヽ    \  \ .\
      | !K ヽ  ヽ、_>// {ヘrjヽ,イ  \ハ::/\ト、    ヽ  ト、 ヽ
      | !ヽ  \\  ノパイ辷ン”      `ー'. | ハ \  ヽ. |__\ }__       我らの力で民の暮らしを守れなくてどうする!
      ヽ \\  \ゝ::::::::::::  ̄          rイ//人  ヽ   ト.|:::::::::} j:::::::::::::i
    i   \ \>_:::::::::            ι   |}.ヾ/::::::ヽ  ', .i::\:::::i/::::=-:、/     その腰に下げた剣は飾りなのか!?
    ハ  ,, メ/伝ろミ,     , - 、        :|i  \::::::::', ヽ j=ー./;;;:::::::::::::>
    . ヽ ´ヽ Vハシ=》 i}  // /\     i    \ヾ} ハ!:::::::::::::::::`::ー::7     真紅様が何のために戦っているのか……
      \ \>≠“  .く/ /     ヽ    ,    >イV\>::::::::::ィ= 、::i
    ト、 { \ 、 _≧    \ {    /   ./ ,,ィ''´ _ ヽ::::::::>イ     \      あの姿を見てもわからんというのか!?
    乂\  `ー \     ┃ー- ' _,   //  /::::::ヽン/        ,,
    _/ .\     ト、_   ┃      ノ  /::::::::://        /イ
      | i  `  i   jハ < ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ 7 ,_ く:::::::::::/ /           /\\
      | ハ   l  ト、\ \    r=V/ イ \\:::: V/     ///  //



    //::://:/:.:.:┃.:.:.//:/:./ '´ ̄`ヽ|:.:.:!        |ヽ:.:.\
    ,.-//、:.:.:/┃.:.:.:i/:/:./ __   i::|        |::::|\_
    レ'イ} |:.:.:i::┃:.:.:.:|//〃´ ̄`ヽ  !::i!:|ヽ/       |::::| _
    |,._〈 |:.:.:!:┃:.:.:.:.k!::i´      Y:::::::::! }       !::::| \
     ノ>.!:.:.:┃┃.:.:AV     ,-vト、:::::::Vノ     !::|::|  |      た、大陸の食を……豊かな暮らしを守るこの地を
    ヽ_/ ヽ┃ |:┃:.|  ヽ    じ/ヽ`ー'    /::::!:|
      `  ┃ |:.:.:.| ι `ー--―′::::::::; z≡=、 ム               オレ達が自分の力で守れなくて何が帝国兵だ……!
    :`T  ┃  |:.:.i! __                 /´
    >::|ヽ   冫k__ __`  、    、 ン   /             無力な民の代わりに命を懸けてでも戦うことが、
    ∧! \ /::V:::.:`':.:.`ヽ 、  ヽ、     /
    :.∧   \ヽ―-、:::.:.:.:.:.:.:.`ヽ ヽ___/                武器を持つ者の使命ではないのか……!
    .:| \   `<--、`ヽ、::.:.:.:.:.:7´
    ..|    \   > 、`ー、`>:/
    .:.|     ヽ    /`¨´:.:.:八
    、:.:|`ー___  /:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:〉、_



           ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
         ,/            \
        /        〔;;±〕  ゙!
       ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj
       / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l          っ、く……う、う……
      ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |
      ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ
         ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!
          j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
        /1   ゝ=ニニ=イーr-、
     _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
     ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
     :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
     `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
               \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



    986 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:24:54 ID:aqVXdlOM

     ___―===―___   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― ___ ―― __――_
    ――――  ==  ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  ―― __――_━ ̄ ̄  __――_―― ̄_ __ ̄―=  ̄ ̄ ̄  ――_
                        /      ,/           __   |
                     /-── - /          / |   |
                      | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
                      |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」     っ…………!
                      ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
                          ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|      うおああああああああああっ!
                       \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
                         | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
                         | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
                         `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
                        _ノ |   」|   |      |
                  ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、
    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―___ ̄――― _
     ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄  ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―__― ̄ ̄―‐――



     //         .:.::::.:;:;:;;;;
     | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
     ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
     ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ        ビッグス!?
    .  V⌒ヽ、 __, イ /
      / __,;:.     //  (O
      丁__   u //    .::
      ヽー-`    l_L___ノ
        L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;




             _
            _,/_`ヽ、__
         /   `ー゚′     ̄`ヽ
    . \ , -'′ι        `  |
     \\   , -,_r'^1-ィr-,、  /
      |, \\从/ \j∨Vエリ、ノ            ヌグ……!?
      l そ   て -r t/∠
      ヽ ゝ,.    そ \Y′ ヽ_           ぐ、ッ……ガアアアアアアアッ!
       \"`/'^r  \ ()       ̄ヽ
        `i ヽ `勿\\_      ヽ
       __人 \__V‐.\\ト、   ヽ. ヽ_
    .   H二入    ̄i´ j \\7    j  l ヽ、
     __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ \\从/  /  i
    i´ >__` ノ / i、       そ   てノ  _ノ
    `ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,.ゝ,    そ´
       `ー-t.彡l /ー'´  ̄   "`/'^r .\
         '´ ∨        ヽ'^rJ` \\
                        | .j \_j \\
                      '´



    988 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:25:36 ID:aqVXdlOM

         \\          | |       /'!     /
           \\..        | |      ./ !    //
            \     |\   |     //| |___
             \    |  \ |    .// .l_   /
           ____| |\\/\//  / /
            \  ____|  \/\/ / /  _______
             \ \            /   ̄ ̄  __     /
              \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
               /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
                 /  ///  Y l\    \         く ――――――
             /  /./    !  \  | ̄         \
               / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            // ..// / ...! l l  \     |       \
             /   //// | .l l l    \   |         \
         / /   / /   l ∥l     \ |         \\
        ./ /    //     l  .i       `        \\



              /      ,/           __   |
           /-── - /          / |   |
            | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
            |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」
            ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!      ぐはあ……っ!?
                ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|
             \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
               | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/
               | |;;;:.:..\ ̄┃ノ 」__丿ニニl´
               `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
              _ノ |   」|   |      |
        ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、



    .::::.::::::i:|:.: 〉 |  |  | | , .:!  ,:′  ト、  ;
    ::.::::.::::|:|::7 i |  ト、_|__,!ノ .:::|  /::   .,j!: |  ;
    :::.:::.::::|:|/ リ"´!二!二| ト、! /,イ  .:/ |:.:!  ;
    .::.: ,イ心ト7 .:| 弋 (::。j`7::::Vl/  、 .::/ j/          ビッグス、しっかり……!
    `7ゝイ  :!  `"´ :::::::::::: z=、}, イ /  ;
    \ヽ、::::|   |  u     ′  ノ イ           無理をしないで……わ、私が、やるから……!
      \:ヽ|   |     c=っ  ,! i|  ;
       ヾリ  .iト、           /|  |  ;
       _」 .::||;:;\  _ _, イ   !  !  ;                 ┏━━━━━┓
    , ィ´|;:;:;:| .::||;:;:;:;:;ト、;:;:;:;:;:;:;:;:;\|  |                      ┃ ケアルラ ┃
    ::/::::|;:;:;ノ  .::i;:;:;:;:;| |氷k;:;:;:;;:;:;:;:\ |  ;                   ┗━━━━━┛
    /:::::::!;〈   `ヽ__,ノノヱ7;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉、  ;



    989 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:25:56 ID:aqVXdlOM

     //         .:.::::.:;:;:;;;;
     | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
     ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;
     ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ       し、真紅様……
    .  V⌒ヽ、 __, イ /
      / __,;:.     //  (O
      丁__   u //    .::
      ヽー-`    l_L___ノ
        L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;



            | |   |  | ‐、/| !        /   l
            | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
             ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
             / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__      い、いつまでも羽入や……月将軍にばかり
           //   // /ヽi|  ^冖^ :::::::::::::::::::::::  </-‐ ´
           〃   // /|!  |     ,  ::::::::: z≡=、 >‐ /      頼ってなんかいられるものですか……!
            /′ // / |l ハ    ′            / /
         /   // /  _!ヽ   \  r‐、     u   / /|         みんなの幸せは……私達で守るんだあ、っ……!
         '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
        l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
        | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
        | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
      -‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
             | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//










           ,.''"´  ̄ ̄`ヽ、
         ,/            \
        /        〔;;±〕  ゙!
       ,′   ,,r'' ニ 二二二二ヽj       っ……ビ、ビッグスに続けええええええっ!
       / ー、, ィ .:.:;:;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;;;;;ト、l
      ,/   //::'´''"ー‐ ''゙ `トー 'j:::! |      恐れるなあっ! お、俺達は帝国兵なんだ!
      ヽ_ ノ/uj::: ι   ーr‐' ,イ:::jソ
         ``〔j、:.',  ,r -ー- j j;!:::!         真紅様を……農園を守れええええええっ!
          j!ー'ヽ、  ´ ̄` /‐'′
        /1   ゝ=ニニ=イーr-、
     _ _」!ヽ|   i    ,′j! ./:::::.〉
     ::::::::.:.`ー`ヽ j!   /  ハ!::::::/__
     :::::::::::::::::::::::.:.\ー---‐''^i::::::「:::.:.`ー- 、__
     `` ー─ - 、、::::゙、  .:.:.:.::::|::::/:::::::::::::::.:.L1iヽ
               \:゙、.:.:.::::::::j:/::/´ ̄  ̄ Tj  ゙,



    990 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:13 ID:aqVXdlOM

       / '´ ̄¨,>    - <  ヽ:   ∨ /: : :ム|:勹       ___
      //   /     ヽ  \ ,.ハ:   V: : : : ハ/i/:ヽ、   / :/
      |:!.   /    | |\ \/| ,.ム:.: ハ : : : : : |/:::::::::::> //
      |j   |:  / .:.:',:.:!  \∧ z圷ヌ  :.:.:|¨ヽ/:.:!::::::/_//
            |:.:.:.| .:.l.∧-、  ' ヽ'`ー′ . :.:|_.ノニニ|ム二._<        お前達……!?
            |:. /|:.:.:.:|:.:.:ヘ仏    u / イ ̄ ̄ ̄ ̄  \\\
          \:.|:.:. !ト:.、:ハソ ;  __/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  ヽ:'.、__
          , //ⅣN:.∧:∧  <l::/ !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ` ―
         // // :.:./    `ー/ :.!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          /'/ :.:./  ィ>' ̄{:i .: j::::::::::::::::::::、:::ヽ::::::::::::::::::::'
           !从/__/::::| |:::::::::>:'´::::::::::::::::::::::::::>::::ヽ::::::::::::/



     //         .:.::::.:;:;:;;;;
     | i     ,、-'二ヽ .:.:.:::;:;;;;;
     ト、ー‐''ニ-‐''::´: ヽ\ .:.:;;;;       し、真紅様に手を出すな、この化け物めえっ!
     ',  ̄    .:: ::  / 厂_つ
    .  V⌒ヽ、 __, イ /         俺達の安らぎを……お前なんかに傷つけられてたまるかあっ!
      / __,;:.     //  (O
      丁__   u //    .::
      ヽー-`    l_L___ノ
        L_   _ノ.::.:.::::;:;:;;;;;;


             _
            _,/_`ヽ、__
         /   `ー゚′     ̄`ヽ
    . \ , -'′ι        `  |
     \\   , -,_r'^1-ィr-,、  /
      |, \\从/ \j∨Vエリ、ノ            グギ……グ……!
      l そ   て -r t/∠
      ヽ ゝ,.    そ \Y′ ヽ_
       \"`/'^r  \ ()       ̄ヽ
        `i ヽ `勿\\_      ヽ
       __人 \__V‐.\\ト、   ヽ. ヽ_
    .   H二入    ̄i´ j \\7    j  l ヽ、
     __ヾ=' ノ\   ヽ__ノ \\从/  /  i
    i´ >__` ノ / i、       そ   てノ  _ノ
    `ヽ、 _,/  _ノ `ー 、_  _,.ゝ,    そ´
       `ー-t.彡l /ー'´  ̄   "`/'^r .\
         '´ ∨        ヽ'^rJ` \\
                        | .j \_j \\
                      '´









    .


    991 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:27 ID:aqVXdlOM










             _,. -──-- 、_
           ,.-__ r-、-.    ト--.、
          ' イ   \\\   \::::::\
         / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ        国を愛する心、守るべきものを守りたい想い……
        ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
       /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ       あなたに始まり、その信念は帝国兵の胸に脈々と引き継がれている。
      (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
       V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \      真紅やセイバー、伍助だけではない。それに従う者達もきっとそう。
        レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
           |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
           |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
          ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
           \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
           _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.



           / }         ヽ      ヽ ヽ::::\
          /::::::::!  !       V ヽ.  ∨ ∧::::::ヽ                   |     ばちこーん       |
    .     /::::::::∧  ヽ        l   A l lハ  l::::::::::}               \___     ___/
         {::::::::::{  \ __\‐-\  l イ j 从l ハ ト ::::::|                     \  /
         l:::::::::ハ   ト、__.≧‐ ヽノノァ≠メ、/}  | | }:::/        ――あなた達のことは大好ですよ。
    .      V::::{  个 - .ィうハ    {ム か  /∧ j/
         ヽ::ト  .く 仆ムり      辷ソ/ / / |        何年もボクが探し求めてやまなかった、
             \  ミ ゞー′ ,   、、、 ィ_ .イ  .!
               | >__ 、、、  、_ ..,   /l  |   !        愛国心に満ちた時代が今ここにある。
               |   | ,へ _      イ l  |   !
               |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !
    .        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
    .          /   / ̄|   | |  / /    /   \
            / /   |  | |//   /      ヽ
    .      / {{     |  |_/    /       .イ
    .       /  | ミ /    ! /    /      /  l



    992 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:42 ID:aqVXdlOM
             ___
           /     \
          /ノ   \.   \        …………? すいません、雷の音がうるさくて最初の方が
        /(●) (●)    \
        |   __´__       u  |    聞き取れませんでした。私達が、何ですって?
        \_ `ー'´    _/
     ⊂ ヽ∩ /        \
      '、_ \|         |                 (おかしいな……外はあんなに晴れてるのに……)
         \ \  /  /



                   ,.  ----  、
                 /        ` ー- 、
                  '   /      \   \
                /   '  /     |  V  r
              /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ
                |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |       あ、あぅあぅ……聞こえなかったなら聞こえなかったままで
                |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|
              l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/      結構です。2度も言えるようなセリフではないのでね……
              ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
               \:丶_ゝ、、、   ,   、、、 j!イ:イ       よ、要するにあなた達は心を開くに値する人達だということです。
                ハ::|ハ.   _i_ヽフ u 人レヽ
               /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
              / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )      (ラクシュミめ……余計なおせっかいを……)
             / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
          r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
        イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
      //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ
     ' :/  / l :::::::::::j二}:{二}/: : : : :\: : : \:| ̄:~: :.く V \ :::: i   l  '
    / /!   !  | ::::::::: | : : : : / : :l : : : : : : : : :/! : : : : : / ::::| :::| ::l  !  |



    993 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:26:58 ID:aqVXdlOM

    ●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

           ノ::::/::;;/:::i!::::i;,、::::::::::!::::::ヽ;::::::ヽ
            /:.:.:ノ::::;;; -‐'!;;;;! !;;:._l:::::::::::};:::::::},
          { .:.:':.:.;ノ(:i' ̄!;;;ト、};;;;;;_」l`ヽ:/;;::::::ハ
            ヽ .:.l:.:.ハ   ヽl  ヽ=≠-、:.l|;,:.:./:.:.:)       (ふふ、羽入、ずいぶんとこの大地に暮らす人達が
           ) :.} ,;;;}=-‐    トしrハ|;,ノ|:.:.:(
           /;:イ ;;ノ    ,    ー‐' ノ;.:.:.:!;.:.:.:ヽ        気に入っているようね。楽しそうで何よりだわ♪)
          ´  レ'ヽ\iヽ ー‐    ,'´;ノ:.:./:|:.:.:.:. `、
            ノ :.:.;へ| ト, _,.. ィ'ムイ_;,斗-!:.:.:.:.:. ヽ
           ,'´ :.:.:/::::/ ノ::ト--一'|‐i「:::::::::::::::\:.:.:.:.: ',
          ノ :.:.く:::::::/ 'ー-riニニフ:::l !:;:::::::::::::::::|:::i;,:.:. '.,
        ,'´, :.:.:.:.:,;.入::!  二j´-‐y'::::::K\::::::::::::/::::ヽ;,:.:. `ー-
       ノ ノ :.:.:.:,;.∧∨  ,rノ.-ニ/;::イ|:::\\::ノ\:::::::';,;.:.:.:.:.:.:.:
      ( ( :.:.:.:.:.:∧∨^Z、ィ´ニ‐<`┘L::::::`ン'::::::::::\:::ヽ;,:.:.:.:.:.:

    ●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



       ,,,;;''''' /  /    \    ヽ、  \  ;;;'':::,,,
     ,,,;'';;;''' ,i   ト     \    Y   } ! }::;; ''':,,
     ,;;;;;   {   | `ヽK \ ハ ニニLリ }  !/ }:::;;;;  '''::,
     ;;;;;  ,;;'|    t=―、y`ゝ { ̄`iヽノ  ハ i::::::;;;;;  ;;''    (はいはい、わかりましたから。
      ;;;;' ,;;' !   i`辷 j' ノノ,辷,ノ/'   /  }::::;;;; ;;;:
      '';;, ;,  Lヘ  ミ       ノ  ノ  j::::;;;; /         まったく、これだから鷹の目を持つ天の神獣は……
       ;,,;;,  丶,-‐代  `   u ノイ彡/   /::;;/i、
        ;;;  ノ     >´` - '"_|〉ヽ、 //   ヽ、     真紅農園の方はどうですか? 上手くいってます?)
          / /-'"´i i'" //  /`\    `ヽ}
        / (r´    | i!//  /    \     \
       /i   />、/  | /  /  / ̄Y/      ヽ i
        i {  i. { /   .|/    /  /    }  i      } }



    ●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆

                 {:.:i:.:.ノ:.:./ ..:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.::::::/!:.:.:.:.:.:.:..:.:.: .:. .:.:.:!.:.:.l
               i: :!:./:.:.;':.:.:.:.:.:―:.:.―-::::;//::::/'wv、:.:.: .:.:.:.:.:.:.:}.:.:.}
             ._ノ: {:.:{:.:.:!:.:.:/:.:;;;:-''"ー'" /:/__  }:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.i:.:.:.',
              ,::' : : : ::{';.:.:.:.}:.:/:::::/_ - 、  /'"   `.Y:、:.:.:.:.:.:/:.:ノ:.:.:.:!    (ええ、もう片付いたわ。真紅やセイバー、
            .{: : : : : ::',ヽ: : : {::::::{ ― `:、      ,r- ノ;;;:×:::/.:.:.:.:./:.:.!
            ノ: : : : : : ::): :メ: : :.:.:.:ヽ        =.- 、  ノ'i":.:.:}.:.:.:∧.:.:}     伍助はもちろん、みんなよく頑張った。
        ,..::'''"´: : : : : : _:ノ: :ヽ: :):.:.::)     '      `ヾ:、..ノイ:.:/:.:.:.:!:.:)ノ
       ./         : : : : ::}: : : :;:'     、 _       "/:.::ヽ(:.:.:.:.:';:.:.ヽ      私が出る幕もなかったぐらいよ)
       {   _ _    ',  、 ノ: : /               ,イ:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.{: : ::',
      ,..::''''"::::::::::`ヽ、 ヽ  `''-テ´ } ヽ、         , イ': : : : : : : :'; : :'.,: : :}
      /::::::::::::::::::::::::::::`〃へ  .(/ ̄ ̄`"'  、-‐ ,.'´:::::リ: : : :! : : : :∧:.:.:.): :ノ
    .ノ::::::::::::::::::::::::::::>ー --)  ノ ,,,"'''   .:::::::::`ヽ、:::::,': : : : {: : : : i:::jノノ /

    ●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆●▲■▼◆



    994 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:27:51 ID:aqVXdlOM










    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

              /      ,/           __   |
           /-── - /          / |   |
            | r====ュ ! ,ィ イ,... :.:ヽ \_」´ ̄ヽ|
            |  ___」,, ィ;;;;:;:;::::::::::\/ /   」      や、やった……追い払えたぞ……!
            ̄|  .:::::::::::::l |;;;;;:;:;::::::::::::://   /^!
                ! .:.::::::::::::::| |;;;;;;;;;;;:;:;:::://  ,/ ̄`|        俺達でもやれるんだ……!
             \ノ´ ̄ `ー ─ y'"´   / ̄ヽ/
               | |;;\ ─-、 u |   ,Λ 二/       俺達の力で真紅様の農園を守れたんだ!
               | |;;;:.:..\ ̄ ノ 」__丿ニニl´
               `Tコ´ ̄「「 ̄ 「    ̄ ̄|
              _ノ |   」|   |      |
        ,ィ´ ̄ ̄  / 」 ̄/元j ̄ 「 ̄ ̄  ̄`77''ー ─-、





      /Yト、._ 二ニ./  /./ } |lヽ l ヽ
      ハlN\ `ヽ / / /_/__,ハ |! ト、 〉
      トv'{ ヽ.ヽ. ,ry′/イt¬=、`'| || |.j/
    .  ト:仆、 \ l /  ,' ヽ{;:::| ::::: ,'´              真紅様、大丈夫ですか……!?
    __ ,.」⊥l    Y  ./{    `′  >
    -‐'´ィ个 、  {/ /!| ι  -、/               真紅様……っ!
    / / |  `>|{ / |l       /
    ,r'⌒ '' ‐-'/ |:! {,__|!_ト―‐.' ,厂⌒ヽ、___,... ..,,___
    :::::::::::.:.:.:.:.:`ヽl√ ̄`l 「フ''^゙了´了´了  / _,r< ̄,入
    :::::::::::::::::::::__..⊥-、_;:ィ/  /  / o { o { o / __,r'^Y \ ト、
    ;ィ:::::::::: ̄:::::::::::/::::::,'   | o .|_,,..-ヶ‐イ「`:| く,__>‐个''T゙「|
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   └ '´   \__>='´ ハ 」,人-|イ
    Z_::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ       .,イ´   厂|__|_,l,⊥.l人
      _二=:::;r‐ァ‐ '' ` ^ヽ、_    /} |     L;::|  |` ー -;〉
    ヽ:/:::::::::;厂 \      ` フ´ / l |     }::L.ノ    ,/



        /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: >て`:: :: :\   ハ  ___
       5、:: :: :: :: :: :: :/´      ヾ:: :: テ| ̄|,、_ ゞ//┐|
       ノ:: :: :: :: :: :/         ',:: :: ::|  | < X__ | |
       廴:: :::: :: :: /           `):: ::|  |:: ::} V/ | |
       /:: :: :: :: /    |    ',  、  ,{:: ::|  |/X/.ノノ
       てィ: :: :/  {   |    i  i  i.i`}:|  |.>//ミT´             だ、大丈夫よ、私は……
        <_:: ::|  i   i  i   | ィ十ナィハ|{|| ,、|}ハケ-ニ=、_
       //}ノ::|  ',   ', ハ  ハ/ィ′   '、`ゞソi || ヾヽ ', `\\         それよりみんな、怪我はない?
      <<V/、_:::',  lヽ_,-+-´ヽノ:::::: z≡=、 l i .ヽ || } }  ',  \ヽ
    .   \廴v=::'、 i トヾィtヶ、:::::::        | l<ソ',ノ └ト ∧   レ'     みんな傷を癒してあげるから、こっちに来て……
        L _Xミvノ 、ヽ ゝ弋ゞノ  、   u イ |´`V´ ̄`ヽ、_\
        // |ノ /i ゞ/T'\    - ´ / } }  i',:: :: :: :: :::ヽ
    .   //  / / } {/ il _ _,>-_=、- イ rノ /ハ  ハ}:: :: :: :: :: ::}
       | | ノ / ,' ハli{:: ::{   - -ィ、 }、 | i | ハ」:: :: :: :: :: ::',
       ´ イノ  ,' イ  i |:: ::\   、,  ト-イ V /:: :: :: ::i:: :: :: ::}、
      / ̄/  v i ∧ |:: :: :: :\/ノノ ∧ > V:: :: :: :: ::|:: ::,:: ::i:::ヽ

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――



    995 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:29:18 ID:aqVXdlOM

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

      ./::::ハ::|\::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
     /:::;;i  ヽi `;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ::::::::::::::::::::::::::...
    ./:/!   ヾ  ヾ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ--、::::::::::::::::.....
    '"  i      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::i /  ヽ::::::::::::::...........
       !r----‐'"ヽ `;i `ヽ:::::::::::::::::::|´`  ノ:::::::::::::::::::::........          真紅様……
       i!ヾ,.....''"⌒  .リ   ヾー':::::::|` `-';;;::::::::::::::::::.......
       |::ハ`  ,,=''"/     ヾ::::::::::',    ミ:::::::::::::::::::....
       レ `ヽ'i;;ヽ/ .〃〃   ヽ::::::::i    ミ:::::::::::::::::::..
          ! `'         ヽ::::i    ヽ:::::::::::::::::.....
          ノ:::..          ヽ:i    / ̄ ̄.:.:.:.:....
         ヽ、..      ι    リ   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
           ヽ             /.:.:.:.::..:.:.:.:.:.:.:.::.:......
             \ ,__        , /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
              ``、     /i'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
                ` 、 ._/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::...



         イ::「 )    V.::  |  「 .'  i  i !/i    ヾ |             !ヽ  |::::::..ノ
      /  !::|(__    ヽ::.. r‐v7/  ∧ !|ト!、| |│ \!   !   !    ′i  |::::::::)
     .'     !::|ゝ==)     rfぅjV  ハ)/7从 、|ヽ! | /:||\ i   イ  /  .′ !::::\
       丶 !::| \ ゝ-.. ゝ少ノ ,'  | rzぇ::zrゝ 乂::ノ / 'ヽ /   .'  /  ,人::::ゞ\
    〈     \:|  ヽ ヽ ` ーヘ  /  │ 夊f_少'     レ')/ゝ/) イ  /  イ:| |:|⌒)::::)     よかった……私達の農園……
     ヽ   ヾ: 、  〉、 \  V   |          ィzテ7/ ! .′/ ! | __ノ '/
       \   |:|\ !:::|   ヾ |   ハ u        v夕 /レ' レイイ  | 「! (:/        みんなの町を守れて……
        ヽ. |:|   |:::| r.. ―┤  |  '.        . j   ∧i|     |:  |/ !
            |:|   |:::ト<:.   │  ト i!     ` ー     イ ヾ |     |:  ∧\
            |:|   |:::| \  人   \:ト、        . <__j!   \   | /  '. \
            |:|   |:::|    Y'  \  \ > -<´:::::::::::: i!ー-, \ ! .'   ! )::)
            レ′Y::/     | ヽ.  \  \tfうj} :::::::::::; /   /     /     | /::/

    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――










             \  ミ       ,     ≦ィ_ .イ  .!
               | >__ ≧  、_ ..,   /l  |   !
               |   | ,へ _      イ l  |   !
               |   |′   _≧ ‐ ' } }¨ヽ. |   !           (そうですか……帰ってきたら、
    .        j   |   厂| |   ./ /   V__.!
    .          /   / ̄|   | |  / /    /   \         お夜食を用意してあげなくてはなりませんね)
            / /   |  | |//   /      ヽ
    .      / {{     |  |_/    /       .イ
    .       /  | ミ /    ! /    /      /  l
         //  ! { '   !/    /      /   ハ
         //   | /   /     /      { }     ,'  \



    996 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:31:44 ID:aqVXdlOM

              / / / // l /  '´Τ丶'  ハ  ヽ
                / /  / /⌒l l    ハ  ト、 | ト、',
             l /  / / /-リ   斗- 、ノ  | !::ヽハ
             レ',{  l  | / r'ハヽ. / 'r てヾ  / l:::::::ヾ         皇帝様、失礼します。日課のお祈りを忘れていました。
               /::∨{  l ト トク V  ト -イ/ ハ/::::::::::::}
              V::::::ハ ト、ゝ´ ′   ` ーイイ i }::::::::::::ハ      ボクがいなくなったからって夜更かししちゃダメですよ?
                  \::V\ 丶. Τ ̄j -=イイ l /:::::::;ィ'  、
                  /ヾ /  / l>`‐r ´ ノ| ト、/::/ l   ヽ     明日に響きますから。
                  /  / / /,.ィ´ {j // / ヾ、   !     \
             /   / // }   {レ′,' ! /⌒V |   、  \
         , - ´, - ´ /{ヽレ'ハ  /  {  ヽ.   } | 、 ヽ
       / /´/   ,.イ ト、\ヽ| vヘ   ヽ_ ニヽ/ ∧ ト、 \
      / / /{   / / _,jヽ`ヾ ヽ ', } r :´ : : : : }ヘ´ ヾ、 \ ヽ
      レ' / ∧イ  / /{ヽ\`     j V: : : : : : : : : :\ \ ヽ
        / /   | / ∧ヽ \       }∧ヽ: : : : : : : : : : :`7 ヽ }
        / /   レ'  / ヽハ ヽ、   l: :ヽ7二コ l二コ l二/   V


               ____
              /     \
       .     / _,ノ  ⌒ \          皇帝を子供扱いするとはあなたもとんだ母親面ですね。
           l^l^ln  (⌒)  (⌒) \
           ヽ   L   、 `       |     あなたがそんな顔をするのは台所だけで充分です。
            ゝ  ノ    ̄ ̄    /
          /   /          \
         /   /             \         また前のように、お夜食作り過ぎて食べ残しが出ないようになさい。
       . /    /         -一'''''''ー-、.
       人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))       あと、彼らの健康祈願も結構ですが、あなたも体をお大事にね。



             _,. -──-- 、_
           ,.-__ r-、-.    ト--.、
          ' イ   \\\   \::::::\
         / イ |      ヽハ. \  ヽ:::::::ヽ          ……やれやれ、すべてお見通しですか。
        ' ' |│、|    ォ什十ト! |  レ::::::::l
       /li! | vl-トゝ、,. j/z!‐j/、レイr::::::::::イ         長年神様やってきましたが、ここまで人を相手に
      (:::|l ヾ ヽj =,、 l./ ヘハt!  j {:::/..ヽ
       V|ゝ \ハ 7rj    ` "/ イ ::::::::::: \       食えぬ者だと思ったことはそうそうありませんでしたよ。
        レゝ\lヾ!" '   ,     イイ\ ::::::::::: \
           |l !:::ゝ. `     / |::::::::::\: :::::::::::::`. 、
           |i :::::::::|`..ー─r'  / \::____:\:::::::::::ヾ:::`..、
          ゞ ::::::::ゝ::__,:イ/ ,.イ ,. ---、ヾヽ:::::::::::`:::::::\
           \:,.イ´| / / / /     |ト、::::\:::::::::::\:::`i、
           _/ノ! / /  レ'     /:::::\.:::: i、:::::::::::: 'i::::ヽ.
          /_/ / /    「_ ̄_:.`ーく::\::::::::゙l.,::::ハ :::::  |!::  !



    997 : ◆7.MgAZG0zg:2010/11/27(土) 09:31:59 ID:aqVXdlOM

                   ,.  ----  、
                 /        ` ー- 、
                  '   /      \   \
                /   '  /     |  V  r
              /:::|   ' l |!     |    v  l:::::ヽ         明日も雛見沢に良き朝日が昇らんことを。
                |:::::| |  | .ハ !   i  .∧.  │ !::::: |
                |:::::| |  |/-|‐|‐. i  | ‐|-ハ |  |:::::::|       ――おやすみなさい、皇帝様。
              l::: | |.  レ V- ヽl  | -V |/  .'::::::/
              ゝレヽ l.ィ ==、  \| r==、レ /:::/
               \:丶_ゝ 、、、  ,  、、、 j!イ:イ
                ハ::|ハ.   _i_ヽフ   人レヽ
               /:::::::/::::::!>'rー 、ヽ.イ:::::::\:: \
              / _-_/ :::ィ' |  (二´、  V= -、__\:: \         )
             / V  /,イ  |\ ─ <  /|  ./⌒ヽ::: \ _ _/./
          r "´ :::::: | // │  .|: : :ヽ「__/:..i  /    ハゝ___ ノ
        イ  / :::::::: |/ (-、 |  ハ: : : : |: : : : :|r-―- 、.∧::\  \
      //  /| :::::::::く ゝ-`=\/: : : : : : ヽ: : :.:|---ォ : :.\ ::::: \  jヽ


              ____
            /     \
          /  ⌒   ⌒\            ……ええ。
         /   (● )  (<) \
         |       __´___    |
        \       `ー'´   /
           〉         ⌒ヽ
    .     |          、  \_
          !          ヽ   _⌒)









    .
    第25話→【FF6】やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです 第25話 その1

    記事一覧は→【FF6】やる夫はフェニックスの魔石を手に入れたようです


    FF ファイナルファンタジー クリーチャーズ1-06.イフリート メタル
    FF ファイナルファンタジー クリーチャーズ1-06.イフリート メタル
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosoad.blog119.fc2.com/tb.php/465-93f82dfa

    アクセスランキングブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。