最新記事一覧
    他サイト様更新一覧


    スポンサーサイト 

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    やる夫は迷い込んだようです 第43話 

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ

    622 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:00:44 ID:2iNgKVrs

    第43話「未知へ」

    <1940年 5月18日 19時10分 森邸>


                           /\
                         //\\
                       .///.\\\
                      .///:|| || ||\\\
                    .// .|_||_||_||_||_.||  \\
                   .//    ̄ ̄ ̄ ̄´   .\\
    _____________________________//:: : :: : : : ....         .\\____________________________________________
    ソソソソソソソソソソソソソソ.//:::::: :::: ::: ::: :::: ::::: ::: ::: : . .. . . .  \\ソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ
    =============y//_______________________________________________\\y========================
    ⌒/癶)))))))))))l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」l」((((((((((癶⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒
    ⌒/⌒ヾソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソソ_/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
    ⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
    ⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/⌒/
    二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二
        |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|
        |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
    __ __.  |:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|
    | || |......|:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|| || || || || || |:|.........................................艸艸.
    |_||_|......|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|: ||_||_||_||_||_||_|:||_||_||_||_||_||_|:|............................................. 艸艸
    .     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               艸艸艸
    \_________________________________________________________________________________________________________________________________ヾヽ
    ソソ>=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l=l=l=l=l=l=l==l=l=l=l=l艸艸-、,、 艸艸艸
    |""=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸艸艸⌒ヽヽ/
    |=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二=二= 艸=彳艸艸    _ソ:’;;:
    |((二二二二二((二二二二二二((二二二二二二((二二二二fnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnnn  (,!。:;;
    | |     | |::::|    | |    | |            | |     | |ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ 彳艸艸 艸艸丿艸
    | |     | |::::|    | |    | |ヽ. ヽ. ヽ.    .| |     | |:|`⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒艸艸艸⌒艸艸艸:::;,、
    | |     | |::::|__|_|__|_| ヽ. ヽ. ヽ.   .| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _艸彳       ソ。゚;::
    | |     | |==========================| |     | |:||                 艸ヽ、丿;;::::艸艸艸
    | |     | |==========================| |     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i _ _;i _ _ 艸⌒ヽ艸艸艸艸
    | |___________| |=============| |___________| |:||              艸艸艸(jj,,;;〃
    | |     |_|_____________|_|     | |:||_ _.i _ _;i _ _i _ _i.__,.i 艸艸艸艸  )::;;
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                   ノ,、,、,、
     ::::::::::::::::::::/=  =  =  = = = = \::::::::::::::::::::                ノ⌒´
                                                    ⌒`´ ,.r''" ""




    623 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:01:32 ID:2iNgKVrs


                              ,. -‐==、、
                 ,. ===、、 o   ○o.  i       :::ト、
               _,/      `ヾ´´`ヽ、 ゚ .l       :::ト、\
               //      .::::/  :::::!===l      :::|ス. ',   かんぱ~い
                 /./       .::::/   ::::l    |  __ ..... _::::|} ヽ l-、   
    .           ,ィク ,'..__    .::::/    ::::l    :l '´    `)'`ヽ ヾ;\
           /::{゙ ヽ、 ``丶、;/‐‐- 、::::l     `'::┬‐--<_   } ./;:::::\
         /::::::::!   ,>---‐'゙ー- ...__)イ ,. -‐‐-、ト、   |l::ヽ /;';';';';::::\
    .     /|::::::;';';'\/} (ヽ、  _/|   (´    _,.ィ!::ヽ.  ヾー'´;';';';';';';';';:: /ヽ、
       / ,ノ:::;';';';';';';';';'/  /ヽ、二ニ-イ   ヾT ¨´ ,/;';';::`、. \';';';';';';';';';';〈::...
    . /  i::;';';';';';';';';';'/ ,イ.:::::::::::::::::: !    ヽ`ー‐'";';';';';';';ヽ   \';';';';';';';';';!:::::




    .        ,. '       ` '  、
          /__               \
           / し′               厶
    .     l              /: : ',
    .      /          __,.       /:::::::::l
         l _ , __     _, __   く::::::::::::!
    .      l  ___`    __`   l:::::::::/
          l  Eソ ,     Eニl `   L/^.l       いや、やる夫君本当によくやってくれた!
    .      l. {  }7ー{  }       「.l l
          l  `¨/  `¨ ´    / /ノ/       アメリカとの衝突も回避できたし、結果数百万の日本人、いや世界中の
          ∨∥ヽ   ∥∥∥ / 、_ィ′      多くの人間が救われたわけだ。
    .        ∨  ____   / ./ .レ′
           ',  `ー--―′  /  l         やらない夫君も見つかったそうだし、これほど喜ばしいことはない。
    .        ',  `¨     //. L_
              _ゝ、_____/ ./_⊥ `ー-、
    .       l ´ー‐┼┬ャ-‐ ¨´      ./
    .      ∧   .! l !          /
    .       _ 斗   l l l             ̄ヽ_
    -‐ ¨ ̄       く 〈 /                 ¨ ー- 、



    624 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:02:05 ID:2iNgKVrs

             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |   ∥(__人__)∥    |     いや、でもまだ第二次大戦は続いているし安心はできないお。
         \    ` ⌒´    ,/
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




    .        ,. '       ` '  、
          /__               \
           / し′               厶
    .     l              /: : ',   ━┓
    .      /          __,.       /:::::::::l   ┏┛
         l _ , __     _, __   く::::::::::::!   ・
    .      l  ___`    __`   l:::::::::/
          l  Eソ ,     Eニl `   L/^.l        
    .      l. {  }7ー{  }       「.l l        そうか・・・でもこれからどうするんだい?
          l  `¨/  `¨ ´    / /ノ/       
          ∨∥ヽ   ∥∥∥ / 、_ィ′       私の当初の目論見、歴史に衝撃を与えて揺り戻しを起こすという物も効果がないし
    .        ∨  ____   / ./ .レ′        そもそももう二人とも完全に未来に戻ることは考えていないでしょう。
           ',  `ー--―′  /  l          
    .        ',  `¨     //. L_
              _ゝ、_____/ ./_⊥ `ー-、
    .       l ´ー‐┼┬ャ-‐ ¨´      ./
    .      ∧   .! l !          /
    .       _ 斗   l l l             ̄ヽ_
    -‐ ¨ ̄       く 〈 /                 ¨ ー- 、



    625 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:02:27 ID:2iNgKVrs

    ..      ____
         / ―  -\
    .  . /  (●)  (●)        
      /     (__人__) \        そうだお・・・。翠星石たちをおいて未来に戻るなんてもう考えられないお。
      |       ` ⌒´   |
    .  \           /
    .   ノ         \
     /´            ヽ




           , イ             \
           /::::::\                \
            /::::::::::::::ヽ                 ',
            |::::::::::::::::::{              l
            |::::_:::::::::::::〉     、         |
            |/ ,、ヽ::::/       \        {
           /  ヽ∨   ̄≧ュ、  〉    __,. ,'
           {  ノ       r'::リ  ̄´  斤ォー /
           ∧ヽゝ ヽ     ̄ー' ├ー |ゞ′、/
         ,'  \|  |    ヽ、__ノ   !、__ノ
      _ /     l  l           }  /                   では今後はどうするんだい?
     /:::::::ヾ     ヽ      __ ー' /
    ノ:::::::::::::`:ー- 、 \   < _ / /                    第二次大戦をとめたりするのかい?
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ __     /
    :::::::::::_:::-──::':: ̄::::::::::::::::: ̄/ ̄ 7 、
    -─'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::::`::─- 、
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /::::::::::::::::::::::::::::::>ー───── 、
    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::



    626 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:03:03 ID:2iNgKVrs

        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /    ─   ─ ヽ     太平洋戦争が一応起きないって環境を作ってしまった以上、大幅な歴史改変になって
     |    (●)  (●) |     もはや”線”としての歴史予測は難しくなってるお。
     \  ∩(__人/777/ 
     /  (丶_//// \     その時々の”点”としてはやる夫達の世界の歴史を参考にできるけど・・・




           ____
         /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\      やるおは・・・前にも言ったかもしれないけど・・・家族がつつましく生活できる、
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     平和で安心出来る、そんな日本を作っていけたら、
      |     |r┬-|     |     多少の貧富の差はあれ機会平等、1億総中流が築ければいいと思ってるお
      \      `ー'´     /




          ____
         /\  /\
       /( ●)  (●)\       それが未来からきたやる夫達の責任だと思うお。
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|       |     少なくとも、日本に関しては。
      \     ` ー'´     /



    627 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:03:32 ID:2iNgKVrs


    .        ,. '       ` '  、
          /__               \
           / し′               厶
    .     l              /: : ',
    .      /          __,.       /:::::::::l
         l _ , __     _, __   く::::::::::::!
    .      l  ___`    __`   l:::::::::/
          l  Eソ ,     Eニl `   L/^.l       だとするなら各国との外交もそうだが、内政にもより関わっていくことになるだろうね。
    .      l. {  }7ー{  }       「.l l   
          l  `¨/  `¨ ´    / /ノ/       未来で問題になっていた事を今から潰しておくのにもいい機会かもしれない。
          ∨∥ヽ   ∥∥∥ / 、_ィ′      陛下から勅令を受けたんだよね?
    .        ∨  ____   / ./ .レ′
           ',  `ー--―′  /  l         ”来るべき未来の災難から臣民を保護せよ”と。
    .        ',  `¨     //. L_
              _ゝ、_____/ ./_⊥ `ー-、     これは戦争も意味するとは思うが、自然災害や人災も含まれるはず、やることは多いんじゃないかい?
    .       l ´ー‐┼┬ャ-‐ ¨´      ./
    .      ∧   .! l !          /
    .       _ 斗   l l l             ̄ヽ_
    -‐ ¨ ̄       く 〈 /                 ¨ ー- 、




                   ∩_
                  〈〈〈 ヽ
          ____   〈⊃  }
         /⌒  ⌒\   |   |
       /( ●)  (●)\  !   !       ・・・そうだお。
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
      |     |r┬-|       |  /       やる夫には未来に・・・子供たちに付けを残すのは嫌だお。
      \     ` ー'´     // 
      / __        /           今できるなら、今動けるなら動くべきだお。
      (___)      /




                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:|
                      /:、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:;:;:;!
                  〈:;:;:;:;`丶、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;|
                  /三ニ=,、:;``:;:;‐:;:;、_l:;:;:;:;:;:;:;:l
                  ,'ミミミミ{ `` ―- 、:__l:;:; ̄`"l
                 ,'ミミミミシ  ニ三)   `,ニ,┬{
                r‐tミミミミ'′、_ ,. .. 、、   `''" lミl
                |l`ヾミミ' .' ,'t‐rq、`;  , ―-、lミl
                |l{f「lミ .::. `ミ竺シ'  ,' rt::ァyiミ!
                '、入'lミ; : : :.      : | ミ=彡jリ
                  `7トシ .: : ..  ,.イ^'  ヽ   ,'ノ
                 r_jリ!    :.ノ `'`ーr ヘ  /′
                _才八      __,..j_l_ .: /   zzzzz・・・・・
                /:|{「l 丶 .: ' ^l卞ニニシ /
             ,ィ7´:.:lヾl   \:. i  、二ラ´/
           _,. -{トヾ、:.:'、ヽ   丶'、__人ヽ―- 、、
      _,. -‐ '´   '、ヽヽ、:ヽ ヽ、  .:::::::: / |:.:.} } `丶.`丶- 、
    ‐''´    i    丶、 丶:ゝ、_ヽ_:::::_/∠:ノ ,'     `丶、 丶、
          |、    |`丶、         _,.ノ  ヽ、     ヾヽ丶



    628 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:03:55 ID:2iNgKVrs

    <20 июня 1940 Москв,СССР>

                                 |
                                 {}
                                 |
                             , ┴ 、
                                ∧  ∧
                            {二二二}
                             〉辷辷〈
                           |  , <三三三>、  |
            |             {} 八八八O八八八 {}
            {}             | ∧三三三 三三三∧ |
         ,  -┴-  、       / \ {__人__人__} / \
        ∧      ∧      /////∧ {互} {互} {互} /////∧
        レ=====、j      !//////j {互} {互} {互} !//////j
        j ヒi ヒi ヒi ヒi ヒi !    | ∨/////,  -===-  、∨///// |
       ///////////∧  , - r====t, -=ニ=ー 、r====t┴ 、
      {ハハハハハハハハハハハ}∧  |辷l 辷l| , ニ^ニ 、|辷l 辷l|  ∧
       }王王王王王王f ├─ ┤辷l 辷l|{ 爻爻 }|辷l 辷l├─‐┤
      ∧∧∧∧∧∧∧∧fエ r┴============┴i エi |
      ト T T T T T 」r==| X X X X / ̄ ̄ ̄ ̄\ X X X X |==t |
      ∧_人_人_人_人_人_∧r{ 三三三三三三三三三三三三三三三 }、 |   |
      ∨三三三lrz z z z zi├l | 辷i |〈〉| ハニハ  ハニハ |〈〉| 辷i | l┤| , - 、
      | 辷i辷」 |「 ̄ ̄ ̄j|├l | 辷i |〈〉| ヒヒヒヒl  ヒヒヒヒl |〈〉| 辷i | l┤|∧  ∧
      | 辷i辷」 |「 ̄ ̄ ̄j|├l | 辷i |〈〉| ヒヒヒヒl  ヒヒヒヒl |〈〉| 辷i | l┤|天天天|
      | r ーーr┼┬┬┬┼─‐| 辷i |〈〉| ハニハ  ハニハ |〈〉| 辷i | l┤|二二二|
      | L互互|工工 /\ 工工| 辷i |〈〉| ヒヒヒヒl  ヒヒヒヒl |〈〉| 辷i | l┤|∨二∨|
      | L互互|工 //\\ 工| 辷i |〈〉| ヒヒヒヒl  ヒヒヒヒl |〈〉| 辷i | l┤| | |H| | |
      | r─‐ ┴t |/ , - 、\|二}{二二|二|二二二二二二|二|二二Y二二二二二}
      | |∨∧∨| | ∨{ニ}∨ |Vにi二V|  |V二Vi二iV二V|  |V二i二ニハニ二i二V|
      |_|[|_|t|_|]|_|__|___|__|[[[[[[[|_|亘亘亘亘亘亘|_|__|_|__V__|_|__|



    629 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:04:32 ID:2iNgKVrs


        ト、              ∧              ,ィ
        |:::.、            / | ',              /〃
        .::i=、  、   /\   厶大ミx  /i   ィ   /7::′
         }::}=ハ  i \v  >:::´:/'⌒:v.:`.:< .レ彡7  v7::{
         l:::|=={  、トミxく.:./\:{:v⌒:v:/ヽ:.:/イ/  ,人{::::|
         ヾ:\ク77\ `´   1 (O) r '   ´//777/::::ノ
         \:::三三zY`三三≧;大≦三三'{ rく三三::::/
           `ミ三{ヾミY;`ニ゚フ" _ `ニ゚ニ´.;Yノ┐三ニ/       余の軍の調子は如何なものか?
              7∧i小;..   ,K:>ヘ  ..:;小ィ∧ ̄´            
               /////ハ Y´‐ = ‐`Y ハいくヾ\             
            ///////ハ;. : ,:ニ水ニ、 ;イ川 トミ\ヽ\
    .       ////////イiハ/小!川Y川 i|八 \ヾ\丶
    ____r 、_厶//////イi〃/ ハi |! il|  Y  ヽ ヾ\  ヽ\
    ト―-`Y}::::::::::7////ハ/ :′i| i  |  i|   ハト__\\ ヾミ\
    ├―- 廴ー=ァ////ハ{ i   ! :   l ,人   v、 ヾニニニ7_
    ::L __r、_フノ//////∧{:.|  :| j  ハ /爪ヽ   V 厂 ̄ 7:::::::::




                     ト、
                      ヘ.∨             ∧
                 lヽ ∨`ー 、       / ヤ
            マ、    .l∧ ヽ    `lヽ    ./  .∧
           -、‐弋ヽ-- ,ヘィヘ_ \ ーV、_`ー-/ .,、/ヽ!   __ , イ
           `ヽ::\\ .ヘ ヽ-、::::::ヽ_,,.レ,Vl:://〈lヽrァ!`:::フ´::::::::;才´
              >、::ヽヽr'  jヽヘ´V,,才ヽ-/, ! ト/::l/!::/7::::;才´ _  ___
           <ニ''マニl二ニ::/ィ、〈__//::::ハニ:::ゝ、_〉!l !:::!/〈´ ヽ::::::::`::::::::::;才'ィ:/
              , ,ィ:rハ、_/rイ:{    .} }./○//::::}l }二::::;ィ´二二,ィ::::/
             '-‐‐' ´ `l::!::`::::::!  /7::/ //! l::::::!l ト' ';:::::::::::::::::::::/
                   j }::::::::::/7  /:/:./〉,,ノl:::::::l.l ○.:.キ::: : :ハ::/         ・・・なかなか奮闘しているようです。
           ,、_____,イ/::::::/ / ./ /.:,'/ /rー,: : : !.!l::!.:. }、彡'ヽ
         f´、___;;::::;才,ィ::::::::::/ノ/_/::l/.:./;' /.ゝr'、:_: {_(ノl.:.: !::ヽイ ∧         リトアニアも威嚇で併合できましたし、西部方面軍はすでに
        !----ィ´r'::::;:ィ彡二'才⌒7イ.:.:/ノj l /: : { }l  ハ.:.:.!:::::ヽ、'´ヽ        ポーランド、ポズナンまで達しているようです。
        | '´_/./:;イ         ,イ.:.:.:,イ:/j / !: : : :¨:.! l .!.:.:l:::::::::::∧ ∧        
        l   , ィ       ,ノ.:.:.:.:/:::// j  !: : : : : :! l .!.:.:.!:::::::::::::ト, .∧       スターリンさまから頂いた新式の装備が活躍しているそうです。
        ∨イ       , イ.:.:.:.:./:::// /  !: : : : : : !  !.:.:.!::::::::::::ハ   ヽ
              , イ.:.:.:.:.:.:.:./:::r:// /  ,': : : : : : :l  l.:.:.:.!:::::::::::::l ', ', r-ヽ
            , イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::/ //./   lィl: : /: : : ! ! l.:.:.:l:l';::::::::::l  // ,--:::!
          ,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ./:::/ //./   !ノィ7: :j.l: :! !.j.:.:.:l:::!ヤ:::::::l /././::f'ハ{
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  j::/ // /   /::::://:::::l: :リ j/.:.:.:.!:::! ヤ::::::!!/./! j /! ',

    ※ポズナン:ドイツ国境まであと西へ250km
            ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%BA%E3%83%8A%E3%83%B3

    ※このころの実際の国境線や併合状況は以下を参考にしてください。
            ttp://en.wikipedia.org/wiki/File:Ribbentrop-Molotov.svg



    630 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:05:32 ID:2iNgKVrs


    /   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
    __/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
    ::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
     `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
      、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
    ',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
    ∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
    /∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/                 ほう・・・イポンスキーの技術も捨てたものでは無かったということか。
    ///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
    ////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,                  この様子ならポーランド国内のドイツ軍第3、第8、第10、第14は
    ////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',                 問題はなさそうか・・・
    ////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
    二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
    :::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
    ::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
    /}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
    _,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /



    631 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:07:41 ID:2iNgKVrs


                    ,,..  - ───‐- 、..._
                 ,..:‐'' "´:::::::i┐::::::::::::i┐:::::::::::i┐::``''‐ 、
               ,..‐':´ ::〈゙、::::::::::::::| | ::::::::::::| |::::::::::::| |::::::::::::/.〉 `‐、
            , ‐';:、:::::::::::::::゙.ヽ::::::::::::| |:::::::::::::| |:::::::::::| |::::::::::/./::::::::::::;:、、
        /:::::::\゙:、::::::::::::ヾ、::::::::::!」 ::::::::: Ll::::::::: !」:::::::::/./::::::::://:ヽ.
        /:::::::::::::::::::\\:::::::::`:' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:´::::://:::::::::::ヽ
       ::<゙''- 、:_:::::::::`":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:´:::::;::-‐''´>:、
        :::::`''‐-:、.>::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<,,..‐' "´:::::i.
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ‐'' ´ ̄    ̄ `''‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i.
       -:ニ._‐-i:::::::::::::::::::::::::::::/   ...:::::::::::::l:::::::::....  ヽ::::::::::::::::::::、 -‐ _''ニゝl       ただ問題が無いわけでも・・・
       ::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::/    .::::::::::::::::::::|::::::::::::::.   i::::::::::::::::::::` ̄::::::::::::::|    
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i    ``''::‐-:、:_::|::;::-‐:':´   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      ドイツ空軍に少々手を焼いております。
       ニニニコ:::::::::::::::::::::::::|     ::::::::::::::::::::(c):::::::::::::::   |::::::::::::::::::iニニニニニコ:::|   
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      急降下爆撃機Ju 87、戦闘機Bf109・・・
        ────-、:::::::::::|  /.トニラ ‐-、ミ::::::::::;イニラ ̄7〉::::r──────-、|
                |:::::::::::|   ヽニニニニ、ヽ::::;'ニニニ〃 l::::|           ○     我々のI-16、I-15 では少々荷が重いかと・・・
                 l::::::::::::l     :::::::::::::::ヽ.V/::::::::::::   l:::::|         _∧_
                  |::::::::::::ト、   ,、._::::::::::::::::ヽ:::::::::::::_,、.l::::::|         ヽ  /
                  !::::::::::::::::\//`‐ニ二二二二二ン1|/:::::::| 
              |::::::::::::::::::::::::|ヽ _ ::::::::::::::::::::::::: _/::::::::::::| 
                 l::::::::::::::::::::::::::l ヽ ̄:::::::::::::::::::::´/:l:::::::::::::! 
               l::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ ::::::::::::::::: / |:::::::::::::|
         __ ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::|.、    ̄ ̄ ̄ ̄ ノ|::::::::::::ヽ
      ヽ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|丶ニニニニニニ彡|:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::/
       \:::\:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::|ヽニニニニニニニン|:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::/:::/

              ジェイコブ・ウォルフォウィッツ・スマッシュケビッチ:ソ連空軍司令官

    ※日本語のWikiがないので検索はЯков Владимирович Смушкевичでどぞ。


    ドイツ軍
    ※Ju 87:ユンカース Ju87 シュトゥーカ ドイツ空軍の急降下爆撃機。
    ※Bf109:メッサーシュミット Bf109 ドイツ空軍の主力戦闘機。1935年生産開始。

    ソ連軍
    ※I-16:ポリカルポフ I-16戦闘機。制式機としては世界初の単葉引き込み脚装備機であり、1939年に一度生産が終了している。
    ※I-15:ポリカルポフ I-15戦闘機。固定脚複葉機で機動性に優れていたが1937年に生産が終了。



    632 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:08:46 ID:2iNgKVrs

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          //::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::/  /:::::::::::::| |:::::::\  \:::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::\ ∧
    .     //ヾニ二二ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::/   ./ー─==" ヽ、__ヽ、 .∧::::::::::::::::::::::::<二二>:::ヘ .∧     今回の大攻勢でも少なからず
        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|:::::::::::::`ー-‐'"¨::::::::::::|  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ ∧    被害が出ております。
        //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ,/二二二二',:::::::y二二二ヾ、 .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  ∧    
       //{二二二二>:::::::::::::::::::::::::::::::::::| .| |y'"rュ`ヽ、i::::::::| y'"rュ`ヽ ! |::::::::::::::::::::::::::::<二二二}ハ  ∧   被害が浅いうちにスターリン同志から
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|__| |` ̄ ̄ ̄ }:::::::| | ̄ ̄ ̄,| .|_,|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八  |   今後の展望を伺っておきたい。
    .  | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i:::::::|/ ̄ ̄ ̄ ̄ .|:::::::::::::::::::::::::::::<ニニニゝ|  .|    
     r‐'"> ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨\::::::::::::::::|  _ヘ:::::::::::::::',_j::::::::::::::::/   ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .|
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




      ,ィ、 ,、    /    l ヽ                    /        .こ
      ,'i ヽ' ヽ  ./  .    l  ヽ   ,/´^v'^、         /  挨   で れ
     ,'.l .ト ヽ、V,'    _,,、'-‐''" ̄/  , -、'、 '、        |    拶  .は は
     . l  .l \ \r''"´/ィ、ヽ   / ./ __ヽl、 '、.       |    だ  無  大
     --、 ヽ `ヽ、ヽ'"/ l ヽ.ヽ、,,/ /./´__ヽ.l ヽ,,l _,、-''´ハ  |     :  .い  攻
       l\ ヽ、  `"´    `-r" / /__ ヽl,/'、ヽ   ノ ,l.  |     :.      勢
     ー┴-ヽ ヽ─---  、. . 'v' //ヽヽ l''"7ヽ l/,イl   l             
     ::::::::::::::::::l l`"''ー---=-、、.l 'イ .O.l::/   ヽ,、-'"/ l__.ィ \、.          
     :l ̄`ヽ:::::l !  /::r==--、、l:::ヽノ;/___   //l l ヽv'::\__  ._/
     ::l ‐ッ、ヽ、 '、 fl:.:.`、ー┴'-ヲ:::::: K‐Ξー--'7r'"_l_l__」/::::/   //
     ,ハ  l ヽ ヽ'、 l.|:.:'"''  '"''":.:.:: ,,.l、`'亠'::::l /__:::::::::::::::::::::/
     /ハ 'vr"^/イ!`i.|.r' ,     _r'_,,:::..l `" ':,'/, /:::::::::__,/
     / ハ ヽ ,'i l.| l.l'"''  ,r''"、、 `''"^ヽ 、il/l'イ/ ̄ ̄
     ,/ ヽ .ヽ,'.l l.| l |  ,:'  ,r-----、" l ,/ lハ/
       /,ヘ、,' l l|  l|、,,   ;'   ̄二 '  '.,ハ l l
      / ///,' l || ||//ヽ、,,ィ  ,ィ1"''ヽ /l l l |ヽ
     / /// ,' l .l | ll// /ヾィr'1l l  l.lヾイl .l l lヽ\
      /// .,' .l .| | l|// / i l l.| l   l l l l .'、.'、'、 ヾ\
     /// ,' .| l | l.|l l l l .| l| i l  l l |.ト '、 '、ト、 ヾ\
     "''ー、l .l! l | l | ! l l.|  l  l  l l |.l'、 '、 '、ヽ  ヾ\
     ::::::::::::l .l .l | | l.|l l l | l .|.  |  l l l |ヽ ヽ ヽヽ  ヽ\._
     :::::::::: l l| .| l .l l| l  .l .l l |  l  l l |、ヽ  ヽ ヽヽr'" ̄`ヽ、-───、'''"
     `ー''"l l | l | l .l l | l l . l .l .l l ; lヽ、ヽ   ヽ ̄::: ̄ヽ  ヽ_,,、-‐'''"l:::::
       く;;l l l l | ll l  l l l l l .l l l、lr:::ヽ ヽ   ヽ::::::::::ノ   ,ノ____/::::::::



    633 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:09:35 ID:2iNgKVrs

                    , -‐==≡≡=‐-...、
                 ゞ´::;.:、 ::::::i┐::::::i┐::::::::;:`:'':‐ 、
              ,≠´,.:、 :::ヘ.ヘ :::: | |:::::: | |::::::::/.〉:::::::, ::`ヽ、
            ./::::::::::\\::::ヘ 〉::::l.」:::::::l.」::::::〈/::::: //::::::::;:::ヽ,
           .,イ:::::ヘ:::::::::::丶':::::::::::;:ゝ-‐===::.、:::::::::゙:′./ゞ::::::ヽ,
          /::::::::::::丶ゝ:::::::::::::::::/::::;ゝ':::丁|`ヽ,ヽ,:::::::::::〈/ : ::;::、∧
         .∥:!ニ._‐.、::::::::::::::::::::/::::: /丶`.、O _ ゝ V :::::::::::: ∠ イ:::::::',
         .i::::::::::::::`´:::::::::::::::::: i:::,-亠-=ミ ::::,ニ..-.=!_ i:::::::::::::::::::::_.::-┐::!       ・・・これは失礼、ではどのように?
         i::l二ニニi:::::::::::::::::::::: i:::| lr云、`ソi::l/r云、`》:::::::::::::::: 丶':゙:´:::: !
          i;;_::::::::::::::::::::::::::::::::i::::丁T ̄`'.i i´ ̄丁´i:i ::::::::::::::::::::r‐‐‐┐!      予定通りアメリカに引き続き武器貸与を求めるということで?
         _(,_)    ̄ ̄ ¬ミ:::::::::i::::::i:: t____! !__,イ ::i i::::::::::_;;::::::::  ̄ ̄ ::!
      ≠´、`ヽ,.        `i::::::Y::人,ゝ-====-メノ: j;/::::/    ̄¨¨'''ヽ!
        )  .}       il::::::::`ヽ. 亅` ̄ ̄´/ ,≠:::::i|          (_,)
      ゝ-´  ノ       li:::::::::::::::ヘ .i     i / ::::::::::il       ,_∧,
       `¨¨´        .li::::::::::::::::::;ヘ,i    i∧ ::::::::::li       ヽ   >
            __ --!:::::::::::::::::/:::  ̄ ̄ ̄ :::|::::::::::: il,       /, ヘ ',
         /::::::::::::::::≠::::::::::::::r-:__::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::`¨''ー= 、  ′  `
        /:::: ,==≡∥::::::::::::: |ミミ三三三三三彡ヘ::::::::::::::::::::::::::`¨''ー= 、
      /::::::::∥ミ 、:::《::::::::::::::::::|ミΞ三三三三Ξ彡ヘ::::::::::::::::::::::::==x'〉:::`¨''‐-、




      ヽ.、     ∧     ,
    .   }::ハ  ト、厶.=く{  /'
       {:::{ニVl\:::::::ハ::YY j::{         ああ・・・国内の設計局にも発破をかけるのを忘れるでないぞ。
       、:::::ート、 vv', ミ刈フ::ノ
         `=弍トr=='゚r:::::/          当面はシベリア方面からの戦闘機を引き上げてドイツ方面に回すがよい・・・
     三≧<川|iト.辷j爪
     )):::::::≧:::`|i|i川i从)三ト-‐==≡
     ⌒><≧|i|ijj∧ Ⅵi[::::::::((⌒>
     〃//lYYl ̄j| ̄ト=ニ三_, < ノ
        / , lYY厂{:|  ト、 \Y\  \
         //lYV, 八|  ト、  }YYト、   }
         //Y/=-‐ |  l ヽ }YYト、\



    634 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:10:07 ID:2iNgKVrs


              \       | r‐-、 ヽ.  l.  /
      味 者 余   |、‐- _  ハ l   ヽ ヽ l.  ! ゆ そ
      わ .ど に   | \   ‐-. ',  О .i i l.  !.  っ. し
      わ .も は   | / ̄二ニ=lヽ___.,l レ' ̄.!  く て
      せ に む   ヘ l、≧=‐tェュ─=‐ 、l/=‐t.|  り :
      て .地 か   | ヽ∧ミ三三彡'.| |::::ハミ三|.  と
      や 獄 う   |/i!|l∧       | |..ヽ   |  :
      れ を.      |l|i!|li|∧:::...   (l_::. )_ \___/
    .  :         |l|i!|li|!l|iヽ:: r'       ゝ ::::::::|!l|l|
      !      /|l|i!|li|!l|i|l∧ l  ‐ === ‐' l :::::: |!l|l|
              /|l!|lil|i!|li|!l|i|l!|∧ ` -r--、‐    ::::: l!l|l|




                            ★




                            ★




                            ★



    635 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:10:39 ID:2iNgKVrs


           __......-....,,__        
         _..‐'"./    `゙゙‐ 、     
       /  /      ゝ ヾ、   
       / 三三┴三三三┴三三゙、    でも意外だよね~
       | ヾヽ::::ソ:::::,‐''ー 、::::ヾ´::ノ ゝ  
      {┌\:::|:::::〔 ・ 〕:::::/::/ フ |    一国の長ともあろう物が”未来人”なんて物を信じちゃうなんて
       '、\ `ヽ┌`ー-´┐/´ ./l   
      ヘ \ `.ヽ 二゙ノ.´  //′  
        ゙ゝ、.\_/\_//    
         `ー..,,_  ___,,..-''′    
              ̄ ̄´        




    .        / iiiii        |  
           / iiiii         /  
    .      / iiii          <    
         /  ii      /  |    ●   ●   ●
    .    /  iiii      , '     ∧  
       /  iiii      /  /    ∧  
    .  ∨  iii     /  /     〉  
     ∨  ii     / ̄\ / //   ´ ̄丁丁`ヽ
     /   ii    /  __  \//  〔(:..)〕 | 」   厂 ̄∨
       l   / /.:::::`ト 、 、     ノ^Y     ___
        l   / └=ミ 。 \`ー=彡'"/ 厂`>'"´
        |   \____  `ヽ..:':::::::<.。__/ /  /
        |     |    >  》.:::::::/ __ /  /      /
    . /\|     |    |   /.:::::::/ 》 / i. /______/
    / / \   i|    | ./.:::::::/ / / ∥/     /
    〈〈  ヽ∧  \ |/.:::::::/ / /   ル′   /
     、〉、 / ∧    iヽl/.:::::::/ /イ  ,/    /    . : ´
      i`トミ 〈 〉 i\i:::::::::::::::::イ:::::| / __∠.._  . : ´
      ii | h`ト(Oi  \::::::::::::::::::::l / / /〃 \\
      ii | hi | (O、__  \::::::::::::::|《 { _)= / / -- ―



    636 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:11:09 ID:2iNgKVrs


                 _,,,..--―‐''"" ̄_, -‐ '  ̄
           _,,,..-‐'' ̄    _,..-‐'' ̄
      ___,,..-‐'' ̄     _,..-‐'' ̄
     .7      _,.-‐' ̄
      ゙i     、,r'`
    7''゛:::.   ‘,.\
    \:::::::.    ` ,.\
      \:::::::.   ,,r'\\       _____
       \:::::. i    \\    /┌──┬┬ヘヽ
         \::::(,    \\ // ヽゞ:::::└i:::::::::::ヽ
            ̄     .\ | |ヽゞ::::/二二二ヾ::::|    おー怖い怖い
                   . | ├:::::::::|:::::::/:::::゚::ヾ |:::|
                   ℃へ ̄|::::::[ ,。、] [。、| ̄☆
                     (_ ツ,i:::::└-┤ー|
                      .\i::::::ゝ二二/
                        r':::ヘ`---く
                      /:::::::::::  \\
                    . ,r':::::::::::::::::::ノ\_二⌒)




                    , -‐==≡≡=‐-...、
                 ゞ´::;.:、 ::::::i┐::::::i┐::::::::;:`:'':‐ 、
              ,≠´,.:、 :::ヘ.ヘ :::: | |:::::: | |::::::::/.〉:::::::, ::`ヽ、
            ./::::::::::\\::::ヘ 〉::::l.」:::::::l.」::::::〈/::::: //::::::::;:::ヽ,
           .,イ:::::ヘ:::::::::::丶':::::::::::;:ゝ-‐===::.、:::::::::゙:′./ゞ::::::ヽ,
          /::::::::::::丶ゝ:::::::::::::::::/::::;ゝ':::丁|`ヽ,ヽ,:::::::::::〈/ : ::;::、∧
         .∥:!ニ._‐.、::::::::::::::::::::/::::: /丶`.、O _ ゝ V :::::::::::: ∠ イ:::::::',        ふふ、冗談さ。
         .i::::::::::::::`´:::::::::::::::::: i:::,-亠-=ミ ::::,ニ..-.=!_ i:::::::::::::::::::::_.::-┐::!
         i::l二ニニi:::::::::::::::::::::: i:::| lr云、`ソi::l/r云、`》:::::::::::::::: 丶':゙:´:::: !       日本とアメリカの政権中枢に忍ばせた1流スパイから
          i;;_::::::::::::::::::::::::::::::::i::::丁T ̄`'.i i´ ̄丁´i:i ::::::::::::::::::::r‐‐‐┐!       別々に何度も同種の内容が送られてきて
         _(,_)    ̄ ̄ ¬ミ:::::::::i::::::i:: t____! !__,イ ::i i::::::::::_;;::::::::  ̄ ̄ ::!
      ≠´、`ヽ,.        `i::::::Y::人,ゝ-====-メノ: j;/::::/    ̄¨¨'''ヽ!       そのスパイが拘束前にも同じ事を訴えていたんだから。
        )  .}       il::::::::`ヽ. 亅` ̄ ̄´/ ,≠:::::i|          (_,)
      ゝ-´  ノ       li:::::::::::::::ヘ .i     i / ::::::::::il       ,_∧,       そりゃあ僕も信じたくなっちゃうよ。
       `¨¨´        .li::::::::::::::::::;ヘ,i    i∧ ::::::::::li       ヽ   >
            __ --!:::::::::::::::::/:::  ̄ ̄ ̄ :::|::::::::::: il,       /, ヘ ',      実際、満州との国境線では一部関東軍の動きが軟化してるというし。
         /::::::::::::::::≠::::::::::::::r-:__::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::`¨''ー= 、  ′  `
        /:::: ,==≡∥::::::::::::: |ミミ三三三三三彡ヘ::::::::::::::::::::::::::`¨''ー= 、
      /::::::::∥ミ 、:::《::::::::::::::::::|ミΞ三三三三Ξ彡ヘ::::::::::::::::::::::::==x'〉:::`¨''‐-、



    637 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:12:05 ID:2iNgKVrs


         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        ────-、:::::::::::|  /.トニラ ‐-、ミ::::::::::;イニラ ̄7〉::::r──────-、|       でもなんだ・・・
                |:::::::::::|   ヽニニニニ、ヽ::::;'ニニニ〃 l::::|           ○
                 l::::::::::::l     :::::::::::::::ヽ.V/::::::::::::   l:::::|         _∧_     君は本当にこの戦争にまともに勝てると思っているのかい?
                  |::::::::::::ト、   ,、._::::::::::::::::ヽ:::::::::::::_,、.l::::::|         ヽ  /     
                  !::::::::::::::::\//`‐ニ二二二二二ン1|/:::::::|                  この血で血を洗うような突撃を・・・
              |::::::::::::::::::::::::|ヽ _ ::::::::::::::::::::::::: _/::::::::::::|                  
                 l::::::::::::::::::::::::::l ヽ ̄:::::::::::::::::::::´/:l:::::::::::::!                  実際、さっきの武器貸与法だってアメリカのさじ加減だし
               l::::::::::::::::::::::::::::|   ヽ ::::::::::::::::: / |:::::::::::::|                  モーラルエンバーゴで航空ガソリンの輸入は厳しいんだよ。
         __ ,ノ:::::::::::::::::::::::::::::|.、    ̄ ̄ ̄ ̄ ノ|::::::::::::ヽ                 
      ヽ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|丶ニニニニニニ彡 |:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::/:::::/        一般の石油製品だってそうさ、オイルやゴムなんでもあるよ。


    ※モーラルエンバーゴ:ソフィン戦争で民間人に無差別爆撃、機銃掃射を行ったソ連に対してオクタン価の高い航空用のガソリンの
                  輸出を停止するという規制。史実では同時期、中国大陸で同種のことを行っていた日本に対しての規制の意味合いが
                  高く、あくまでもソフィン戦争は建前だと言われている。




                      /\
                      /  \
                      /    \
                       ,'         \
                      ,' ::::       ヽ
                    i :::: :::::     ヽ
                       i ::  :::::        l
                     i      :: /ヽ   |
                   i      / lll lllヽ   !       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     __,,,.. --── 、--─‐.l.    ,.ヘ /:  C) ヽr-!-─ '7  ̄| …スターリンさまの
              ヽ   .l l  / ,.へ、`‐、.__,.‐',. ィ|  /   .|
      `‐、           i  i | / /:::..  `''.:‐-:.'  .:|.| /   < お言葉はすべてに
     \. \_,,,. --──lー|  |. \`''‐::、:::::::::::::::::://|/ー─--|
       \⌒\     |. |  |   `iヽ、 ̄i:::::::「 r‐i |     ./ | 優先する…!!
        `‐、 ヽ.     !|   |.   |__〈  |::::::| 〉_| ト、  //\________
       ̄ ̄ `''‐、ヽ__|    |    l lヽ.|::::::|./ l  | i ∠..二 ̄ , ‐'´
        `''‐、 / ニ ,> ヽ.   |    |/::::゙!::::::レ!  |  |/ < = \,. -─
           ヾヽ、 = ゝ/8     |:::::::::::::::::|    ヽ ノ ニ /
       ` '‐- 、 |U ̄l ̄U ((::)     l:::::::::::::::::|  | ((::)| ̄l ̄n|
       .._  `|∩! ln| |n|  O  |  l:::::::::::::::::| |  O.|∩U| ||||_,,.. -‐
          .l ̄`|| |∪||U| ||  ((::) |.  |:::::::::::::::::i | ((::)|| |∩Uu.! |
         |  .|| |∩||∩| | |   O|   |:::    :::|  O .|U.| |n∩l. |
        ヽ.|   |∪|.|.||.U| || |   ((::) !      | ((::)  |lnU.||| | |



    638 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:12:42 ID:2iNgKVrs

    <June 10, 1940 ,Number 10 Downing Street, London, United Kingdom>


    _ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj  :;, ,. .
    ,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j{             ,.  ´ ̄` ヽ::. .  :;、  .
    _ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jj    .:    :; .. / / ̄| ̄\ \
    ,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j[           / /ミ≧(())≦ミヽ ヽ、
    _ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jト、        .[二]ニニニニニニ[二]゙  ;;:'
    ,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|  :     .  i|≠| | | | | || | | | | i|≠|
    _ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;j|:.         i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |::.    :
    ,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l _,;j} : ,;;  .;   i|  | | | | | || | | | | i|  |
    _ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l _,;jl           .i|  |_|_|_|_|(||)|_|_|_|_i|  |   ;: . .
    ,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_,;j|`      .:;;'  i|  | | | | | || | | | | i|  |:.
    _ _,;j_ _,;j_ _;;||::::::::::::::::::::::::::|l__,ir、____,,,,__,,i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  |_,,____,,,,_
    ,;j_ _,;j_ _,;j_;;|l::::::::::::::::::::::::::|l_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_,.i|  |_|_|_|_|_||_|_|_|_|_i|  | _,;j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_;;
    _ _,;j_ _,;j_ _;;||::..      .:::|l_,;j_ _,;j、_,;j_ _,;j_ _,;「 ̄|ニニニニニニ「 ̄|j_ _,;j_ _,;j_ _,;j_ _;;|
    ~~^~^^~~^~         `~^~~^~~^~^^~~^^ ̄^~^~~^~~^^~^~~ ̄^~~^
                         .,,,........
    .※イギリス首相官邸...           ......,,,,...
                             ......,,......



    639 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:13:49 ID:2iNgKVrs




                      __,,,,... --‐‐‐‐- 、_
                ,. - 、_ ,r'";;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::`'' - 、 _,,,...、
                /   /;;;;;;;i;;;;;::::::i::::::i::::::::ト、::::::i::::::::::::::::ヽ  `ヽ、
              ノ  ,ヘ i;/;;;;/!;;;!:::::::l::::::ト;:::::| ヽ::::トト;::::::i:::::::l,.へ  ヽ
             /  /  〉´'、/_,,,`_ヽ、_!ヽ;! ヽ:!  ` __ ヽノ`'!人  ヽ  '、
            /  /   ,'  ,'";;;;;;;;;;;;ヽ _,,.....,,_  ,r'´;;;;;;;`ヽ   i   ',.  ',
          /  /     !,.-={;;;;;;;;;;;;;;;;;;r',.、  ,、.ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}=-、,!.   ',   ',         へっへっへっ
           ! /    ,イ   ヽ、;;;;;;:ィ' i,ノ   '、i `i、;;__;;;;ノ     !,   '、  .i
          l i    //    ,:'ー'"`ヽ、,,__ ,,, ____,,ノ'"''- 'i     ':,ヽ、 ゙i,   !        しかしなんだ、お宅んところの諜報機関もなかなか
          '、,!  / .,'      `'ー''"_,,,.、--rー--、,,_''‐-‐'゙       ',. \.ヽ,.ノ        やるじゃねえか。
          ヽ,/   !  (  ‐=ニ二! ,,,,____l_____,,,,..!二ニ=-   )   i  `'´
               ヽ          ,,,___,,,,.             ノ、            ドイツの進撃ルートをすっぱ抜いたり、開戦時期を予測して
            ,、-'"´.〉、        `'--'"          ,.イ  ヽ、__          うちらに有利に働くようにしてくれたり。
         _,、-'7´   ト, `ー- 、 、         ,.   _,、- ' ,イ    ヽ`''ー 、_
      _,、‐'´  /      i. ',    ``''''-、;、,,___,,,,.、-'"‐'''"´    / !      ヽ   `ー、
         /      ! ',     _,.ri''"^'''''^'''ヽ、        / /        ヽ
        /       l  ヽ   /  !    ノ  ヽ    / /        '、
        'ー-、,,_     l  `-'´   ,.r'"⌒iヾ、    ヽ,.イ  /          !
           _,..>     !  ヽ   /    '  ヽ    /  /     、‐‐''''''"´
        ,-'´        ',   ヽ/       ゙、/   /         `ヽ、
         !        ヽ    ヽ      /     /          ヽ

                 ウィンストン・チャーチル:イギリス首相

    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
    ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



               _,. -‐''""""``''‐- ,,_
               ,. :'"´            `''‐:、
           /       ,           `ヽ
         ,.-';'"       //               ':,
          ,.;'r ,   /   /// /   ,/   ,./.,i    ',
        '´/イ'__/、/'イ__/'.!'l/i_,._;;='-―‐'/ノ'レ     ',
          '/  !. _`ニ、 '‐'"´,.-,=;;'‐-、/,'      l       なぁに、礼にはおよばないさ。
         ,:'   ,' !イi;r;i`    `''゙-┴'`/,'        .|
        ,:'    .!.! /        ノ/        .|       契約不履行さえしなければ我々は我々の国益に叶う範囲で
    .   /, ノ    | ヽ         ./           .|       最大限のサービスを提供するまでさ。
       //,:'/    '、 、---―‐_ッ  / /           |
    .  '/' /      ヽ `二" ̄   ./,'/ /       , !
        /'/,:'/   , .ヽ.      /'/','/       /|,'
          `'ー:':!,,,,___';      '_,../-'--,......, _,.. -' .'
               _,,..-'r――=--- ,___l'''"´'"
              i ll  |    |   || `''li':i
             _,.' .!!  !   _,.!   ||   || !




    640 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:14:36 ID:2iNgKVrs


                    _,. --- 、─-- .,
                ,. -イ          ヽー 、
               /   レ /,.  ,ィ   /    } ヽ
                  /   iゞァ' _,.ノ  / , / /i   ヽ      多くは望まんよ。
              〈     !、 ',. - 、∠,. ノ. - 、'' /|   /      
              ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i  /       だがいつでも参戦は大歓迎するぜ。
            ,. -'" ヽ /  ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト、/
           i    / i  (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  ! iヽ       レンドリースさえ引き続きしてくれるんなら約束通り
          /´  ,. ´ ̄`ヽ/,>    ̄ ̄     / ' ノ       ニューファンドランド、バミューダ諸島、西インド諸島はくれてやる。
         "   / 、 `ヽ.  l_)________,. '",. '" ヽ
            /  、 \  Y-'  `ー '"   / / /  |
    .      ,/ 、__ \ ヽノ \__ ,. - '7   |     |
    .     {   フ>-'"\     ,. - '/   |       |
    ..     \___ノ i 〉  `ー-‐'  /    /     |

    ※ニューファンドランド~:イギリス領です。



    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
    ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



                  ,.'     ,                 \
               /       /                     ヽ
               /     li              |       l
               l       l'    l,i       |l       l
               |     `''T_,''__ヾ=、ェ、i,_  i,ノ| i,   i  ,|,!,!
    .             |       |'!イ..:;)`ヾ;`ー-`ー',,..|,!l,.. ィ-t‐''
    .             l         ,| `'' ''' "´,. -'" ヘ:;;ナ'フノ |
               |        il   ,/´   ヽ ``''"/  .|     で、実際のところ戦線の状況はどうなんだ?
               {       il, /        .ノ  /   !
               '!'i,     , l     ゞー-、-..,'.  /   l|     その様子だとドーバー海峡に蹴落されては
                `ー-、_ |i, !'i、   `ー-- ' /    l|l      いないようだが。
                  | `ヾ!|'!|,、ヽ、  `'''',. '´-、. |i!; l!'
                  l   `''ーミ、ヾ=,.-_:i    `'ヽ'l'
                 _,. -,l     ヽ`.、゙!.!l'ィ:i'
        ,,.. -‐ ''::::´::::::::::::ヽ、    ゝく,|:!|〉{ !ヽ、
        :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 ヽヾ|.|:|ノノ:::::::``ヽ::..、
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽー'! '"::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
       :::::::::::::::::::::::::;: -‐''"´ ̄`i;:::::::::::::::/ ヽ;::::::::::::|`ヽ 、:::::::::::::::`ヽ:.、



    641 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:17:52 ID:2iNgKVrs


            /フ'''7''''" ̄`''‐ 、
           /   `ヽ`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
           ∧ ..:::::::::} ,. l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ         ソ連が参戦してくれたおかげでドイツの野郎どもの動きが鈍化した。
           r、ヽ 、.,,..ノ/ ヽ、.,,,_:.:.:.:.:.:.:.:.l
          l..ヘ',` ‐--‐''‐、/ /‐--..,,, }         オランダは陥落、ベルギーのアントワープは抑えられちまったが南部は
         ,‐ 'l;;;|,l  ,r‐'''''ヽ、''‐'‐----‐.〉         フランスが国境線の維持を厳命して、お宅らからの武器供与だけじゃなく
         l , ,`゙ .|. l::::.・:.:.・:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:,. rイ..,,,       第一次大戦次と同じくパリ内のタクシーやら一般の車を徴用して
         ヽ@ノっ| ヽ::::..:.:.:./:.:.,. - '",../  i-、.,,     総力戦で死守してるみたいだぜ。
         `i "´ .|:.:.:`''‐‐'"r'",,.. - '‐',.r '"   }
          iヽ, .|:.:.:.:.:.:,r'"‐'"-‐'",.r' ,.-‐'"´
        .:.r'',  `|:.:.:./'''"´  / ,.r''
        :.:l .ヽ.,, l:/    / ./
         ,l,   "      /
          ヽ、   ,. -‐'"
           ''''ー'''´




                 ;;;;::--tt、;
           /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::::ヤ
            |      (;;;:::::::::;::キ::
             l       \;;::::)::::ト
            |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ‐‐‐‐-<        だが正直それが今の限界だ。
            |          _,、ィ'′::::::::::;;ィ"
      ,,、-‐''"~トー----―'''''" ̄ ___,,、-‐t''";;;;`>:      忌々しいドイツ空軍のせいでフランスの鉄壁の守りも穴が空き始めている。
      `'''‐-、、,,______,,,,,,;;_=--‐'"i;::::::、---─'''"~ /'.
           '(;;;;;/"゙`ヾ^マ、,__,,/:::;;;/ .::::::::::::::::::;ィ''"    大英帝国生え抜きの30万の兵力も無敵ではない。
         ,、ノ__((ソ ヾ) ).,,.))_,.., :;;;/.::::::::::::::::/
          ,〉ー-‐''ー=‐''^''-.'′;;/.::::::::::/          空からの攻撃には頭を痛めている。
         ;(___________________-イ.::::::::::\



    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
    ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―




          /                      丶
          /                         ヽ
         /       .                   丶
        :ノ        ::    ヾ ヾ            丶
        i         ヾ    :ヾ::             :i
        i   :l      :l  /             :i  :l
        |l:l  ::l     ._/-:::|              :i ::::l
        l::l:丶 :::l   _./k"´イ:l     :         :| :::l
         ::ヽ:::ヾ:::ヾトル'''"ヘリノ :l     ::        :::l :::|          そちらにも戦闘機が無いわけがないだろう。
          ::ヽ_メ/ ̄i  "  :::|::|    :::       :::|/
               /      l∥   :::::l     ::::::::::イ            十分な数をフランスに回していないのではないのか?
              ./      :::リ:l   :::::::i   _,''ニ'"´|
              `"''''ヽ..__,,..、 :::|  :::::::::|レ-‐'ニ´''":.:.:.:.:.:l
                  ヽ-  ::::l  l/ニ‐ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、          フランス自体にも戦闘機はあるはずだ。
                   丶  ::|/ヾ、イ/:/":.:.:.:.:.:.:.:.:./:::::::ヽ
                    `'''"  ::il|ヽ/<:.:.:.:.:.:.:./:::::::::::::::::ヽ



    642 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:18:50 ID:2iNgKVrs

               |            . : :.:.!
    .         ! . :          : : .:.:: :.↓
             j|.: .: .:.:       .: .: .:.:.:.::.: :㌧、
           ,.ノ> ,,_:.    . : : : .: .: .:._,.イ'ァ=…─-=ミx、
        ,.r<    ’'≪,_‘≧ー-=====≠≦’_,㌻’.: .: :..:.::.:. :.:. :.:))
    ゞ≦’         ”'¬=ニ二二二ニ≠'”.: .: .:.::..::..:: : .:..:,:>'’
     `¨>=ぇ,_                 . : : :: .: .:.:.:.:.:.: :._,、斗''"
    .      /¨>‐-=ぇ,_______;:斗r≠''"´T
         /      アゞ(/////ハヽ〃(/////八   }
        ゝ、   /   'ゝ廴__/´⌒`\-= '   ヽ /          冗談じゃねえぜ、スピットファイアの事を言ってるんだろうが
           > ry       ( 〃 ヾ )   ,    iヽ          戦局がハッキリしないのに本土防空用の戦闘機を大量に戦地に
          /  ゝ=彳   乂_彡≠辷二ゞ='"    リ `㍉,、       送れるはずがないだろう、本土に穴が開いちまう。
        ,. '’ .: .: :.  `ヽ              /    /
      /  .: .: :..:.:.:. :.  },________,.彡 '  /ヽ        それにフランスの戦闘機は目下新鋭機に転換中で
    /   : .: .:. : : : :. :. {        / ./   /    \      稼働率がまだ低いそうだ。
      . : :.: :: .::.:.:.: :. .: . ヽ       /  〃 〃:.   . :.: .
         .  : .: .: : : :    \   /  /  /:. :.      .:.:.



    643 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:19:58 ID:2iNgKVrs


                   ,..-''" ̄ ̄`ー-、
                 /~         \
                 ∧            ヽ
                / ヽ            |
                | : :ヽ--、/ ̄ ̄ヽ   ,|ヽ_            うちらも増産後なんとかフランス国内で運用できるよう
            _,―ー/\_)=( : : : : ||コ彡'、ヽー\ ,,--一      検討中だから、お宅もさっさとヨーロッパ水準の航空機を
          / ̄ヽ  /(/L_/  `ー、..__ノ   || i`ー/_,,-ー      作って戦線へ回してくれ!
          | ○ | | \|(_フ /) |-、,,  |   /ノ ノ /,/
          |ミ⊂ソ' \  ̄`ー-'’ヽ二J| /// / /           英仏購入委員会が嘆いていたぞ、こちらで戦える戦闘機が
      _   `-'| |^ー-(`ー-、..__、__|ノ/ / / /            アメリカには殆ど無いって。
      / ̄`ー-、,..ィ――ヽ、_ヾ__ヽ_ ー==二二`ー―-、__
           /        \\           `ー      )
                     ヽヽ`ー-、._           ヽ,./
                      ! !  //\`ー--、_  \ \
                      | |,//   `ー-、   ) /`i  |
       \\            !//        \(_ノー-`~'
         \`ー-、..__,,,....-ー'"~/
          `ー-、..__,,,...-ー'""

    ※英仏購入委員会:大戦初期に航空機の不足に直面した英国によって、アメリカから航空機の購入などを目的にアメリカ・ニューヨークに設置された。


    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
    ―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
    __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―



           ,:   ,. ' ,. -''"'"  ̄ ̄ `丶ー--- 、_
           ," /.-'´               `ヾ、_
          ,i' ,.' ;''´                   ゙`ヽ、
    .    i; { !,' '  __,..                 ___ヽ、
        ヾ.ゝ' r'´                   `丶.、
    .      ,ゞ .               丶、      `ヽ,
         { ', '、    ヽ、    、_ 、 ___,/       ,:-=;
         ,! i,..-'ク,',  、 ヾ 、.丶、、,.;:`_,入、    ー----=' ,              あと問題はソ連だな。
         / 〉=ヘ.___ヾ、ヽ ヽ丶,.,/,.'ィ:;/´ |iソ、 ._   =-‐:'´
        ,./ ',.`へ、ィ'ヾ:;t.,-、` ´ " '`´  ノノ'ir'''ヘヾ、ニ ̄´               ドイツと袂を分かったとはいえポーランドに侵攻したことに変わりはない。
        | '´ ‐''"ヽー、.ヽ:.'゙"´ l :::.     //ハ   ヽ` ̄`''''''' 丶-- 、.._
       ,!    i´l´`ヽ ゙`丶、 '.、 _  // ハ   〉          ヽ       アメリカ国内にも多数コミュニストが進出していて頭が痛い。
       !   l丿 ,.-''"ヽ、ヾ丶.、'"´ /、._|/  ! ,/                |
       /   イ,r'´     `゙` `丶`t'´ \/   l, /             i       ドイツがソ連に併合されてドイツの技術がソ連の生産力と合わさった場合は
       !    |/、.__    ヾヽ  |`! r、 ヽ  /'           / ノ '、       想像するのが恐ろしい。
      ;ト、__,.. '-─'''"/    ` ヽ | | ヾ! l' i  ヽ,          /"   `ー、
    .   |       {       〈  | ´ l:.:.:',  '!         r'           欧州全土に赤い旗がひるがえることになるだろう。
       !         /ヾ         ヽ l  /:.:.:.ヽ |     _,. -   、
       l      /  ヽ      'i i !:.:.:.:.:.:ヽ !  ,.-' ´     l、
       |       |     、      | ヽ!:.:..:.:.:.:.:.゙ヽ、        ヽ、
       |      ヽ    ハ     | ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、          | `ヽ、



    644 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:20:26 ID:2iNgKVrs


                     _,,;;;;::--tt、_
                  /"~ ̄~ ̄ ';,....::::::ヾ
                  |;;;;:::::::::::::)       |
                ,. |____,,,,、、----‐‐'''"~ ̄ヤ 、    _
                 |          _,、ィ"r--、/  \       へっへっへっ
                ,,、-‐''"~トー--―ー --―'''''"''";;/ , -─- \
              〈`'''‐-、;;;;;;--ー;;;;;;;;;;;;;;;;;;、ー'''"~'y'  __, ̄〕     そいつを防ぎたければ加勢するんだな・・・
              ヽ   ! {;;;;;;;;;.},.- 、{;;;;;;;;;;;}' i 〈 /       (
               ヽ /   ,`ー'´〃 ヾヽー'  ト〈_/二ー   /      いつでもウェルカムだ。
               / i   (ゝ.,_,ィr--- く_ァ' )  !ヽ( _ ー_   )
              ,./`ヽ/,>    ̄ ̄     / '::::::ノ、二二二彡l
             / \`ヽ.  l_)________,. './       .(



    645 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:21:02 ID:2iNgKVrs


    <1940年 7月6日 14時10分  東京府東京市麹町区 米国大使館>

         _               , 、        ., 、           、             r
        'Fニ]ヽ            ,/―\___,/―\___/―\_        _   ,/:
    _    l  |,ィf゙ヾ 、  ,rュ_,、 -''| l田l | rュ  | l田l |  rュ  ! l田l l `''-rュ ,ィf'゙―‐ヾ ,」 ::
    : >   |,ィf'゙.___ ヾ 、_|__|___|__|_,,|_,,|_|__|__l_,,|_|__.!___,l_,,|_ゝ .r┬┐_>"゙:.
    ; .そ_,ィf'゙  |__|_,」 <ニlニ!ニニニニニニニニロニニニニニニニニニロニニニニニニニニニロ」  _ィ'´`^"゙:.:;
    ::"..;:ヘ'_'         |==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|lEEEEEEE|==|| <"゙:.:;:::.
    "゙:.:;:,”:7|三三三三_|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  ||王|王|王|王|  || 」:":: :,”"゙:"゙:.:
    :,”:"゙:.:゙':,<||―|―|―||  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||土|土|土|土|  ||r'::;:":: :,”l `:::.
    :: :,”:"゙:.:゙そー|―|―||  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||i i i i i i i i i i|  ||゙、;:":: :,”::`"゙:
    :,”:"゙:.:゙ィ   ̄ ̄ ̄~'f==トニニニニニニニf==トニニニニニニニ;f==トニニニニニニニf==r'´゙:":: :"゙:.:;:"゙:
    "゙:.:゙'”て =========|―' ,,. --- 、 ゙ー'  ,,. --- 、 ゙ー' ,,. --- 、/”:":: :,”::_/ヘ"゙:.:
    :,”:"゙:.:゙':ヘ.、____,!  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /-、.゙、 | / ,.-゙、  /‐、.゙、 | / ,.-゙、”:":: :,;l´:_::,"゙:.:;
    :: :,”:":: :,”7,,_||_||_|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄| ̄|| ̄| ̄|  | ̄|r- 、 ̄| ̄<,v、”:":7 「"゙:.:;::
    :: :,”:":: :,”〉,,_||_||_|  l r‐、 ||  |  |  |  |  ||  |  | _| <::.:;..:r‐,,!、 !  |`―'  ゙、"゙:.:
    :: _,, 、_:":: l_, ,ィ^´`^''ヽヘ<::;;..;゙r 、'^"^''ス,.|_|_||_|_,r''´::..^''=、::.::::.:r‐- 、 . |―――‐<"゙:.:
    ´ :: :..; \' /;;.;;...;.;.;;;..;l::.:::゙、:::;;.;;::.ミ ::.;;.::;.ミ|____ミ::..::;_::;.:...` 、::..;;..:::..ミTTTTTTTTTTT
    、` 、; :::...:;;:lイ;;.;..;;;::;;:::lTTTTTTTTTTTTl三/____/^´:::;.. `、:: r┐_::.::...ミr―――――‐‐
    ;;.'i:::.ヽ、::;...l`''-----‐---‐---‐---‐---‐---‐--ミ:: ;.:::;..::;;..;;..:. |   |-┐|_    「 ̄ ̄ ̄
    :./::.;;:; ..lヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ「::..:::;;..;;..:;;..;;..: .r -‐‐、, !_,,l.. -  、   _
    :ノ-f'ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニミ:;;..;;..:;;..;;..:;;../;::.::.::..:::f::...;;::.::.:;;:...::.:ヽr.:::::.:
    ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニシ:;;..;;..:;;..;;../::.:...;;;..:::...:l..::.:;;.::.:;;.::.:;;::..::l::...::::



    646 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:22:08 ID:2iNgKVrs

         ,ィ, (fー--─‐- 、、
    .    ,イ/〃        ヾ= 、
       N {                \
      ト.l ヽ               l
     、ゝ丶         ,..ィ从    |
      \`.、_  __ ,. _彡'ノリ _,.ゝ、  |         ∧
       `ゝf‐ゞ゙ujヾ二r^ァuj< y=レヽ.     l\ /
    .    |fjl、  ̄.リj^ヾ.)  ̄  ノ レ リ   __|  `
        ヾl.`ー- べ!゙‐ ` ー-‐'  ,ン   \
          l    f,.ニニニヽ u /:|   _∠,      さ、三千機ですか、戦闘機を!?
           ト、  ヽ.__.丿  ,イ |     /
         _亅::ヽ、 ー   / i :ト、    ´ ̄|
      -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、   l/、  ,ヘ
        ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l       ∨
       ヽl \\‐二ニ二三/ / /






             r'´ ̄`<二>'^ヽ
             !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
               }ヒ.三三三三三三|
         ,.   -┴------------┴-- 、
        ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´
    .     `ー=丁不j ̄ ̄  ̄「 `Yji爪
             八r 、|      _>  |ハ川             ええ、多少色をつけて一機あたり20万円、3000機
    .        川{ぃj|        |ソ川             合計6億円で購入いたします。
           川jViハ     _  |jijイ
            川川j ト、  ´ = `  ノ川「             あるいはこちらからのレンドリースで相殺してもらっても構いません。
            N川从ミ=-='介=-イz_シj
            ヾト、jWミミミミミミミヲY
            ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__           先月行われた日米同盟調印時に行なわれた
          ,. '´/:.i ト─vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ    技術交流で貴国の戦闘機のレベルの高さはこちらでも把握しています。
       ,. '´: :/:.:.| j::::: {  \  / |: : : :\: : : : : : : :
    ,. '´ : : :./: : : :|レ^〉ーく   V   |: : : : : 〉: : : : : : :     傭兵の契約ではないのでまるごと一式売っていただければ結構です。
    : : : i: : : :>=- :.| /:::::::i        |: : -=<: : : : : : : :
    : : : |: : : {: : : : : | |:::::::::|     |: : : : : :}: : : : : : :
    : : i | : : : !:.: : : :| | :::::: |      |: : : : : :./: : : : : : :
    : : {:| : : : |: : : : | |:::::::: |       |: : : : : /: : : : : : : :

    ※零戦の価格:無線などフル装備で16万円くらい



    647 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:22:57 ID:2iNgKVrs


           ,. ─- 、,,.___
          ,イ〃          `ヽ,__
    .   N. {'             \
    .  N. {               ヽ
    .  N.ヽ`               〉
      N.ヽ`        ,.ィイ从       /
    .  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく
        lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !       しかし、第一線の新型機を売るとなると前代未聞で海軍からの反発があるかと。
        ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ
           !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
           ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\
      -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
        /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
    .   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
      / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
      T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |




                 ,r:::::::ァ::::::ー、
              く:::::::::::::::::::::/
              i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
            _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
          <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
             冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、
            イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',     これは信頼関係構築の一歩であると考えていただきたい。
              |::::::::| __  j::::::::::::::::i
            ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/     無論、輸出になる場合どうしても外したい装備があればその点考慮しても構いません。
            ゝ::::::':::::::::`:´:::::::::::;シ
            _,ゝ-::、::_::::::ノ K"´       劣化バージョンという形であれば貴国の海軍も納得するかと思われます。
    -..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
    :::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
    :::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\



    648 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:23:39 ID:2iNgKVrs


                       ,/⌒ヽ、
                   ィ ̄ ̄フ′: : : : : }
                 {: : : : : : : : : :___〈
                 \: : ,. -‐ '´::::::::::ヽ
                  |/::::::::::::::,. -‐  ̄ ̄`ー-- .,,_
                  |::::::::,. ‐ '´: : : : : : : : : : : : _/
                  _/‐ '´:____,. --t‐ ''´
               _ -ニt─ ''二;;;;{  ゝ・-′ ヽヘ        それに産業界のためにもなりますし、一機あたりの購入価格が減るわけですから
             弋二ノ;;;;;;;;{ ヽヘ;;|         >ヽ       軍事予算にゆとりが出来るかと思いますよ。
                /;;;;;;;;;;;;ヽ ( |;;|  r       ' |;;;}
               イ;;;;;;;;;;;;;;;;;丶t;;ヘ  ` 二ニ=-' |ノ       期日内に生産できないようであればアメリカでライセンス生産という事も考えております。
               レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;ヽ、   ─ ,、ヽ、_ノ)_
               Vヽ、;;;;;;;;;;,へ '、;;;;`ー- ,_ノ;;;;;;;;;;;;;/
                  `>'`丶、` V、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ=-
                  厂 ̄`ヽ: :\ ヽ!了ヽ!`ミ
              ,. ‐ ´: : : : : : ヘ: : : ヽ イ::ヽ
             /: : : : : : : : : : : : '、: : : :∨、:::} \
           /'⌒`ヽ: : : : : : : : : : :i: : : : :ヽヽヘ: : `ヽ、
           /: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :|: : : : : \!:'、: : : : }
            イ: : : : : : : : :\: : : : : : : : |: : : : : : :ヽ:::i: : : :|
          |: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : : : : : : |::::l : : |
          |: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :` 丶 、: : |::::|: : :|
          |: : : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : :/: : |:::|: : :|





      ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
            ,.‐'       ヽ:::::::/         ゝ‐;----// ヾ.、
           [          }二          |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
            ゙l         リ ̄ヽ         |l:::::::::::!ニ! !⌒ //
    .         i        ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ':::::::::::::::::ゞ)ノ./      ・・・わかりました。
             ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄  :::::::::::::::::i/‐'/
              i:::::::::::::      .:::ト、  ̄ ´     ::::::::∪::::::l、_/::|      とりあえず話を持って行ってみましょう。
              !::::::::::::                :::::::::::::::::::::|:::::::::::|
                 ヽ:::::::::::   --───--   :::::::::::::::::: !::::::::::::ト、



    649 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:23:59 ID:2iNgKVrs

                             ●




                             ●




                             ●



        /\       ヾ、-=====─-丶\`'‐ .,_ ___ _、ニミ 三.、/
     、.ヾ 丶丶----;‐ゝ、 -:==;─- .,∠ i.丶   /_.、 -‐''` `'‐.,
     } |  ⌒l l‐┬‐'-r.| .,(_Y_) __`' ``{ .二}ゝb'ソ_ ̄ ̄ | ̄
      丶 ⌒! !ニ!    l|   ̄ ̄  '''' 、d/ ̄リ`‐゙--    |
      丶.ノ(ゞ     \,_     _.、/  ..:;;ソ        |
       \'‐\i       ̄ ̄ ̄ 、..   .,__)`'‐--==ー              ・・・という訳なんだが・・・
        |::\_、l            `  ̄ 、ト:::.       i
        |    :|                           !
        、ト  ::!          ⊂ニニニ:==‐ー     /



    650 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:24:20 ID:2iNgKVrs


           ____
         /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\      いいんじゃないかお?
      /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
      |     |r┬-|     |    ドイツをもとの国境線に押し返してWWⅡをさっさと終わらせるための協力だったら
      \      `ー'´     /    積極的にするべきだお。




          _____     ━┓
        / ―   \    ┏┛
      /ノ  ( ●)   \  ・
    . | ( ●)   ⌒)   |     堀越さん、物理的に3000機って今年中に可能なのかお?
    . |   (__ノ ̄    /
    . |             /
      \_    ⊂ヽ∩\
        /´     (,_ \.\
    .    |  /     \_ノ



    651 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:25:07 ID:2iNgKVrs


                 _,,.... -- ....、
                 _..-'"゛   .,,.   `''-、
               /___,_,@____'-
           ,,.ilン/'!`-!ヽ ___ ゙̄フ'┴=ヽi..゙li,
        ,..i'|||.l./ /'"´`''i.ヽ ― ./ / `゛´゙'-ヽ|||';;、
        / .,!|||.! .l゙ ,i'"´.ゝ| !―.l゙ ".r'"゙´.l .! .||||.! ヽ
       l  .!|||||l  ヽ、゙´ / ./.―│ .l. .`゛ / .|||||  !
       |  !||||| \_  ゙'",/ ― .\ .`''ー'''゙_./.||||! .|    三菱と中島両方フル生産で稼動させるとなると月産500、
       l  !||||     ̄  ..二ニニ  `'''''''"  |||! /    年内ギリギリ間に合うレベルだぜ。
         ` '!.l||l           ‘         l||!./‐゛
          `''ヽ.    ._,,..i-i- 、、     .,/''′     それに今年の3月から戦争に間に合わせるために大量生産していた分が1200機ある。
               \.iir'" .`'ー!-┴~''-、_,._/        先行してそっちを先にまわしちまう手もある。
                /^``!-、,,,_  ____,,.. -'"゛
              !  .i!'゛ !  ̄  ! \
            |  ./ '|/ 、''^゙`''i .l.ヽ\


    ※零戦生産数:史実では戦中のピークで中島が150機前後。




             _,,. -_-_:: 、
          //'r,r=,ヽヽ`ヽヽ
          ///ヽ、二ニノ;;;;;;rーヽ!     まだ運用開始前だし海軍に折れてもらって、強引に烈風を十二試艦上戦闘機、零戦として名前だけ変えて
         l l/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l /ニll!     納入するのさ。名称さえ違わなければ性能は断然上なんだ、文句は言わないさ。
     r-、   l/.. -―、77ヽ、ヽゝソト
     l  ヽ  ヽ ::::::::::`'ー'-l;;;;; ̄//!
      l  L.. -ヽ、::::::::::::::::_! /'ノ    烈風のエンジン調整も終わってあっという間に零戦が旧式化しちまったから
      ヽ_,,..-,./ :::::::r-/  }ニ-'"     自動空戦フラップとか一部簡略化して輸出専用戦闘機売っぱらえばいいと思うぜ。
        /' ,r,ニヽ.lΥ  /
       //   ヽニノlヽ! /         史実の十七試艦上戦闘機”烈風”にあたる機体は別に作ってるから海軍さんの期待には問題なくそえるぜ。
      l 〈     /l ヽノ




         /:::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
         j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
          }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j        まぁ、技術開発陣がそこまでいうなら連合艦隊司令長官の私が各方面に頭を下げれば問題ない。
         fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
         \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、        ただ国益を考えた上での輸出仕様にはしておいてほしい。
        _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
     -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_    そのあたりは麻呂さんとやる夫くんと要相談だな。
    ::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
    :::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::   他にも売却できそうなものがあればリストにまとめよう。



    652 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:25:51 ID:2iNgKVrs

    <1940年 7月15日 10時20分 東京府東京市日本橋区1丁目 白木屋ビル 3F>


           _________          _____________________
           ||      ┌┐||         /____________________/l
           ||      ││||        . ||    ||   .. ||    ||    ||    ..||    || .|
           ||      ││||        . ||    ||   .. ||    ||    ||   .. ||    || .|
           ||      └┘||        . ||    ||   .. ||    ||    ||   .. ||    || .|
           ||    ..┗━┛||        . ||    ||   .. ||    ||    ||     ||    ..|| .|
           ||      ┌┐||        . ||ロ   . ||ロ   . ||ロ   . ||ロ   . ||ロ   . ||ロ   . || .|
           ||      ││||        . ||    ||    ||    ||    ||    ||    || .|
    _______.||      ││||______..||    ||    ||    ||    ||    ||    || .|____
           ||      └┘||        .||    ||    ||    ||    ||    ||    || .|
     ̄ ̄ ̄ ̄~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ||    ||    ||    ||    ||    || .| ̄ ̄ ̄ ̄
                             |二二二二二二二二二二二二二二二二 二二二| /

              _                                        _
             / ,;'ヽ、                                    /`';、 \
           / ,;'´   ヽニニニニニニi,                      ,'ニニニニニニ /   `';、 \
          / ,;'´     i,____l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    . L____,i、     `';、 \
        / ,;'´     ,、'゛     /|  /            :::::::\    |\     `;、     `';、 \
        |゙゙゙゙ヽ    ,、'゛     /  |  !二二二二二二二二二二二!   |  \     `;、     / ̄|
        |:. ゛二二二二二゙i  /  /    | | l        l | |     . \  \  /二二二二二" :|
        |::::...        |/  /      | | l        l | |      . \  \|         ::|
        |::::...        |  /        | | l        l | |        . \  |         ::|
        |_、- ────- ,_l/          ̄           ̄          \L,-──── -、_|



    654 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:26:15 ID:2iNgKVrs


        /://::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::|:::::|:::::\::::::::\::::ヽ:::::::::::',
        /:/ /:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::| ::::::: |:::::|::::::::::ヽ:::::::::ヽ:::::':::::::::::l
        /' /::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::;::| ::::::: |:::::|:::::::::::::ヽ:::::::::':::::::!:::::::::|
          l:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::, '|:::!::::::::::|、:::'、:::::::::::::::'::::::::::l:::::l:::::::::l
          |:::::::/:::::::::::::::::::::::|:::::/ レヘ :::::: |、Vハヽ.==:::l:::::::::|:::::l::::::::'
          |::::/::::::::::::::::::::::::∧/ `二' ':::::::|  ヾ _\:::::lヽ:::::ト、::|::::/      今回私が呼ばれた理由が良くわからないのですが、
          l::/|:::i:::::::::::::::::::::トrT下〒  V:::|   Tテ下フ ':::| ハ:l:/       企業の共同設立に立ち会う、という事でよろしいのでしょうか?
          レ' |:::|、::::::::::!:::::::| 弋zク   ヽ|   弋zク  , リ,./::リ
           、| V:::::::|、:::::l       i         /´/:/
             \:::| \トゝ        、          /-':::/
                  ヽl    ヽ                  , ':::/
                       \     ‐ ―     / |/
                           丶、       /  |ハ-、
                            」 、 __.. ´  .  ´ 〉 \
                       ハl    ,.  '´   /   \
                        /l ,ヘ∠、       /      \
                   ,. '/  l ,:.:.:.:.:.:.:.l     /
                ,  '´ /    l |:.:.:.:.:.:.:.:l    /
              ,.  '´   /     N.:.:.:.:.:.:.∧  /

               井深大:日本測定器株式会社 技術担当




              ____
            /⌒  ⌒\
          /( ●)  (●)\
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \          正確には井深さんが重役になっている日本測定器株式会社を
         |     |r┬-|     |          東京通信工業株式会社に改名することを条件に
         \      `ー'´     (⌒)          弊社、大日本技研が出資するという形になりますお。
          >          ノ ~.レ-r┐、
         /          ノ__  | .| | |
          |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
          |          ̄`ー┬--‐‐´



    655 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:27:15 ID:2iNgKVrs


                      /::/::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::V:::ヽ:::::::::::::::..
                /::/:::::::::::::;:::::::::::::;::::::::/::::::::::::::::::::Vヽ:::::::::::.
                 /::::/::::::::::::::/:::::::::/::::::;/:::::::::::\::::::::ヽ::\::::::::.
              /:/7::::::/:::::/::::::::::::/:::: //:::::::: ハ:::::ヽ:::::::::::::::::、::::::.
                〃 /::::::/:::::/::::::::::::/::: / ,./::::::::: l:::l:::::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::.
            /'  /::::::/:::::/::::::::::::/:::〃 //::::::::::::::!:::l::::::::::';:::::::::::::::::':::::::    しかし、名前を変えられるにしても一体どういう意味が?
                 /::::::/:::::::l::::::::::::/::/〃`l::::::::::::::::|::::l:::::::::::':::::::::::::::::l:::::::
              l::::::::l:::::::::|::::::::::ハ/ /  l:::!::::::::::ハ:::|、::::::::l::::::::::::::::|:::::::    確かに設立間もない弊社に増資していただけるのは
              |:::::::;l:::::::::l::::::::::'ヾT¬‐、lハ::::::::| ヽ| ヽ::::::;ヽ::::::::::::|:::::::    ありがたい事ではありますが。
              |::::/ |::::::i::';::::::::l  f^ーり`  V::::|   .ィ‐\:|-ヽ ::::: |:::::::
              レ′ l::::::|::::ヽ:::ハ  ゞー'   V:l   {イ、_ハ} ∧:::::::l:::::/
                  ∨:|;::::::|\',   ""   ノ  ヾ  丶._,ノ  ';::::/:;イ:
                 ヽ| \l ハ       !     ""     V::/ レ
                         ヽ                    }:/ノ
                       _ゝ、  r‐ 、        , 'ァ‐ リ
                      / { { \  `      ,. '/
                     _/  l ヽ \    .  '//
                . -‐ ´ /     l   \ ` ´  ,イ'|、
            ,.  ´     {    !    \   /} | ト、




           ____
         /_ノ  ヽ、_\
        /( ─)/)(─)\
      /::::::⌒///)⌒::::: \
      |   /,.=゙''"/      |    ”未来を作る”、それが大日本技研の行動理念ですお。
      \. i f ,.r='"-‐'つ   /
      / i    _,.-‐'~    \     貴方がたへの接触もその一つですお。
        i   ,二ニ⊃



    656 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:27:54 ID:2iNgKVrs

                   ∩_
                  〈〈〈 ヽ
          ____   〈⊃  }
         /⌒  ⌒\   |   |
       /( ●)  (●)\  !   !
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    東京通信工業への社名変更と、あ、もちろん住所もここに変更するお。
      |     |r┬-|       |  /
      \     ` ー'´     //      それと引換に増資とこれを使用する許可をあげるお。
      / __        /
      (___)      /



          ■  コト
          川



                       /. : : : : : :./. : : : : : : : : : : : :V-‐- 、
                       /:/. : : : : :/. : : : : /.: :/.:/. : :}: :<⌒
                   /. :/. : : : /. : : : : .ィ´≧x'∠/ . :ノ: : : :.\
                     /. :/ x=ミ〃. : : : :/ ノ´ヒ'ハヽ /. .:/! : : : :`ヽヽ
                  j: :/:/ r / : : : : '´     `゛ /:/ ノj: : : : : : ハ
                 /}/:八 ,/; ' ´       _ /" 斥テ. : : : : :∧
                   イ: : : ゝ'  u    /ゝ-- `ヽ ゞ'' ノ. : : : ∧:.:.      え・・・これは?!もしかして噂の・・・!?
                     |: : : / l     /⌒ヽ:::::::::::} l  イ: :/.:./  ',:.l
                    }: .:/         {    V//イ   从{: :/  ノ'′
     ¬==‐- . . __   .ィヘ./   \     ヽ    }// .イ/ハ/
      |          ̄厂 \ \.     \     ー'",  i´: ノ′ /
      |        /    l   \     ヽ   /  ノ'"
      l         /       |   ハ    /´ ̄
      |      /     |ヽ/ヽ::>ーくハ



    657 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:28:21 ID:2iNgKVrs


          ____
         /\  /\        そう、トランジスタだお。
       /( ●)  (●)\
      / :::::⌒(__人__)⌒:::::\     今までは軍に納入する無線や電探などに優先して
      |     |r┬-|       |     日本無線や日本電気、東京芝浦電気に使用許可を出していたんだけど
      \     ` ー'´     /     民間用としては国が許可をしていなかったお。




                 /)
               ///)
              /,.=゙''"/
       /     i f ,.r='"-‐'つ____
      /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
        /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\     それを世界に先駆けて提供いたしますお!
       /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |   もう真空管に偽装してまで国外に輸出しなくて済むお!
         / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



    658 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:29:19 ID:2iNgKVrs

             ____
           /      \
          / \    / \
        /   (●)  (●)  \     どうするかお?
        |      (__人__)     |
         \    ` ⌒´    ,/     社名変更していただけますか?
         /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
        /      ,⊆ニ_ヽ、  |
       /    / r─--⊃、  |
       | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



              ,. :::´:::::;::::/:::::::::::::::::::::::`丶、
             /;::::::::/:::/:::::::::::::::::、:::::::::::::::::\
             /ァ´:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::ヽ
           /' /:::::::::/::::::/::::::::::::::::、::::::::::::\::::::::::::::ハ
             /::/::::/::::::/::/:::::::i::::::::ヽ:::ヽ:::::::ヽ::::::::::::::'
          /::/::::/::::::/: /!|::::::::|::|::::::::'::::::':::::::::ヽ:::::::::::::l
           l:::|::::::|:l:::::l/\!:::::::|::|、:::::::!::::::l::::::::::l:::::::::::::|
           レ'|::::∧!::::トf卞ヽ::::|リ‐ヽ:::|:、:::|\:::::l:::::::::::/
           |::/ V:::l ゞ'  \! T��フ7ヾ ヽ::|ヽ::::/             ・・・う~ん、分かりました、
           |/  \l  /     ` ´    ,. リ//
                  ヽ             〃//               設立間もないですからなんとか押し切れるでしょう、
                  ヽ ‐-     //:::/                トランジスタの件、よろしくお願いいたします。
                  ヽ    ..  ´  l-〈
               __,.ィ'´ 八´    /   !\                これが利用出来れば家電の小型化が可能になる・・・
          ,. '  ̄    /   !  \_∠     |  ト、 ̄   ‐-   _        こいつがあれば世界市場で・・・どう戦えるか・・・
         ,イ       /   |  /  ̄`',    |  l \      iヽ
         / |      /   | ハ:.:.:.:.:.∧  /|   ,        l '
        ,′l      /    |V }=:.:./ ∧/ .l   ヽ         !  i
        i  l      /    |  /:.:.:.:V   l   ハ     i /  l
        /!  ヽ  i  /      ! l:.:.:.:.:.:l   ,′    !    l /   l
       {  ヽ  ' l. /      | !.:.:.:.:.:.:!  /     |    l'     |



                      ●




                      ●




                      ●



    659 : ◆HU7XfvOYA2:2010/12/23(木) 20:30:09 ID:2iNgKVrs

         ____
       /      \
      /  _ノ  ヽ__\
    /    (─)  (─ \           あとは・・・”彼”が無事卒業してくれるのをまつだけかお。
    |       (__人__)  │
    /      ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ
    (  \ / _ノ´.|  |  □
    .\  "  /   |   二⌒)
      \ /



    第43話「未知へ」終
    次回:第44話「Korporal」



     ヽ| |!||/! ! / {! /|/|/─ 一| |// ///              ハヘヽ〉
     ヽヘ ト!||、| l | /l/ /´      |// ///                 | | |/
      /〉|^| | l! |`|/ ト/、y/         //   \\;;,       ィ三ミ| |/
    . // {/l |/! |      |!               Ⅵ!;;;    //^'⌒ヾj/
            |/     {!               | }「jー-ry'7r≦一-、/  ニイッ
                }i               //´  ̄ 7√ `ミi、   \
                ヽ               _//   _// (rリ {!| /   |!
     、               \ __     / ̄_ -一{∧ ^¨ ノ′   ;}    よろしい、よろしい!!
     、}/      |\             て三シ ̄    ; ; ;l|}   ̄      /′
      i         |\                 ; ; ;;ハヘ      /       ならば・・・
      l           \         ー─‐一、    ∨ヽ____/
                \__       \  つ\____ゝ   ′
      八               \二ニニ=-       / ̄   ァ7 ,′
    \  ヽ            `  二二ニニニ=-x__ フ/
      \  ヽ               \   ` ー 二ニニ=‐´    /
       \ \              >一- __/     /
    .      \ \                          /
    .      \ \                   /


    次→やる夫は迷い込んだようです 第44話

    記事一覧は→やる夫は迷い込んだようです まとめ


    第2次大戦ドイツ軍装ガイド
    第2次大戦ドイツ軍装ガイド
    スポンサーサイト



    コメント

    少佐来ちゃった!

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

    コメントの投稿















    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kosoad.blog119.fc2.com/tb.php/515-7f3f674f

    アクセスランキングブログパーツ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。